ありがたいことにネタのタレコミと質問をいただきましたので今回はそれについてを。

「荊軻が女性キャラ」などの問題から社会的な批判の集中砲火を受けたりもしていた中国の大人気国産ソーシャルゲームの「王者栄耀」ですが、また中華文化系新キャラの実装に関してゴタゴタが起こっているそうです。
中国の人気ソシャゲ、荊軻が女は許されないのでキャラの名前修正

教えていただいた話によれば、「王者栄耀」の新キャラ「女媧」の情報が出ていたものの、
その後の実装の告知ではなぜか
「『女娲』ではなく『曦』という名前に変更されていた」
ことからゲームのユーザーが反発して一時炎上状態となり、その後また「女娲」に戻されることになりそう……といった事件が起こっているとのことです。
中国のニュースはコチラコチラ(どちらも中国語)などをご参照ください。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトにおける
「王者栄耀の新キャラ女媧の改名」
などに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


王者栄耀がまた炎上しているぞ。
女媧を出すとか言っておきながら、いつのまにか別の名前の「曦」になって告知された。そしてプレイヤーの反発が。

もうこれ以上歴史上の人物出すなよ……

歴史上の人物をそのまま出すのをやめて改名になるのはしょうがない。
ただ女媧みたいな神話の人物をどうするかについては疑問も残る。

これ、自主規制でやったらユーザーの反発で逆に炎上したケースか。

こんなことやるくらいなら最初からやらなきゃいいのに。

王者栄耀のヒーローの名前って別に叩くようなもんじゃないだろうに……プレイヤーも普通に受け入れている。

むしろ女媧は出したらダメだろ。中国の民間信仰における重要な存在なんだから。こういうのってどこの国でも許されないし禁止されている。歴史上の人物より更にマズイ、そんなのやるのは日本くらいだ。
実際、女媧が作品の世界観設定に配置されていても、女媧がキャラとして出てきたことってないだろ。

そんなのウチの国のネット小説にいくらでもあるぞ。

もう歴史だ神話をいじったりしないで全部オリジナルでやるしかないのかね。
ウチの国の環境がめんどくさ過ぎる。

これは女媧が設定では悪役的、人類をコントロールしようとする敵サイドなキャラと受け取れるという情報が流れていたのが問題だったんじゃないか?
コーエーのゲームでさえかなり正義側の扱いにしていたのに、国内のゲームがなんでそういうことやるのかね。

女媧は封神演義の頃から別に正しい女神というわけではなかったぞ。

私はゲームに歴史上の人物の名前を使うべきではないと思う。
ゲームと歴史は全く関係ないのに、なぜそんなことをするのか。

そりゃガワとして有効だからだよ。完全な創作上のキャラよりもプレイヤーが慣れている存在をベースに創作したキャラの方が分かり易いし感情移入し易いし興味もひき易い。
仮に天地を想像した存在のキャラを作る場合、女媧のような密度のある背景を持ったキャラを創造して、更にプレイヤーに納得させるのはかなり難しい。

0から創作する場合、まず大量の説明や関連ストーリーによって説得力を持たせないといけないからね。それに対して「女媧」の一言で済むのはどれほど簡単で有効か。

私は神話や歴史上の人物を元ネタにして話を作るのはやめるべきだと常々思っていた。
やり過ぎという意見も理解できなくはないが、虚構と現実の区別がつかない人間がどれだけいるか考えてみるべきだ。

なるほど。では君の羅貫中先生についての評価を語ってくれたまえ。

テンセントは外国系のキャラクターデザインからネタを引っ張ってきて中国の神話歴史ネタに合わせているのに、大元でリスクが発生するのはギャグにしか見えない。

嬴政(始皇帝)とか、どんどん元ネタのギルガメッシュになってるのにな。いつのまにかスキンが愉悦系金髪になってるのは笑った。

王者栄耀は人気になり過ぎて影響も大き過ぎるから運営も守りに入っているんだろう。もっとマイナーなゲームであれば女媧を出すのにこんなに怯えなくても良かったはず。

王者栄耀は歴史上の人物を悪ふざけな改変で出しまくっているという前科があるし、影響も大きいから難しいだろうね。

王者栄耀はもうどんなのでも批判されるぞ。
荊軻が大問題になったが他にも李白とか批判は尽きない。

俺の大学でも学生の社交ツールになってるくらいだし、楽しいから遊ぶゲームとはちょっと違ってきている。単純に一つのゲームとして取り扱ってもらうのは無理だろうね。

ちょっと前のカードゲームの三国殺からソシャゲの王者栄耀に移ったと考えるのは……影響の大きさが違うから難しいか。環境も大きく変わっているし。

この間親戚の集まりで親戚やその子供と三国志や歴史人物について話題になったが、今の子供ってマジで三国志の人物、劉備や諸葛亮を王者栄耀のキャラで認識しているんだな……
他にも李白のイメージが詩仙じゃなくて剣仙になっているのは笑えない。

