2007年03月

2007年03月24日

春日井の平成19年公示価格

平成19年の公示価格が発表されました。

毎年1月1日現在の土地取引価格の目安として国土交通省がこの時期に公表するものです。

「景気の良い愛知」を反映して、愛知県全体では16年ぶりに住宅地が上昇しました。商業地については去年から上昇していて今年は上昇率が大幅UPとなりました。一方で、知多や東三河地域では下落が続いており場所によっては下落幅が拡大したところもあるようです。

さて、気になる地元「春日井市」はどうだったかというと、公表している全85地点中50地点で上昇、26地点で去年と同じ、9地点が下落となっています。

もう少し細かく春日井市を見てみると、
●住宅地(58地点)・・上昇(39地点)去年と同じ(18地点)下落(1地点)
●商業地(15地点)・・上昇(7地点)去年と同じ(2地点)下落(6地点)
●工業地(10地点)・・上昇(4地点)去年と同じ(6地点)下落(なし)
●調整(2地点)・・・上昇(なし)去年と同じ(なし)下落(2地点)

ちなみに去年はまだ下落していて上昇地点はありませんでした。いわゆるバブル崩壊から去年まで15年間下がり続けていた土地価格が16年ぶりに上昇に転じました。

僕が不動産業界に入ったのが約10年前でその時から今まで土地価格は下がる一方でした。ところがようやく土地価格が上昇していく局面を初めて経験しています。
流れが変わりつつある時代の一つの局面ですね。土地を所有する側と土地を買う側もしくは借りる側の立場によっても感じる景色が違うでしょうね。

ところで、公示価格はあくまで目安で絶対的な価値を示すものではありません。場所によっては取引相場がすでに上下しているところもありますし、物件の個別の条件による価値の上下もあります。適正な取引相場を知りたい場合は、地域の不動産業者にご相談されるのが早くて正確です。


今から私用で大阪です。めったにない出張で楽しみです。では行って来ます。それでは、また!



2007年03月16日

ヒノキ(桧)の豆イス

こだわりのギフトをご紹介します。

特に小さなお子さんやそのご家族に喜んでいただけるギフトです。

良質のヒノキ(檜)を使った職人手作りの子供用のイス。

その名も「桧の豆イス」。

ヒノキのなめらかな手触りと自然の香りに癒されます。

個人的には、新居祝いのギフトでとても喜んでいただけるので贈るのがとても嬉しいギフトです。


 ヒノキ(桧)の豆イス 正面

ほんとに良いにおいがしますよ!


 ヒノキ(桧)の豆イス 横顔

イスの背と裏にお子さんの名前や生年月日、誕生したときの体重など彫ってもらえます。

ちなみに豆イスだけじゃなく自然素材で職人手作りのいろいろ商品があります。

※詳しくはこちら・・・はせ工房のHP

ご興味がありましたら、是非HPをご覧になってみてくださいね。

おまけのサービスがあるかもしれませんよ。


2007年03月07日

東京R不動産

東京R不動産


これ面白いです。
コンセプトは「不動産のセレクトショップ」

どんな不動産でもそれぞれ個有の優劣条件がありますが、万人受けする条件を備えた不動産というのはなかなかありません。Aさんには気に入らないがBさんには気に入る条件や、多くの人は気に入らないが一部の人には気に入る条件があったりします。

希望条件は探す人により様々なのですが、なかなか個人の趣味志向を掘り下げたこだわりの条件で探すのは難しいのが現状です。そんな中、こだわりのある不動産を集めて情報発信をしているのが、この東京R不動産。

物件のデメリットが視点を変えて創造するとメリットに再生可能となるわけですね。
いいなあ。面白い。こういう仕事をしたいです。目指せ!春日井R不動産。

東京R不動産のHP

2007年03月01日

春日井市内の郵便番号検索

3月になりました。もうすぐ春ですね。というかもう春ですね。
陽気が良くて気持ちいい。春は一番好きな季節です。

難儀な確定申告も無事終わり一息つきました。
これで仕事に集中できそうです。この春もがんばりましょう!

ところで、この度、弊社ホームページに新しく、郵便番号の検索ページを追加しました。

春日井市内のみですが、町名ごとにア行から順番に郵便番号を記載しております。
手紙やハガキを書くときにご利用いただければ幸いです。
残念ながら、市外の番号は掲載しておりませんので、その場合は、郵便局の検索をご利用いただくと便利かと思います。

※春日井市内の郵便番号検索はこちらから
トップページからですと「ナットク知っ得!不動産百科」からお入り下さい。

それでは、花粉症に注意して良い春をお過ごし下さい。