鹿島灘へっぽこ釣行記

鹿島灘はお魚さんの宝庫!毎週末が大漁だぁ~っ!! のはずだったのですが...
座右の銘は、「掛けた魚は逃がさない」! そのじつバラシまくりでござりまする~

11/11 来たぞランカー!

11/11(日)晴れ 中潮 満潮6:42、17:00 約2m程のうねりあり
ごぶさたです。
10月中は仕事がムチャクチャ忙しく、また週末ごとの天候不良で釣りに行けずじまい。
11月に入り、ようやく先週末から出撃を再開いたしました。

でもって、先週は、案の定というか、ノーバイトのタコ。(´?д?;`)
報告、さぼりました。
そして、本日、6:00過ぎにサーフイン。

週初めより荒れだしたサーフは今朝も治まらず、大波が断続的に押し寄せています。
こんな日はシーバスしかないよね、て感じで、用意したロッドはブルーパッカー。
38gのウェッジを装着し、荒波の先を投げまくります。

なんにも触りません。

あっという間に一時間が経過し、5人ほどいたアングラーがみな撤収。
皆さん、見切りが早いのね~。

残ったアングラーは、私と、遥か彼方にもう一人だけ。

途中でアスリートスリムに変更し、際を狙うもこちらもアタリなし。
再度、ウェッジに戻します。
カラーはゴールドクラウン。

寄せ波の先に落とし込み、ゆっくりゆっくり、波を追いかけるように泳がせます。
ステイを入れたストップアンドゴーで、丁寧に丁寧に角度を変え探っていきます。

と、と、

岸際15mほどのところで、

ンッ!

と、大きなバイト。

ビシュッ!

と大合わせ。

ノッたぁ~!

引き具合から、シーバスと確信。
しかも、かなりデカいぞ。

際の攻防が続きます。
寄せ波とのタイミングが合わなく、彼女はものすごい力で抵抗します。
・・・後で分かりましたが、抱卵中の絶世の美女でした。・・・

不覚にも波に足を取られ転倒。
すぐに立ち上がり、態勢を立て直します。

バレたか?
いやっ、まだ居る。

再度ランディングチャレンジ。

今度は、ラッキーにも、寄せ波にのり獲物が足元に到着。

と、ルアー接続部のリーダーが切れちゃいました。

やばっ!

それでも、波が去った後で、よかったぁ~。
デカいシーバスが横たわっています。

間髪を入れず、得意のトゥーキック3発、4発。
シーバスを安全な場所まで蹴り上げます。

何とか無事確保!

いやぁ~、重かった。
そして、疲れたぁ~。

苦労の末、確保した獲物がこれです。

20181111 AM730













ヒット時刻 7:30頃
サイズ:81cm ※口を閉じた実寸です。

20181111_81cm









重量:3.75kg
今回から、重量もご報告します。
ご参考までに。

2018111_3.75kg













ちなみにウェッジのリアに装着されている4号フックですが、完全に伸びていました。
危なかったなぁ。

ということで、これ一本で満足。
8:00前、静かに撤収です。

9/24 ソゲに逆戻り

9/24(月)曇りのち小雨 大潮 満潮3:12、16:14
土曜日が仕事、日曜日がお彼岸の墓参り。
年内の家庭行事がようやく終了いたしました。
昔に比べ簡素化されたとはいえ、やはり長男のお盆やお彼岸は大変です。
それでも先祖があって今の自分がいる、大切なことですね。
この時期は、この先もできる限り供養に努めるつもりです。

さてさて、そんなお彼岸の行事も無事済ませ、本日はいつものサーフに出撃。
サーフ着は5:00ジャスト。

辺りはまだ薄暗く、広大なサーフには私を含め三名がエントリー。
相変わらずの貸し切り状態です。

週中に荒れた影響か、サーフはうねりが強く、なかなか釣り辛い状況です。
そんな中、実釣スタート。

先発はアスリートスリムミノー。
引く、 引く、、 引く、、、

し ~ ん! 、、、  、、、   、、、

南へ移動しながら、ルアーをファルクラムにチェンジ。
(最近は、このパターンばっかりです。)

この先は明らかに浅くなっているな、と判るところで折り返し。
時刻は7:00少し前。

掘れてここから深くなっているなぁ、て感じ取れる境目あたり、
ストップアンドゴーでゆっくりゆっくり巻き取っていると、

ググンッ!

と、竿先をもっていくようなアタリ。

ビシュッ!

合わせは完璧。

ノッタ~!

