ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので今回はそれについてを。

日本では共産趣味などもありますしイロイロとその手のグッズが売られていますが、恐らくそんな流れの一つではないかと思われるこの服の販売が中国のネットにちょっとした衝撃を与えているそうです。
人民服(中山装)・紅衛兵なりきりセット

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「日本で売られている紅衛兵の服」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


紅衛兵の服を売るとか、日本人はなに考えてんだ……

一体何のつもりなんだ?狂ったのか?
販売ページを見た時、一瞬理解不能になった。

あー……言葉も無いとはこういうことか。

なんだか思考停止状態になった挙句に出て来たのが
「なんか高いな」
という感想だった……

ああ、言われてみれば確かに高いな。
レートや物価の推移もあるが、文革時代だと数元で手に入ったんじゃないのか?

こんなもん売れるのか?売っていいのか?

ときどき日本人の商売が理解できなくなる。

まぁウチの国でも紅衛兵服のレンタルとかあるからな。
今の若い世代はこの服の歴史的な背景を知らないのだろう。文革博物館とかも結局立ち消えっぽいし、文革については今も敏感な話題のままだからね……

こんなことウチの国でやったら……

まぁこっちの国内でやった日にはマジで批判集中どころの騒ぎじゃなくなるだろうね。当時の悲劇的な歴史を体験した人間はまだ現役なのだから。

えーと、これ着てどうすんだ?造反すんの?

日本のオタクが左傾化している可能性が?

いや、きっと日本に共産主義の戦士が浸透しているのだ!日本は社会主義への道を歩んでいる!?

アメリカ帝国主義を打倒せよ!!

造反有理!
……ところで今の日本ってまだ赤軍とかいるの?

こんなもん売ってんだから赤軍とかとっくの昔に忘れられてんじゃないかな……

共産党はあるはずだよ。人数は少ないけどね。

日本の共産党もそこまで小さくはないはず。数十万人くらいはいるらしい。
選挙でも政権は取れていないが議席を取ってるぞ。

じゃあもしかして日本共産党と政治委員の陰謀……!?
というのはさておき、日本と中国では服飾のセンスもそうだが、イメージも違うんだろうな……

もしかして、共産党ではなく東方シリーズの紅美鈴のコスプレとかと重ねているんじゃないか?

日本でも過去に赤軍が武力闘争をやっていたはずだし、この服に関しては「敏感」だと思ったんだがそうではないのかな?
それとも、今の若い世代は既にその手の事件を気にしていないということなのだろうか?

正しいかそうでないかは別として、主席が全世界の先進的な青年達のアイドルだった時代が確かにあった。それと日本の学生運動はその辺に関して良いイメージしか入っていなかったという話を聞いたことがある。この服もそういうことなのかもね。

昔の若者が崇拝していたってことか。うーむ……

日本は文革をネタにできるかもしれないが、ウチの国ではまだちょっと難しいからね。歴史書でも扱いに困ってる。中国人にとってはある意味失われたというか思考放棄せざるを得ない部分だ。

わけのわからん方向でウチの国のイメージが輸出されているな。
もしやこれが革命の輸出ってやつか!?

ここ数年、我が国の文化輸出は迷走してばかりだなあ。

20世紀、主席の時代は革命輸出してそれなりに成功していたらしいぞ。
まぁこれは日本でよくあるネタ枠だろうね。ショップの扱いも怪しい文化的なアレコレ的な方向っぽいし。

じゃああの国は主席の薄い本とかあるのか。

そら当然あるよ。
商業の女体化もあるぞ……

しかしこれ、ウチの国で言えば日本軍のコスプレするようなもんじゃないかな……
でもそう考えるとウチの国でも空気読まないで日本軍コスプレでイベントに出て顰蹙買うヤツとかいるし、日本もそんな感じなのか?

私達の世代はこれを見てもネタにできるけど、上の世代の人は心が痛むだろうな。



とまぁ、こんな感じで。
中国オタクの面々にとってもこれは予想外だったようで、ドン引き気味の人も出ていました。

日本では一昔前の人民服の扱いに加えて「共産趣味」的な流れもありますし、中国のこの辺りの時代やアイテムに関してもある程度過去のものとして見たり話題にしたりできるようになっているかと思います。

しかし中国ではまだ歴史になっていない、実際の体験にダイレクトに触れる、思い出せてしまう分野であることもあってか、いまだにデリケートな話題となっているようです

若い世代が中心となっている中国オタク界隈でも、上のやり取りにあるように
「自分達の世代ならネタにできなくもない」
的に扱っていたりはしますが、それでも日本の感覚に比べてかなり気を使っている印象があります。

私も中国オタクの人とのやり取りで文革時期の話も絡めたオタクネタ、オタク関係の分析やジョークを聞いたりすることもありますが、そういった話の時の空気を考えるとやはり扱いの難しい話であると感じてしまったりもしますね。
そう言えば、去年の今頃もこんな感じの方向のネタが話題になっていたような……
中国オタク「日本人、おかしいよ!なんでウチの国のネタでこんなコスをやるんだよ!?」コミケのコスプレに中国オタク驚愕


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。