2017年06月17日

就活ガンバレ!

就活で第一志望一社しか受けないなんてあり得ません。滑り止めの会社に内定した後、第一志望の本命の会社には 直ちに内定を辞退するのが筋。

でもあなたは、滑り止めの会社からもらった内定をためらうことなく辞退できますか?

business_jihyou_woman


























滑り止めの会社が あなたにサインする様に求めた内定承諾書、サインした時はよく読まなかったけれど

内定辞退する段階になって 目に入ってきた

こんな一文が!

「内定承諾書
 
 ~

  正当な理由なく、また無断で入社を拒否いたしません。

 ~           」

げっ! サインする時、よく読まないでこんな一文がかいてある承諾書にサインしてしまった?

こんな書面を交わしていて 内定を辞退して とんでもない事態になるのでは?もしあなたが
「ほおっておいてその会社に行かなければ良いや」なんて考えているのであれば



<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)内定辞退内定承諾書|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年06月13日

経団連加盟企業ルールの 面接選考解禁の2017年6月1日、普通なら一次面接、二次面接・・・と進んで最終選考のはずが就活生インタビューで「今日(6月1日)が最終面接」と言う言葉を多数聞いたとか。

syukatsu_naitei_man























幾ら好景気に人手不足とは言え、雇う側の会社はチャンとした選考を重ねないの? と思いきや既に十分選考はなされているのだそうな、本来就活ではないインターンという制度(これは学生が一定期間働きながら仕事の内容を知る事で仕事とは何か、あるいは業界の知識を得る事)
経団連加盟企業ルールではインターン制度を就活替わりにしない事がルール

でも

企業のインターンに参加した学生は その企業に関心があると見なされ 面接選考解禁の2017年6月1日以前に何度も呼び出しておいて 事実上の面接を繰り返していたそうな。



ルール破りはズルいじゃないかと思いきや、経団連そのものが 本来「5日以上」をインターン制度のルールとしていたところを「ワンディインターン」(即ち事実上の面接)を認める方向にあるとか

しからば大学1年生の時からインターンするべし。

とお薦めします。いろんな事が分かります。

a0008_001850



















例えば
  • 外からはよさそうに見えても、そこで働く会社員いとっては意外に辛い事があるとか
  • 自分の思ってたのと現実のギャップを知る事もとても大切です。
  • 十年後、二十年後のなりたい自分を想像して その年代の社会人と話してみるとか
でも一番大切なのは会社の先輩から就活上 有益なメッセージ を引き出す事です。

<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)内定選考面接|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年06月07日


就活生の皆さん!
売り手市場 ≠ 自分が希望する会社に入れる と努々(ゆめゆめ)思うなかれ.。(ノ`Д´)ノ

  • よくよく自分を見つめどうすれば輝けるかと本気で考えているか?
  • 就職先を「ここで自分を生かせるだろうか」という目でちゃんと見れているか
学生にとって売り手市場が続く2017年.、学生たちがエントリーする気もない企業数社に業のおごりで学生が焼き肉をごちそうになれるなんて美味しい就活事情が紹介されていた。
又別の就活生は「持ち駒が沢山あるので」と余裕の就活生が紹介されていた。時代は恐るべき変化をを遂げている。

日テレ系ニュース番組ZEROのキャスターを務める桐谷美玲さんが企業の就活担当部門を訪れてパソコンの画面に自己PR文章を入力していた。
「高校時代はラグビー部のマネージャーを務めていた体験」を書き込んだ。読んだ限り悪くない自己PRだったが瞬時に評価が出た。

判定は”C判定”

何と、 自己PRを評価したのがAI(人工知能)、

AI が 人間を選ぶ時代に! 

<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)就活就活の仕方|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年06月05日

就活解禁 2017年6月1日「希望する企業や業界で働きたい」就活生 vs 「優秀な学生を1人でも多く採用したい」団連に加盟する企業側 との戦い。

2017年6月1日 日本経済新聞 の記事を読みました。

東京の企業に群がる就活生を取材、或いは企業の採用担当を取材したドキュメントからは「さっき最終面接で内々定をもらってきました」。解禁と同時に早々と内々定が出ている!
本来であれば一次面接、そこを通過して二次面 云々 と進んで最終面接 そして 内定。と手順を踏むところを早々と内々定、就活解禁 2017年6月1日 即、内々定などと企業側に「採りはぐれまい」と焦りが見えるよう。このような状況では他の企業を受けない様に圧力がかかりやすい。

この解禁日こそ第一志望の内定を獲得したい就活生40万人、勝負の場。

第一志望の内定が絶対欲しい人に是非読んでほしいのがこちら!




