ぼちぼち通常更新に復帰していきたい所ですが、今回はとりあえずあまりオタク事情とは関係ないネタで。

中国では寒い所の住宅は
「暖気」
と呼ばれるセントラルヒーティングが標準装備になっていまして、冬の間はそれによって暖かく過ごすことができます。
(ただこの暖気、暖かくて良いのですが供給期間が決まっているのでその前後はなかなかに厳しかったりもするのですが)

中国から日本に旅行に来たり、日本に長期滞在する人も少なくない今日この頃ですが、冬の暖房事情に関して、日本と中国の違いに戸惑ったり不思議に思ったりすることも少なくないのだとか。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「日本の住宅の暖房事情」
といったことなどに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本人はどうやって冬に暖を取っているんだ。「暖気」(セントラルヒーティング)無いんだろ?

日本ってそこまで寒くないんじゃないの?

いや中国と同じように寒い所もあれば物凄く寒い所もある。
あと雪に関しては人間が住む都市として見れば世界上位級がいくつもある。一晩で数メートルとか、朝降りはじめて昼にもう数十センチとかそういうのが珍しくない。

ウチの国でも南方にはセントラルヒーティング無いから、エアコンとかでなんとかなるんだろう。

上海辺りの気候が東京の気候と似ているとは言われているが、たぶん東京や千葉、埼玉辺りの方が寒いな。
日本はエアコン効いている場所は多いが、それが無いとかなり厳しいのも確かかな。

日本の家にセントラルヒーティングが無いのは分かったが、韓国みたいに床暖房とかも無いの?

無いよ。
基本的にはエアコン。

俺は東京の近くに住んでいるがセントラルヒーティング無くても大丈夫だな。12月になっても暖房器具出そうとは思わないし。

関東地区でも冬は普通に寒いぞ……・家の中で吐く息が白くなる
暖房に関してはエアコンあるけどちょっと厳しいね。

住んでる場所や家屋の向きにもよるな。場所によってはかなり冷えるし、家の中で普通に息が白くなるレベル。
特に朝起きて自分の息が白いのはさすがにキツイ。関東で暖房無しかパワー不足の家ってのはこの状態になる。

関東や関西なら上に冬用のジャケットを着れば問題無かったよ。そんなに厚着しないでも問題なかった。

暖房か……日本で生活するならハンコとスーツが必要、それから「暖気」が無いのを把握しておけという話もあったな。

いや、今の時代にエアコンは分かるんだがエアコン以前はどうしていたんだ?
現代のエアコン普及までの間が分からん。

日本は公共の場所やホテルとかは暖房強いし暑いくらいだ。
むしろ簡単に調整できる、脱いだり着たりするのが楽な服装にした方が良いと感じたな。

以前日本に行ったときは乾燥の方がきつかった覚えがある。日本では中国のようにお湯を飲む習慣が無いからね。もちろん日本ではそこら中で飲み物は売っているんだけどコーヒーやお茶だとカフェインがね……

日本、東京や大阪がそれほど寒くないというのは間違っていないが、それは旅行で来たり短期滞在をした人の感覚だろう。
長期で日本の家屋に住む場合はわりと寒い。セントラルヒーティングも普通は無いし、エアコンではちょっときつい。部屋の中で着込む必要が出てくる……

日本は部屋の中暖かいんじゃないの?
女の子が冬でもスカートはいているというのは有名な話だと思うが。

さすがに冬の寒い時期や寒い場所ではスカートじゃないよ。年末の頃になると街中の若い女性もスカートとタイツになったりズボンはいたりしている。
学校行くときにスカートなのは間違いないが……

公共設備や公共機関は暖かいんだけど、「何も無い普通の家」は寒いんだよ……
ウチの国の北方とかと違っておしゃれのためとか気合で何とかなるレベルではあるんだけど、それをずっと続けるのはつらいという感じかな。
特に仕事で来ている30過ぎの自分のような年齢になるとね。

日本で普通に暮らすなら灯油のヒーター買うのがいいぞ。
灯油はガソリンスタンドで売ってる。これがあると本当に冬暖かい。

中国でもそうだけど、電気で暖を取ろうとすると効率が悪いからね。
灯油ストーブは振動ですぐに止まるようになっているし、実際に地震が起きても自動で止まったから普通に使うなら危なくない。
本体も安いし一冬越すくらいなら灯油ストーブは悪くない選択だと思うね。

灯油のヒーターってウチの国だと普及していないタイプだからちょっと不安。
電気やガスより効率良いとは思うんだけど。

そこは使う方の感覚やコスト次第だし、無理に使わなくてもいいと思う。
日本の冬は関東関西とかであればエアコンでもなんとかなるレベルなのは間違いないから、エアコンだけでもいける。

住んでみて分かったが日本の家屋は床から上がってくる寒さが厳しい。足がすぐに冷える。
日本の家屋に住むなら絨毯やマットとかの敷物を引くのを強く勧める。これは低コストで寒さをやわらげられる。

まぁ東京は気温が零下になることは珍しいし、工夫でなんとかなる感じではある。
ウチの国の北方の人間であれば余裕だろ。

俺ハルビン出身だけど東京の冬が本気で厳しいよ!
多分北方の人間の方が日本の冬は厳しく感じると思うよ。北方はセントラルヒーティングが強いし家の中は暖かいが、日本の家は暖房弱いしなんか薄いし寒さに対する効果が無い!!

