ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので今回はそれについてを。

中国でも龍やドラゴンは何かと人気の高いモチーフで様々なコンテンツに出てくる存在ですし、中国オタクの面々もなんだかんだで龍系のキャラやモンスターにはテンションが上がるそうです。しかし日本のコンテンツにおける龍やドラゴンの扱いや考え方に関してはたまに疑問が出てくることもあるのだとか。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「日本の二次元の龍、ドラゴンのデザインが不安定過ぎる」
といったことなどに関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本の二次元の龍ってデザイン不安定過ぎないか?「ドラゴン」「龍」という名前で様々なデザインのが出過ぎているような気がするんだけど。

言いたいことは分かる。大体みんな遊戯王に出てくる色んなドラゴンに衝撃を受ける

それは確かに。遊戯王で日本の龍のデザインの多様さというか、不定ぶりを意識することになった人間は少なくないだろう。

「遊戯王」のドラゴン族とか東洋西洋区別無しで扱っているしな……

その後のシリーズで細かく分けて、東方系は幻竜族にしたんじゃなかったっけ?

いや、幻竜族も東方系にかぎったわけではないから単純にドラゴン族を増やし過ぎるとカードバトルの環境が壊れるから別カテゴリにしただけという説が有力だ。

私も日本の龍はデザイン不安定過ぎると思ったことはある
メイドラゴンのOPとかを見ると考えてしまう。別に嫌いだとか悪いというわけではないんだが、少々不思議気分になる。

日本は龍、ドラゴン扱いで世界各地の伝説のものを雑に持ってきて使うからね……

ウチの国はどうしても東方の「龍」に縛られる所はあるし、あまり変なデザインにすると批判が出るというのはあるな

一応中国の龍も結構ヘンなデザインのはあるし、固定というわけではないんだけどね。龍生九子とかがあるだろ?

龍生九子はウチの国でも龍の同類と見るのと、龍じゃないという人がいるんだがどうなっているんだろう。

想像上のファンタジーな生物である龍のデザインの正しさにこだわるのはどうなんだろうと思わなくもない。だが「設定」として考えたらこだわるべきなのか?
あと龍生九子は古代の扱いだと龍ではないよ。それに「竜生九子不成竜、各有好処」と続くわけで。

龍の派生のイメージとして見るのはいいんじゃないか?中国の龍が固定されたイメージではないという例として。

九子に関しては交雑種という設定だから龍扱いにはならないよ。ラバのことをウマやロバと同じものと扱ったりはしないだろ?
もっとも、日本の二次元を見ているとあの辺も日本なら龍扱いされていたのかと考えなくもない。

龍扱いされるかは分からんがドラゴン属性は獲得できそうだな。
どちらにしろ、中国の龍のイメージも遡れば多様なものがあるけど、時代と共に変化して今のイメージに収束していくのも分かる。西洋の龍もこの百年程の間の各種コンテンツの影響はかなりあるようだしな。

龍のデザインに関しては様々なものがあるし、固定したイメージなんて無いだろう。

東洋系の神話でも応龍のように翼つきのもいることはいるんだよね。

中国の龍もかなり時代による変化がある。特に仏教が入ってからのデザインや扱いの変化は大きい。

でも現代の皆が思い浮かべて文句言うのはいわゆる長い胴体に鬣と髭と手足の東方の龍だよね。扱いが悪いと炎上するのも。

そこは否定しないが中国の龍のイメージはそれだ、という話をされるとオタクだから反論はたくさん出るぞ

国産作品の世界観に合わせて頻繁に使われる龍はいわゆる東洋の龍のテンプレと言えばテンプレではある。
そしてそういう感覚でイドラゴンとかを見ていると、なんだか日本人のイメージする龍、ドラゴンの定番イメージというのがよく分からなくなる。

いや日本人のイメージする龍も基本的にはベーシックな翼と牙とカギ爪のある西方系と、ウチの国の定番イメージな東方的な龍だろ。
基本は変わらないよ。差別化のための変種が多いだけで。

