今回はちょっと簡単なネタで。

中国でも伝統的なイベント以外の、クリスマスやバレンタインといった欧米から入ってきたイベントを祝ったり、それにかこつけた様々な商売が行われていたりします。

ただそういったイベントは入ったルートや時期、地方などにより中国独自の者となっている部分もイロイロとありますし、日本は日本でまた独自の発展をしていることから、中国オタク界隈ではたまに日本の季節ネタやイベントに関する疑問などが出たりもしているようです。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「日本のクリスマスの期間はいつからいつまで」
といったことなどに関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ヘンな質問になるが日本社会のクリスマスイベントっていつから始まるものなんだ?
11月なのに日本ではもうクリスマス特集やクリスマスネタが出ているんだが……

日本もクリスマスの盛り上がりは12月からだと思うが……どの辺りで出ているんだ?

最近買ってる日本のアニメ雑誌とか漫画雑誌とか。
今月買ったのにはもうクリスマスの公式イラストだとかクリスマスネタのエピソードとかが載っている。

欧米のホリデーシーズンより日本のクリスマスは短いと聞いたが、そんなに早く始まっているのか。

日本では記念日の前後にまたがるシーズンじゃなくて、記念日を最後に置いたシーズンになるから結構前から関連イベントや関連ビジネスが始まっているという話も聞くな。

クリスマスが日本ではなぜか恋愛と合体のイベントになってんだよな。
若者はそっちの方の予約を取るのも苦労するって言うし、クリスマスの実質的な開始が早期化しているのかもしれないと考えてみたんだがどう?

日本のクリスマスはイベントだからな。こっちもそんな感じだけど、春節まで間があるし学校も忙しい時期だからあんまり騒ぐ気にはならないね。

ウチの国では11月11日が光棍節(独身の日)で微妙な気分になったりヤケクソな盛り上がりになったりな時に日本ではクリスマスで恋愛イベント進行中だと……?

そう言えば、俺は昔日本語の授業でクリスマスを話題にした発表をする時、「クリスマス 街はラブラブ 僕ブラブラ」とやったら随分評価されたことがあるぜ!

似たような所があるこっちのバレンタインもそんなに早くは始まらないのだが……そう言えば日本のバレンタインも1月からやってたりする?

そっちはさすがに無かったような。
チョコレート関係のイベント始まるのは2月に入ってからじゃないか?
いやでも考えてみれば雑誌だと1月発売のでもうバレンタインネタはあったかも?

日本の季節系イベントで興味深いのは、終わったらすぐに次を始める事だね。
ハロウィンが終わったらクリスマス、クリスマスが終わったら年越し、そして元旦状態になる。

こっちのイベントは海外系だと期間があやふやな所もあるからなー

外から来たイベントだし、宗教的な意味も無いからダラダラ続いている感もあるよね。

今はどうだか知らないが、12月頃に出たクリスマスツリーが2月の春節前まで飾りっぱなしともかもあったな……

確かに。最近はウチの国も移り変わり早くなったけど、前は春節までずっとツリー出ていた気もする。

日本のソシャゲとかクリスマスイベントもハロウィンイベントも1か月前くらいからやっている印象があるんだけど。

そう言えばFGOもそんな感じだったね

それ復刻イベントも込みでの話じゃないか?

日本は10月になったら即10月末に行われるハロウィン関連の活動に入るからね。遊園地はハロウィンパレードやるし、商店ははハロウィン商戦になる。

まぁウチの国でも祝日関係は結構前から動きが出るし、日本のクリスマス関係もそんな感じなんじゃないかな。
でもクリスマス関連の版権絵とか、クリエイターに対して何時頃発注されるのだろうか?

ゲーム関係の事を考えると、結構前だと思う。イラストもそうだけど、声優も、声優の脚本も事前に準備しておかないといけないわけだから。

そう考えると、11月に出てくるクリスマス関係の作品って、祝日前に段々と盛り上げていく上でのモノなのかなあ

プリキュアとかの一般向けアニメは新作を追っかけてみると、クリスマスとかの季節イベントは該当する日の前後からそんなに大きくは外れない。
日本でもイベントに合わせられるなら合わせるんじゃないの?商業的な理由でも無ければあえて前からやる必要も無い。

商業的な展開だと準備に宣伝、更に利用可能な期間といった要素があるからね。

そもそもスレ主の言ってた雑誌って、たぶん月刊誌だよな。
その場合、月単位のスケジュール設定になるからそっちの影響もあるんじゃないか?
確か11月発売は12月号になるから、それに合わせてクリスマス特集をするのでは。事前に出るから結果的に早すぎる印象になるかと。

なるほど、月間ベースの雑誌メディアではそんな感じか。

日本社会は12月にクリスマス、1月に元旦とイベントが続くから1月号の場合、今度は元旦ネタをやらないといけなくなるはず。
だから早めにクリスマスネタを消化しておきたいというのもあるのでは。

ちょっと前まで日本で仕事していた時の印象だが、街並みがクリスマスのイベントモードに入るのはさすがに11月ってことは無いはず。
ただ関連商品はかなり早めに展開されていたような記憶が。

こういったイベントってどこの国でも商業活動と深く結びついているから一般庶民や社会的な感覚との区別が難しいよね……



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク界隈で日本の季節の変化やイベントを感じ取るルートや、それに伴うズレのようなものも出ていました。

それにしても中国でもソシャゲのイベントネタで季節を感じる人が少なくないらしいのは、何とも不思議な気分になってしまいますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「日本のクリスマスって欧米とどう違うの?」

バレンタインデーを嘆く中国オタクの面々