2016年01月

2016年01月21日

うれしい初契約と反省

ここにきて急に冷え込みますね。昨日の雪は少し大変でした。まだしばらく冷え込むようです。

さてさて、ようやく、今年初めての売買契約ができました。ありがとうございました。私の場合、例年1月は動き出しが遅いのですが、今年始まってこの2週間くらいは割と忙しくさせていただいてうれしい限りです。

でも反省する出来事もありまして、数日前に別件で購入申込を頂いた方がいらっしゃったのですが、キャンセルになってしまいました。詳細は省きますが、申込みをもらった次の日の朝、電話でやっぱりやめときますと。

申込みをもらうときも結構悩まれていて家族の意見も一致している感じでもなかったので、私も即決せずにじっくり考えましょうとお話してたわけですが、やはり気に入ってるしあれこれあっても結局申し込みますと。言葉とは裏腹にまだ腹は決まってないと思ったのですが、最後は結局私もその申し込みを受けてしまったわけです。

で案の定というわけでもないのだけど、キャンセルになってしまったのです。
売主様には迷惑かけてしまったのですが、キャンセル自体はしょうがありませんし、お客様はもちろん悪くない。誰が悪いとかいう話ではないですが、私自身、反省点は大いにあります。

私としては手順はしっかり踏んだつもりではあったけど、
この場合申込みを受けてはいけなかったなあとか。申込みは書いてもらったけど、一晩しっかり家族会議して結論出してからでも遅くないと導くべきだったなあとか。お客様の言葉の奥にある腹の中をもう少し酌んであげることができたかなあとか。その過程を踏まえていれば仮に買わない結論だったとしても納得できたなあとか。

こう見えて自分はイケイケの営業タイプではなく、じっくり考えて結論出してねという慎重派タイプなので、申込み後のキャンセルというのはあまりないのですが、今回はちょっとプロとしてはいろいろ恥ずかしい。お客様の言葉にできない部分をしっかりケアできないと。まだまだです。

kasugaihome at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年01月06日

本日より営業しています

今年の年末年始は家族や親族と向き合う時間を中心に過ごしましたが、自分自身でも仕事面や生活面を含め今後どう生きたいかを頭の中で整理する時間もあって非常に有意義でした。

気づけば親も自分も周りもみんな年を食って、これからもさらに年を食う、という当たり前のことをいまさらながら実感しまして、もっともっと目の前のことをひとつひとつ大事にしていこうと思った次第です。

仕事でもただ売り買いする仲介屋ではなく、売り買い以前に困っている問題を解決するための不動産の専門家としての立ち位置を鮮明にしてひとつずつ実績を積み上げていきたいと強く思います。

まずは年明け、昨年からの案件で借地権解消、任意売却、高齢者の住替案件を解決に動きます。依頼者の人生に良いことも悪いことも深くかかわることもある分、責任は重いがとてもやりがいがあります。またひとつでも多くのいい土地を提供したい。今年もがんばります。よろしくどうぞ。

kasugaihome at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年01月04日

2016年のテーマは世代交代

皆さま、あけましておめでとうございます。

今年はそれほど正月気分という感じもしないのですが、年末から沼津に里帰りして元旦に春日井に戻り、2,3日と母方の親族一同総勢40名ほどで西浦温泉に行ってきました。

うちは母が5人兄弟で、その子供(私の代)が全部で13人、とその嫁や夫、でまたその子供が20人くらいいるわけですが、今回全員ではないけどこれだけ集まることができたことが素晴らしい。おじおば、こどもたちも楽しんでくれたし。この企画、親世代ではなく私らいとこ世代が実行したことに意義があります。これからますます私らの世代ががんばろうと。仕事も家族も地域社会でも。その意を強くした正月でした。

2016年、仕事では何でも屋から専門性を高めた方向に少しづつシフトチェンジしていきたいと思っています。頼りにされる存在になりたい。チャレンジ、チャレンジ、チャレンジで。どうぞよろしくお願いいたします。


kasugaihome at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記