日本も昔の作品の龍はそんなに多様ではないからね。
遊戯王やデジモン辺りから明らかに数が必要になって、トンデモデザインの龍が出てくる

興味深いのは日本でも龍の扱い、強大な幻想生物というのはそんなに変わらないということだね。それに対してデザインは本当に色んなのがある。

昔の作品なら「ドラゴンボール」の神龍が分かりやすい。
あれはウチの国の伝統的なスタイルの龍だ。

龍或いは蛇系の怪物に関しては世界各地に伝説があるから、あとはそれをどう取り入れるか、違いを表現するかだと思う。

日本の二次元の不思議な所は種類が必要になると抵抗なく外国のネタを持ってきて、それを日本の二次元カラーに合わせることだよな。

そして魔改造する
恐竜混ぜるとかロボにするとか

日本の二次元の龍を見ていると、どうアレンジしてカッコ良くとか強くとか邪悪とかに見せるかがセンスの見せどころになっている気もするよ

ウチの国も昔ならイロイロできたろうけど、今は文化枠になっちゃったから中国龍系だとあまり派手な改変は難しい気がする。
でも西洋の龍ならわりといけるのか?いやでも、中華ファンタジー世界観に西洋の龍出すなら多少の設定は欲しくなるからな……

日本の二次元における龍の多様さに関してはゲームの影響が大きいと思う。近頃の国産ソシャゲを見ても分かる通りゲームはたくさんのキャラ、モンスターが必要になる。特にカードゲームなんかはね。
そして龍は分かりやす強く設定できる属性だ。その結果、新種の龍デザインがたくさん出てくることになったのではないかと。

ゲームだと「ブレス オブ ファイア」の龍が個人的には印象に残っている。
このシリーズのように龍を神のような存在におく場合は独特なデザインになるね。

上で言われていることも理解できる。私も正直に言えば、ポケモンのドラゴンタイプを見ていると日本人の龍に対する認識が自分とどこまで同じなのか不安になってくる

その辺りの雑さが日本の二次元のたくさん龍が出てくる作品や世界観につながったのかもね
東洋の「龍」と西洋の「ドラゴン」の区別もそんなに気にしていないようだし

ウチの国では昔dragonは音訳にして龍とは別にするべきだという意見が出たりしていたからね。西側のファンタジー生物と中国の龍を同じ括りにするべきではないとかで。

日本では「龍」と「竜」で区別しているんじゃなかったか?

そういう話も聞いたことはあるけど、少なくとも二次元だと個別の作品内はともかく全体的に見ればあまり区別はしていないな。

中国の龍は結局伝統的な、一条の身体に四本の脚というスタイルになるだろう
もちろん他のだって探せば出てくる。ただ文句が出た場合はめんどくさいし、故意でなくても他の部分でやらかしているのが「発見」されるリスクもあるから無難な方向になるわな

日本はそもそも龍の定義が曖昧というか、龍の役割的なものに関して元々は蛇が担当していたはずだからね。日本神話で最強格の龍が八岐大蛇なわけで。
そしてあの国は色んな外来文化を取り入れて魔改造していった結果が今の日本の二次元の龍に関する感覚なのだろう

日本の二次元の龍は本当にね……モンハンとか「これ龍かよ……」というのに頻繁にぶつかる。龍だけでなく怪獣も混じっているんだろうけど、名前に龍が入っているね。

以前「遊戯王」の作者のインタビューでドラゴン系のデザインに関しては固有のイメージにはこだわらないと答えていたし、日本ではデザインする際の「龍とはこうあるべし」的な考えはあんまり無いのかもね。

まぁそれでカッコイイのや印象に残るのがたくさん出てきたんだからコンテンツとしては正しいのだろう。ウチの国のオタクで「カッコイイドラゴン」というテーマで語った際に出てくるドラゴンの遊戯王率はかなり高いと思われる。



とまぁ、こんな感じで。
中国の龍に対するイメージや、日本の作品に出てくる龍に対する印象などイロイロな話が出ていました。

ちなみにこのネタを教えてくれた方からは
「日本のゲームに出てくる龍、ドラゴンに関しては自分の龍のイメージには全く無かったようなのがあるので面白いですね」
「最近出会った日本の二次元の竜ではFGOのアルビオンが特に良かったです。メリュジーヌの設定やキャラも含めて大好きになりました」

という話もありました。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。