ありがたいことに
「中国国内版FGOの空の境界コラボイベントの反応は?」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

「Fate/Grand Order」


の初のコラボイベントだった
「空の境界/the Garden of Order」
ですが中国では3月13日から「空の境界」コラボイベントが開催されているそうです。
中国国内版イベント告知ページ(中国語)

中国オタク界隈において「空の境界」はアニメだけでなく小説の中国語版もかなり広まっていることから、ディープなファンも多く作品に関する知識も結構広まっているとされています。

そんな訳でイロイロな反応が出ていますので、中国のソッチ系のサイトで行われていたこの件に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「空の境界」のイベントどう?
みんなもうかなり進んでいるようだけど、どんな感じ?

AP消費はそこまででもないけど、時間がかかるね。
特にミッション。「200体倒せ」のせいで、このイベントの「卒業」は予想外に手間取る。

ラプンツェル20体がな……

私も敵200がめんどくさい。ウチの主力のクラスと相性悪いし。

私は七人御佐姫だけは苦痛ではなかった。
七人御佐姫ってとても萌えないか?

イベントのミッション達成のために数を倒しているとそんな気は無くなる。

そこで萌えを見いだせれば疲れも軽減されるぞ!

七人御佐姫はいいね。一体くらいカルデアに連れて帰りたい。

あれは後の方で巫条霧絵との関係が出て来て、そして七人御佐姫の正体も何となく分かるのがスバラシイ。空の境界コラボは原作知っていると楽しめる所が多くてイイね。

ああ、俯瞰風景の。なるほど、そういうことか。

しかし今回バグっぽい報告多いな。
日本版の時に無いはずの文字関係のバグとか出ているようだし、この間の英語抹消は突発的な問題だったのだろうか。

駐車場のラプンツェルがキツイ。
フレ金時頼みになってしまうなー

それにしても今回のストーリーもネタが多いな……ただ元ネタが分からんのもあって困る。誰かまとめてくれないだろうか。

呂布がフランを娘扱いしているのが分からんのだけど、どういうネタなの?

史実ネタの解釈だろう。
Fateの呂布はバーサーカー的な側面と、その中に残る肉親への感情が強調されているキャラでもあるんだよ。Extraではラニに対して貂蝉に似た面影を見出しているから協力しているという面もあった。

三國無双でもそうだったけど、日本の呂布は娘とかの家族愛の強調が多いように思う。

個人的に笑って萌えたのが信長。
いきなり始まるノブの境界炎上螺旋とゲーム内のメタネタ。

忙しくて本能寺スルーしちゃったんだよな……一年後の復刻を待たないといけないのか……

スケジュールに変更が無ければ一年じゃなくて一年半後だな!
ようやく日本で復刻イベント始まる所だぞ。

FGOのイベントって毎回ネタまみれだよね。クリスマスの時もSWの時も。
まさか空の境界でもそんなことになるなんて……

エリザベートやブーディカなど一部のサーヴァントが本来持っている狂気の一面が出たりとしているし、これまでのイベントよりはハードだろう。

メイン部分を進めているうちに、いつのまにかメフィストに萌えるようになってしまった。ツッコミ所の提供キャラでどうせ後で裏切ると思っていたのに……
カルデアで召喚されるメフィストがこのイベントで一緒にいたメフィストではないという言葉には、納得と同時に何とも言えない寂しさを覚えた。

型月で本編が終わった後にネタに走るのはいつものことだから……
あとやはりきのこ自らが書いたシナリオは安定して面白いな。

なあ……本編終了後のネタ扱いで気になってきたんだが、黒槍の方のアルトリアってもうマジメな状態では出て来ないのか……?このままアホでおっぱいの大きな姉ちゃんになってしまうのか……?ネタ担当になってしまうのか……?

安心しろ。もっとヒドくなる!

次は牛魔王だからな!

