Fate関連が続いてしまいますが、以前紹介した件にその後の動きがあったのでそれについてを。

中国版FGOでは8月の中旬に突然、
「政策関連の原因によりキャラクターのイラストに修正が入る」
という事態が起こってしまいました。
中国国内版FGO、ついに画像修正が入りお通夜状態に

その結果、現地では夏イベント及び水着キャラに関して実装の延期どころか開催も危ぶまれていたそうですが、9/30から
「夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer」
が無事実装となったそうです。
中国版FGOのイベント第一部告知ページ(中国語)

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「FGOの夏イベント実装」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ついに来た!俺達の待ち望んでいたものが!!もう秋だが夏イベント開催だ!

一時期はイベント無しも覚悟したからな……連休に遊べるのは本当にうれしい。

一周年の課金オマケ変更の後になったし、国慶節の連休には間に合ったしで結果的には悪くないのかもしれん。

ガチャをまわせ!回転数が全てだ!
私はマルタと水狐が欲しい、清姫もできれば欲しい。

ついに来た。だがいざとなると逆に不安になって来る。
本当に問題無く実装されるのか、実は修正されているのではないか、イベント謎の力によって中止になったりしないのかと。

イベントやれたという時点で評価するわ。
俺の財布とクレカの叫び声が聞こえて来るぜ……

吾が王……ずっとお待ちしておりました。必ず我がカルデアにお迎えいたします……!
ところでガチャに吾が王がいないんだけどどういうこと?槍玉藻しかおらんぞ?

弓アルトリアは次の更新、恐らく7日からの第二次ピックアップの方だぞ!

そう言えば後半の追加か……

あー、そうか。アホ毛弓は次のピックアップでの追加だったか。
ぐああああ、待ち遠しい。

性能的には槍狐の方が強いと
弓アルトリアの方は優秀だが使い所が意外にないというのが現在の評価。

ランサー玉藻!師匠で爆死した俺の心を癒してくれるのはお前だけだ!

玉藻は強さに加えて濡れ透けTシャツという武器もあるからな。俺に特効だ。

自分は清姫を。イベントでは相変わらずのようだ……しかし竜属性持ってると、自分の肉を食べさせたがるのがお約束なのか?

水着キャラの追加は嬉しいんだが……このイベントものすごいめんどくさくないか?
ストーリーは全部見たいが、ドロップアイテム集めるのが苦行だ。
ドロップアイテムが複数ある上に、クラスも混合だから出すキャラも装備する礼装も混乱するし快適なプレイにならん。

最大の問題はいちいち覚えてらんないということだろな。ホントにめんどくせえ。

このイベント、日本でも不評で敵編成は復刻の時に調整入ったからな……今後はこういうイベントが無いのは救いだが、今回は諦めるしかない。

最初に狙うドロップアイテムごとにチーム編成して名前付けとくのが良いぞ。敵クラスのいやらしさはしょうがない。

CCCイベントのミッションとかめんどくさいのは今後もあるぞ。
俺はもう思考停止して後ろに特効礼装とクラスのキャラを配置して前衛で殴り合いをしているわ

課金して礼装手に入れてしまった人の方が混乱しているのはなんなんだ。
それにしても手間とバランスもそうだが、ピックアップも弓アホ毛を後ろに配置するとか本当にいやらしい!!!

自分は弓王待ちだけど、楽するための礼装は欲しいからちょっと回そう。
そう、これは攻略のためなんだ……礼装が出るか適度な所で撤退すればいいだけなんだ……

私は水着ニトクリス待ちだから最初のピックアップは石温存するわ。

え?

水着ニトクリスの実装は「日本での」今年の夏イベだぞ?お前、来年まで待つのか!?

こっちのイベントは2017年に開催する「FGO 2016 Summer」だぞ!告知画像のテキストは「FGO 2017 Summer」に変更されているが中身は日本の2016年版だ。

あ……そうなの……水着イベントを知ってから石ずっと貯めてたんだが……よし、もう回そう!

