ありがたいことにネタのタレコミと質問をいただきましたので、今回はそれについてを。

中国オタク界隈で人気となっている作品の中には、「ガンダム」や「ウルトラマン」のように設定が異なる複数のシリーズとなっている作品もあり、当然ながらそういった作品にはシリーズごとにファンが付いています。
また中には
「最初の作品こそが最高だ!」
といった主張をする人も出ているのだとか。

中国のソッチ系のサイトでは
「中国で初代至上主義者が多い作品は?」
といったことに関するやり取りが行われていましたので、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


シリーズモノの新しい作品に関して前の作品が良かったとか、最初の作品の方が良かったとかいう初代至上主義者っていると思うんだが、ウチの国だとどんな作品に多いんだろう?

確かにそういう流れや思想はあるな。人気シリーズでは避けられない話題ではあるが。

日本ではガンダムが大変なことになっている印象だが、ウチの国だと何だろう。すぐに思いついたのは「デジモン」かな?

「初代」の定義について考えるとちょっとややこしくなるぞ。

初代と言っておいてなんだが、そこはあまり厳密に考えないでくれ。最初でも良いし、原点的なシリーズ、人気になったきっかけのシリーズでも可ということで……

なんとなく了解した。
シリーズ系の作品で「初代の方が良かった」「俺は初代から見ているけど、やはり初代が」「どんどんつまらなくなる」「初代最強」とか言うのが出るよな。知識を競って比較するのは、オタクをやっている以上必ず出る問題かもしれないが。

こういうのはシリーズ系の作品が一通りウチの国で広まっていないといけないから意外に少ないか?
私が思い付くのは「遊戯王」かな。

「遊戯王」は初代至上的な思想が結構あるな。
新作は必ず初代と比べてどうのこうのな話題になる。

ガンダム、仮面ライダー、ウルトラマンはどうだ?
この辺は初代至上主義者が多そう。

ウチの国でとなると、実質的に「ウルトラマン」だけだろう。

ウルトラマンも「初代」に関しては子供向けというのと古過ぎるというのでこの手の話題ではそんなに出て来ない。
だが、「ウルトラマンティガ」がまさにそうだろう。

確かに他のウルトラマンシリーズの話題なのにティガがどうのこうのと言い出したり、他のシリーズの動画のコメントでもティガ関係での荒らしみたいなことになったりするな。

ティガは特にヒドイかも。
どんな作品にも至上主義者的な存在はいるが、ファンが多いと目立つようになる。

あとはやはり我が国のオタクにとって代表的な子供の頃の思い出アニメであるデジモンだろう。

デジモンは初代至上主義多いな。
その後のシリーズも楽しんでいる自分からするとめんどくさいことこの上ない。

仮面ライダーに関してはどう?
現在は特撮関係でかなり注目されるようになってきているし、シリーズごとに定番の話題入りとなっているはずだが。

仮面ライダーは大陸の方では初代に関する思い入れほぼ無いぞ。
日本社会でオタク方面に限らず様々な分野で使われる初代ライダー及び藤岡 弘、のネタが話題になっていないし、初代どころか昭和シリーズはどれも語れる人が少ない。

仮面ライダーは平成シリーズなら初代至上主義者というか、クウガ最強厨がいるな……

クウガ至上主義者にディケイドの話を投げると瞬時に発火するぞ!
ディケイド関係で不毛な論戦も行われている。

ゲームだけど「バイオハザード」は初代から最近のまでどの作品にもそういう人がいる印象だ。

こういう話題ならばガンダムじゃないか?
ウチの国でもめんどくさいファンが多いジャンルだぞ。

ガンダムは初代ちゃんと見たヤツがそもそも少ないから……

ガンダムは初代至上主義者っていないような。
もっともUCにSEED、00といった派閥、更にその派閥内部の闘争が行われているけどね。ファンを見るだけで人が分かり合えないのが分かる名作。

初代至上主義的でめんどくさいのが多いのはUC至上主義者かな。

同意。しかしSEED至上主義者はなんか気が付いたらそれほど目に付かなくなったような。キャラ人気自体はいまだに高いはずなんだが。

キャラに関する至上主義者がガンダムには多い。キラが最強とかアムロが最強とかで。

アムロ厨とカミーユ厨は多い気がする。
ウチの国のガンダムファンでめんどくさいのはZ至上主義者と言うこともできるか?

でもZをしっかり見ると、カミーユはそこまで強くないのが分かるはずなんだが。カミーユ厨はNT能力しか見ていないんじゃないか。それかスパロボやGジェネ経由か。

こっちでも各シリーズがよく知られているという条件なら「ジョジョ」は……と考えたが、最初のシリーズが一番良い、他はダメ!というヤツはおらんな……

ジョジョはファンの歴史は長いけどTVアニメになるまでは少数派だったし、日本のような各シリーズごとの強烈なファンが形成されていないのではないだろうか。

ジョジョは初代が終わってから本格的に面白さが加速するから、初代至上主義者は少ないのかも。

誰が強い的な話は出るけどね。例えば承太郎とジョルノではどっちが強いとか、どのスタンドが強いとかで。

このネタを考えていて思い付いたんだが、「遊戯王」は初代の定義が一定していないような?
武藤遊戯主人公のシリーズを初代とするのか、アニメのシリーズで考えるのか。ウチの国だと恐らく第二シリーズの「デュエルモンスターズ」を見た人間が一番多いはずだが。

そこを分けて考える人いるし、普通にアニメの第一シリーズが初代でそれこそ至上だと言っているのもいる。
実際は第二、第三シリーズから入ったのも多いし作品を好きになる過程は様々なんだけど、初代至上主義者はその辺りを無視する……

初代主義者曰く「遊戯王は初代を除いてカード王じゃないか」
そういう話じゃないだろ!アニメの面白さを語っているんだよ!

ホント話がかみ合わないよな。
初代至上主義者に関しては、子供の頃の思い出補正も入っているんじゃないの。

デジモンは特に思い出補正が大きいと思うよ。面白さの他に作品の価値にも思い出補正が入っている。デジモンの新作の動きがある度に「子供の頃の思い出が壊れる」という文句が飛び交うが、私はあれが本当に嫌いだ。

この手の話題って議論で納得する、させることは不可能に近い。
強さだ人気だファンの数だ視聴率だと比較の基準が好き勝手に出て来るし、精神的な勝利がいくらでもできる。

でもなんだかんだで初代至上主義者が出現するほどシリーズが続き、ファンの規模も大きくなっている作品ってのは良いよね。
私は最初の頃のシリーズも含めてプリキュアについて語り合いたいんだが、ウチの国ではなかなか機会に恵まれない。



とまぁ、こんな感じで。
人気シリーズであっても中国オタク界隈における各作品の知名度や、ファン層の形成の過程やタイミングにより、日本とはちょっと違った所があるのが興味深いです。

私の見た限りではありますが、例えば上でも出ているガンダムに関しては、MSやパイロットの評価に関しては日本に近いような空気で不毛なやり取りが行われていますが、初代ガンダムのストーリーに関しては日本のガンダム界隈ほど広い範囲で評価されたり話題になったりしてはいないような印象があります。もちろん語ったり持ち上げたりする人がいないわけではないのですが。

それにしても同シリーズ内であってさえも作品の優劣や上下関係をつけたがる人が出没するのは、どこの国も同じなのかもしれませんね……


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


3/31修正:藤岡弘、さんのお名前を間違えておりました。ご指摘ありがとうございます。