以前の記事
中国で「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が配信中止 中国オタク界隈は恐慌状態に
でお伝えした、
中国での配信が突然中止となってしまった
「ダーリン・イン・ザ・フランキス」「スロウスタート」

ですが、この作品を配信しているiqiyiから配信及び今後の更新の再開についての発表が出たそうです。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の配信中止に関して中国オタク界隈は大混乱となっていましたが、とりあえずこれで一区切り……となるのでしょうかね。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「ダーリン・イン・ザ・フランキスの配信再開」
などに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


iqiyiで「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が見れるようになったぞ。
これは封印解除だな!

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が戻ってきた!熱烈慶祝!

よかった……またストレリチアを普通の気分で見れるようになる。
配信中止だとウチの国における作品の扱いとか、周辺のゴタゴタが気になっちゃってね。

とは言え、何も無く解放されたとは思えん。
どっか削除されたんじゃないの。

うむ、残念ながら削除シーンがそこそこ出ているらしい。
とりあえず第一話のゼロツーが魚くわえて飛び出す所は無くなっている模様。

おっぱいはダメか……

あと搭乗シーンがカットされているみたい。
ウチの国の修正の傾向的に、ざっくりやってくる可能性が高いな。

別に戻さなくても良いよ。
俺はbilibiliの方で見るから。弾幕コメントの質もいいし、視聴体験でiqiyiはかなわない。

もうiqiyiで見る価値は無い。カット版は見ていて気分が良いものではない。

bilibiliが香港台湾澳門向けで配信している版の地域制限はスクリプトかませば見れるぞ。VPNとかいらんし。

まぁ復活してもiqiyiは有料会員向けの先行配信、一般は一週間遅れになるからな。
良いとか悪いとか言うつもりはないが、復活後の反応は発言している人間のスタンスや環境が透けて見えてちょっと興味深い。

この一月でなんか正規配信事業の後ろの方まで見えてきて微妙な気分になる。

俺は有料会員で一応このニュースで期間延長したが、カットしての配信には心の底からガッカリだよ。

次に心配になるのは、どの程度カットが入るかだ。
この作品程度なら、修正するようなものは無いと思うのに。

第四話のコックピット内のシーンが無くなっている模様。
これじゃあまたダウンロードに戻らないといけなくなる。

おっさんは昔のテレビみたいにカット&吹き替えでストーリー改変とかではないだけマシと考えたり。それとは別にカットされたシーンのまとめを有志が作ってくれるのも期待している!

こういうのってどこでカットするかどうかを決めているんだ?

動画を送る段階だったり、字幕を付ける段階だったりで一定しないな。
こっちで修正することもあれば、ライセンサー側での修正もある。

聖なる光とか黒塗りで強制的に見えなくするのは勘弁してくれ。

こんなに修正だらけなら復活しない方が良かった。

でも他の作品が修正無しってわけでもないからなあ……正規ルートに乗った時点で修正は避けられない。例えば今期だとbilibiliで配信している「りゅうおうのおしごと!」はカット入っていたはずだし、他の作品もちょくちょく修正入っている。シーンもセリフもね。

bilibiliだと「妹さえいればいい。」とかも様々な自主規制が炸裂していたな。
絵や字で分かり易い所はやはり難しい。

今回の件で字幕組がまた妙に盛り上がりだした感じもあったが、これでどうなるんだろうね。

字幕組に戻るのもちょっと難しいかな。
字幕組が最速で見れる時代じゃないし、どっちか片方で良いとはいかない。

とりあえず復活させたのはよくやったと言わざるを得ない。有料会員をもう少し続けることにする。

ブラックリスト入りとかで本格的に発禁されたわけじゃないんだから、別にそこまで大事ではないだろう。

これまでの「前例」を考えるとiqiyiは結構凄いことやったとは思う。
作品の内容が盛り上がっているタイミングで配信禁止状態継続中という作品もあったわけなのだから。

作品自体が失速したので忘れられているが「甲鉄城のカバネリ」も人気が無くなった後にひっそりと復活したんだっけ?

iqiyiは頑張ったと思うよ。カットされるのはウチの国の環境ではしょうがない。
最速で見れるバージョンと思えば普通にアリだ。

安定して最速で出てくるってのはやはり強いんだよな。
iqiyiだとサイトのコメント弾幕の質が微妙で、カットされた所があるとしても。

iqiyiで見れない間、昔の字幕組待ちの視聴に戻ってみようと思ったが、深夜に徹夜じみた状態で待ち続けるのはもう厳しいと感じてしまった……

カットや修正に関してはそこまで話題になっていないだけで、iqiyiに限らずどこで配信する作品も以前からそこそこ存在した。
ただ字幕組は遅れるようになってきているし、最速で字幕付きで見る場合は割り切って正規配信になるかな。

細かく見るわけではないし、自分は快適に見れる方を選ぶようになっちゃったね。

何はともあれ、これで気楽に見れるしスパロボ参戦がどうこうのネタも叫べるわ。



とまぁ、こんな感じで。
復活したはいいものの、カットなどが入るようになったので諸手を挙げての歓迎とはいかないような所もあるのだとか。

また、今回の配信中止期間の動きやそれに伴う反応を見ていくと、中国オタク界隈のアニメ師匠環境の変化、中でも「アニメを視聴する際に求める便利さ、快適さ」に関して、以前よりも更にハッキリと出るようになってきているのは興味深い所ですね。

ちなみにbilibiliのテレ東系アニメの配信中止の件についても動きがあったそうなので、次の更新ではそちらについてをやろうかと考えております。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。