2008年09月

2008年09月10日

春日亭 アンド HPリニューアル

昨夜は同世代の建築屋さん2代目と春日亭でディナー。春日井市役所近くのビルの中にある隠れ家的なお店。めずらしいダチョウのお肉が食べられるお店でもあります。あまり鶏肉との違いが僕にはわからなかったけど普通においしかったですよ。ダチョウの肉はヘルシーなんですって。静かな落ち着いたお店でほかの料理もおいしいのでよかったらぜひ行ってみてください。

さてここでまたまた宣伝でーす。
プレ公開していたHPですが、リニューアルオープンいたしました。今後ともご利用いただきます様よろしくお願いいたします。

どれだけリニューアルしてもこれで終わりというところは永遠にありませんので、より良い仕事ができるよう今後もリニューアル(HPだけじゃなく)は続きます・・。




※春日井シティ不動産のホームページはこちらをクリック!
※物件専用ページはこちらをクリック!

2008年09月07日

ホペイロ

ある2次会で勝川のバーに行ったらオーナーが小中の同級生の弟でびっくり・・。


20年以上ぶりで最初わかんなかったけど言われたらやっぱ面影ありますもんね。昔アニキとよく遊んだなー。なつかし。20年以上前か・・。

それにしても、ええ男になってました。

こういうの、うれしいです。

※お店はこちら・・春日井市のダイニングバー・スポーツバー「ROPEIRO/ホペイロ」結婚式二次会・2次会・貸切パーティにどうぞ。

かっこいいお店ですよ。

2008年09月01日

思いやりって何ですか?

来る9月24日(水)18:00より春日井市民会館にて春日井青年会議所の公開例会として、思いやりの心をテーマとした演劇の公演視聴が行われます。



演目は童謡でおなじみの「泣いた赤鬼」。演者は劇団異空間さんです。ただいま一般市民の方の観劇希望者の方を募集しております。どなたでもご覧いただけます。春日井及び近郊のお子さんや親御さんぜひご参加ください。なお入場は無料です(要事前予約)。ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

「ないたあかおに」(あらすじ)
この世に鬼として生を受けた「赤鬼」は心優しい鬼、しかし、赤鬼には友達は同じ鬼である青鬼しかいませんでした。
赤鬼は何時の日か、近くの村に暮らす人間達と仲良く話をしたり、遊んだりしたいと願い、仲間の青鬼に協力してもらい、人間と仲良くすることが出来るようになりました。そんなある日村に人食い鬼があらわれました、村人たちは恐怖し同じ鬼である赤鬼に助けを求めます。赤鬼は人間の願いをかなえる為、命がけで人食い鬼のもとへ向かいます。しかし行く先を阻むものがいました、それは赤鬼の大事な友人である青鬼でした。青鬼は身代わりとなって人食い鬼のもとへ向かいます。赤鬼が気づいた時には人食い鬼の姿は既に無く、青鬼の姿もみつけられませんでした。赤鬼は人間と仲良くなる代償として大事なもの失うことになります。 しかし人間は助かったと喜ぶばかりで意気消沈する赤鬼には気づきません。赤鬼は人間の身勝手さに愕然とすると同時に、人間と仲良くしたいという自分の欲求の為に身代わりになった青鬼の事を思い浮かべ自分を責め立てていきます。ある村人は気づきました、もしかして私達は自分の事しか考えていなかったのではないかと...
友とは何か?思いやりとは何か?を心から思い出せてくれる物語です。


kasugaihome at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記