2013年09月

2013年09月26日

犬山で契約決済でした

数年前に取引させていただいたお客様が隣の土地を買いたいということで、特命依頼をいただいていた案件が無事に契約決済となりました。

ご依頼をいただいて3カ月くらいでしょうか。

事業目的で保証協会の融資条件もありましたし、売主買主の条件交渉等もなかなか大変でしたので、終わりに買主様にも売主様にもねぎらいの言葉をかけていただいて報われた思いがします。

やはり特命依頼は燃えます。

失敗は許されないですから、何はともあれ最後まで取りまとめが出来てホッとしています。

また最近は土地探しの依頼も多くいただきますが、売り物件が特に不足していて困っています。

とは言え売り物なら何でもいいわけじゃないのがむずかしいところですが、商品としてよい物件をそろえないと。

不動産売りたい人がいましたら、ぜひ私に売らせてください。また明日から物件探しの日々が続きます。



kasugaihome at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2013年09月13日

独立ラッシュ!?

春日井で9月に開業された、つかさ不動産さんに遊びに行ってきました。
弊社で店舗の仲介をさせていただいたのですが、改装して看板も取り付けられると雰囲気がガラッと変わります。やはり新しい店舗を気持ちがいいです。奥さんと二人体制ということで、うちと同じなのでお互い切磋琢磨じゃないですけど良い形で成長していければいいなと思います。

途中、某大手さんの課長さんも来られていろいろ話してましたが、他にも勝川で開業予定の方もいるそうですし、また別の業者さんは市内の中心に大型店舗を建設して移転してくるそうです。春日井の業界もますます競争が激しくなりそうです。大手さんといっても楽して成長しているところはありませんし当たり前ですがどこも必死です。

私も独立して9年目となりますが、これまでどれだけ自分を売り込めるかほぼ気合だけでやってきましたが、同じことを繰り返しているだけではすぐに通用しなくなってしまいます。もう一度基本に返って足元を固めていきたいと強く思いました。




kasugaihome at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2013年09月12日

10月春日井まつりでのJCのイベント

早いものでJCで担当する今年最後のイベントです。

今年は春日井市が市制70周年ということで、力(リキ)の入った70周年記念事業もJCでやらせていただきます。これがスゴイ事業です。八幡小のグランド一面に紙を敷き詰めて、個人個人が好きな日本語というテーマで揮毫した書を寄せ集めて上空から見てみると、モザイクアートが完成しているよという壮大なイベントです。ポスターはこんな感じ。
画像1


もう一つは市役所西庁舎の道路を封鎖して、子供向けの某人気アニメをモチーフにしたゲーム形式のイベントをこれまた盛大に行います。ポスターはこんな感じ。
画像2


ただいま両イベントとも絶賛参加者募集中ですが、かなりの反響をいただいてる様子です。当日までにまだまだ準備することが山ほどありますが、実行委員会のメンバーが参加者の皆さんに楽しんでもらおうと必死で準備しているところです。

今年一年の集大成となるこの2つの事業を絶対成功させたい。実行委員会がんばってください。この事業が終わると私も心おきなくJCを卒業できます。

イベントの詳細は・・・春日井青年会議所HPをご覧ください

kasugaihome at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント告知 

2013年09月10日

祝!東京オリンピック!

2020年東京オリンピックが決まりました。

東京!と名前を呼ばれた瞬間の歓喜の映像を見てても、グッとくるものがありましたよね。泣きそうになりました。

テレビからだけですけどこの盛り上りを見てて、震災復興や原発の問題もありますけど、失われた20年なんて言われてる時代の今の日本に必要なのはこういう明るいニュースだと強く思いました。

ちなみに東京オリンピックの前年、2019年はラグビーのワールドカップがこれまた日本で開催されます。ラグビーのワールドカップも世界的にはトップクラスの大きなスポーツイベントなんですけど、こちらはまだ世間的にそれほど知られてません(涙)。ラグビー世界最高峰の大会が日本で初の開催ということで、日本のラグビーマニアは最高に注目しています。これも絶対に家族で見に行きたい。ラグビーに興味のない皆さんも覚えておいてください。

でも6,7年後か。あっという間でしょうね。自分はどうなってるのかな。明るい未来へ向かってがんばろう。



kasugaihome at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2013年09月09日

やられた〜 (続き)

やられた〜(前回) の続き・・・

その日、午前中の消えた水谷氏のことはとりあえず忘れていまして、他のアポイントや業務を終え、夕方に銀行のATMで振込をしようとしたときにカバンに入れてあるはずの財布がないことに気付きました。

あれっ家か事務所に忘れてきたかな。と多少不安になりながらも、嫁に電話し探してもらうと同時に、前夜から今日一日の記憶をたどります。

確かに昨日の夜は家で間違いなくあった。今朝もいつもと同じようにカバンに財布を入れて家を出てきたよな?今日は財布をカバンから一度も出してないはず?