引き具合からそんなに大きくはないか。
それでも小気味良い引きを堪能しながら無事ランディング。

ヒラメ ゲット~! (o^∇^o)ノ

180924_37cm













手尺を当てると40cmに少し足りない。
メジャーを当て計りなおすとジャスト37cm。

残念ながら3cm足りず、撮影後そっとリリース。

その後、居合わせたアングラーの方と30分くらい情報交換。
いろいろためになるお話を聞かせていただきました。

干潮1時間前を目安に再び投げ始めましたが、以降はアタリなし。
8:30少し前、今日の釣りはここまでと、静かに撤収。
次週に期待です。

9/16・17 秋の気配

9/16(日)晴れ 小潮 満潮8:49、19:17
今週頭に息子が仕事で鹿嶋に合流、毎日忙しい日が続いています。
そんな中待望の週末を迎え、この日、親子でサーフに繰り出しました。

時刻は早朝5:00。
いつもの場所に到着すると、

なんとなんと、、、
他県ナンバーがいっぱいで、駐車スペースがない。(゚∇゚ ;)エッ!?

仕方なく辺りをウロウロ。
それでも何処も工事中で全くアウト。

だめだこりゃ、歩こう、、、!

結局元の場所近くまで戻り、かなり手前に駐車をし、テクテク、テクテク。
ようやくサーフにたどり着く。

すると、、、
こちらのサーフはものの見事に閉店ガラガラ。

遥か彼方に、数年前よくご一緒したTさんの姿が。
ううっ、懐かしい。

ご挨拶を交わすと、
駐車の不便さからか、このあたりは毎回ほとんど誰も居ない、とのこと。
( ̄ー ̄)ニヤリッ

広いサーフを三人で独占。

まだまだうねりが残っていて釣り辛い中、岸際まで集中しリールを巻いていると、

クンッ!

合わせも決まり、実に久々に魚の感触。
岸際だったことと、ジギングロッドだったせいもあり、難なくランディング。
見事な小ソゲゲット。

180916













サイズは約33cm、久々のチビスケです。
あんちゃん、ねえちゃんを連れてくるんだぞ、と、撮影後そっとリリース。

その後、息子にも約40cmほどのチビシーバスがヒット。
確認後、リリース。
いやぁ~、釣れてよかった。

その後はアタリもなくなり、8:30過ぎ撤収。
明日に期待です。

9/17(月)晴れ 小潮 満潮10:34、19:50
5:00過ぎ、再び同所へ息子と出撃。
やはりTさん以外誰も居ない。

昨日に比べうねりは大分治まっていました。
今日は釣りやすそう。

三人並んで打ち込み開始。
本日の先発は、昨日フックを取り換えたばかりのファルクラム。
良い感じで潮流をとらえ泳いでいます。

6:00過ぎ、
ゆっくりゆっくり巻いていると、突然、、、、

ゴゴンッ!

力強いアタリがロッドを伝わり手元に届きます。

一呼吸置き、大きくフッキング。
グンと重みが乗り、魚が激しく抵抗します。

引きを十分堪能ながら、徐々に徐々に引き寄せます。

ノッタぁ~!(☆゚∀゚)

1809170615













ランディング成功。

180917_42cm













実寸で43cmを少し欠ける綺麗なヒラメです。
サイズを測ったり撮影したり、息子のルアーの世話をやいたりと大忙しです。

その後は残念ながらアタリはありませんでしたが、十分満足。

幸運にも、二日連荘で魚の感触を味わえました。
秋の気配が漂ってきましたよ~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
記事検索


livedoor Blog

2016.09.03 苦心のヒラメ53cm

livedoor Blog

2014.08.24 祝!マゴチ57cm Hit

livedoor Blog

2013.11.10 浜スズキ84cm(^_^)

livedoor Blog

2013.07.28 ヒラメ58cm(^_^)

livedoor Blog

2013.07.27 感動の一匹(^_^)

livedoor Blog

2012.09.02 DON!56cm ♪

livedoor Blog

2012.07.15 更新、49.5cm ♪

livedoor Blog

2012.06.28 念願の初ヒラメ ♪

livedoor Blog

2012.05.16 今年の初釣果 ♪

livedoor Blog

2011.08.24 感激の初シーバス

livedoor Blog

2011.07.31 初ソゲGET ♪
ギャラリー
  • 11/11 来たぞランカー!
  • 11/11 来たぞランカー!
  • 11/11 来たぞランカー!
  • 9/24 ソゲに逆戻り
  • 9/16・17 秋の気配
  • 9/16・17 秋の気配
  • 9/16・17 秋の気配
  • 7/8 ガツンと49.5cm
  • 7/8 ガツンと49.5cm
  • 6/24 初ヒラメ49cm
  • 6/24 初ヒラメ49cm
  • 4/29 初釣果はチーバス
  • 4/29 初釣果はチーバス
  • 4/29 初釣果はチーバス
  • 2/11・12 冬眠からの目覚め
  • 2/11・12 冬眠からの目覚め
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

鹿嶋のスーさん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