2007年05月

2007年05月24日

春日井の名所

こんにちは!暑いですね。

今日は午前の予定がキャンセルになって時間が空いてしまったので久しぶりにポスティングしてきました。ご近所中心に歩きと小走りで廻って二時間ほど。日頃の運動不足を少しは補えたでしょうか。良い汗をかけました。

ところで、突然ですが、ここはどこかわかりますか?
春日井のとある名所です。先日、行ってきました。


場所は春日井と多治見の境です。


わかった方は、なかなかの春日井通です。

答えはここ

「内々(うつつ)神社」です。ご存知ですか?

恥かしながら、どういったゆかりのある神社かは知らなかったのですが、内々神社は創建が熱田神宮より8,9年早いといわれている由緒ある神社です。延喜5年(927年)に編纂された、当時の朝廷が認定した全国の官社一覧が記載してある「延喜式神明帳」という書物にその名がみられます。神社の組織的な事はよくわかりませんが、格のある神社であることは間違いないようです。(ちなみにその延喜式神明帳に記載されている神社の数は全国で2861社)

また、かの豊臣秀吉が朝鮮出兵の折、戦勝祈願の為に神社の大杉を伐採して帆柱にし、凱旋後にお礼として社殿を造営したのだとか。ちなみに、現在の社殿は江戸時代後期のものですが、県指定文化財に指定されていて、県下で現存する近世神社社殿を代表する貴重な建築物です。


こういうのもありました。「すべらずの松」 合格祈願の絵馬がたくさんありました。

自然に囲まれて心身ともに癒される場所でした。桜や紅葉の季節はもっと良いでしょうね。東海自然歩道も通っているのでご興味ある方はどうぞ。

地元なのに知らない名所は結構あるので他にも少しずつでも見て廻るのもいいですね。またご紹介できればと思います。それでは、また。

※詳しくはこちらをどうぞ
内々(うつつ)神社の紹介







2007年05月13日

無料で差し上げます。

こんにちは!皆さん、お元気ですか? 

気候も暑くなってきてますね。夏が好きなので良い感じです。もうすぐかな?

昨日はとある勉強会で午後から大阪に半日予定で行ってきました。

学生時代と社会人2年間は大阪に住んでて友人もたくさんいるので本当はゆっくりしたかったのですが今回はとんぼ返り。でもまた行きます。

仕事の為の勉強会でしたが、商いの道というか人の道というか、シンプルだけれど分かってるつもりでおろそかにしがちな一番大事なものを再認識させていただきました。謙虚に貪欲に学びたいと思います。


さて突然ですが・・・、「テーブル」と「鏡」要りませんか?

少し前に事務所の模様替えをしたのですが、多分もう使用しないと思うので処分を考えていたところです。もしよかったらもらって下さい。


ローテーブル 質感は結構良いです。印刷機の青いインクの大きなシミがあります。見えますか?
※参考:高さ約25cm×縦約55cm×横約101cm


鏡 これは確かホームセンターで買った安いやつです。写りは普通です。
※参考:高さ約150cm×幅30cm


実物は事務所にありますので見てよかったらもらって下さい。では今からオープンハウスに行って来ます。(今日は七宝町。珍しく遠方です。)それでは、また。

kasugaihome at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(1)日記