現在夏イベント(?)開催中のFGOの方で私は第一弾で収穫ほぼ無しのまま溶かしてもう残り少なくなってしまった石でガチャピックアップ第二弾に挑まねばならないことを不安に思いながらダラダラとイベントを進めていたのですが、今週に入ってから中国版FGOの方では大規模な修正が入り大変なことになっているという情報をいただきました。

この件に関してありがたいことにネタのタレコミや質問を複数いただいておりますので今回はそれについてを。
今回の規制は
「中国版FGOに実装されている中華系サーヴァントの名称やイラスト、プロフィールやボイスを修正、取り下げる」
ものとなっているそうで名前とイラストの変更(クラスカードの絵に差し替えているそうです)によってなんだかよく分からない存在になってしまった中華系サーヴァントが多数出ているとのことです。

中国版FGO公式サイトの通知はコチラコチラ(中国語)

修正対象に関しては現在も混乱しているようで、通知にあるもの以外もダメになっているといった話も聞こえてきますが、とりあえず公式の通知によれば9/14と9/16の更新による変更は以下のようになっている模様です。

名前の変更は
荊軻:暗匿者042
呂布奉先:狂战士049
不夜城のアサシン:暗匿者170
哪吒:枪兵193
項羽:狂战士226
秦良玉:枪兵228
始皇帝:裁定者229
虞美人:暗匿者230
赤兎馬:骑兵231
司馬懿(ライネス):骑兵241
楊貴妃:降临者275
虞美人(ランサー):枪兵288


カードの立ち絵イラストに変更が入っているのは
不夜城のアサシン(全ての霊基再臨状態含む)
三蔵法師(全ての霊基再臨状態含む)
虞美人(アサシン、ランサー共に全ての霊基再臨状態含む)
楊貴妃(初期状態以外の霊基再臨状態)


変更が無いのは諸葛孔明、李書文、燕青、蘭陵王、陳宮といった一部の男性サーヴァントだけのようです。

また現時点ではストーリー上での立ち絵やバトルグラフィックはそのままのようですが、今後どうなるかは全く分からない模様です。そしてキャラのプロフィールとボイスの方も「調整」が入って消えたりしているとのことです。

そんな訳でとりあえず以下に中国のソッチ系のサイトで行われていたこの件に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


今回の大修整はとりあえず現時点で出ている運営の通知や状況を見ると、中国系サーヴァントは名前がどれもクラスとナンバーになって、イラストの方は虞美人(殺、槍どちらも)、玄奘三蔵、楊貴妃がカードの背面のクラス絵表示になっているようだ。最初の召喚の時の表示とかはなんか混乱しているからよく分からん。

あと各キャラのプロフィールも修正入っている模様。
でも起動画面のサーヴァントのプロフィールでは普通に「虞美人」で出ているし本当に混乱中だな。ボイスも消えたりなんだり。

おいおい……ちょっと前に中国サーヴァントピックアップ始まったばかりじゃないか……
(訳注:中国版では9/7から日本の2100万DL記念ピックアップ召喚と同じイベントが行われていたので、始皇帝や虞美人をはじめとした中華系サーヴァントピックアップガチャになっていました)

虞姫に関してはクリプターの名前の芥ヒナコじゃダメなのかね。
好きなキャラだしちょうど夏イベもあったのにこのままというのは……

ぐっさんもだけどストーリー上の別名があるならもうそれで良いじゃないかという気はするんだがな。項羽もコードネームの会稽零式の方でいこう!

嘘だろ……赤兎馬まで消されてしまっただと……?

今回の修正で驚いたのが赤兎馬が伝統的キャラ枠で扱われたことだよ!

俺もそう感じたわ
まぁたぶんそこまで深く考えずに呂布や関羽と一緒に伝統文化枠扱いの結果なんだろうけど。

赤兎馬がやられたか。装飾とか色使いはとても中国風だったのに。
やはり人馬一体にして緑川光ボイスにしたのがダメだったのか?カニファンぐだ子のひいきサーヴァントになったから中国のサーヴァントで一番扱いが良くなる可能性もあったのだが。

しょうがない、赤兎馬は妖精レッドラ・ビットでいいよもう!良いキャラしてたし!!

「王者栄耀」が中国歴史ネタのヒーローをこっそり改名していたけど、いよいよこっちにも来たってことかもね。でも予想できなかったわけじゃないのに急に慌ててクラスと番号だけにするのはさすがにどうなのか。
それにしてもこんなに割に合わない詫び石40個ははじめてた……

あれ?孔明は修正無いの?

無いみたい。あいつは今日も残業だ。

修正入らなかったのは孔明以外では蘭陵王、陳宮、燕青だな。こっちの原典イメージとの違いがそんなに無いということなんだろう。

あと李書文も。こっちは伝統文化にするには新し過ぎるのと国内人気と知名度そんなに高くないからか?

単に分かりやすい所をやっただけで、第二弾でそっちもやる可能性は全然否定できんぞ。

そういう所を見ると、例によって怖いから規制しておく的な動きだがここまでやるってことは上からまた圧力があったようにも見えるかな。

始皇帝とか本編でも幕間でもこっちの感覚で納得できるかなり良いキャラになっているのに、そういうのも全否定かあ

始皇帝に聖杯入れて秦良玉も宝具3だからメインの槍兵として活躍させていたのに……本当にガッカリだ。気分が重い。

逆に考えると今残っている男サーヴァントからして呂布も何も言わなければロボとバレないデザインだったのでは?いや、やはりダメか?
それにしても力が抜けるというのはこういうことか……ゲームどころか全てにおいてやる気が出ない……

言葉が出てこない
とりあえず無力さを感じるとだけ

今回の件、対中国サーヴァント特攻過ぎるだろ。
ここまで来るともう笑えてくるよ!せめて世界のFateファンにネタにしてもらいたい!笑ってくれ!!

