先日のメンテナンスで、
アビスバトルが実装されました!

これまでの試練やコンバットなどとは違って、
一体の敵との長期戦という仕様で、
インサガに新しい風が吹いた気がします。

今回は、
☆11「忍び寄る女王の系譜!」を、
私はこうやってクリアしました、というご報告をさせていただきます。

女王クリア
(ちなみに、初クリアのときは残り3人とギリギリでした^^;)

1、メンバー構成

メンバー構成はこちら。
メンバー構成
ポイントはコマンダーのクローディアでしょうか。
コマンダースキルよりも、
3戦目で誰か倒れた時に、
突の高火力攻撃を撃てるのが最大の狙い
です。

陣形は基本的に鳳天舞の陣でした。
☆12「猛き竜の狂宴!」では防御力の上がる虎穴陣なども使用しましたが、
女王の、特に1~2戦目は敵の攻撃もそれほど痛くないので、
火力重視でいきました。

2、流れ

●バトル1
バトル1基本
バトル1は打・冷弱点なので、
メイレン、ジニー、ウンディーネの奥義がメイン火力です。
ディアナは奥義が雷属性なので、
3戦ともに安定してダメージを与えてくれます。
斬・突のみのモニカは補助役です。

バトル1マヒ
(マヒはモニカの毒消しの水で。)

バトル1毒
(毒もすぐ回復します。モニカが忙しい時は、ディアナがダクソ。)

●バトル2
バトル2基本
バトル2は斬・冷弱点なので、
ジニー、モニカ、ウンディーネが火力に。
メイレンよりディアナの方が火力がありますが、
攻撃力ダウン効果狙いでメイレンは奥義。
ディアナが補助に回っています。

バトル2攻撃デバフ入り
(攻撃力ダウンが効いている時は、メイレンがダクソ。)

バトル2睡眠
(睡眠、混乱はムーンライトヒールで。ディアナ・ジニーも使えます。)

●バトル3
バトル3基本
バトル3は突・冷弱点なので、
モニカ・ディアナ・ウンディーネが火力
モニカはスクドラ、ディアナはスパローが特効です。
メイレンは攻撃力ダウン狙いで、
突攻撃のできないジニーが補助に回ります。

また、
3戦目は敵の攻撃が痛いので、
ストーンスキンを使った方が良いかもしれません


バトル3魅了毒
(とにかく、魅了がやっかいです。魅了耐性上げているディアナが回復。)
(3戦目の毒消し係はモニカではなくウンディーネです。)

バトル3攻デバフ入り
(攻撃力ダウンが効いたら、次はジニー奥義で防御力ダウンを狙います。)
(ちなみに、死にそうなウンディーネ様はメイレンにやられました^^;)

バトル3スクドラ強い
(スクドラ強いです!初クリアの時は忘れてました^^;)
(魅了からの同士討ちでジニーが倒れて、コマンダーのクローディア登場してます。)

クリア
(1人倒れましたが、まずまず余裕を持ってクリアできたかな?)

3、技・術・武具

最初はイベント周回のままの技・術装備で臨んでいましたが、
さすがに女王辺りからはそれでは通用せず、
完全にアビスバトル仕様に変えています。
(おかげで、技・術・武具のつけかえが面倒すぎるのですが><)

●ウンディーネ
ウンディーネ
ウンディーネの奥義なんてこれまでほとんど使いませんでしたが、
今回は1~3戦目を通して、メイン火力として大活躍です。
武器は紅孔雀ではなく、幻獣剣で。
術は守り重視です。

●モニカ
モニカ
斬・突攻撃ができ、闇術、水術も使えるモニカは、
まさに獅子奮迅の活躍でした。
奥義のSP回復もまずまずかな?

●ジニー
ジニー
斬・打攻撃のできるジニーアビスバトルでは大活躍です。
勝利目的なら、
3戦目は早々に撤退させても良いかもしれません。
とりあえず、ファランギーを早々に強化します!

↓いつかの私のツイート。
ツイート1
ツイート2
ツイート3

時代は変わったのです!!!

●ディアナ
ディアナ
1・2戦目は雷属性の奥義で、
3戦目はスパローショットで安定した火力を出してくれます。
精霊銀の鎧&護符で魅了対策も万全

すばやさが一番高いので魅了回復役を任せましたが、
結構魅力されたキャラが先に動くことも何度もありましたね^^;
ジニーが倒れたときは、
3人魅了されたのにSP足りず回復できないとうタイミングだったので、
早めに回復した方が良いかもしれません。

ディアナ奥義
(ディアナの奥義は、それはもうすごい迫力ですw)

●メイレン
メイレン
メイレンは打攻撃しかできないので火力としてはいまいちですが、
奥義の攻撃力下げが極めて有用でした。
サブミッションなどでもいいので、攻撃力デバフ要員は必須な気もします。

技・術はベストを目指すなら二丁乱射じゃなくて跳弾でした。
使いたいと思った場面が1度だけありましたね。

●クローディア
クローディア
初めは、土術&水術持ちなので、
補助役として最初から投入していましたが、
1・2戦目は火力に大いに難ありなので、
コマンダーで3戦目から投入にしたら勝てました。

4、強化具合

●強化ポイント
ウンディーネ以外、全て792です。
ウンディーネは器用さと魅力なしの594。
ただ、ウンディーネの器用さも必要になりましたね。

●技強化
ジニーのクロスブレイクが558。
メイレン奥義が480。
その他は全て未強化でした。

それほど単体技を改造しているわけではなく、
むしろ、
棍棒ディアナのかめごうら割り507、グラスラ556や、
グレイの乱れ雪月花517などよりも、
ウンディーネ奥義やモニカの斬・突攻撃の方が火力ありました!

アビスバトルは敵の弱点を突くのがとても大事なようです。

ちなみにディアナのスパローショットは、
SP下げも終わっていない状態で強行投入。
ディアナスパロー
(これは2回目クリア時ですが、1回目は消費SP14のままでした^^;)

5、雑感

☆7の「深淵への誘い!」や、
☆10「巨人たちの大行進!」は難なく勝てたのですが、
☆11「忍び寄る女王の系譜!」はかなり苦労させられました。

まだCクリアのみなので全然すごくないわけですが、
大地の剣が欲しいけどなかなか勝てない!という方に、
少しでも参考になる点があれば。

アビスバトルは、
これまで脚光の当たらなかった、
単体技に大きくスポットが当たってとても良いですね!
モニカ奥義やウンディーネ奥義など、
これまでほとんど使わなかった技が大活躍してくれて感慨深いです。

陣形なんかも、
長期戦なので、龍神や稲妻以外の色々な陣形に出番がありそうですね。
虎穴陣などの防御陣形や、
デザートランスなどの前衛に攻撃を集中させる陣形も使えそうです。

技強化の方向性も迷いますね。
全体技を鍛えるべきか、
単体技を鍛えるべきか。

あ、
大地の剣のおかげでいよいよあの方の出陣が近づいているという噂も!
ミカエル様試し打ち
(太陽風400まで上げたのに、使ったのは試しうちしたはこの1度きり。)

ただ、強化ポイントを振ってまで使えるかは、
やはり悩ましいところですw

いずれにせよ、
インサガもまだまだ盛り上がりそうで良かったです。

長文、お読みいただき感謝です^^

ではでは、
皆様も良いインサガ生活を♪