ありがたいことに
「日本のタピオカミルクティー大流行に関して中国本土では何か反応ありますか?台湾や香港の方は分かるのですが、大陸の感覚が分からないので知りたいです」
という質問をいただいておりました。

タピオカミルクティーに関して当ブログ的には、台湾発だから気候的に夏までは流行が続くだろうしこの調子なら今度こそナタデココレベルでの定着をするのかなーなどと後回しにしていましたが、ブログのネタとしての賞味期限はもうギリギリな気もしてきたので今回はこれについてを。

近頃はオタク関係でもタピオカミルクティーを扱うネタが増えているのもあってか、中国オタク界隈でも日本におけるタピオカミルクティーの人気が意識されるようになってきているという話も聞きます。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「日本のタピオカミルクティーの人気」
などに関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本でタピオカミルクティーが流行っているってホントなの?

渋谷で大行列というのはよく見かけるネタだが。

こういうニュースって、ニュース用に切り取られた、嘘ではないが一部を拡大しまくっているケースもあるだろうし判断に迷う。

東京どころか、京都でも長い行列ができていたぞ……

横浜でも見かけた。
なんの行列かと興味を覚えて先頭まで見に行ったらタピオカミルクティーだったのでヘンな気分になった。

この半年くらいで一気に流行り出したはず。
タピオカミルクティーは以前から店としても商品としても日本にはそこそこ出ていたはずだが、今年になってからの大流行は驚愕するレベルだ。

こっちでも流行る理由がいまいち分からない飲み物だから、日本で大流行と聞くと更に困惑するわ
どこの道端にもタピオカミルクティー屋があるけど、高くて健康にも悪い飲み物がなぜここまで人気なのか。

こっちにはタピオカミルクティー屋ほとんど無いぞ。スーパーで売ってるのを買うくらいしか手はない。

国内でも都市ごとに店の密度のムラがあるけど、日本はどうなっているんだろうな。

主要都市にはあるんじゃないか?
この間日本に仕事に行った際には、デパートの中の貢茶に女性の長い列が出来ていて、写真を撮りまくっていたよ。貢茶の店員になったら日本の女子高生にモッテモテだろうなあ……と思ったね!

最近流行りが加速していて、裏社会の資金調達手段になっているというニュースも見たわ。

あー……怖い人も関わっているのか。日本でのタピオカミルクティー屋開店計画はやめとくかな!

飲み物系って利益高いからね、特にタピオカミルクティーは暴利。それだけに競争も激しいはず。流行りの程度は分からんが、その手の人達が手を出すには都合が良いだろうね……

飲み物としては高過ぎて飲む気にならん。普通の紅茶飲むわ。

何かが飛びぬけておいしいってわけじゃないんだよね。甘くて飽きる味だし、なぜここまで大人気になって続いているのかと。直接アッサムティー飲んだ方が安いし味も変わらないのに。
以前パールミルクティー屋で働いたことあるけど、原価3元もしないようなのを20元で売るんだからね……原材料の消費期限も無いようなもんだし人件費考えてもボロイ商売だと思う。

しかしタピオカミルクティーって高くなったよね。十数年前に中国で流行り出した時って1杯数元だったりしたのに、今では20元前後だ。

昔は1杯1元だったってホント?

そういう所もあったとは聞くが。
私が高校の時に学校の前の屋台で売っていたのは6元だったかな。そこは上手くやったようで、その後1年で近くの建物に店を出して10元くらいで売り出した。

日本では月曜日のたわわのタピオカチャレンジで流行ったんじゃないのか?

そうそう、おっぱい付きのエッチな絵が流行っていると感じる理由

それはオタクの間だけだろ……それに関しては流行から外れているオタクに対してさえネタとして通じるレベルの人気と見るべきだろう。

私も日本でタピオカミルクティーが流行っていると知ったのは二次元のタピオカチャレンジからだったり……

「月曜日のたわわ」のネタは日本の女子高生の流行をかなり積極的に取り入れている。最初のスマホ乗せるアレも、二次的な流行の震源地になったけど元ネタは韓国だからね。

日本で大流行しているのはタピオカミルクティーだけなのがまた不思議。
私は仙草や芋圓の方が好みなんだけど、こっちは全然流行ってない……

ウチの国でもかなり流行っているでしょ。学生、特に女の子の間では大人気。

日本ではニュース以上に流行っている中国のアイテムだと思うよ。
荒野行動とタピオカミルクティーは日本の若者の間で本当に大人気の中華アイテム。

荒野行動とかと比べると、中国ではそこまで大人気じゃないように思えるからちょっと不思議。

いくら日本で大人気だと言っても、中国ほどじゃないだろ。上海とか、どの道を通ってもタピオカミルクティー屋があるくらいなんだし

流行り方は場所や季節によると思う。夏場、南方でおいしい飲み物だからね。あとそもそもタピオカミルクティーは台湾発だから一緒にするのはちょっと……

不思議なのは「なぜ今になって流行ったのか」だよ。
こっちでも人気はあるけど、定番商品になっているから大流行という印象はあまりない。

こっちだと日常的になり過ぎて流行っているという感覚が無いし、改めて話題にするほどではない。だから日本での人気爆発にはちょっと驚いたよ。

もう色んな所が出してきているから、流行りネタ特有のありがたみが薄れてきているよな。

一時期大好きでかなり飲んだけど、歳をとってからは飲まなくなったな……

元々日本ではタピオカミルクティーが大人気だったから、今に始まったブームじゃないよ。例えばファイナルファイト2の女キャラの好きなものに「タピオカ」と設定されているくらいだ。

それはちょっと間違っているかもしれん。
日本語で「タピオカ」といった場合は基本的に素材の「タピオカ」のことで、文脈によってはタピオカを加工した飲食物を指す。ウチの国で「珍珠奶茶」を省略して「奶茶」と言うのとは少々違う。
それに日本で昔流行した、90年代当時の「タピオカ」の食べ方と今の「タピオカミルクティー」は違うからな。

それで結局、なんで日本で突然こんなに流行っているんだい?

InstagramとかSNSで写真と一緒にアップするのに非常に都合が良いからだというニュースはあったが。実際、私が見た日本の行列の女の子達も飲むのではなく写真を撮るまでがセットのようだった。

飯の時に写真を撮ることの一種だとしても、大人気になる理由としては弱いんじゃないか?

あとは食物繊維豊富で健康に良いというのもあるらしい。便秘に効くという説があるらしい。

あれは逆に消化不良や拒食症につながると言われていなかったっけ?

あのタピオカ、消化に悪いしな。口に入れるまでは良いんだが、飲み込む段階ではゴムみたいになってくるし。

カロリー考えたら危険だろ。健康でカロリーを消費できる人以外はあまり飲まない方が……

体重が気になる人は近付いちゃいけない飲み物なのは間違いない。

しかも糖分中心だからカロリーの数字以上に太る飲み物なんだよね。飲み物は砂糖大量、タピオカ自体も主食を食べまくっているようなモノ。

健康に良いってのは食べたいものをたくさん食べる口実だから細かい所はどうでも良いのだろう。日本料理に関してはラーメンが健康に良いという説だってあるくらいだからな。



とまぁ、こんな感じで。
今になって日本で大流行というレベルでの人気や話題になるというのはかなり不思議に思われている模様です。

しかしこの人気に関してはどう説明すればいいのでしょうかね。
私も近頃は中国から来た人から
「なんで日本であんなにタピオカミルクティー流行ってるの!?」
などとよく聞かれるので、分かりやすい説明ができずに少々困っております。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。