ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので今回はそれについてを。

中国オタク界隈ではその黎明期から
「特撮は子供だましなもので、オタクが見るべきものではない」
といった評価が主流で特撮をオタク趣味として語ることがなかなか難しかった時期が続いていましたが、近頃は中国オタク界隈において特撮ネタに対する見方が変化してきているそうです。
またそれに伴って特撮ネタで良くも悪くも盛り上がれるような空気が出てきているのだとか。

中国のソッチ系のサイトでは
「特撮の中の人の性別が気になる」
といったことなどに関するやり取りが行われていましたので、以下に例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


特撮の中の人の性別が気になって仕方がない。
俺の気持ちを分かってくれる人、いないか?

正直私にはあまり分からないが、話題として面白いくらいには感じるかな?
えーと、日本の特撮の3大シリーズ、ウルトラマンライダー戦隊の中でウルトラマンだけが女性タイプはいないんだっけか。
戦隊は最初期から、ライダーも女性ライダーが出ている。

でも女性疑惑が多いのはウルトラマンだよね。
定期的に話題になるし、証拠画像的なものもアップされる。

これまでそういう問題は考えたことなかったし、特に気なることではない。でもちょくちょく見かける話題だから知識は増えてしまったな……

ウルトラマンの着ぐるみなんかはぴったりしているからね
考えてしまうよね

俺達が思っている以上に男女判定難しいぞ。
「中の人」に関しては女性っぽく演じる男性や男性っぽく、怪獣っぽく演じる女性もいる。

ネットで騒ぐのは、身体の線が女性っぽいとか、モッコリがあるとかだが、ああいうのって視覚効果補正を狙ったデザインだったり、スーツ制作の時点で体系補正が入るように作られていたりすることもあるからな……

今の仮面ライダーゼロワンも、かなり錯覚を利用したデザインだからね。
足の長さや頭身、身体の頑強さなどの印象が操作される。

確かに自分もゼロワンのデザインはカッコ良さ以外の部分にとても感心した。
ベルトの位置や肩のデザイン、足の模様、顔の仮面の配置によってカッコイイ体格に見えるんだよね。

小さい頃に見た戦隊ヒーローとか、変身後のピンクも中の人は当然女だと普通に信じていたから、大人になってから知るとちょっとショックを受けたことはあるな。

男性の中に女性が入っているみたいなケースが話題になるのを見かけるんだけど、実際どうなの?ウルトラマンで女性扱いのキャラじゃない、普通のウルトラマンの中身が女性だってことあるの?

ウルトラマンだけはそういうの無いはず。
ウルトラマンは男は男、女は女で演じている。

ウルトラマンは男女の区別はすぐに分かるだろうし、戦隊ヒーローも見て分かるんじゃないか?仮面ライダーに関しては装備でハッキリしないのもあるけど。

戦隊ヒーローが一番男性率高いんじゃなかったっけ?

最終回辺りで破損したスーツで顔出しの出演になるときもあるが、そういう時以外は大体スーツアクターの男性だろうな。
その手の証拠画像的なもの、モッコリ画像とかは結構見かける。

とりあえず、女性ライダーの中身は男性。
仮面ライダーマリカは藤田慧というアクターで、変身前の女優と体格がほぼ一緒だとか。

中の人に関しては舞台のショーの着ぐるみ系とかもあるからね

こういうの気にする人って、声優で男を女が演じるのもダメだったりするの?

そっちを気にする人もいるけど、特撮はまた別じゃないかな。聴覚的なモノと視覚的なモノの違いもあると思う。

日本の業界にもさすがに特撮アクションでガンガン動けるスーツアクトレスは少ない。
それに男性が中に入っても演技次第できちんと見せることはできるから、現実的な問題にはならないし作品的にも問題は無いってことだろう。

うーむ、これはある種の女装萌えなのだろうか?

それとは違うが、なんか引っかかるものがある。頭脳も下半身も。

教えてもらわないと全く分からない、女性の動きにしか見えない戦隊ヒロインとかいるからな。むしろ実際に女性が入ってもあれ以上にできるのかと思ってしまう。

でも男が中に入っている女性のキャラにときめきを覚えてしまったら自分にある種のダメージが来るから、事前に調べておきたい気はする。

私は雌雄判定関係なく、カッコ良く見えて楽しめれば良いとは思うが……

普段は気にしないが、動画のコメントで思い出させてくるヤツもいるから、確認はしたくなるんだよね……

同意だ。
悪意あるネタだよな、現実とか関係なく作品だけ見ていたいのに。

単なるネタであればいいんだけど、近頃はちょっと騒ぎ過ぎな気もする。一昔前に比べて特撮が子供向けではないオタクの作品としての地位を獲得しつつあることも影響しているのだろうけど……

明らかなスーツの皴やゆがみを騒いでいるのもあったしなあ

ところで上でウルトラマンだけは女性タイプの中に男性が入っていることは無いという話が出ているけど、ウルトラマンも昔の作品に女性型ウルトラマンとしてウルトラの母とユリアンがいるから中の人が男性だったりするんじゃないの?

ウルトラマン80のユリアンは女性、スーツアクトレスが演じたという記事を見た覚えがあるが。

そうなの?じゃあウルトラマンはまだ安心して見られる……のか?

逆説的に、女性に中に入っていて欲しいという感情もあるのかね。自分がウルトラマンに性的興奮を抱いたことが問題無いと思える理由を欲して。

昔ウルトラマンに性的なモノを感じてしまうのが自分だけかと思って悩んでいたが、ネットを見たら結構似たようなのがいて安心したわ

そしてその後は18禁ジャンルが存在して驚く流れだな!

ウルトラマンの同人を初めて知った時は言葉にできないような衝撃を受けたよ……でも今となっては自分の性癖ではないが、理解はできる存在くらいにはなった。

でもやはり女性の特撮ヒロインは女性に演じて欲しいね。男性が演じるとおかしなことになる。

スーツアクターに限らず、本気で女性を演じる男性はヤバイぞ。男性から見て女よりも女っぽくなるから……
でもそういう経験が無いのはある意味では幸せなのかもしれない。君はそのままでいてくれ。

京劇とか、昔は男性が女性を演じていたわけだからな。今はそういうの無くなってしまったようだが……
封建社会で女性に権利が無いという評価が先に出るけど、伝統芸能として成立していたのも確かなわけで

このネット社会でいまだにネカマに引っかかるのが絶えないのも、中身が男だと男の理想像が分かるからだという説があるからなあ

そういうのはさておき、着ぐるみショーとかでは男性が演じる特撮ヒロイン、或いは女性キャラというのも多いというのは確かだ。それでちゃんと成立している。
特撮以外にも、プリキュアショーなんかもそんな感じらしい。

全部きっちり男が男、女が女を演じているわけではないんだよ。
こういうのは結局、確認せずに自分の理想のイメージと画面から受ける印象だけで考えておけば良いんじゃないかな。

結局、カッコ良ければ何の問題も無いということだな。



とまぁ、こんな感じで。
イロイロな話題を通じて改めて知識を深めたり、目覚めてしまったりということもあるようです。

教えていただいた話によると、近頃の中国オタク界隈では日本の主要特撮シリーズの新作に関する話題に加えて、昔の特撮作品、特にウルトラマンネタの話題がたまに盛り上がったりしているそうです。
ウルトラマンに関しては「子供だまし」的な扱いから「子供の頃の思い出」的な扱いに変化しているそうで、中国のオタクの共通の思い出として語れるのがとても強いといった話もあるのだとか。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「ウチの国で特撮が流行らないのは何故?」
(2013年の記事です。この当時と比べるとかなり空気は変化しているようです)