それにしても、以前はこのままでは秋に水着イベントと実装の遅れをネタにしていたが、本当にそうなっちゃったな……しかも予想外のトラブル付きで。

大丈夫だ!俺の地元、南方だからまだ泳げる季節だぞ。

暦は秋だが広東はまだ水着イベントにぴったりの天気だから問題無い!

北方はもう寒さを感じるようになってきた……英霊にはそんなの関係ないんだろうが、季節外れ感はあるな!

ネタにして笑える状況で済んで良かったよ。イベント開催できただけで十分評価できる。

この間の画像修正の時、師匠の水着とか、絶対ダメだろうと覚悟したからな……告知ページのエロい水着に僕は興奮し、それと同時に感動してしまいましたよ。

とりあえずウチの国を吹き荒れた修正の動きは過ぎ去ったと見ていいのかな。ちょっと前まで色んなゲームが露出度の高さの規制をやってたが。

アズールレーンとか他のゲームの水着スキンや露出度の高いスキンの販売停止とかまだ最近の話だし、油断は出来ないと思う。

みんなストーリーの方はどう?
あまり評判が良くなかったから期待していなかったが、かなり面白い。ストーリー目的で3つのルート制覇するの決定したよ。

日本で評判が微妙だったのは第二部だね。サーヴァントじゃなくてゲストキャラが出張ってくるしネタが狭い。第一部は普通に評価されてるし、心配せず楽しめ!

ピュアな僕にとってはキャラもストーリーも刺激的過ぎて大変です!
あと黒髭氏の件については同じオタクとして同情を禁じ得ません……

今回のイベントのストーリーのおかげでモーさんが好きになってしまった……特に狙っていなかったが、召喚できたことに後から感謝したよ。

自分もこのイベントのモーさんは予想外だった。見る順番がApocryphaのアニメの後で良かったかも。
こっちを先に見ていたらショックを受けていたかもしれん。

モーさんとアルトリアが一緒のイベントに出てやり取りをするのってもしかして珍しい?
自分は初めて見た気がするけど、何かこのイベント以前のストーリーや設定とかある?なんでアルトリアはモードレッドにああいう態度をとるんだ?

そりゃ国を滅ぼした直接の原因がモードレッドだから。単純だが、だからこそモーさんに対する態度が厳しくなる。
モーさんとアルトリアのエピソードって他はエイプリルフールのギャグストーリーくらいじゃないかな。それと真面目なのはApocryphaの回想に今後また出るかもしれない。

モーさんとアルトリアは両方本来のキャラとはズレた存在ということになっているけど、背景はFateの基本的なものとしていいはず。あと恐らくアルトリアはゲーム本編後だから、あれでもまだモーさんに対しては優しい対応だと思われる。
円卓の父子(でいいのか?)のエピソードは良いよね。アルトリアとモーさんも、マシュと穀潰しも。

今回のギャグはどのキャラも活き活きしていて楽しい。マルタと小次郎や、師匠と狗の人とか爆笑中だ!

いやもう、アルトリアが可愛くて可愛くて。久々にアルトリアの食欲ネタが出たのも嬉しい。

そう言えば、今回のイベントのアルトリアを意外に感じている人そこそこいるみたいだね。
モーさんへの対応もそうだし、大食いキャラというのは知っていてもここまでくだけたキャラになるとは思っていなかった人もいるようだ。

水着イベントの弓アルトリアってFate本編後、hollow系の扱いのようだが、この性格とノリの状態って案外知られていなかったのかもね。カニファンともちょっと違うし。

アルトリアのキャラに関してはこれまでが風評被害だったのか、この影響が風評被害になるのか。



とまぁ、こんな感じで。
中国ではやはり弓アルトリア狙いの人が多いようでした。あと各サーヴァントの水着状態の呼称に関してはまだ固まっていないようです。

それから先日の画像修正の件に関しては中国の規制にありがちなハッキリしないまま過ぎていきそうな気配だという話も聞こえてきます。
上のやり取りにもありますが、現在の中国のソーシャルゲーム界隈で露出度の高いキャラの自粛の流れが止まったわけではないようですし、これでもう大丈夫という判断はなかなかできないとかなんとか。
中国でコンテンツやサービスを展開する際には、この手の問題は常に付きまとうのでしょうね。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。