艦これの春(?)イベ、現在フレッチャー掘りに苦戦しておりますが、まだタシュケント掘りほどの沼ではないと現実逃避しております。
それからアリスギアアイギス関係で何かないかという質問をいただいているのですが、今の所あまり大きな反応はないようですね。ちなみにちょっと前に中国オタクの方と戦闘美少女、メカ美少女関係について話した所、以下のような話が出てきました

「アリスギア的なメカの装着は今の中国では逆に珍しいかもしれない。今の中国ではMS少女的な流れや、園田健一、島田フミカネ的な方向のメカを『装着』する美少女は大体消えている」

「ほとんどが艦これ系の、武装を乗せるタイプの美少女キャラになっている」

「中国では日本よりも美少女部分重視ですね。ミリタリーや武装メカ部分の作りこみはそこまで重視されていません」

「理由としてはやはり商業的な事情が……この方向がソシャゲなどにおけるキャラの量産では非常に便利なんですよ。発注する側も描く側も楽なので。あとメインは美少女の露出で、メカと合わせての嗜好というのは薄いというか需要がそこまででもないというか……」


個人的にもアリスギアから中国オタク界隈に対して何か影響が出たりするのかな……と気になってはいるのですが。
さて、今回の更新を。

ありがたいことに
「中国では過去の人気ヒロインの影響がいまだに大きいという話を聞きましたが、今の中国のオタクな人達が昔好きだったヒロインは誰なんでしょうか?」
という質問やネタのタレコミをいただいておりますので今回はそれについてを。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトを巡回して集めた
「子供の頃の女神的なヒロインは誰」
といったことなどに関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


皆の最初の二次元の女神、子供の頃に大好きだった女キャラって誰?
ちなみに私は「遊戯王」のブラックマジシャンガールかな……あの頃のドキドキ感は今でもうっすらと思い出せる。

女神と言えば「ああっ女神さまっ」のベルダンディー?

私も最初ベルダンディーを思い付いたが、先に女神的に認識していたのは「ちょびっツ」のちぃかも。

「コナン」の灰原哀かなー

私もブラックマジシャンガールを本当に愛していたよ!

小学校の頃に出会った「I"s」の葦月伊織……

それ、自分は高校の頃だったな。ちょうど設定が80後と同年代だったしクラス中が伊織伊織とうるさかった。あと藤崎詩織も。
自分が子供の頃だと……あ、たぶん「サイバーフォーミュラ」のあすかだな。自分にとっては「明日香」と言うヒロインは惣流じゃなくて菅生だ。
(訳注:中国語表記ではエヴァのアスカもサイバーフォーミュラのあすかも「明日香」表記が主流のようです)

「まもって守護月天!」の小璘。

「CCさくら」の木之本桜だね。当時はこっそりテレビで見ていたから、友達と語るってのはなかったけど。

俺は子供の頃「しゅごキャラ!」を男友達揃って見てたわ。日奈森亜夢が当時の女神。

初恋が木之本桜、姓の目覚めはちぃです
自分の中でCLAMPの影響は大きい……

なんだかんだで「ときメモ」の藤崎詩織は忘れられない。今の若い世代からするとよく分からんかもしれないが、当時は本当に女神扱いだった。

まだ綾波レイ出ていないの?

おっさんのオタクの子供の頃は綾波レイとかディードリット辺りかもね。テレビでやってたし。
あとはアスカやミサトとかも

よし、歳がバレるおっさんのことを書いてやるぜ!来生瞳だ!
今じゃ「キャッツ・アイ」みたいなのはこっちのテレビでは流せないよな……

自分も女神なキャラ、その影響で萌えの守備範囲の方向が決まった「キャッツ・アイ」かもしれん。次女と三女が好み。

自分も子供の頃は瞳が女神だったが、歳をとったら泪も良いと思うようになってきた。

「犬夜叉」の桔梗。

女神的にヒロインを強く意識したのは「ギアス」のC.C.だろうか。エンディングの解釈では当時本気でバトルをやらかした。

「KOF」の麻宮アテナ、ただデザインは後の方が好みかも。
アニメじゃなくてもいいんだよな?