調整の基準はカードの絵や設定が中華歴史歪曲や侮辱案件ではないかといった辺りかね。蛾みたいになっている始皇帝やビキニの三蔵法師、ロボ項羽にロボ呂布みたいなのはダメと。

Fate見てると忘れそうになるが女キャラの露出の高さや女体化もダメだろうから修正したんじゃないかと。

ずっと問題無しでやってきたのを唐突に基準も根拠も無しに潰すとかどういうことだよ……

我が国に規制の基準や根拠なるものが存在したことがあったか?
一体いつから───道理があると錯覚していた?

ウチの国で上が下に拳をふるうのに基準なんか必要ないぞ。
ガイドラインが無いけどたぶん大丈夫という考えでずっとやってきた結果が今だよ。

歴史を見てもウチの国は昔から理由は後付けだよ……周りが勝手に忖度して作ってくれる

基準なんかがあったら権力側がやり難くなるじゃないか。レーティングが導入されない理由の一つもそれだ。

ガイドラインが無いということの危険さを体験しているのが今ですねえ!
基準は権力者の頭の中と気分さ!理由は昨日までなら問題無い気分だったけど今日になったらなんかイラっとしたとかそんなもんさ!!

実際、昨今娯楽が片っ端からターゲットになっているのは容易に目に入る、話題になっているからというのが大きいんだろうな。ネットで簡単に探せるし上の人間の成果アピールとしても楽
特に今は国内事情が実際の所どうなっているのか誰も分かってないだろうし、誰も詳しい所を調べたくないし、調べて対処の責任を負いたくない。だから楽にアピールできるこっちに来ている。

こういうのは自主検査、自主規制をやらないといけないんだよ。関連部門のやり方は突然で強引ではあるが運営側にだって責任はある。全部上の方の責任ではない。

こういう時の「何々にも責任はある」というのは定番過ぎるな。
意図的なのとそうでないのが混じっているようだが。

まさにこういう感じで勝手に擁護するのが出てくるからな。
意図的では無くやっている方はそれで自分は聡明で安全な側にいるという気分になりたいのかもしれんが、上は別に区別してくれないぞ。

どっちにしろ規制に関して根拠となるものは無いし、盾となるものも無い。ただただ畏れて受け入れるしかない。

上が曖昧に言ったことを下が可能な限り解釈して実行しないといけないのだよ。ウチの国では上の規制と下の自主規制の境界が曖昧過ぎるが、今の状況では忖度すべき範囲の拡大に歯止めがかかる未来が見えないし、これから先はどうなるのやら。

ネットがあるからとりあえず「何々にも責任はある」とマウントを取ったり、他の分かりやすい炎上を叩くのに加わったりとかイロイロと下を見たつもり上になったつもりの気分転換できてしまうからな
本当に怖いことに対しては動かない、動けない

いつかはあるかもと思ってはいたが、想像よりも速い上に激しいものとなって出てきた。他に楽な選択肢も無いのだからゆっくりやれば皆気が付かずに慣れて受け入れていたと思うが、一気にやるとはね。

こっちではもうすぐ虚数大海戦で楊貴妃にスポットが当たるはずだったのに、こんなことになるとは。期待していたのに。

自分は日本版のアカウントもあるからまだ耐えられるが中国版だけの人はヤバそう。

ヤバいよ!でも中国版が頻繁に修正されるとは言え、日本版は言葉や回線の関係で気軽に遊べないんだよ!!

FGOはキャラに萌えてガチャ回して育成してというゲームだからね。日本版を遊ぶにしても日本語でストーリーや幕間を把握するのは難度高いし中国版から離れるのは難しかった。

本当に中国市場を考慮するなら、中国のゲーマーをターゲットにするならば中国関連要素を一切入れない方が良いということがまた証明されてしまったな……

まったく、こっちの「中国文化に自信がある」というアピールから見えてくる自信の無さときたら!

私がこんなに長い間遊び続けたソシャゲはFGOだけだが、こんな形でやめることになりそうなのは全く想像もしなかった。



とまぁ、こんな感じで。
困惑と愚痴の声が飛び交っているようでした。

今回の規制の方向を大雑把に見ていくと、女体化サイバネ化幼女化といった「中国の政府機関の中の人の考えるであろう正しい歴史人物像やその扱いから外れた改変はダメなので消す」ということなのでしょうかね。

ただ上のやり取りでも出ているように規制の原因だとされる「正しい歴史人物像」の基準はハッキリしませんし、ここから更に娯楽で中国の歴史を軽々しく扱うのはけしからんという方向が強化される可能性も否定できません。
どこまで規制が広がるかは中国人であっても予想は困難になってしまっているようです。

この辺りの事情に関しては引き続き追いかけてみるつもりではありますが、本当にどうなっていくんでしょうかね。

とりあえず、こんな所で。
今回の件については私も把握しきれていない所があるのでいつも以上にツッコミ&ネタの提供お待ちしております。

この件の補足ネタです。
FGO中華系サーヴァント大規模修正の背景?になったとされる江南百景図岳飛事件とは