ありがたいことに
「現在の中国の三国志人気事情について、魏や蜀についてはよく聞きますが呉はどうなんでしょうか?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。

そんな訳で中国のソッチ系のサイトで行われていた
「呉のファンはどの程度いるのか?どのような存在なのか?」
といったことなどに関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


三国志好きの中に呉のファンというのは実在するのだろうか?
これまでは探せばいる……とずっと思ってきたが、そろそろ実在が疑わしく思えてきた。いや私も呉の武将ファンがいるのは知っている、しかし「呉」のファンは本当にいるのか?

確かに俺の知っているのは陸遜ファンだけかもしれん……

魏や蜀は武将の背景としての勢力と切り離せないし、曹操=魏みたいな所もあるが、呉は独立した武将のみが認識される、扱われることが多いんだよな。
そしてマンガやゲームなんかではいよいよそれが強くなる。

呉の武将を強い、優秀だとか推すのは結局武将好きで呉推しではないからな。

そうだね。
いるけど、そのほとんどが人についているファンで国のファンではない。

ちょっと考えてみたが、リアルでもネットでも、三国志について語った際に孫権好きには出会ったことないわ。

魏蜀呉、どれも一応ファン的な人はいるはず。多いか少ないかだけだ。

いないわけじゃないだろうけど、滅多に見ないのも間違いないかな。

そうそう。
呉ファンはいるよ、実質はめんどくさい魏のファンみたいなもんだけど。

分かる。呂蒙や張遼辺りのファンを見ているとそんな感じに思えてくる。

主要武将だと周瑜や陸遜は人気が高いが他は微妙、孫堅は持ち上げられなくもないレベルだが勢力につなげるのは厳しいものがある。
それに孫策はカップリングはそこそこだが勢力人気につながるかというと……あとアンチ多いのはマイナスか。そして自称ファンですら否定的に扱う孫権。

呉推しの連中のほとんどは周瑜孫策陸遜好きで、この辺はそれなりにいる。
ただ呉推しに見えるけど実は呉という国が好きというわけでもないから、視点を変えると本当に呉ファンは少なくなる可能性が。

魯粛は……まだ演義のイメージ強いがネタ込みで人気はそれなりな印象。あとは呂蒙とか?

自分も本当の意味での呉好きってのはいないんじゃないかと思ったり。
こき下ろすために呉に関して詳しくなっている、話題豊富でファンみたいに見えるのはいるけどね。国である以上指導者の評価も重なるが、曹操と劉備に比べて孫権は格も評価も落ちる。

創作物でも歴史上でも、呉の扱いは微妙だからね……

ボカロ曲の権御天下なんてのもあったが、あれは呉ファン孫権ファンに肯定的な影響を及ぼしたはず。

あったね。昔権御天下が流行っていたときは孫権ファンは結構いたような気がする。

私は孫策、陸遜と好きな武将になっていったが呉という括りになるとどうだろう。うーん。

だって、呉ファンの大部分は陸遜ファンで陸遜ファンのほとんどは孫権嫌いだから、呉も好きではなくなるよ。

陸遜好きになるとほぼ確実に孫権嫌いになって呉も素直に好きと思えなくなるからな。
武将が流動的な三国関係だと、呉にいなければ……とも考えてしまうだろうし。

東呉はグダグダな所が多過ぎて更にイメージもパッとしない。
曹操は北方と中原を押さえた最大勢力にして勝者、蜀も復漢という大義名分と正統性がある。しかし呉は地方に居座ったままで正統性も無ければ打って出るわけでもない。

呉は三国演義での扱いが微妙だったが、演義のイメージが払拭されつつある現代でもっと悪くなっているのがまたなんとも、
孫権も所々で有能さを発揮してはいるんだが。

昔々は大人気キャラ関羽の死因が東呉だから人気が無いみたいな扱いだったが、今は当時より更に微妙かもしれない。

関羽の扱いに関しては曹操の人気が上がったから、相対的にもっとひどくなったという説も……

魯粛や張昭が好きな自分みたいなのもいる。
呉は内部部分列がヒド過ぎる上に地方の士族による影響も大きいから国の方針や人員が安定しないのが他と比べるとイカン。

仮に三国時代の勝者が孫呉になったとしても、その後に対する希望やロマンがないのがダメなのかもしれない。

孫権は演義だと後半の蜀陣営主要キャラ死亡の大きな原因だし、やらかしもどんどん重なるからイメージはどうしても悪くなるね。知れば知るほど肯定できなくなる。
そして孫権によって有能武将がヒドイ目に遭ったりするから、勢力としての呉のイメージは悪くなる。

