あけましておめでとうございます。
まずは昨年後半のまとめを。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


中国オタクとオタク文化

中国オタク「逆に現代に異世界や過去の歴史的な世界からトリップしてくる作品ってどうなの?アニメや漫画ってどんなのがある?」

中国オタク「Fateの娘化三蔵ってどう思う?」「孫悟空を性転換されるよりはマシじゃないか?」Fate版三蔵登場から1年後の反応の変化

Fateと中国の相性の悪さ 中華系サーヴァントを今のFateに出すと炎上する理由

なぜFateの中華系サーヴァントはこれまで問題にならなかったか 

中国オタク「アニメの恋愛要素って胃の痛くなるドロドロ展開が無ければダメなのだろうか?人気にならないのだろうか?」

中国オタク「いかん、またウチの国の邪神が日本にバレたぞ」「今度は『君の名は。』かよ……」

中国オタク「水墨アニメ?あれは社会主義的な環境でないと作れん。つまり現在の我が国では……」

中国でヤン・ウェンリーは中華系、中国人キャラと思われていなかったと判明 管理人不覚の極み

リン・ミンメイの中国語表記の揺れと影響あとランカ・リーは中国だと銀河級にダサイ名前だった模様

中国オタク「日本のアニメの中国人キャラのイメージをあげていけ」「旗袍とお団子頭」「料理ができる」「なんか赤い」

中国オタク「日本の不良って反抗するキャラなのになぜ制服着用だけは従うの?そこが不思議に思えて仕方がない」


中国オタクとアニメと漫画とゲームとラノベ

中国のFGO不夜城のアサシンの実装と真明確定への反応 不満はあれど炎上という程でもない?

中国オタク「メイドインアビスが凄い良いんだが」「日本のオタクはこういう作品を評価しない」「ウチの国で人気になる可能性の方が低いんじゃないか?」

中国オタク「メイドインアビスは一体何なんだ!?最初はあんなに良い空気だったのに、後になると……」「前から警告していたじゃないか!」

中国オタク「『月がきれい』がとても良かったんだけど、あんな感じの恋愛モノって他にないかな?」

中国オタク「銀英伝の新作アニメ、絶望するべきか期待するべきかが分からん」

中国本土で公開の始まった「聲の形」、中国の反応は賛否両論で加熱中

中国オタク「アズールレーンが日本で人気でセルランも上位に食い込んでいるけど、なんで?」

中国版FGO、第六特異点神聖円卓領域キャメロットへの反応

中国オタク「日本で娘の学費のために青眼の白龍を売った父親が出たらしい」「私も売れるもんなら売りたい」「その辺の海賊版だと価値は無いぞ」

FGOナタの性別に関する新事実判明で一部中国オタク歓喜


その他諸々

中国オタク「『やさしい』という褒め言葉の適用範囲が広過ぎないか?なんでもかんでもやさしいと形容される」

中国オタク「雪を食べるってどう思う?雪を食べるシーンに自分は引いてしまった」

中国オタク「日本のアニメの中華料理への理解が進んでいる、だが辛さに関する理解は微妙な所だ」

中国オタク「日本の美食作品もようやく麻辣に触れるようになったか」「四川料理を麻辣だけで語るとか、それではまだ入門レベルだ」

中国オタク「日本人って麻婆豆腐以外中華料理を知らないの?」「日本人はなぜ麻婆豆腐に執着するのか?」

中国オタク「『仙』と『神』はどちらが上か」「帝とか皇とか王とかで最も強そうな印象を受ける字はどれか」

中国オタク「なぜ『八艘飛び』が必殺攻撃になってるんだ?調べたら逃げる技だったぞ!」

中国オタク「日本の餅って中国の餅と何が違うの?」


中国オタク界隈の動向、アニメ公式配信状況など

中国の2017年7月新作アニメ公式配信状況

中国の2017年10月新作アニメ公式配信状況

中国オタク「賭ケグルイ配信延期……問題になりそうな所が多過ぎて逆に原因が分からんぞ」

中国国内版FGO、ついに画像修正が入りお通夜状態に

中国オタク「我が国の2Dアニメはいつまで生き残れるのか。長編2Dは諦めて短編に期待するくらいしかできないのか」

中国オタク「さすがにウチの国のイベントで日本軍のコスプレはダメだろ」


ブログで書いた以外にも、中国で配信されている日本の新作アニメや中国で公開されたアニメ系映画の動向や各シーズンの人気の傾向などについてはアキバ総研様で書かせていただいているコラムにまとめておりますので、よろしければそちらもご参照ください。

昨年の後半で最も記憶に残っているのはやはり
中国でヤン・ウェンリーは中華系、中国人キャラと思われていなかったと判明 管理人不覚の極み
ですね。
ファンとしても中国オタク事情的にも二十年は追っかけていたはずの作品の基本的な所で、知らなかったというか把握していなかった事実が出てきたのには驚いたと同時にこのブログをやっていてよかったと改めて感じたりもしました。


とりあえず、こんな所で。
今年もぼちぼちと続けていけるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。