ありがたいことにネタのタレコミ&質問をいただきましたので今回はそれについてを。

中国では過去の一人っ子政策の影響に加えて子育てのコストが跳ね上がっていることから、兄弟姉妹という存在が遠いものとなっているそうです。
しかしそれと同時に中国では親戚の付き合いが日本に比べて濃いですし、親戚のお兄さんやお姉さん、年下の弟妹的な存在に関してはかなりありふれているので、兄弟姉妹的な存在に関しては普通にイメージできる、むしろ日本よりも簡単的な話も聞きますね。

その辺りのイメージの違いは日本のアニメや漫画ラノベの受け取り方にも影響しているようですし、オタクネタの受け入れ方や現地での変化にも影響している模様です。

中国のソッチ系のサイトでは
「三次元に姉妹がいると姉萌え妹萌えにならないという話は本当か」
といったことに関するやり取りが行われていましたので例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


三次元に姉妹がいると姉萌え妹萌えにならないという話をよく聞くけど、実際はどうなんだろう?
自分は親戚はいるけど親が同じ兄弟姉妹はいないから判断し難いんだが。

どんなものであっても、三次元と二次元を比べたらガッカリするのは当然だ。二次元なんてのは妄想を充足させるためのものなんだし、そりゃあ現実を意識したら終わりだよ。

でもその落差をどう受け止めるかというのを考えてみるのもいいんじゃないか?現実と切り離して考えられるか、或いは現実に足りない物を求めるほどのものがあるかでまた違うと思う。
例えとして妥当ではないかもしれないが、現実の学校生活や先輩後輩を知っているから学園モノを楽しめないというわけではないだろう。

みんな親戚の姉や妹がいるから、このネタに関してもある程度は語れると思うが。

確かにウチの国だと親戚のお姉さんやお兄さん、弟や妹はたくさんいる。だが親が同じ意味での兄弟姉妹ってのは珍しい。
大多数の人間にとって、この辺に関しては完全に一致した体験はどうにも難しい。親戚関係からの推測するための材料はあるが、多少の想像や経験の無い知識が混じる。

ウチの国では姉や兄や妹や弟と言った場合、親戚のことが多いからねー
日本の二次元作品の兄弟姉妹とは生活における時間や環境の共有頻度に違いはあると思う。

なるほど。私は姉キャラ萌えだが、確かに姉はいない!

現実に姉萌えとかシスコンとかがいたら普通に怖すぎるだろ……二次元で現実と関係ないから萌えられるわけで……

私は妹いるよ。
小さい時から面倒見ているけど言うこと聞かないわ悪戯するわ気まぐれだわで大変。家にいる時間なのに何かとくっ付いてくるわ、頼みごとをしてくるわで疲れる。鬱陶しいし、リアルにいる妹は萌えとかにならんよ。

自慢か!?自慢しているつもりか!?

三次元にいたら姉萌え妹萌えにならんというのは正しいだろ。
まず今の子供の無軌道さを考えてみろ。そして自分が子供の頃ってその兄弟姉妹も子供だ。間違いなく双方の関係は悪くなる。小さい頃から様々な所で衝突しているのに好感を抱くなんてのはありえない。
可能性があるとすれば、年齢差がかなり大きいケース、つまり片方が既に大人なケースくらいだろう。

そんなに難しく考える必要は無い。
ようは顔だよ、顔。

この話題って、現実には二次元ほどかわい姉や妹は珍しいってことの証明な気もするな!

私は親戚の妹もカワイイと思っているし、妹キャラ萌えでもある。
むしろ、親戚の妹などと接した経験が無ければ本当の妹萌え、シスコンになれないのではないかとすら考えている。

肉親に関して、男女間的な愛情を抱くなんてのは異常な話だからな。リアルで兄弟姉妹がいるとそういうのは無いんだろう

男のシスコンって姉にしろ妹にしろ性欲関係の欲望があるからキモイ。逆に女のブラコンの場合は依存的な欲望が混じっているからまだマシ。

そうでもないぞ
自分は親戚の妹がいるが、その子の影響で二次元では立派な妹萌えだ。そしてそのせいかエロ関係の妄想はなんかストップかかる。エロ無しの萌えは感じるのだけどね。

