中国では政協と全人代が開催される時期ということで今年もイロイロと政治的なニュースが飛び交っています。
毎年この時期の中国のネットは基本的に「おとなしくしていろ」といったことになるのですが、今年は政協の方でオタク関係にも影響しそうな発言が飛び出たそうで、オタク界隈でちょっとした話題になっているとのことです。

大雑把に紹介させていただくと、政協委員から
「政府は一部の人気動画サイトによって開かれている『二次元』の世界を見落としがちだ」
「現在多くの青少年が『二次元』空間に浸っている」
「これらのサイトのアニメや漫画は大げさで血腥く暴力的な内容があることから、いくつかの問題を引き起こしている」

といった発言が出た模様です。

発言内では「動画サイトによって開かれる二次元世界」といったような言葉もありますし、主に動画サイトを意識しているようにも見えますが、「動漫」という言葉も使っていますからアニメや漫画関係全般、二次元関係のコンテンツはほぼ入るとも受け取れますね。
詳しくはこちらのニュース(中国語)などをご参照ください。

とりあえず以下に中国のソッチ系のサイトなどで行われていたこの件に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


政協委員から、二次元を管理すべしという発言が出たぞ……?

政協と「二次元」の組み合わせのインパクトが凄いニュースだな。
規制も心配なんだが、二次元が使われたという方に意識を持っていかれる……

そんなこと言うならさっさとウチの国にレーティング導入しろよ。

とても釣りっぽいニュースだ……ソースを見ても間違いなく「二次元」と発言しているのだが。

えー?日本兵素手で真っ二つにするドラマがあるのに、アニメを血腥いと?

抗日系のトンデモ作品より下品で血腥いのは無いと思うんですが!

子供に悪影響がどうのこうのいうなら、作品規制よりも環境整備だろ。

別に間違っているとは言わんが、なんだろうこの発言から感じ取れる「分かっていない空気」は……

二次元か……いつも通りなんでもかんでも一まとめにやってきたな。

上の人間はめんどくさがりだからな!

規制するならさっさとやるべき。俺はもう18だしレーティングが入っても問題無い。

自分はレーティング導入派だけど、ウチの国の制度や管轄的に無理だろうとも思う。少なくとも皆のイメージするレーティング制度にはならんだろうし、実際導入されたとしたら規制による作品抹消とそんなに差はでないような気もするわ。

いつもの政協委員からの意見表明だろ。
上の決定がでたわけじゃない。

ほう、二次元を分析なさったと。
政協委員の先生は俺より二次元を理解なさっているようですな。

どうせ二次元と言ってもエロやバイオレンスの部分を切り取ったのしか見ていないんじゃないの。

個人的にはでかいニュースだと思う。
これは下に対策ありといくのかね。

もう諦めた。
とっとブラックリストでもなんでも作ればいい。

なんかもう、勝手なイメージで決めて勝手に動いている感しか無い。

しかし「業界」は別の所に移るだけじゃないかな。結局儲け重視で過激になっての繰り返しだし。

相変わらずウチの政府は血腥さと暴力を恐れるな。自分たちのやっていることからして、怖くないはずなのに。

別に二次元が有害とは言ってないじゃないか。有害な二次元が有るってだけで。

有害な部分が存在しない作品とかほぼ無いぞ。
去年の取締りでは様々な作品に「有害」な所が発見されて規制取締りの連発になったのだぞ。

あれは著作権問題だろ。
去年の取締りは何も間違っていない。それに取締りの後に二次元の世界が抑制されたなんてことも起こっていない。むしろ正規版を推す流れが強まった。

それお前の見ている二次元が狭いだけなんじゃないの?
動画サイトの一部はそのままだが、そこはそもそも範囲に入っていないのもあるし。

確かに違法アップ作品がかなり消えたが版権取った作品もがっつり潰されたぜ?むやみに騒ぐのはやめた方がいいが、現実逃避もしない方がいい。

どの動画サイトも正規配信していた作品や正規配信すると発表していた作品のいくつかをいつのまにか無かったことにしている。ネットの狭い所だけ見ているとここ一年の事件であっても当時の状況や変化は分からんぞ。

少なくとも取締りが入ったら業界の縮小は避けられない。
企業がリスク回避策を取るようになるし、審査関連の手続きも増える。それに加えて今の景気からしていい方向にはいかないだろうな。

規制や管理は権力を獲得する上での口実みたいなもんだ。
目をつけられたら終わり。

文化部「先にやったのはこっちなのに!」

二次元に規制した方が良いという作品が有るのは確かだが、それ以上になぜ規制しないんだと言いたくなる作品が別の所にあふれているんだよなあ

抗日ドラマとかはさすがにどうかと思うわ。
日本でもネタにされるレベルだ!

規制、管理されるということでは我が国では二次元の人権が無くなるらしい!これで日本のような実在青少年問題も起こらないな!

昔の「ひょうたん童子」とか、かなり暴力的とも言えるんだがそっちはどうなんですかね。

二次元が金になるようになってきているというか、他がもうからなくなってきているからイロイロと流れて混んできている。その結果注目されたり競争が過激になったりして叩かれる。いつもの流れにも見えるな。



とまぁ、こんな感じで。
批判や規制に関してはある程度予想できる流れだったのもあってか、不満は出ても驚きはそこまで無いようでした。
驚きの方に関しては主にお偉いさんから
「二次元」
という言葉が飛び出した点のようです。このオタク的な使い方の「二次元」という言葉、いったいどれだけ中国に広まっているのでしょうね……

ちなみに時期が時期ですし「政協」という敏感なワードも頻出しているのもあってか、今回の反応を追っかけているときはスレや発言などがバンバン消えていました。
リアルタイムの規制削除にぶつかり、
「おお、また消えた!」
というのを体験できてなんだか少し楽しくなってしまったのは秘密です。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。