2017年11月

2017年11月24日

私はどうやってマイホームを高く売ったのか

マイホームを売ろうと思って動き出したのが、去年の8月頃、ちょうど気に入った土地が見つかって買付けを入れたあとのタイミングでした。

いくらで売れるかな。査定してもらおう。と。

これは普通のお客様も同じですね。少しでも高く売りたいって、私も強く、思いました。

自分でも相場は把握してましたし、どこに頼んでもそれなりに売れるだろうという自信もありましたが、今回は自分もお客さんの立場で他の業者の力を借りてまかせるつもりでしたので、どこに査定をお願いしようかなと考えたわけです。

ただ、春日井のまともな業者さんだと大体顔も知ってるし、いろいろと変な噂をたてられても嫌だなと思ったので、嫁の名前で一括査定サイトを使うことにしました。

この一括査定サイトというのは必要事項を入力するだけで6社に一気に査定の依頼をインターネットで完結できるので、車買取や引越しや保険など他業種でも一般的に使われてますよね。ただ、不動産仲介の査定の場合は、この金額で買い取ります。ではなく、これくらいの金額で売れるかもしれませんよー。という程度の話なので、あえて高い査定金額を出してお客様の気を引くようなことも普通にあるので注意が必要です。

高い金額で査定した業者に販売を依頼しても、その査定価格に責任とってくれるわけではないんですよ。

とは言うものの、いくらの査定金額が出るか楽しみでしたし、他社さんがどういうアプローチで営業してくるのか知りたかったのもあったし、そのやり取りで会社のスタンスなり担当者の人柄を知りたいというのもあって4社に査定依頼を出しました。

で、その日のうちに全社メールで査定結果のお返事がありました。
(大手A社) 1,380万〜1,940万くらい
(大手B社) 1,550万〜1,850万くらい
(大手C社) 1,650万〜1,850万くらい
(中小D社) 1,550万〜1,750万くらい

かなりアバウトでしょう。確かにメールの情報だけで部屋も見てないですし、物件状況や売主の意向もわからない段階で出す机上査定なので、アバウトにならざるを得ないのです。ですが、大手A社の査定は、査定の意味を成してるのかなと、10秒くらい考え込んでしまいました。

ちなみに、私自身の査定はD社に近い感じでした。最低1,500万で、うまくいけば1,700万くらいかなと。

4社の査定メールを見て、自分の相場観にも安心しました。業者の査定金額は参考として、売値自体は売主が決めるわけでもあるので、正直会社はどこでもいいとは思っていましたが、あとは売却の時期をどうするか?引き渡しは来年の5月か6月くらいが希望で、できれば引き渡しぎりぎりまであまり周りに知られたくないという思いもあったので、その辺の意向を上手に組んでくれる営業担当者がいいなと思いました。

で、結局のところ、大手C社に専任で売却依頼することとしたわけです。なぜか?続きはまた。それでは。


    

2017年11月23日

私はどうやってマイホームを高く売ったのか

実は今年、マイホームを売却したんです。不動産業界に入って21年、たくさんのお客様の不動産の売買をしてきましたが、自分の家を売る、というのは初めての経験です。

14年前に築5年の中古で購入したマンションです。春日井駅にも近いので交通の便もよく、住民の人もいい人ばかりで非常に快適な生活だったのですが、家族が増えて手狭になったことが売却の理由です。

ちなみに、土地を買って、家を建てました。また新居に引っ越すまでの間、賃貸アパートで仮住まいもしました。買換えのフルコースを経験しました。これまでたくさんのお客様にプロとしてお手伝いしてきたと自負していましたが、自分自身がお客さんの立場となると悩むことや大変なことが正直多かったです。プロとして未熟だなと感じざるをえませんでした。

でも結果として、非常に満足できる買換えができました。今回、マンション売却、土地購入にしても、私は業者の立場では動かず、他社におまかせしましたし、建築会社選びも展示場めぐりや資料請求などすべて0から勉強するつもりで探してみました。

良かったこと、悪かったこといろいろありましたが、今回の買換えのフルコースを自分が経験して、今まで以上に不動産仲介の仕事の役割の重要性に気づきました。街の不動産屋がお客様家族のより幸せな生活のためお手伝いができることを確信しました。

どうやって私が買換えをすすめていったのか?マンションを売った話、土地を買った話、家を建築した話、仮住まいした話、などいくつかの項目に分けて、少しずつですが、これからお伝えしていこうと思います。では、また。



2017年11月21日

ブログ

こんばんは。
お久しぶりです。
寒くなってきましたねー。
なんといま見たら今年は4回しか投稿してないです。

ここ数年思うところあって仕事のスタンスを去年あたりから変えているんです。

何かというと自分のやることの優先順位を変えていて、
それは仕事だけじゃなくプライベートも含め自分のやりたいことに集中できる時間の使い方を意識してます。

今年は自分の人生のターニングポイントとなるような出来事もいくつかあって、
発信したいネタもいろいろあるけど、
これから自分が何をしていきたいのか、
お客さんにどうなってほしいのか、
という答えが自分の中で出ました。

このブログも別に誰かに頼まれてるわけでもないのに、
途中から会社の宣伝のために書かなといかんというようなつまらん作業にしちゃってたかもしれない。

が、今年は仕事のスタンスが変わったことも大きいけど、
マンション売って、
土地買って家を建てたり、
母の老後の問題に取り掛かったり、
家族での大きな決断も多かったし、
ラグビースクールのコーチをやらせてもらったり、
地元のみこし会を引き継いだりと、
中学のPTA役員を引き受けたり、
とある心理カウンセリング講座を学んでみたりとか。

まだ1年を振り返るには早いですが、
不動産の事やそれ以外の事も感じたことを発信したくなったので
またぼちぼちブログやってきます。

よかったらみてくださいね。では。






kasugaihome at 19:25|PermalinkComments(0)日記