ありがたいことに
「中国のオタクな人のロボの好みが分かるようなネタはありませんか?」
という質問をいただいておりましたが、別の方からちょうど良さそうなネタを教えていただいたので今回はそれについてを。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「ロボの武装で好きなもの、カッコイイと思うもの」
といったことなどに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ロボと言えば武装が欠かせない。
本体のデザインだけでなく、カッコイイと思うロボの武装について語ってみよう。
俺はとりあえずグフカスタムのガトリングシールド。

ビッグオーの非常に重そうなパンチが大好き。本体の重量感も大好き。

装備込で考えるとジム・スナイパー兇好きだ。狙撃モードでバイザーが下りるのとかたまらん!
アニメの中の扱いなんて知らない。

ジムシリーズの汎用性と整備性の高そうな装備が良い。
もちろんスナイパー兇筌好淵ぅ僉璽スタムの狙撃兵装のような量産型に特化性能を乗っけたものも好き。

ガンダムの武装ってフリーダムのように何でも強いみたいなのが目立つけど、俺は特化したのが好き。ガンダムならデュナメスみたいに。

武器込みで言うなら、エクシア
重武装になって特殊能力が付くのよりも最初のシンプルな性能と装備のが好き。

ガンダムも主役系以外はわりと武器の特徴持たせている気がするけどね。フリーダムはフルバーストしまくりだから技の印象はあっても武器の印象が無いみたいなことになるんじゃないかね。
あと俺はフルバースト系だと「GEAR戦士電童」の武器も好み。電童は他の武器もイロイロと好みのがあるが、かなり後になって監督がSEEDと同じだと気付いた。俺はあの監督の戦闘演出だけは好きなんだろう。

自分は武装ならストライクガンダムの方が好みかも。
フリーダムもカッコイイとは思うが武装については特徴が無いし、パーフェクトストライクみたいな無理矢理乗っけたような所が無いから。

武装メインでの好みか……私はイフリート改の脚のミサイルポッド、腕のグレネードランチャーの配置がとても良いと感じる。とても好き。

ヘビーアームズの実弾だけでよく考えたら不合理な装備が好きだ。
弾切れで弾倉空転させるのも良いわ。

バルキリー系列のスーパーパックは現実ネタと二次元ネタが高いレベルで融合しているように思うんだ。

ゲッターロボのゲッタートマホークが大好き。
近代的なものじゃなくてホントに斧なフォルムなのがね。

斧持ったロボが走るOPとか、文字にすると不思議な印象になるよな。
あと私はブラックゲッターの凶悪で無骨な装備と戦い方も好きだわ。

好きな武装というならガンダムXのサテライトキャノンかなあ……演出やストーリー展開的に使い難いのは分かるんだが。

リボーンズガンダムのリボーンズキャノン形態が良い。遠近両用で、砲撃戦モードになれるのが。

ニルヴァーシュのサーフィン機動は衝撃的だった。
リフボード装備が我が心の武装になった。

強くないのもあるのかあまり話題にならないが戦術機の殲撃10型が好き。
中国開発という設定のロボでは屈指のデザインだと思う。

好きというか、武装が印象的なのがダイセイザーだな。
合体すると砲撃ロボのドルクルスの武装が使えなくなるのが、子供心にとてももったいないことしているように思えた。

ダイセイザーは合体しちゃうと各ロボの特徴が消えるから残念な合体という印象の人多いよね。普通のスーパーロボットは個別のパーツと合体形態がハッキリと分かれているからパワーアップ感が順当に出るんだが。

KOS-MOSのD・TENERITASはスバラシイロマンとフェチの塊。

キュリオス、アリオスの機体と武装のコンセプト、スペックが大好き。
可変機、高機動かつ高い接近戦能力に制圧力と完成度が高い機体だと思う。作品内では何かと理由がついて活躍できない、そもそも活躍の場に出なかったりしたのが残念だが。

上でも出てるが私もジムスナイパーの武装と狙撃寄りの戦闘スタイルが大好き。
自分の中の理想のロボの一つだな。

ジムスナイパーは妙に熱いファンがいるな。
ガンダムビルドファイターズでもジムスナイパー回はやたらと盛り上がってた覚えがある。

自分はヒュッケバインMk-靴離螢▲觀狼‖里望茲辰韻臣翔麌妥スーパー系装備の虜になったまま今に至る。

お洗濯にも充電にも使える∀ガンダム。

F91の特徴になるメイン武装が手持ちじゃないのにあのデザインであの活用方法なのが良い。

あまり人気ないようだけど、自分はクロスボーンの中ではX2が武装的に一番好き。やはり遠近両用は良い。カラーも悪そうでステキ。

クロスボーンガンダムの武装だとやっぱりフルクロスかなあ。
ガンダムなのにヘンな武器たくさん積んでて足から飛ぶダガー、拳に重ねても使えるビームシールド、腰に仕込んでいるアンカーと接近戦での豊富な手段が良い。

デスティニーのアンバランスな配置で折り畳み式だったりする武装が妙に好き。

私はブラストインパルスが性能も配色も大好きなんだが、なかなか同じ考えの同志に出会えない……アニメでもあんまり使われてないしなあ……

ストーリーに殺されたがバルバトスルプスレクスは無骨な武装も非人間的なパイロット周りの設計もとても良かった強機体。
それをガンダムでやる必要があったのかと聞かれるとちょっと困るがな!

武装か……おれはでっかい冷蔵庫かな……ディープストライカーも良い。ああいう一機で艦隊レベルの火力を持つのが好きだ。
(訳注:中国の方ではGP-03Dが大きな冷蔵庫の意味になる「大冰箱」と呼ばれているそうです)

武装となるとやはりMS系の話になっちゃうが、Z系列可変機の豊富なオプション武装は良いね。

エヴァ初号機のマゴロク・E・ソードを知って、エヴァの武装が自分の妄想でかなりいけるようになった。

陸戦型ガンダムの実弾中心の武装は良いものだ。ウェポンコンテナで自分で運ぶというのも良さを引き立てている。

ガンダムの武装に関しては重武装、超威力を見飽きた結果、初代のビームライフルとバズーカが良いと思うようになってきた。

ここまで出ていないのだとスコープドッグ!
武装も機体もなんていうか強烈なリアルさと共に強烈な御都合主義的な所を感じるのが良い。

眼鏡狗、良いよね……パンチで薬莢が飛ぶのはテンション上がっちゃうよ。
(訳注:スコープドッグには「眼鏡斗犬」という呼び方もあるそうですが、呼び易い「眼鏡狗」もよく使われるのだとか)

Hi-νガンダムの方が機体としては好きだけど武装ってことなら量産型νガンダム。
νガンダムのスペックで浮遊砲台系の武器をニュータイプじゃなくても使える、オールドタイプのエースでも使えるようになるってのがとても良い。



とまぁ、こんな感じで。
ガンダム系を中心にイロイロと出ていました。

中国オタク界隈の反応を見ていると、長距離攻撃というか狙撃系兵装が好みだという人が結構いるように感じられます。
以前中国オタクの方から、中国のネット小説においてはミリタリー系や異世界転移転生系などでもスナイパー系のキャラやスナイパー系の能力が一定の需要を持っているという話を聞いたこともありますし、スナイパーは中国オタク的にちょっと強めに響くような所があったりもするのでしょうかね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。