ありがたいことに
「FGOとチキンラーメンのコラボに関する中国の反応は?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを

実際のサイトを見ても何かに騙されている感がぬぐえないFGOとチキンラーメンのコラボですが、FGOが大人気で何かと話題になる中国オタク界隈に対しても結構な衝撃を与えている模様です。

チキンラーメン×Fate_Grand Order ひよこちゃんピックアップ召喚

続続!!ひよこちゃんの夢のノート 〜Fate_Grand Orderとひよこちゃんの、あったらいいなこんなこと。

中国ではチキンラーメンの知名度こそイマイチなようですがカップラーメンの方での知名度は高く、また日本文化方面を追っかけている人の間では広告のネタ度も知られているとかなんとか。
中国の日清公式サイトの商品ページ(中国語)

とりあえず以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「FGOとチキンラーメンのコラボ」
などに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日清とFGOがコラボして意味不明な英霊召喚ができるぞ!しかも好きなだけ!

やった!10連ができる!飽きるまで回せる!!

とりあえず10連一回でSSRが3枚出て、あとは意味不明な礼装か……

よく見たら召喚の時に出る輪がラーメンだ!?
そして下はお椀?

五星、もとい五鶏の英霊がかなり出るな。なんとなく能力も想像できてしまうのが複雑。

ずっと走っているフォウくんの代わりに鶏が走っている所まで再現してやがる……

ちょっと前に日清公式が狂ったと話題になったノートのネタが大体再現されているようだ。無限の石とか、水着サーヴァントの実装まで……改めて日清公式が狂ったというのを実感した。

石が無限というのも良い。
これでガチャ欲を発散できる、かもしれない。

こっちの二周年福袋と水着までは石を使わないようにしたいからな……実は役に立つコラボなのかもしれん。

星5ランサーが紫で全身タイツ、そこでなぜあのデザインになってしまうんだ!ガッカリだよ!!

自分はバーサーカーのデザインがなんとなく好み!露出度も高いしな!!

凄い気合の入ったネタなんだけど、俺は一体何のゲームをやっているんだろうと不安になってくるよ。

魔性のデザインもあればカワイイのもあるのがヒドイねえ。

このサーヴァント達、ここから更に「霊鶏再臨」するのか……!
(訳注:中国語では「基」と「鶏」の発音が同じです)

しかしなんだよ麺類史って!?

麺理焼却とかするの?
例えば「日式拉面」を誕生させないためにラーメン発祥の中華料理店をめぐっての戦いをするの?

インスタントラーメンとカップヌードル開発した日清の社長を狙うとかもいいんじゃないか?

これ国内版が実装されたら国内のインスタントラーメンブランドになるんだろうか。

いやいや、それは無いぞ。
これ日清の公式サイトがやってるやつでFGO内のイベントじゃないから!!

ああ、そうか。
しかしなんで鶏で統一されているんだろう?日本のラーメンだったら豚とかも入ってそうなんだが。

そこは日清とのコラボだからだな。
主力商品として鶏味のインスタント麺がある上に公式マスコットがヒヨコだから、そのネタで統一しているんだろう。
現実のコラボ商品も「チキンラーメン」でぐだ子のイラストパッケージになってるらしい。

日清の商品ってウチの国だと何がある?自分が食ってるのは「合味道」と「UFO」くらいなんだが。

ラーメンなら「ラ王」があるし、コラボのネタであるチキンラーメンは「元祖鸡汤拉面」で売ってる。あとはビスケット類とかがあるね。

ちょうどこの数日の間、日清のインスタントラーメンをまとめて食ったばかりだった。
日清のインスタントラーメンはウマイよな。

国内のに比べて量が少ないけど、麺がきちんとしているし、カップ麺の底に怪しげなクズが残らないのも安心できるよな。量が少ないけど。

ちょっと聞きたいんだが、チキンラーメンって日本だとどんな商品なの?
FGOとコラボして売り出すくらいだから有名なんだろうけど。

日清の最初の主力商品だし、世界初のインスタントラーメンだから非常に有名、ジャンルは全然違うがブランドとしての格はFateよりかなり上だろう。
なんでこんなコラボをしたのか本当に分からん。

本当に、悪ふざけのネタじゃなかったんだなあ……

悪ふざけなのは間違いない。日清の公式がやっている、公式の悪ふざけだ。

最初の妄想ノートが出た時に「日本でもこのレベルでやって怒られないのか」と言ったら、「日本で許可取ってないわけがない。事前に話し合いがあるはず」と言われたがその通りだったな。
勝手にパクってネタにしたとかじゃなくて、正式にコラボしていたのね。

ちょっと前のtwitterの意味不明なつぶやきの時点で企画は正式に動いていたのだろう。

だが許可の有無にかかわらず、公式でこんな意味不明なことをやっていいのか?

それはむしろ、許可さえ取れればここまでやっていいということなのではないだろうか。

日本はFGOコラボや関係商品で上手くやる所とダメな所がハッキリ分かれているが、これは上手くやった方じゃないか?
以前見た岡田以蔵関連書籍の版元の宣伝と増版作戦もちょっと面白かったし、書店のFGOコラボも上手いことやってると思う。

逆にACの方で公式展開がズッコケているという話がある。
今日本なんで遊んでみたが、あれ言っちゃなんだがFGOの手軽に課金してギャンブルとコレクションと自己アピールの欲望を満たすという部分が全部ダメになっているような……

なんかダメっぽいよね……艦これで成功しているセガがまさか同ジャンルで失敗しそうなことをやるとは。
アカウントの紐付けだとか、やたらと金とられるわりにはリターンがハッキリしないとか負の情報ばかりが聞こえてくる。

だってセガだし。
そもそも艦これだってコラボやイベント、関連ゲームで評価が高いのはこの2年くらいだろ。明らかに分かっている人間が関わるようになったが、それ以前は「騙銭」しようとするのが群がっているのが露骨に分かる企画ばかりだった。
FGOはまだそんな感じで混乱している状況なんじゃないのかね。

ACも、このコラボも、俺の課金病を治療するための薬になるかもしれない。

それにしてもFGOは変わってるよな。
ソシャゲは他のアニメや他のゲームとコラボするものばかりなのに、ラーメンとコラボするなんて……

他作品コラボって運営は新規が増えて嬉しいんだろうけど、ゲームが面白くなることはなかなか無いからね。だからこういうちょっと楽しめるネタ系コラボは悪くないと感じる。
あとはこのガチャの確率がFGOの方に適用されれば完璧だ!



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク界隈でもFGOの召喚シーンが頭にこびりついている人が少なくないようで、色んなものが刺激されるネタとなっている模様です。

ちなみに最近実装された新シナリオ「ゲッテルデメルング」やスカサハ=スカディに対する反応の質問もいただいておりますが、今の所はやはりスカサハ=スカディの性能に関する議論が多く、シナリオに関してキッチリ語られるのは中国語版で実装されてからになりそうですね。

それからスカサハ=スカディの中国オタク界隈でのあだ名に関しては
bba(スカサハ)→キャスターのbba→cba
で広まっているらしいいのはちょっと笑ってしまいました。
他に最近の中国オタク界隈で目に付いたあだ名は「1001」(某監督ではなく不夜城のキャスター)でしょうかね。ただ中国ではまだアガルタが実装されていないので(来週から鬼ヶ島復刻イベントのようです)、不夜城のキャスターに関しては今後別のあだ名が広まる可能性もありますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。