ケースバイケースとしか……
組み合わせのパターンもイロイロとあって、みんながイメージしているブラコンやシスコン像が食い違ってたりするし。

三次元でも萌えになり得る組み合わせのパターンとしては、、姉と弟のパターンが比較的現実的だと思う。少なくとも兄と妹よりはあり得るだろう。

確かにそうだね。三次元の妹を好きになるなんてのはさすがに無理過ぎる。でも姉ならばなんとか?俺も年上の従姉妹がいるけどそれなりに萌えを感じている。

こっちで姉萌えだとかシスコンだとか言っている人間は、血縁関係がどうのこうのではなく、自分よりもしっかりとしていて優しい、自分を守ってくれて愛してくれるパートナーが欲しいってことなんじゃないだろうか?
そういう存在の象徴として「姉」があるわけで。

その意見にはわりと同意だ。あとそういう観点でいくと、ウチの国のシスコンや姉萌えを自称している人間の何割かはマザコンの派生形な気もするがどうだろう。

私も親戚のお姉さんがいるけど、その人は萌えの対象にはなってない。
ただ二次元の姉属性は普通にいける。ファンタジー要素が濃いから逆に同じカテゴリに思えないんだわ。

小さい子の面倒を見る親戚のお姉さんなんてのは珍しくないし、小さい子が憧れるようになるのは分かる。ただそれ以外、特に男が年上のパターンだと関係が良いのは珍しいし、兄萌え妹萌え的な関係は現実を知っていると厳しくなるのでは。

なんでお前らシスコンブラコンとか、現実だとありえないってのを理解できないんだ?
例えば父親や母親に恋するなんてことはないだろ?

世の中にはエディプスコンプレックスという言葉もあってだな。

そっちの方を例にすると、フロイト的な分析をされるぞ!とっても余計なお世話の!

改めて考えてみたが私は結局二次元的な妹キャラ、「さすがはお兄様です」とかいう感じで自分を肯定してくれる妹が欲しいのであって、現実の妹が欲しいのではないのかもしれないなあ。

自分も昔親戚のお姉さんが好きで、恋だと思っていたんだが、そのお姉さんが良い相手と結婚するという話を聞いた時、特にショックも受けず普通に喜んだから、たぶん憧れであって恋ではなかったんだろうな……もし本当に恋だったらNTRに目覚めていたかもしれないが。
ただ二次元の好みは今でも普通に姉萌えです。

女性の好みに関して、親戚とかは影響しそう。
自分は年上好きで付き合っているのも年上なんだけど、小さい頃に仲が良くてちょっと憧れていた親戚のお姉さんがいた影響だと思う。

従妹の中では一番年上なんで親戚の子供の面倒見ているけど、やはり萌えを感じるってのは無いね。嫌いってわけではないが、義務感や面倒くささが先に来る。

現実に妹がいると妹萌えにはならないというのは納得できるんだけど、現実に姉がいるから姉萌えにならないというのはどうも納得できない。
このスレでもそうだけど、私の実感でも親戚のお姉さんがいるヤツは姉萌えOKなヤツが結構いるわけで。

不思議なことに親戚の妹がいる年下好きは多くても、妹萌えとはあまり結びつかない気がする。

ウチの国のオタクの嗜好に関しては姉萌えがかなり優勢、妹萌えは少ないと感じる。
あくまで個人的な印象だけどね。



とまぁ、こんな感じで。
言葉の定義も混乱しているようでしたし、理解できる人もいれば理解できない人もいるようでした。

現在の中国でも親戚付き合いのペースは現代の日本と比べてかなり濃いという話がありますが、それでも普通の兄弟姉妹の距離感とは違う所があるそうです。
それに加えて、中国では肉親系ヒロインに対する拒否感が日本よりもかなり強い印象もありますから、日本のアニメや漫画ラノベに出て来るイスコンやブラコン的なキャラに関する印象に関しても日本と異なる所が出るのだとか。

ちなみに上のやり取りにもありますが、中国オタク界隈のヒロインの人気に関しては年上系のキャラ、お姉さん系のキャラがかなり強いようです。
この辺の嗜好に関する背景もそのうち調べてみたいですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


「俺妹」は中国オタク事情的にもスゴイ作品でした オタ中国人の憂鬱アップデート

中国オタクの間で流行っている「御姐」とは
(2008年の記事なので、現在の中国オタク界隈の扱いとは少々異なる部分もあります)