サーヴァントはオルタ化すると頭が悪くなるんだよ。剣も槍もジャンヌも。

私は黒槍のアルトリアの冷酷さが良かったんだが。
とは言え好みだから早く次のピックアップ来ないかな。前のは300連でも出なかったけど諦めきれない……

ところで剣式ってアニメではどの辺で出たっけ?見たのがもう何年も前の話だからハッキリ思い出せない。

根源式は終章とかで出ているよ。原作小説の方を読むと分かり易いかも。

モンテ・クリスト伯って初登場がこのイベントだったのか。キャラは知っていたけど、まさかここで出るとは思わなかった。
彼に関して日本だと最初はどういう反応だったの?現在の大人気ぶりは知っているんだけど。

当初は別に人気でもなんでも無くて、後の方のストーリーや同人や島崎信長で人気が上昇していった。

このイベントの時点では情報が隠されていたから当時の日本では真名当てが行われていた。そしてセリフから比較的早い段階で岩窟王の可能性が高いとされていたかな。
予定通りならこっちでも次のイベントで本格的に出るが、日本では出た当初の人気は超高校級ネタ中心でそこまで高くなかった。

一応、監獄塔イベントの終盤の展開でかなり人気は上がったはずだよ。それとネタバレになるから詳しく言わんが、後の方でまた出て来てその影響でまた人気が上がって、1.5章でも出て来て活躍している。
ただコイツもやはり限定ピックアップだったから、取得の機会がなかなか無くて文句がかなり出たらしい。

アヴェンジャーの二人は他のサーヴァントと違ってFGOのストーリーに沿った主人公との活動の記憶が残っているから、パートナー的な位置に見えるし、同人で人気出るのもうなずけるね。

ピックアップと言えば今回のガチャはヒドイ。まさに有毒だ。
サーヴァントだけでなく限定礼装でも俺達から搾り取る気か!!

性能は微妙なんだけど、橙子に黒桐なのがね……

型月で一番好きな女性キャラなのにぜんぜん引けない。橙子に会うのがこんなに難しかったなんて。他の礼装は凸できてしまったし、剣式の宝具レベルばかりが上がっていく。

私も鮮花がなかなか出なくて焦ったが、今回は礼装関係の爆死報告が多い気がする。ピックアックでも種類が多いと大変なことになるという証拠が蓄積されたな。

私は逆に黒桐が出ない……橙子はもう4枚出ているから、黒桐と交換して欲しい。

100連でも橙子出ないんだけど。橙子ファンとしては悲しいやら悔しいやら。

俺は5単やったけどマジで橙子だけが出てない。
(訳注:課金セットで一番高い518元(約8500円)で聖晶石86個+オマケ54個があちらでは一「単」という単位で呼ばれているそうです)

礼装という名のイラストを売っているだけなのに、お前ら……

今回のイベントは両儀式配布ということで太っ腹だと思っていたら、とても恐ろしい罠が隠されていたよ。

サーヴァントの話題になりがちだが、高レア礼装の確率もえげつないからな。
今回の惨状を見ると、今後のイベントの限定礼装が恐ろしく思えてしょうがない。



とまぁ、こんな感じで。
語ったり回したりとイロイロな方向の欲望がわくイベントとなっている模様です。

中国でFateシリーズがライト層も含めて本格的に広まりジャンルとして定着したのは「Fate/Zero」からですが、TYPE-MOONのファンということでは「空の境界」から入った人も多く、中国の古参のTYPE-MOONファンの間で「空の境界」に関する思い入れはかなりのものとなっているようです。

またそれだけにサーヴァントだけでなく装備の礼装の方を、それも強さでは無くキャラを目的にガチャを回す人もかなり出ているようで、複数の限定概念礼装の中で目的のモノだけ出ないという悲鳴もそこかしこで上がっているようでした。


ちなみに管理人は現在日本で行われている「ぐだぐだ本能寺」の復刻イベントで、一昨年の初回の時にかすりもしなかった借りを返そうとガチャを回してみたのですが、当時と同じように沖田総司どころか限定礼装にもかすらないわ、出た高レア礼装は「優雅たれ」だわと、しばらくはガチャをやる気が失せて節約できそうな結果となりました……

中国のソッチ系のサイトでFGO関係のやり取りを追っかけていると、ガチャの当たり報告にも頻繁にぶつかるので精神的なダメージが蓄積されます。うぬぬぬぬ。


愚痴はともかくとりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。