ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので、今回はそれについてを。

毎シーズン日本の新作アニメを大量に配信している中国の動画サイトbilibiliですが、先日から一部の日本のアニメが配信中止状態になっている模様です。

bilibili公式の発表(中国語)やこちらのニュース記事(中国語)などによると
「技術的な原因によりライセンス契約における一部の責任要求を履行できなくなっていることから、技術的な問題を解決する期間は関係する37作品を配信中止処理にする」
ということのようです。
現在配信中止状態になっている37作品(同シリーズのシーズン違いも1作とカウントしている模様)は以下の作品のようです。

1月新作アニメ:
斉木楠雄のψ難第2期
弱虫ペダル GLORY LINE(第4期)
ふるさとめぐり 日本の昔ばなし(第2期)

過去の新作アニメ:
Re:ゼロから始める異世界生活
タブー・タトゥー
トリニティセブン
Wake Up, Girls!新章
世界の闇図鑑
aiseki MOGOL GIRL
けものフレンズ
BORUTO-ボルト-
双星の陰陽師
魔法陣グルグル
信長の忍び
信長の忍び〜伊勢・金ヶ崎篇〜
パズドラクロス
闇芝居第4期
闇芝居第5期
NARUTO -ナルト- 疾風伝
灼熱の卓球娘
王室教師ハイネ
ハンドレッド
スカーレッドライダーゼクス
プリパラ3rdシーズン
アイドルタイムプリパラ
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!(第2期)
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LOVE!
走れ!おう松さん
おそ松さん第2期
あおおに〜じ・あにめぇしょん〜
青鬼 THE ANIMATION(劇場アニメ)
弱虫ペダル NEW GENERATION
D.Gray-man HALLOW
シュヴァルツェスマーケン
ブラッククローバー
斉木楠雄のΨ難
斉木楠雄のΨ難(30分枠版)



が現在配信停止となっているとのことで、これらは主にテレ東系のアニメのようです。
それとざっと見た所では、独占配信の作品は入っていないような?

この配信中止に関する「技術的な原因」の具体的な所は分かりませんが、教えていただいた情報や、以前のbilibili公式の発表(中国語)
などによると、2016年に発生したbilibili配信作品の広告に関するゴタゴタとも関連する話のようです。
当時の状況に関する記事はコチラになります。
中国オタク「bilibiliにまで広告が。楽園が消えるのか!?」「テレ東の圧力か!?」

2016年当時の話では
「複数の中国の動画サイトがライセンスを取得する際に、商業広告付きの配信モデルにするという約束があったものの、bilibiliだけは偽広告作戦(?)でごまかしていた。でもそれに対して他のサイトから文句が出て、ライセンサーからも警告が出ちゃったから、しょうがなく広告付けた」
という感じだったそうなのですが、今回の件に関するニュースを見ると
「広告表示期間が終わった後は新たな広告を出さなかった」
「それに対してライセンサーから再び要求が来たので、無料ユーザーに対しては最低1分のスキップ不可能な広告を表示することになった」

という背景があるようですね。

ちなみに一昨年の件で緊急に広告が付いたのは「Re:ゼロから始める異世界生活」「NARUTO」「双星の陰陽師」「ハンドレッド」「プリパラ3rdシーズン」の5作品でしたが、これらも今回の配信中止作品の中にも含まれている模様です。

この1、2年の間に中国の動画サイトで配信される日本のアニメの配信形式も変化が進み、有料会員向けや、先行有料配信、広告表示は無料視聴のみにするなど、イロイロなやり方が出ています。
一般向け、メインの宣伝材料になるレベルではありませんが、定期的に新作が供給される日本のアニメは現地の動画サイト間の競争のカードの一つになっているような所も見受けられますし、今回の件も現地動画サイトの競争が背景にあったりするのでしょうかね。

bilibiliも広告無しというのが売りになっていましたが、「承包」などのアニメ配信の収益化の模索は常に行われていましたし、
中国における1月の新作アニメ最大の話題作とも言われている
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
はbilibiliが独占配信で有料先行配信(1週間後に無料配信)という形式となっているそうです。

それからこの件に関する現地の反応ですが、bilibiliは広告無しの快適な視聴環境が強みとなっていましたし、今回の配信中止の動きに関しては反発が強く、2016年の時と同じくテレ東叩きも加熱しているようです。
以下は例によって私のイイカゲンな訳による中国のソッチ系のサイトでのやりとりです。


急にアニメを見れなくするとか、テレ東は狂っている。。

テレ東はなにをやりたいんだ。本当のクズにでもなるつもりか?

