ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので今回はそれについてを。

10月の新作アニメに関して中国の方では予想外な出来だと受け止められる作品がイロイロと出ているそうで、興味深い反応も出ている模様です。

そんな作品の一つとして
「私、能力は平均値でって言ったよね!」

があるそうで、原作やPVからの事前の予想を良い意味で裏切っている作品だという声が出ているとのことです。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「私、能力は平均値でって言ったよね!」
に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「私、能力は平均値でって言ったよね!」が楽しい。なぜ金の無いアニメなのにこんなに面白いんだ!?
バトルシーンもキャラも手がかかっているわけでは無い、一見して分かる貧しいアニメなのに今期の作品の中で、自分にとっては今の所一番楽しめる作品になっている……

同感だ。個別の要素を見ていくと明らかに作品としては評価し難いんだが、普通に楽しめてしまう。

戦闘の流れと構図、どれもこれも一緒じゃねえか!とツッコミをするまでがセットで楽しめる。

繰り返しだけど主人公の勝ちパターンと敵に対するざまあパターンの繰り返しだから気分よく見てられるのも間違いない。

なんでみんな「ありふれた職業で世界最強」とかと比べて好意的なんだろう。
あっちの方が明らかにクオリティ高いし真面目な作品なのに。

「ありふれた職業で世界最強」と比べるのはちょっと違うんじゃないか。こっちは萌豚向けの作品だから、戦闘シーンも含めてネタにしてしまうのはアリだ。でも「ありふれた職業」の方は中二病バトルは必須、うるさい層の評価も満たさないといけない。

主人公の内心独白ネタが多過ぎるし、強さを隠すネタもやり方がクドくてわざとらしいから自分はあまり好みじゃない……
日本の作品も強さを隠すネタはよくあるけど、今期は他の作品の方がまだ自然にやっているように感じる。

そこはギャグだと割り切れるかどうかだろう。この作品は「このすば」に近い作品だと思われる。
もっとも、「このすば」は当初低予算の作画崩壊アニメという評価ばかりで本格的に人気が上がったのは中盤以降だったはずだし、この時点で人気が出ているこの作品に関しては作品の力や見ている方の変化の影響もありそうだ。

「平均値」は言ってみれば制作陣による予算というかリソースの分配、演出のやり方が上手いんだろうな。面白さはさておき、原作はここまで盛り上がれる作品じゃない。

明らかに金の無い作品なのになあ。
面白ければいいや、という感想になる。

貧しさを逆に活用した演出はある種の風格すらある。
頭が悪い作品だけど、視聴者が楽しめるならそれで大丈夫だ。

予算が少ない中で太田監督は頑張っていると思う。

ああ、これ太田雅彦監督の作品だったのか。
この見せ方、予算不足での奮闘にも納得がいった。金をたくさん使った作品ではないけど大人気な作品を出してくる監督だよね
「ゆるゆり」「うまるちゃん」「ガヴリール」とかすぐに思い浮かぶ。

これは金が無いというのではなく、狙った演出じゃないの?
いやもちろん潤沢な予算があるわけではないだろうけど、よくある金回りが怪しくなっての作画崩壊とは違うだろ。

原作で引っかかる、ダメな方のツッコミを受けるような部分も上手に切り貼りしてネタとして楽しめるようにしているし、工夫の上手さやセンスの良さってやつじゃないかね。

予算はとても重要だけど、予算があれば絶対に良い作品ができるわけじゃないからな。日本のコンテンツは予算が十分ではない場合でも面白いのが出てくる頻度が高いように感じる。
今後どうなるかは分からないが、今期の話題作FGOや定番枠の「ソードアート・オンライン」「ヒロアカ」なんかと並ぶレベルの勢いになっているのは予想外過ぎる。

予算が少な過ぎると何もできないのはどこでも同じだが、日本のクリエイターは予算があまりに多過ぎても逆にずっこけるという笑い話があるな。

それって……日本の大作ゲームとかを見ると説得力があるかもしれない……

制作会社の方もリソース的に力を入れているのは「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」の方だろうに、こっちの方が自分にとっては明らかに面白い。
「超人」の方もバカな部分、狙った演出はあるんだが。

「超人」の方がキャラデザや設定とかを見ると明らかに人気出そうなんだけど、実際に見てみると「平均値」の方がずっと好みだった。
「超人」のネタやストーリーの飛ばし方はなんか合わないというか……「平均値」もネタまみれでストーリーすっ飛ばしまくってはいるんだけどね。

ネタ……北斗の拳……操気弾……界王拳……亀仙人……

「平均値」とかネタ部分以外は特に面白いものはない。
でもなんか見てしまうし、ネタに反応してしまう自分がいる。わっほーわっはー!

