ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので今回はそれについてを。

中国オタク界隈では日本の作品の定番要素やテンプレ展開などに関する話題がイロイロと飛び交っているようですが、その中には「他のメディアやジャンルでの定番要素がアニメやマンガではどうなのか?」といった話もあるそうです。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「カウボーイは日本の二次元では出る機会が少ない?」
といったことなどに関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


カウボーイって日本の二次元的にどうなの?
分かりやすい職業ネタなのに、日本の二次元であまり見かけない気がするのは不思議。

出ていないわけじゃないだろ「カウボーイビバップ」とか……と言おうと思ったが、あれはよく考えたらメインにカウボーイ的なキャラはいないな……

カウボーイは必殺技無いからな
いや他の二次元でありがちな職業がリアルで必殺技もってるわけじゃないけど、拡大解釈したりネタにしたりできる要素がイロイロとある。

カウボーイはアメリカという地域限定要素が強過ぎて……それに加えてカウボーイは歴史が短いというのもありそうだ

地域限定問題ならやはり地域限定要素が濃厚な武士や忍者がファンタジー世界に出てくるのだけど。

カウボーイって基本的には平原、牧場、近代の列車や駅が無いと寂しくなる職業だから、雑に東洋系戦闘職にしておけばいい武士や忍者に比べて、他の設定と組合わせにくい。メインキャラにカウボーイ設定を持たせた場合、ストーリー展開が限定される。

カウボーイキャラって今でも小説やアニメ、ドラマに普通に出てくるだろ。以前は世界的に大人気となっていたジャンルだぞ?ウチの国の人間でさえカウボーイを想像できないヤツはいない。

だが二次元に限らず有名なわりに近頃あまり見なくなっているのも間違いない。
最近の日本の二次元作品のメインキャラ級でカウボーイモチーフが強く出ているのって誰だ?俺は「ジョジョ」や「サクラ大戦V」まで遡ってしまった。

今の日本の二次元作品でも部分的にカウボーイ、西部劇のガンマン的な要素をもったキャラや背景設定はあるけど、メインの属性としてカウボーイというのは珍しいんじゃないか?分かりやすくて強烈な属性だから出す場合は世界観も含めてやらないとテンプレから抜け出せない。

カウボーイって最低限荒野的な場所で馬的な何かが使えるシチュエーションじゃないとキャラが薄くなるので難しそうだ。

異世界転生してカウボーイになる作品とか話作るの簡単じゃないわりに人気獲得は難しそうだしな……ネット小説とかを探せばどこかにはあるんだろうけど。

戦闘力方面での特徴が拳銃と投げ縄というのも厳しい
拳銃限定だと火器としては日本の二次元キャラ、少年少女に持たせて伝奇パワーを発揮させるには相性が悪いし投げ縄は拘束系だからやはりパワー不足だ

日本の二次元だと火器<刀剣が定番だからね。火器が強くなる場合もあるけど長くて大きなものになるから拳銃だとなあ

昔の作品を見ると拳銃がメインウェポンなキャラは普通にいるけど、今の流行りの作品、異世界転生作品でもたせる武器じゃないよね。

異世界転生だとマスケットライフルの方が出番あるぞ!
拳銃はある程度の工業力が必須なのがふわっとした生産チート、内政系では扱いにくい所だ。

チートネタだと遊牧民の方がヤバイから、そっちを出した方がネタとしても強そう
カウボーイは牧畜系でもアメリカかオーストラリアに限定されがちなのがな

正しいかどうかはさておき、カウボーイというか西部劇の特殊能力的強さのイメージには早撃ちがある。
しかしこれも二次元だとどうにも……現実の早撃ち競技の動画を見ると映画よりもスゴイのが普通に出てくるから面白いんだけど。

二次元だと居合があるからね。そっちは更に電磁抜刀みたいなトンデモ要素を組み合わせた必殺技もある。火器としては最低ランクの拳銃カテゴリに縛られるのが現代のチート環境では厳しい。

居合はあまり関係無いように思えるんだが……それに武士と拳銃の組み合わせはそれなりにあるよ。映画のせいで混同されがちだけど、カウボーイではなくガンマンモチーフなら今でも普通に出て来る。
日本の二次元だと時代が近いのと史実にそういう武装していた武士がいたこともあってか片手に日本刀、もう片方にリボルバーといった西部劇モチーフを組み込むことは現代の作品でも少なくない。

昔の作品を見ると確かに今よりもカウボーイの出現率は高い。
「ドラえもん」などは特に分かりやすい。劇場版の「宇宙開拓史」などはまさに宇宙でやるカウボーイな作品だ。

藤子不二雄先生ってカウボーイや西部劇も大好きだからね。大人になってからもう一度ドラえもんを読んだり、短編作品を見るとそこかしこに西部劇ネタが散りばめられているのに気付く。
「まんが道」からも当時は西部劇映画が人気でクリエイターに大きな影響を与えていたのが見て取れるし、のび太の特技が射撃になった理由の一つでもあるんだろうな。