こんなことをしてくるテレ東とbilibiliははやく手を切るべきだ!

ライセンサーの横暴は今に始まった話じゃないが、本当にやるせない気分だ。
テレ東とアニプレに何か痛い目を見せてやれる方法はないのか?

テレ東とbilibiliの関係もよく分からんが、テレ東は何を勘違いしているんだか。
自分が主流的だとか特権的だとか思ってんのか?

影響があるかもしれないのは「斉木楠雄のψ難」くらいだ。

「リゼロ」とかはもう見ないし、「けものフレンズ」も興味ないから俺には特に影響も無い。テレ東とか切っちゃえばいいんだよ。

ちゃんとしたオタクはテレ東のゴミアニメに好みの作品なんて無いからどうでもいいわ。

もう見ない作品ばかりだしこのまま全部配信中止で問題無い。

他所の会社の業務に干渉してくるとかテレ東は本当に何様のつもりだ。
日本は朝鮮半島でも余計なことしまくっているんだから日本の会社なんかと交渉する必要は無い!

なぜ金を出して買ったのに犯罪者扱いされなければならない!
テレ東は気が狂っている!!
bilibiliには強い態度で臨んで欲しい。我々はもちろんそれを支持する!

完全に違法だよ、テレ東の要求は。
前も酷かったが今度のは更に図々しい。広告の長さまで管理しようとするなんて。次はなんだ?こっちの有料会員の費用でも管理する気か!?

まぁ有料会員だと広告飛ばせるし、俺は元々会員だからどっちでもいいや。
他のサイトでも見れる作品だしね。

今の時代にこんなことをしたがるとか、日本の会社は本当に時代遅れだな。bilibiliに限らず我が国の先進的な企業戦略が理解できていないのか。もうbilibiliはトラフィックやPVで稼いでいるわけじゃないのに。

ただテレ東の作品ってアクセス数的には上位に来るのが多いからね。そっちの貢献が大きいのは確か。しかも他のサイトでも配信している作品ばかりだから、どうなるやら。

実際の所bilibiliの利益はゲームからだからな。アニメなんてゲームの宣伝。
bilibiliを支持するために久々にアズールレーンに課金したわ。

そうなると今度はFGOの関係が出て来るけどな!
実際の所、これって他のライセンス取得している所との関係による影響もあるだろうからね。それにライセンサーもそのまま広告費用をもらえるわけではないはずだし。

作品を見るとiqiyiやyoukutudouでも配信されている作品だし、広告無しでやっているbilibiliにプレッシャーかけているって所もあるんだろう。
テレ東が恥知らずなことしているのは変わらんが。

日本人が我々のやり方を決めるとか、マジで受け入れられない。
こういうのは政府にも働きかけて戦うべきだ。あいつらには何も与えてはならない。
日本のアニメを一度全部配信中止にして分からせてやればいいんだ。



といった反応が飛び交っている模様です。
上の発言にもありますが、テレ東がbilibiliの運営に過度の干渉をしてきたと受け止められているらしく、それが結構な反発を生んでいるようで。

ちなみに直接関係する話ではありませんが、テレビ東京は中国語では「東京電視台」となっているので、略称が「東電」となっている模様です。
そんな訳で中国におけるテレ東への罵声は
「東電死ね」
「クソ東電」
のような感じになって某電力会社への罵倒にも見えてしまったりするので、日本語の頭で見るとなんだか不思議な気分になってきたりも。

このbilibiliの配信中止に関しては契約内容がどうなっているのか、どういうルートを通じてのものか、間に何があるのかなどハッキリ分からないので何とも言えませんし、私もまずは様子見というか続報待ちということで追っかけてみようかと思います。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。