リーダーとしては曹操と劉備に比べて、呉の孫権はどうしても扱いが落ちる。細かい能力ではなく、キャラとしてね。
それがそのまま勢力のイメージにもつながる。

大小喬が好きだから私は呉ファンです。

呉のファンはいないわけじゃない、語れる人も多い。孫権も一勢力の指導者として有能ムーブをしている時期がある。
でも人気って相対的なものだから、他のキャラや勢力を押しのけてまで人気になるためのパワーが足りない。

例えば、日本人だけど「一騎当千」の作者とかは呉のファンじゃないの?ああいう感じのはどう?

あれも結局呉というより孫策だからな。そもそも作者は呂蒙と夏侯惇間違えて眼帯付けるレベルだぞ?企画で珍しさを狙っただけの可能性も高い。
あと作者がやっぱり呉中心では書き難かったのか、どんどん蜀キャラ中心になっていった。

呉は勢力として見ると短慮というか場当たり的なように見えてしまうんだよね。現状維持で天下の野心無しという風に見るとしても、グダグダで利益が無さ過ぎる豪族連合の体制で難しかったというような背景は理解できても、それで良く見える、ファンになるとはいかない。

特定の時期、例えば孫堅孫策の頃とか赤壁の頃、或いは夷陵とかに限ればいるんだがな。呉ファン。
私もそうだけど、呉全体になるとファン何だかアンチ何だかよく分からん呉のネタに詳しい層。

武将から入る人も多いし、局地的には好みだということは珍しくない。
でも最近の環境では限定的な話だけでは済まないのが……知識が増えたから、色んな所に話が飛ぶし、全体的に見ての話も多くなる

三国志に詳しくなればなるほど、呉に対する認識が微妙になると思うんだけど。

一応長いこと呉のファンやってる自信はある。好きなのは周瑜孫策陸遜などの定番所。
呉には他にも才能のある武将が多い、でも孫権は絶対に許さん。

結局、そこになってしまうんだよな……

同意。俺は呉ファンじゃない。都督ファンだよ。

昔と比べて情報や関連作品が増えた結果、知名度が上がったし所属する武将の人気が上がったのは間違いない。
でもそれが呉という勢力の人気にはつながらないのがまさに呉の特徴だと思う。

孫権に関する情報が広まってしまったのがダメなんだろう。
最近になって「孫十万」なんてダメな方向のあだ名の付いた三国志の有名武将とか孫権以外にいない。
(訳注:中国の三国志好きの間では孫権は「孫十万」のあだ名で呼ばれることも多いそうです。これは孫権が十万を称する大軍を率いていながら合肥で負けてばかりというネタから来ているものだとか)

恋姫夢想の孫権なら俺は大好きだよ。日本の公式人気投票でも常に上位だろ?

三国志に関しては、劉備や曹操に関しては好きになる時期嫌いになる時期はあっても、最終的には面白い存在、魅力的な存在に感じられる所は出てくると思う。でも孫権は……

最初は嫌いになってその後に尊敬したり好きになるのが曹操、最初は好きになってその後嫌いになって更にまたなんだかんだ尊敬したり評価できたりするようになるのが劉備、最初嫌いになってその後嫌いになって更に大嫌いになるのが孫権。



とまぁ、こんな感じで。
孫権のイメージがそのまま呉のイメージにつながっているような所がかなりあるようです。

ちなみに現在の中国における三国志の人気の動向については曹操が依然として大人気ではあるものの、最近また劉備や蜀が徐々に持ち直しつつあるという見方もあるそうです。
ただ呉に関しては個別の武将はともかく、勢力的には人気が無いそうで日本よりも極端な差が出ているという話もあるとかなんとか。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。