ありがたいことに
「オリンピックの閉会式の動画に関して、中国オタクの反応はどうでしょうか?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。
【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー

この動画では日本のアニメやゲームのキャラクターが登場していることから、中国オタク界隈でもイロイロと話題になっているようですが、そんな中で
「なぜ出演したのがピカチュウではなくマリオなのか?」
という疑問が出たりしているようです。
そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていたこの件に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


なぜオリンピックにピカチュウは出られなかったのか?
あそこはマリオよりもピカチュウだろう……

どっちかだけでなく、両方出しても良いとは思うんだけどね。

マリオ以外に二次元系で出ているのはキャプテン翼、ハローキティ、ドラえもんか……ポケモンGOが世界規模で流行っている真っ最中なのにピカチュウ出さないとか理解不能だ。

個人的には名探偵コナンを出して欲しかったが、コナンが出ないのは理解できる。だがピカチュウが出ないのは意味分からん。

日本のオリンピック委員会では「ピカチュウの知名度が低い」から出られなかったらしい。自分も本気で意味が分からん。

ピカチュウで低かったら他のキャラはどうなるんだ。

マリオとピカチュウの知名度は同じくらいだろ?
日本人は何を勘違いしているんだ?日本の国内しか見ていないのか?それとも欧米しか見ていないのか?

気の毒に……日本のオリンピック委員会に嫌われたせいでピカチュウは……

企画した連中が現在の世界情勢について無知過ぎるだろ。

まぁポケモンはマリオより「新しい」からな。あのムービーに出たアニメキャラってどれも古典名作枠……いや、今も続いているから定番か?とりあえず80年代には人気になって、世界的に広まっている作品だよ。

ピカチュウの知名度が低いとかどういうデータによるものなんだ?
世界的に有名なのに、どういう理屈でそうなった。

「相対的に」ということなんだろう。
ウチの国では任天堂のゲームの入り方が特殊だからポケモン、ピカチュウが圧倒的だが、世界的にはマリオの方が上だぞ。

これについては知名度と歴史、実績だろう。日本のソースによれば、累計販売本数ではマリオの方が上だというのも決め手になったらしい。

ゲームの歴史的に見ても、マリオの知名度が高いのは分からなくもないが、ポケモンも悪くないと思うんだがな……どれか一つしか出せないわけではないだろうに。

そもそも、あのムービーを見るのはゲームオタだけじゃないんだぞ。マリオだと今のおっさん世代の上の方でも親近感があるし反発も少ないだろう。

このムービーの企画段階ではポケモンGOの人気が爆発していなかっただろうし、さすがに無理じゃないか?ポケモンGOが出る前はウチの国でもポケモンをオワコン扱いしているヤツ多かったんだから。

お前ら、大事なことを忘れていないか?
ピカチュウとサトシは優勝したことないんだぞ?
これはかなり重要だ。

なるほど……!
ピカチュウを出してしまったら、日本は金メダルを取れなくなる!!

藤田のせいでサトシは二位しか取れなかったからなー

ネタなのは分かるが同意したくなる!
まぁ結果的にはピカチュウ出さないで良かったと思うよ。サトシが20年の苦闘の末に優勝できるかと思ったらできなくて世界中が炎上している最中だからね!

俺はそれよりパックマンとキャプテン翼が分からんのだが……

キャプテン翼って何?マジで元ネタが分からないんだが、詳しい人解説頼む。

日本のサッカーアニメの名作。今の感覚で見るとツッコミ所ばかりだが、サッカー作品の歴史における金字塔なのは間違いない。
ウチの国のテレビでも放映されていた時期があるんだが……

キャプテン翼について語れるということは、自分の年齢を暴露するということでもある。

てか大空翼を出すくらいならピカチュウ出せよ!

いや、ピカチュウはスポーツ関係無いし……

そんなこと言ったらハローキティもパックマンもスポーツと関係無いじゃないか。マリオだってそうだ。

いや、マリオは色んなスポーツ作品に出演しているぞ。
単独、コラボ、ゲストなど任天堂のゲームキャラでは最も多くのスポーツ作品に出ているんじゃないか?