真宮寺さくらが好きだったんですよ……本当に……

俺の他に東西の戦いが熾烈だった「いちご100%」のヒロインが子供の頃の女神って人いる?作品に触れる順番的に「初代女神」はあまりいない印象が。

ここにいるぞ。ちなみに西野側。

そうか、じゃあお前は敵だ

「シャーマンキング」の恐山アンナ

「幽遊白書」のぼたん、あと幻海も好きだった。やはり最初に萌えた女神の影響は大きい。

アニメ版「shuffle」の芙蓉楓こそが俺の幼き日の女神。
間違いなく俺のヤンデレ好きは彼女から始まった。そして原作ゲーム版のキャラを大学生になってから知って複雑な気持ちになった。

小さい頃の女神を思い出すのって自分のハマった作品を遡っていくようなものだから面白いかも。私は「ゼロの使い魔」のタバサ。自分の三無好きの原点はたぶん彼女。
(訳注:「三無」「三無少女」というのは中国オタク用語の一つで無心無口無表情なキャラを指す言葉だそうです。ちなみに「無心」の部分は「無感情」から「感情を表に出さない」「感情が読めない」「感情表現が下手」といった辺りまで幅があるようです)

「メルヘヴン」のドロシーで俺の性癖は決まったと思われる。

ここに書いているのが年上ばかりだと強く実感している。
私の場合は「D.Gray-man」のリナリーだが、それより前の時代のキャラがたくさんいるな……

女神というなら色んな意味で美童巫女……!
一時期、わりと本気で触手が欲しかった。

怪盗セイント・テールの変身シーンにドキドキしてたっけな。

「デジモン」の太刀川ミミ、小学校に行く前にテレビで出会った自分にとっての本当の意味での最初の女神だよ。

「そらのおとしもの」のイカロスかなー
私は本格的に女神と思うようなレベルのキャラに出会ったのはちょっと遅いのかも。

定番だが「SEED」のラクス・クラインだな。
自分の中では出会ってからずっと女神のまま。

ラクスも女神だが桔梗も女神だ。
同時期に二人の女神に出会ってしまった。

小学校の頃にSEEDを見てラクスが女神になった結果、今では立派なオタクです。

「SEED」を見て出会った女神はラクスだという人が多いけど、私にとってはカガリが女神だ。その後の「SEED DESTINY」での扱いもあってか自分の中ではいよいよ悲劇の女神という存在に……

「オレンジロード」の鮎川まどか。
後年になって中国語訳名の「鮎川丸子」は日本だとカワイイ漢字の組み合わせじゃない中と知ったのは結構な衝撃だった。

ここまで出ていないけど、個人的には「ドラえもん」のしずかちゃんですかね

人造人間18号。萌えという言葉はまだ知らなかったがクリリンとの関係に萌えていた。

木野まこと

ほほう、自分は愛野美奈子だよ

私は水野亜美だね。
当時のオタク前の青少年にとって、大体この辺で好きなキャラの髪形が分かれたのではなかろうか?

私が小さい頃には女の子向けだとされるアニメを見るのは恥ずかしいというか、男ならウルトラマンだろうみたいな空気だったな……
でも大人になってみたら、周りの同世代のどいつもこいつも子供の頃の女神はそういう女の子向けとされた作品のキャラだったというのは笑える。もちろん私もだ!

日本のアニメじゃないけど哪吒だな。子供の頃は女神だと思っていた。国産作品に出てくる哪吒はセクシー過ぎると思うんだよね。あれで何かのフェチに目覚めるヤツは少なくないのでは?
ちなみに男だと知ったのはかなり後になってから。少なくとも子供の頃は女神だと思っていたよ!!



とまぁ、こんな感じで。
上のやり取りに出ているキャラは今回見て回った範囲で比較的多く名前が挙がっていたキャラになりますが、他にもイロイロなキャラの名前が挙がっていました。

今回のやり取りからは中国に昔広まった、人気になった作品とヒロインの動向がなんとなく見えてくるのも面白いですね。
ちなみに私が北京の高校に通っていた頃(90年代後半)は藤崎詩織、鮎川まどか、葦月伊織といった辺りがクラスメートの間では非常に人気の高いヒロインだったように思います。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。