そう言えば俺も知り合いの教師から、今の小学生の間では李白が剣仙のイメージになっているという話を聞いた覚えがあるな。

王者栄耀の影響で学校の教師が苦労している。
今の子供は王者栄耀のキャラをそのまま歴史上の人物だと捉えている。しかも現在の学校教育では歴史を教える時間がどんどん減っているから正すのも困難と来ている。

子供ってそういうもんじゃないの?別に学校でやらなくても、そこで実際の歴史とは違うと大人が教えてあげればいいじゃないか。

そういう話じゃない。子供を論破しても意味が無い。
子供を守るために歴史上の人物の名前をそのまま使うべきではないと言っているんだ。悪影響により誤解したまま育ったらどんなことになるやら。

大きくなってから実際の歴史ネタを知って、創作との違いに衝撃を受けるってのが基本的な流れだと思うんだが。
大人がやるべきなのは現実との違いから、歴史に興味を持たせてあげることだと思うんだがなあ……

批判している人は余裕が無さ過ぎ。
小さい子供が李白を剣仙だと思いこんで、大人になるまでずっとそのままでいると思っているのか?

「聖闘士星矢」のおかげでギリシャ神話を詳しく調べたり知ったり、「Fate」のおかげでで北欧神話を詳しく調べたりしている自分からすると、別に心配しないでも良いと思うんだけどなあ
李白に関しても中学でも高校でも学ぶ機会はあるし、娯楽方面でも例えば中二病的に李白を語るならきちんと史実の李白を知っておかないとバカにされたりするぞ。

それでゴタゴタの結果、結局女媧に戻すことになったのか?

どうやらそうみたい。
公式アカウントの発言の方向性が大回転していて笑うしかない

ユーザー側は改名の必要は無いという空気だったからね。
運営は以前みたいに社会的な批判を名指しで受けることを恐れて改名したんだろうけど、今度はユーザーが怒って炎上したと。

別の国産ゲーム、例えば崩壊学園とかも女媧が出たりしていたように思うし、出すこと自体は可能だし、強行しても恐らく大丈夫なんだろうけど運営は不安になった、消極的になったのがいたんじゃないか?

王者栄耀は好きなゲームじゃないけど、作中の歴史にまでいちいち批判が入るのはなんだか微妙な気分になる。
言ってみれば型月世界の歴史みたいなもんなのに、なんで放っておけないのか。

作品の歴史イメージが現実の歴史イメージに浸食してくるからね。
普通にネットを見ても検索結果への影響は明らかだし、歴史系人物スレが王者栄耀のゲームキャラに乗っ取られたりしているなど実害が無いわけじゃない。それが徐々にじゃなくて極端なゲーム世界観のノリによるものだから、歴史文化を汚すとして強い反発が出るんじゃないかと。

荊軻の時は本当に株価が下がったしな。
その責任問題のリスクを考えると逃げたくなるのかもしれん。

FGOは炎上しても全く気にせず普通に中華系サーヴァントをストーリーにぶち込んできたが、こっちはどうなるんだろうなあ……

当初の方針だと思われた歴史の魔改造ってのいうのがどこまでできるんだろうね。
現在ウチの国で最も人気があって社会的にも注目されているゲームなのは間違いないが、それだけに難しい。今後歴史系人物が出ないのではないかといった予想もできてしまう。



とまぁ、こんな感じで。
現在の空気では仕方ないと見る人もいるようですが、その流れに関して微妙な気分になる人も出ている模様です。

上のやり取りにもある通り他の中国国産の作品を見る限り、これまでの中国で女媧を出すのは特に問題になることは無かったようです。
しかし「王者栄耀」という現在中国で一番勢いのある、社会現象レベルのゲームとなるとそう簡単にはいかないようです。

「王者栄耀」は「荊軻を女性化したキャラ」(一応設定上は荊軻の一族で、歴史上の荊軻本人ではない)が社会的に叩かれまくって大変なことになったばかりですし、運営側もイロイロと難しい判断を迫られているのかもしれませんね。
あからさまな忖度や自主規制をしてしまうと、今度はユーザー側からの反発による炎上の可能性も出てきますし。

最近はこの手の問題に関して中国オタク界隈の反応の中にも強い反発が混じるようになってきていますし、中国で人気になることのリスク、特に広い範囲からの注目が集まって反発の出るリスクというのがハッキリ出てしまっているのがなんともかんとも。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。