「カウボーイビバップ」に限った話ではないけどカウボーイは未開地域のある宇宙を舞台にしたスペオペやSFと相性が良いはず。しかしスペオペやSFが現代では残念ながら相対的に不人気なジャンルだ。これもカウボーイが出ない原因の一つだろう。

アメリカ系キャラのテンプレとしての価値が薄れているんじゃないか?
カウボーイと西部劇=アメリカ人みたいなネタは現代の感覚では逆に引っかかるだろう

でもいまだにチャイナドレスとお団子頭と中国武術が日本の二次元では中国人の記号として使われているんだが。

そもそもアメリカっぽい何かだと海賊の方が下手すればイメージとして強いかもしれない。なんていうかハリウッド作品的に……

昔と違って今はカウボーイが映画に出て来なくなった、西部劇作品が減ったというのも理由だろう。ハリウッド作品でもディズニー作品でもカウボーイを見かけなくなっているからね。

日本のアニメだと例えば初期のスーパーロボット系にはカウボーイ的な所が前面に出るキャラも結構出ていたよ。

あれは「グレンダイザー」のように牧場が舞台になってる作品だからじゃないか?結構特殊な設定だと思うが……

現代ではアメリカ人のイメージとしてカウボーイが使われなくなっているのも影響しているかと。中国人に中国武術、フランス人に薔薇と貴族みたいなテンプレイメージではない。

そう言えばガンダムも海賊はいるけどカウボーイはいない……永井豪系だとアメリカのロボとしてテキサスマックが出ているけど、ガンダムだとガンダムマックスターはカウボーイじゃないな

でもGガンダムには西部劇の拳銃モチーフはまだ残っている気がする。自由の女神砲などという頭おかしいことをやる作品でカウボーイが出ていないのは、前世紀の90年代でも既に設定の素材ネタとして存在感がかなり薄れていたということなのでは。

なるほど。Gガンダムの頃でも既に西部劇映画が流行らなくなっていたはずだからな。

イタリア産の西部劇にも有名なのはあるけど現代でも作り続けられているわけじゃないからね

アメリカ系のネタで考えるとカウボーイ作品ってゾンビ作品みたいなもんだよ。
元々マニア向けだったジャンルが大人気になる作品の出現によって世界的に広がりその後が続かず萎んだパターン。元ネタの歴史も浅いし現実では貧乏くさい存在だから、消えたりはしないが存在感を維持するのは無理だった。

過去の作品の数や影響からしてさすがにゾンビよりは上だろ……
ただカウボーイもゲームの方だとまだそれなりに使いやすいけど、日本の二次元作品だと厳しいのかもしれない。「オーバーウォッチ」のキャスディとかのようにキャラデザ、性能の特徴を強調するという面ではまだカウボーイは現役なんだが。

カウボーイそのままでは出てこないけど、西部劇的な世界観の作品はまだ出て来るよ。
「ガン×ソード」のように。

そうか。「ガン×ソード」があったな。ヒロインがまさにカウボーイ系デザインだった。

もっと前だと「トライガン」もある。
SF系の一度文明崩壊した世界と西部劇は相性が良いし多くはないけどそういった作品は定期的に出ている。現代アメリカ社会の方が価値観や何やらの関係で大衆向け作品の舞台としては使いにくいくらいだ。

アメリカの神話、ロマンとしてのカウボーイの存在感が薄れている現代の環境では出す意味が無くなってきているんだよ。アメリカンドリーム的なキャラでさえ現代の情報環境では時代遅れな所があるくらいだから。

正しさにこだわらないで良いなら、カウボーイについては単純にリボルバーもった侠客と考えればわりと扱いやすいクラスではあると思うのだが。
上の方にもある通りリボルバーが戦闘スタイルに組み込まれているキャラは今でも少なくないし、そういう意味ではカウボーイの要素は現代の二次元でも使われているという見方も可能なのでは。

確かに。そういう意味では中国の武侠よりも多くなるかもしれないな。
あまり意識されないが、武侠は日本の二次元ではいるんだかいないのかよく分からない、日本人の感覚では武侠を理解しきれていない節がある。中国要素持ちのキャラや組織はたくさんいるけどきちんと武侠的なキャラは少ない。



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク界隈における考察がイロイロな方向から行われていました。

ちなみにこのネタを教えてくれた方からは
「これは私の個人的な見方になりますが、日本の作品のカウボーイ的なキャラや設定から受ける印象と比較するとフロンティアスピリット的な要素が中国ではあまり意識されていないように思えます」
といった話もありました。

カウボーイのような定番のイメージに関してもやはり日本とは違った中国オタク界隈独自の認識や知識の蓄積などがあるのでしょうね。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。