ありがたいことに
「中国では麻雀アニメが普通に人気になっていますが、今の中国のオタクな人達の間で麻雀はどの程度遊ばれているのでしょうか?」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを

いただいた質問にもある通り中国では日本の麻雀を題材にしたコンテンツがスムーズに受け入れられてはいますが、実際に麻雀ができる人がどれだけいるかとなるとハッキリしませんね。

一応以前知り合いに聞いた話によれば、中国本土の麻雀は政治的社会的なアレコレによる断絶もあったものの現在はそれなりに復活しているそうです。ただ若い世代が麻雀に触れる機会が少ないという話もありました。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「みんなは麻雀できる?」
といったことに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「咲」関連のニュースを見ていてふと思いついた疑問なんだが、みんなは麻雀できる?
自分は麻雀系の作品普通に見ているけど実は麻雀できない……

はっはっは、自分も非電源系のゲームだと麻雀だけはやり方分からんわ!

麻雀は分かり易いぞ。すぐに覚えられる。

そうそう。ルール自体は簡単。
問題は点数計算。これが結構ややこしい。

自分の所は点数計算無しでやってるけど、どれくらいの人が点数細かく計算してやっているんだろう?もちろん競技とかは別として。

麻雀アニメとかは見るが、実際に遊べるかというと怪しい

打てるけど……いつのまにか日本式麻雀ばかりやってる自分がいる。

やってみれば割と簡単に分かるが、人数集めるのと道具が揃わないといけないからね。やる気がある人なら数分もあれば教えて卓を囲める所までいけるでしょ。

手持ちの牌が全部刻子と順子、それから一つの対子があれば上がり。細かいルールは地方ごとに違うけど、大まかな所はこれ。
あと日本式麻雀を知りたいなら「咲」を見れば分かるよ。

日本の普通の麻雀には超能力無えよ!!

ちょうどいいから日本式の麻雀について聞きたいんだが、日本式麻雀のあがりってどんな条件になってんの?以前日本式麻雀のゲームで揃ったのにあがれないことが頻繁にあってやめてしまったんだが。

大きな違いは日本式だと、役が無いとあがれないって所かな。最低1翻ないとダメ。

日本式は点数計算も関係するし一緒に覚えるのも手だな。

麻雀は周りがやっていて強制的に教えられるとかじゃないと覚えないかもなあ
ウチの大学では毎年新入生に麻雀教え込んだりしているけど。

こういうのってやる機会がないと覚えないもんだからな。

私も麻雀の具体的なルールは知らない。
役の名前は知っているくらい?

俺は麻雀の牌をなんて呼ぶかもハッキリしない。でも「咲」の超能力麻雀は普通に見れる!

あれはむしろ普通に麻雀知っているとわけが分からなくなるからな!
超能力の覚醒とか、そんなものは麻雀には無い、はず。

私も麻雀をそのままできるかと言うと怪しい。テーブルゲームでやっているのは主にTCGとかポーカーとかのカード関係かなあ

自分は小学校行く前に普通に覚えていたような……

私も小学生の頃には普通に麻雀できたね。
春節に里帰りすると家族で麻雀やってる。

小さい頃に親戚に引っ張られて麻雀やってたが、「咲」を見てから日本式麻雀のルールと合わせてきちんと覚えた。
でも今は周りに麻雀打てるのがいない。

ウチの国で今の時代に麻雀やってる奴ってどれくらいいるんだ?囲碁よりは多いだろうけど若い人少なそう。

スマホ持ちになってからはホントどうなってんだろうね。
自分の時は高校以上の学生はまずネットカフェ、それからビリヤードに麻雀という感じだったが。

少なくともTRPGよりは多いだろうよ!!D&Dをオフでやる仲間がもっと欲しい!!

上の世代は麻雀大好きなんだけど、自分は麻雀の意味すら分からんわ。

俺も麻雀まったく分からん。
麻雀とかあと何十年かしたらウチの国から消えているんじゃないか。

さすがにそれはないだろ。
ただ親や親戚からは今の若い連中もテーブルゲーム嫌いじゃないのに、なぜ麻雀やらないのかと不思議がられているな……

地方によっては相変わらず活発だから消えることは無いだろ。
四川の方とかはスゴイ。

同感だ。四川でしばらく暮らしていれば自然と麻雀を覚える。

麻雀面白いんだけどなあ
春節の年越しは毎年実家で麻雀やりながらだ。

社会的なイメージも微妙だからね。私も昔は酒やたばこと似たような悪い習慣だと思っていた。
でも「咲」を見て麻雀が競技的な側面、燃えるものがあるというのを知ったよ。

麻雀は地方ごとにルールが違うという情報が流れているのも厄介かも。

そうそう。ルールが地方ごとに違うから、余計に手が出し難い。

五十歩百歩的なものだし、やりながら覚えればいいくらいのもんだよ。

機会さえあれば覚えられるんだが、面子がなかなか揃わないこともあってリアルだと難しいね。あと最近はゲーム経由というのもあるんじゃないか?特に日本式麻雀に関しては。

そうだね。私は「龍が如く」で麻雀覚えたよ。だから日本式もいける。

今では普通に麻雀やってるけど、俺は脱衣麻雀のために麻雀を覚えたっけな……

俺も俺も。

脱ぐ脱がないは別としてなぜか日本のゲームって関連作品で麻雀を出すことが多い印象もある。麻雀部活モノの作品があるくらい人気で定番のネタになっているようだからある意味では当然なのかもしれないが……


とまぁこんな感じで。
今の中国では若い世代が麻雀に接する機会の個人差がかなり大きいのかもしれませんね。

ちなみにもう20年近く前の話になりますが、私が北京の現地校に通っていた高校時代は、休みの日に補習だなんだというのを口実にして学校に集まり教室にゲーム機などイロイロと持ち込んで遊んだりしていたのですが、その時に麻雀を持ってきたのもいましたね。
もっとも、音の関係でそんなに遊ぶことはできなかった記憶もありますが。

他には大学の時に、日本人留学生との交流で麻雀を本格的に覚えてハマってしまったという中国人学生の人もいましたね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。