これ絶対おっさん向けだよな
今の若いヤツ分かるのかよと不安になる

銀河英雄伝説の査問は本気で心配になった

結構前のネタばかりだけど、日本だと大丈夫な範囲なのだろうか?

ど、ドラえもんなら分かった……!

弾幕コメントで解説あるからなんとかなるよ。
現在の視聴環境、動画サイトのコメント込みで見るなら普通に盛り上がれると思う。とっかかりがあればすぐに把握できる部類のネタだから。

確かにコメントと一緒に見ると面白いよね。
見ている時に感じられる空気のおかげで、なかなか飽きない。

おっさんの方が細かいこと気にしないでお約束で盛り上がるし、対象年齢高くするのはアリじゃないだろうか?

確かに。
コレはコレで問題無く楽しめるからいいや……という気分になるな。動かなかったりコピペだったり雑だったりなのも味があって良いくらいに思える。

普通の作品だったらゴミ作品のレッテルになる要素がなぜかプラスになっている作品。

「慎重勇者」もだけど、ギャグ顔で顔芸を積極的に狙うのが良いのかもな。崩れたり動かなかったりを意識しないでいられる。
でもこの手法って一昔前のだよね……

予算規模的にメインの女性キャラの顔が崩れなければ良いやと思っていたが、こういうやり方もあるんだなあ

昔のSD化やギャグ顔化とはまたちょっと違う、近年のアニメのリズムの中での顔芸にはなっていると思うよ。
今期は金をたくさん使わずに演出や構成を考えているアニメが多くて楽しい。

金かけていない貧困アニメなのに視聴体験に影響しない、これってスゴイことなんじゃないだろうか。

一番「昔の作風だ!?」と感じたのはEDかな。
動かずにキャラの絵をスライドさせていくのがとてもそれっぽい。

どんな作品なのか、どこが良いのかと説明し難い作品だな。
ネタを放り込みまくっている作品ではあるが、細かい部分はかなりきちんと作ってある。単純なギャグ作品というには味があり過ぎるけど、雑で勢いだけのギャグもあって深い笑いの作品でもない。でも笑わせ方はある意味では正統派な誇張ギャグ繰り返しギャグでもある。うーむ。

楽しめればいいんだよ。気分よく見れるし雑でツッコミ所だらけなバカ設定もこの作品に関しては悪くない。

この作品もだけど、今期は日本のパロネタの積極的な部分の限界、これ以上やったら著作権的にダメ或いはこの表現の仕方ならなんとか許されるというのが見れるのも個人的には面白い。
今期の新作だと「星合の空」のダンスは明確にアウトということで問題になったりしているしね。

あれは無断でパクって商業利用、元ネタも隠したからダメだったんだろうな……
FGOなんかを見ても思うけど、日本の商業作品のパロネタで許されるのってそのまま使うんじゃなくて、自前の絵柄やキャラに乗っけて加工してソース、ネタを強調するんだよね。確かにそれだとネタや引用の範疇で許容されそう。

一昔前の「十万个冷笑话」のパロネタはキャラや効果音そのまま使っちゃったのが日本での展開ダメになった理由の一つらしいからな。

これ素材は異世界転生だけど、実は日常系バカアニメだよね……

同意。これは異世界転移ネタでやるきららアニメみたいなものなのかもしれん。

異世界なのに日常系とはどういうことなのだろう。でも大好き。



とまぁ、こんな感じで。
頭の悪い作品、予算が潤沢ではないアニメだけどそれでも独自の良さが出ているといった受け止められ方になっている模様です。

上のやり取りにもありますが実は近年の中国オタク界隈では
「金をかけて作られたか」
というのがアニメの評価においてかなり頻繁に出てくるようになってきています。

ただ判断基準に関しては、作画崩壊していないか、きちんと動いているかといった方向のモノが多く、あまりきちんとした材料によるものではないとも。また腕が良い、こだわりの作画といったシーンに関しても「お金かけている」という評価になってしまう所もあるのだとか。

この辺りについては、知り合いの中国オタクの方から
「お金をかけたかどうかは中国では極めて説得力のある、把握しやすい要素ですし作品の比較においても使い勝手が良いネタとなっています。これに関してはCGアニメが増えていることも影響しているかもしれません。CGアニメは予算と人員の差がハッキリと出ますから」

「しかし日本のアニメ作品にたまに出てくる個人や組織の技術がスゴイ、採算度外視で頑張ってしまったような作画に関してもお金をかけている的な評価が出ることがあるのはちょっと困りますね」

「中国のアニメファンの間で作画について語られるようになったのは比較的最近の話ですし、近頃はアニメの制作環境や制作技術も大きく変化しているので作画の良さに関する共通の価値観や判断力がなかなか育ちません」

といった話も教えていただきました。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。