金あるなら暖房設備のきっちりした所、セントラルヒーティングや床暖房完備な所を借りればいいと思うが、留学生とか住む所にあまり金をかけたくない場合はコタツと石油ストーブが良いと思う。エアコンは暖かくならんというか、パワー上げ過ぎると温風による乾燥がヒドイことになる。

東京くらいならエアコンが一番楽で安いんじゃないかね。あまり寒いってわけじゃないし。
あと個人的には遠赤外線ヒーターが便利だった。暖まるの速いし机で何かやってる時にちょうどいい。

電気のヒーターも小さ目の所なら良いんだけどね……あと乾燥するのは同じだからやはりコタツが便利じゃないかな。
自分は以前安い時にコタツを買って重宝しているが、その時買うのを見送った知り合いがその後物凄い後悔して今年は冬前にコタツを吟味して買ってた。

そもそも、なんで日本の家屋はセントラルヒーティングやらないんだ?
あれは良いものなのに。

日本は資源に乏しい国だからセントラルヒーティングやるのは難しいんだろ。

我が国の北方の「暖気」、セントラルヒーティングのシステムを備えた家を日本人はとても羨ましがっているからね。本当に羨望しているレベル。

日本は民主国家だからセントラルヒーティングが導入できないのさ!
権利も平等に与えないといけないから、暖房もきちんとした温度を平等に与えないといけない。各家庭の室温が高過ぎても低過ぎてもいけない・家庭の我が国のように一定の基準本土以上であれば問題ないみたいな扱いが出来ない!

民主的にどうこうはさておき、ウチの国みたいにインフラや土地の国有化ががっつりできていないと難しいってのはあるだろうね。日本は土地が個人所有だし建物の暖房まで政府が決めた規格で供給というのは難しいんだろう。

あと日本は家の構造がセントラルヒーティングに向いていない。地震が多い国だから木造住宅が主流で煉瓦造りは少ないから、セントラルヒーティングを導入するのは難しい。

日本の寒い地方ではセントラルヒーティング導入している家も少なくないぞ。東京辺りでも、珍しいけど無いわけではない。
日本でセントラルヒーティングがあまり使われないのは、大部分の場所でそこまでコストかけてやるほどではないって話だろう。ウチの国の南方と一緒で暖気無しでは生存できない環境というわけではないから、比較的簡便な暖房設備で済ませてしまうのだろう。

実際、ウチの国でも上海くらいの気候だとセントラルヒーティングいらないしね。

寒さに対するスタンスも違うからなあ……日本人は寒さって我慢すればいいと思っている。
まぁ日本であれば2か月も我慢すれば寒くなくなるのは確かだが。

とりあえず日本は公共の場所は暑いくらいに暖房かかっているから、旅行や出張で来るなら寒さ対策はあまりいらないと思う。
ただ日本の冬は広州の湿った寒さと違って、乾いた寒さだから乾燥対策は考えておいた方が良いかも。

そうそう。
日本ではホテルや公共の場所は暖かかった。ただ友達の住んでいる部屋は結構寒かった覚えがある。

一応、普通に住んでいてもエアコンのパワー上げて付けっぱなしにしておけば暖かくはなるよ。
ただ乾燥とかの問題も出て来るし、電気代や電量の問題もあるからコタツとの併用が良いんじゃないかなー

結局の所、日本では暖房器具を自前でそろえないといけないからな
中国の暖気は建物に付属するもので、自分でそろえるという感じはあまり無い。

てかお前ら、大体は暖房の費用払ったことないだろ。
電気代はともかく、実家や学校の宿舎では暖房とかまで意識しないし。自分は日本に来て電気代と暖房器具揃えるコストと、自分が我慢することを比較するようになったよ……

今は払ってるぞ。暖気費の手続きめんどくさかった。
学生の時は設備がちゃんと動くかばかりが気になったが、今では金払ってるのにという気分になっている!

ウチの国も暖気費はかかるけど、燃料確保や設備関係まで含めた暖房の負担に関するコストを自前でとなるとかなりめんどくさいだろうね。
それに環境汚染なんかもそのコストと言えるわけだし。

中国の北方とか無いと死ぬレベルだからなあ……生活に必須のものだし日本とはコストに関する処理や感覚が違うのだろうね。
あと一斉にやるから、時期が外れると寒さがこたえるんだよね。北京は今年11/15〜3/15が暖気供給だったと思うが、11月は寒かった……



とまぁ、こんな感じで。
日本に短期で滞在した人と長期で滞在した人では感じ方が違うのは興味深いですね。

そう言えば私も留学時代に春節で一時帰国していた時などは、実家が寒くてきつかった覚えがあります。
当時住んでいた北京の留学生寮では暖気(セントラルヒーティング)の効きが非常にいい部屋を確保していたので、冬でも部屋にいる時は半袖短パンで問題無い室温だったことから日本の家の中とのギャップがなかなに厳しかったです。外にいる場合は全く問題無かったのですが。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。