釣るパパ日誌 『鹿島灘サーフでルアーフィシング』

鹿島灘の砂浜で,「気ままに,のんびりと」をモットーに,シーバスやヒラメをねらったソルト・ルアーフィシングを楽しんでいます。朝日を眺めながら,朝の爽快さの中で,時間が経つのも忘れて,エンジョイしています。そんな日々の釣行記録です。

7月 8日(土),9日(日)ソゲをゲット

7月8日(土曜日)
本日の潮回り「大潮」
干潮時間(潮位cm) 9:43(20)/21:48(92)
満潮時間(潮位cm) 2:25(131)/16:49(131)

あさ4時30分浜に到着。アングラーにサーファーの多いこと。
サーファーを避けて,ランガンと思いながら,3投目,ソゲをゲット。
写真も撮るが,携帯が異常で写真が残っていない。残念。
8時過ぎから,ハマグリ取りの人が増えてきたので,撤収。これ以後,当たりなし。


7月9日(日曜日)
4時に浜に立つ。すでにサーファーが海に浮かんでいた。
ルアーを替えながら,投げていると,Tさんが愛車で登場。
Tさんと並んで釣行。
草履サイズのソゲを2匹ゲット。
DSC_0488














DSC_0489














サーファーのいないところに投げながらの釣行は,今一です。
それでも,Tさんもソゲを1匹ゲットして,計3匹ゲットで撤収しました。
今日は暑かったなあ。しかし,サーファーが多すぎて,釣る場所がない。
平日サーファーがいない浜で,のんびり釣りをしたいなあ。







6月3日土曜日,4日日曜日,釣果なし!

6月3日(土)
朝,浜に立つ。アングラーが数人いた。
駐車した近くを叩く。
ハウル21gピンクで,ビーチフリッパー32gピンクで,ぶっ飛び君を
ローテーションしながら投げる。
8時前に,引き波が出現。チャンスと思い引き波に投げる。
「来た!」当たりのような感触あり,合わせた瞬間にドラグが鳴る。
数回グ,グーとした感触が伝わったが,その後はスーと感触がなくなる。
ハウルをチェックすると,胴体に歯形なのか二筋の切れ目ができていた。
ソゲかなあ?
次回に備えて,フックの交換をしておこう。

6月4日(日)
昨日の反省をいかして,フックを交換して万全で浜に立つ。
昨日より波があり,浜の前は真っ白でした。
DSC_0484














7時から9時半まで粘ったけど,全く当たりらしいものもなし。
今日は,プラグとハウルを投げた。
この組み合わせが好きなんだけど,成果なしで終了。
また,来週末に来よう。
タックルベリーでハウルのピンクテールを購入。一緒に27gも買ってみました。
新しいタックルを買うと,ウキウキしますね。

5月28日(日)シーズンインしました。

今年度は,例年より一月ぐらい遅くなりましたが,本日浜に立ちました。
北東の向かい風が3mという予報のため,ちょっと遅めに到着。
数人の人が釣っていました。またゴミが浜に打ち上げられていました。
170528














向かい風が強いのでジグやぶっ飛び君等を投げてみましたが,ノーバイト。
黒のジムニーに乗ったパオパパのアングラーさんと情報交換ができました。
ありがとうございました。また,よろしくお願いします。
今日の目的の2つ目。昨シーズン後,水がしみ込んで困っていたウェダーを修理してみましたが,
きちんと直って水がしみ込んでこないか心配でした。でも,完璧に直ったみたいで
ズボンや靴下が濡れなくてラッキー,直りました。新しく新調しなくてよくなりました。

まだ,水温がやや低めに感じられた今日の浜でした。
今年も楽しい釣行ができることを期待したものです。

11月19日(土)マゴチゲット!

今朝は寝坊してしまい,あわてて浜に向かう。今日の天気予報が悪いので早めに行きたかったけど…。
5時35分浜に到着。到着してあまりにアングラーが多くて驚いてしまう。
13人くらいのアングラーが浜に立っていた。
釣行開始,風も弱くて気持ちよくパイロットルアーのミノーが飛んでいった。
明るくなってくると,漁船が北の方へ勢いよく走って行った。鳥はあまり飛んで来ない。
波はほとんど無く,べた凪。潮の流れもない。
6時半頃から雨が降ってきた。アングラーは,4人ぐらい追加。
誰1人魚を釣った様子はなく,7時30分雨が強くなったので,撤収。

雨も上がったようなので,午後4時前にまた浜に立つ。
風も弱く,波も小さい。流れもない。あまり釣れそうな気配も感じなかったけど。
パイロットミノーを投げた後,メタルジグに変える。
ブルーブルーのシーライド30アカキン,ちょっと変わった動きをするジグです。
そして,
20161119














16時20分,待望の当たりが来る。
もしかして,エイの子どもかなあ?いやいやソゲかなあと考えながら,丁寧に巻き上げると
50cmのマゴチでした。
夕方の短い時間でしたが,魚が釣れると楽しいものです。


11月6日(土)とんでもない大物でした。

今朝も5時15分浜に到着。先行者なし。
先行者がいないのも,釣れないかあと不安にある。
とにかく釣行開始。
3投目,大きな当たりが来る。そして,大物の手応えがすぐ伝わって来た。
しばらくすると,嫌な予感に変わってくる。
でも,もしかして大物のヒラメかも…。
タカさんが来て,声を掛けてくれる。
でも,格闘中で話を交わす余裕がなかった。
そして,35分ぐらい格闘し,ヘットランドの入り江に引っ張り込む。
そしたら,細長い尻尾が見えてしまった。
DSC_0012














引きずり上げるのに,タカさんに手伝って頂いて助かった。
それにしても,デカいアカエイでした。
全長150cmくらいでしょうか。
本当に疲れました。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

週間天気予報
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