ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので今回はそれについてを。

中国には日本の変わったアイテムがネタ系トンデモニュースとしてちょくちょく輸入されているようですが、先日バンダイから発表されたダンゴムシのガシャポンが中国オタク界隈の方でもちょっとした話題になっているそうです。

だんごむし ガシャポン公式サイト

「まさかのダンゴムシです」 商品化を勝ち取った虫嫌いの開発者(ITmedia NEWS)

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「ダンゴムシのガシャポン」
などに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


バンダイがまた意味不明な物を開発した。今度はダンゴムシだと……

へー、日本だと「団子虫」になるのか
こっちだと「西瓜虫」だよね

中文の学名だと「鼠婦」だっけか。
あと今調べたら「団子虫」呼びもこっちの百度百科に別称として載ってるから、団子虫呼びしている地方や人もいるのだろうか。

日本に行った時に見たカプセル玩具の自動販売機からそのまま出て来るとか……開発者も営業も頭の中どうなってるんだ!?

西瓜柄にペイントしてトラップをしかけたい。

日本人が何を考えているのか怖くなってくるシリーズの新作か!

ちょっと面白いことやってるな……明らかに売れ筋以外のネタなのに。

なんかこう、小さいころを思い出すアイテムではあるな

これも一種の子供の頃の思い出系グッズ……と言っても良いのか。うーむ。

石をひっくり返すとたくさんいたよね。

集中して勉強している時にこの虫が出てきて本当に物凄く驚いたから大嫌いだ。
周りには言えないが俺は虫が怖い。男でもダメなもんはダメなんだ……

日本のこの手のフィギュア?って時々意味不明なリアル造形の物体を出すよな。

これ、一体何に使えばいいのやら。

確か日本は虫のゲームがイロイロと無かったか?
そっちの方のジャンルの需要なのでは。

フィギュアだから飾るんだろ。ガンプラだって何に使うのかと言われたら飾るとしか言えんぞ。

「風の谷のナウシカ」の王蟲のグッズかと思ったら、普通の虫……?

ダイオウグソクムシかと思ったら普通のヤツの方か。

日本はダイオウグソクムシ大好きなのは知っていたが、ダンゴムシジャンル全体が好まれているのだろうか?

ダイオウグソクムシはスマホケースとかもあったよね。日本で不思議な人気を誇る虫?

自分はダイオウグソクムシの方が好みかな……

ダンゴムシってダイオウグソクムシに比べると見た目も名前も微妙というか可愛くないというか。

海辺にいるアレかと思ったら、そっちの虫か。変形ギミック搭載というのが意味不明な力の入れ具合だ。

正直に言って、この謎模型の断面図はなんかメカっぽくてカッコイイと思う。

日本にもこの虫がいるんだろうなとは思っていた。「借りぐらしのアリエッティ」にも出ていたし、身近なんだろうと。
でもバンダイが玩具作るレベルだとは思わんかった。

昔はウチの近くにもいたんだけど、いつの間にかいなくなっていた。

ガキの頃に残酷な遊びをしたが、今は無理。こんなの突然渡されたらヘンな声が出る!

高校の時に生物の授業でコレを捕まえて実験やらされた覚えがある。

とても苦手。肌がゾワゾワする。なんでこんな生物がいるんだと言いたい!

私も歳をとったらなんか虫がダメになった。なぜガキの頃は何も感じずに遊んでいたのか。

先生に病原菌を持っている可能性もある虫だから触らないようにと言われて、その後は触らなくなったっけな。

個人的にはカワイイと思うんだが、虫が嫌いな人も多いしグッズになるのは驚きだ。しかも巨大化させてとか。

巨大化、可動式、どこの会社が作ったんだ!?
と思ったらバンダイかよ!!

まーたあそこはヘンなものに技術を投入して……

実際ダンゴムシのあの構造を、丸まるギミック付きで立体化するとか技術あるよな。

さすがにZガンダムのようなレベルではないだろうが、変形ギミックの再現を限られたパーツ数で再現するのって難しそう。

ヘンなものばかり気合入れて作って……もっとガンプラの方に気合入れてくれよ!!

カワイイと思うヤツは田舎で暮らしたことがないんだろう。
農村のじめじめした所で、石やレンガを動かすとたくさん出てくるし普通に気持ち悪くて怖いぞ。

そういやウチの街にも昔そこら中にいたと思うが、最近は近所でも見かけなくなってる。農村ならまだたくさんいるのかな?

自分も農村的な場所にいたけど、ありふれていて特にカワイイとも怖いとも思わなかったわ。ムカデとか毛虫とかの方が厄介だったしな。

目に付かないのは子供の頃と違って虫に近い視点じゃなくなったというのもありそうだけどね。

虫の好き嫌いとか、虫を意識するかどうかといった辺りは子供の頃と大人になってからではかなり違ってくるからなあ
日本のこのダンゴムシもそういったものを意識した企画なのだろうか?

いや、それだけじゃ企画は通らないだろ。何らかの意図、技術の成果みたいなのはあるはず。
まぁ日本が虫大好きってのも否定はできんが。

こんなの誰が買うのかとも思うけど、案外売れるようにも思う。
個人的にネタグッズとしては面白いと思うが、自分の部屋に飾るのはちょっとキツイな。



とまぁ、こんな感じで。
困惑した空気が漂う中、ダンゴムシトークが繰り広げられたりもしていました。

こういった奇抜な商品に関して、中国の方にはトンデモ系のニュースとして紹介されることが多いので日本以上に意味不明な印象になることが多いのだとか。

ただ中国オタク界隈の反応を見ると、引いている人や困惑している人が多いものの、一部にかなり興味を持ったり肯定的に捉えている人も出ているようなので、定番にはならないでしょうけど日本のオタク系ネタグッズ、ネタ系お土産的なものとしては案外良いのではないかとも考えてしまいますね。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「バンダイの技術が恐ろしいことになっている!なんであんなものが作れるんだ!」