確かキャプテン翼はブラジルで大人気とかじゃなかったか?

野球は今度のオリンピックはどうなるんだっけ?
個人的にはH2が好きなんであだち充にキャラを描いて欲しい。

人気で考えた場合、スポーツ系の作品からなら桜木花道だと思うんだけど……

キャプテン翼は南米だけでなくヨーロッパへの影響もでかい。
ウチの国ではスラムダンクの後だから微妙だが、欧米だとキャプテン翼>>スラムダンクになってたはず。

スラムダンクとかは一部で爆発的な人気になったが地域、年代が偏っているからな。現在も活動している作品ではないし。

しかしそうなるとドラえもんが出るのも不思議。

そうか?
私はマリオとドラえもんについては出て来るのに納得できるんだけど。

ドラえもんは欧米で全く人気無いはずだろ。
大使扱いになっていたりはするけど、知名度でも人気でもピカチュウに適わんだろ。

そこは販売数と親しみやすさとかじゃないかな?

日本ではドラえもんは国民的作品だし、完全に別格。ゲーム枠ではなくアニメ枠で出す場合、恐らくドラえもん以上の選択肢は無いんじゃないかな。NARUTOなんかは新し過ぎるし、鉄腕アトムは現在の人気では厳しい。
それにドラえもんはアジア地域で有名だから欧米で微妙でも採用になったんだろう。

ゲーム枠でマリオをピカチュウより優先するのは分からなくもない。世界的に幅広い年代に安定した知名度があるし、スポーツと組み合わせても問題無い。
それにmarioとrioがかけられるし、使わない理由が無いよ。あとピカチュウは現在進行形でイメージが変わっているから、ちょっと扱い難いだろうしね。



とまぁ、こんな感じで。
オリンピックの看板にするゲーム系キャラになぜマリオが選ばれたのかピンと来ない人が少なくないようでした。

この辺については中国に入って人気になった日本のコンテンツ、特に
「中国で実際に流行った日本のゲーム」
なども影響しているのではないかと思われます。

中国に日本のコンテンツが本格に入っていく流れは改革開放などが進んだ80年代末に始まり、90年代頃から急速に広まっていきました。
そしてその中でファミコンも入っていったようなのですが、その辺りについては昔の記事
中国で最も売れたゲーム機 「小覇王」
などもご参照ください。

そして海賊版中心ですがファミコンが中国で一時期流行ったのですが、同時期にメガドライブも入って「高級機」として大人気になっていたり、その後すぐにCDによって海賊版のソフトのコストも大幅に下がったPS、SSの時代になったので、任天堂系の据え置き系のゲーム機が中国で主流になったのはファミコン(の海賊版)だけではないかと思われます。

またSFCも一応入ってはいたようなのですが、当時は海賊版でもフロッピーの値段が中国の一般的な収入では割高なこともありそれほど広まらなったそうです。当時は香港や台湾とは経済的な格差がかなりあった時期ですし、PSとSS世代以前のゲームに関しては中国本土と香港台湾では大きな違いがあります。

そんな訳でマリオ系ゲームの凄さやその人気を実際に体験した、実感して理解できる人は現在の中国オタク層にはほとんどいないのではないかと思われます。

それに対してポケモンはゲームボーイ系の海賊版があったのに加えて、過去には中国のテレビで放映されたアニメがあり、現在も中国の動画サイトでアニメの配信が続いているのが非常に大きいようです。今も昔もなんだかんだで中国で一番影響力のあるオタクコンテンツの媒体はアニメですから。

この辺りについてはドラクエとFFの日本の二大RPGに関して、中国ではドラクエは知名度だけが高いのに対し、FF(ただしPSで発売された7以降)には実際にプレイして思い入れのあるファンが多く存在するという事情と似たような所も感じますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「ドラクエはなぜ中国で人気にならなかったのだろうか?」

中国にはなぜ、セガファンが多いのか