今日の移動ルートから記憶をぐるぐるたどっていってもはっきりとした覚えがないのがはがゆい。嫁と一緒に家と事務所を探しまくっても見つかりません。どこかに落としたか?さもなくば・・・・。

そこでハッと・・・昼間の自称水谷氏の顔が浮かんでくるのでした。どう考えても、娘に鍵を渡しに5分で戻ってくると言い残し、勝川駅に向かって小走りにかけていく水谷氏の後ろ姿が今になって怪しく思えてしょうがない。

真相はわかりませんが、落とそうが盗られようが自分の甘さと不注意としか言いようがないし、何を言っても空しくなるだけですが、結局、春日井市民病院にも近所の税理士先生の顧問先にも水谷という男なんていないことは分かりました。

証拠があるわけでないので犯人かどうかはわかりませんが、最初から偽名で飛び込んできて全く普通のお客さんと同じように対応させられたのには腹が立ちます。もちろん財布も痛い。

だいぶ話を端折ってしまってますが、ちょっとバタバタして心に余裕がないときではありましたし、案内を希望された物件が早く決めたい物件だったり、カバンを開けっ放しでおいておいたり、自分の心の弱さをバシッと突かれたような、なんだか神様に試されているような気さえしてきます。この出来事から僕は何を学ぶべきか。

いろいろ考えるんですけど、やっぱり情けない思いが一番強い。

まだまだです・・・。

皆さんも調子の良い人間にはご用心ください。



kasugaihome at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2013年09月07日

やられた〜

実は昨日ショッキングな出来事がありまして少しへこんでおります。

というのも、自称春日井市民病院のドクターで水谷と名乗る男性が飛び込みで来られたんです。住まいもご近所で弊社のご近所の税理士さんから紹介してもらってきたとかでセカンドハウスとして部屋を探してるということでした。

何の変哲もない普通のお客様としておしゃべりも弾みながら接客させてもらいまして、あるお部屋をご案内しましたら気にいったので申し込みしたいと。それではこれから事務所で商談しましょうか。ということで私の車で一緒に戻る道中、彼の携帯が鳴りました。

どうやら家の鍵を忘れて出かけてしまった娘さんからのSOSらしく、鍵を娘に渡すため勝川駅によって欲しいと言います。私は、次のアポイントの時間を気にしながらも、なぜ勝川なのかということにはとくに気にもかけず、はいわかりましたということで、勝川駅前のロータリーに到着します。

5分で戻ってくるからという言葉を残して水谷氏は私の車を跡にするのですが、なんと、その後彼が戻ってくることはありませんでした。

10、15分経っても帰ってこないのでおかしいなあと思いながらも、その時はまだ彼の携帯番号を聞いてなかったので、やられたなとは思いながらも、もう少し待つことにしました。結局30分待ちましたがやはり戻ってきません。私はこんな申込みの話を軽くでも期待してしまった自分の情けなさとまんまと弄ばれた悔しさで失望を抱えながら、次のアポのために勝川を跡にしました。

なんなんだこいつは。目的はなんやねんと。よくしゃべる調子のいい人物ではありましが、全く普通のお客様と何ら変わらずにプライベートの話も物件の話もして商談したいと言った矢先のまさかの展開。普段でもお客様とは言え中には信じられないような人もたまにはいますから、その時には変な奴に無駄な時間使わされて遊ばれて腹立つわ程度に思っていたわけです。

で、夕方。財布がないことに気づきました。・・・・つづく




kasugaihome at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2013年09月01日

あまり気張りすぎずに

早くも9月。決算月です。残暑全開ですが体を大事にがんばって参りましょう。

さて、今日は来月決済予定の中古住宅の残置物をチェックするために現地確認をおこなったり、新築戸建のご案内をしたり、借地を買取りたいというご相談を受けたりと程よい忙しさでした。

ところで、うちの事務所を弥生町に移転して1年半。もう2,3年くらい経ってるような感覚ですが、まだ1年半なんですね。

ありがたいことに少しずつでも来店いただいて不動産のご相談をいただくことも増えてきていますが、1年半ぽっちじゃまだまだひよっこですが、地元の不動産屋として認めていただけるよう一つ一つの依頼に対する結果をもっともっと積み重ねていく必要があります。

今年の6月で独立9年目となりましたが、次は10周年を迎えられるよう、あまり気張りすぎずにコツコツ行きたいと思います。今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。

kasugaihome at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記