具体的には面接の場で「うちが第一志望か?」と問われる事になる。

就活生にとって「うちが第一志望か?」と問われて「そうです」とは中々言えないと思います。でも「大切なのは「うちが第一志望か?」と問われれば迷う事なく「第一志望」と答える事です。その企業を受けるときはその企業が「第一志望」、別の会社を受けるときは別の会社が「第一志望」と思いきる事です。そうでもしなければ就活の山場を過ぎて内定0、止む無くブラック企業の誘いに乗るか 或いは就職浪人になりかねない。

採用面接で会社から「絶対にウチに入社すると誓約できるか。」「内定承諾書にサインしてもらおう。」なんていわれる事があります。

社会の事など良く分からない学生が 内定承諾書にサインした後、別の会社に決まったから断って良いものかと悩む事と思います。

基本的には




<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)内定内定辞退|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月14日

内定!? が既に3人に1人って? 就活面接解禁日(選考解禁とも言う)って6月1日のはずでは?

就活面接解禁日(選考解禁とも言う)は何のためにある?

来年卒業予定で就活希望の学生さんの勉強がおろそかになららない為のはずです。でもこれを守事がルールや法律で決まっている訳ではなく経団連に所属している企業どおしの申し合わせなのだけれど全ての企業がこの経団連に属しているわけではなくベンチャー企業なんかは早期に内定を出す動きをしているそうな。
又 就活面接解禁日(選考解禁とも言う)を守りますって言う企業でも就活人気ランキングがさほど高くない企業は 欲しい人材をとりっぱぐれてはいけないって危機感があるものですから「内定」とは言わないで内々定とか「面接」ではなく「面談」とか 、抜け駆けして採用決定を伝えるケースがあります。
私の知っているケースでは「あなたは一応、採用」でも「この後、もっと優秀な学生が採れて採用枠が埋まれば あなたの採用は取り消し」と言うケースもありました。




この国って「さぁ就活だ!よぉーぃ、ドン」で一斉に就活面接解禁日(選考解禁とも言う)ってやるのですよね。
そしてある時期を過ぎると 「内定が幾つか取れている就活生は優秀。」って見なされたりして
逆に、「内定が一つも取れていない学生は無能」とか「問題のある就活生」って見なされてしまうのですよ。内定が一つも取れないで卒業になる就活希望者を既卒とか称しますが、就活の世界では大そう不利に見なされることがあります。

ですから あなたが 気に入った会社、是非入りたい会社 でなくても 「取りあえず内定をとっておかなければならない」ってことになります。

内定欲しさに、行きたくもない会社の採用試験を受ける。本命の会社に採用されなければ就職浪人を避けるために滑り止めの会社に入社して働きながら転職の機会をうかがう。という構図が生まれます。

でも実際は内定が取れていない就活生は無能で、早々と数社から内定が取れている就活生が優秀なんて事はありません。

本当は、どういう人が優秀で輝いているのでしょう?

<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)就職活動内定|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月21日

就活を予定している 2018年4月卒業予定の学生さん、就活浪人中の皆さん あるいは転職希望者の皆さんへ

shyukatsu (2)

























2016年も終わろうとしている今日、一昔前の就活氷河期と違って今や就活希望者に優位な売り手市場とも言われながら 依然 人気の優良企業は以前狭き門なのだそうです。ではそういう会社は一流大学を優秀な成績で卒業し、サークル活動やバイトも一生懸命頑張った生徒にしか開かれな門なのかというと

 そうでもないようですよ。


日経ビジネス2016年11月21日号

を読みました。就活生や転職希望者は記事の内容は雑誌を買うか、図書館で閲覧するか 「日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事を読まれる事をお勧めします。日経さんも記事は売り物ですので詳しい記事の紹介はできませんが、心得としてはこんなはなしです。

・ES(エントリーシート)、これくらい良いだろうと手抜きして書くと門前払い。

・面接 就活のHow To 本とかネットとかで習ったような 皆と同じような似通った話題、受け答えはマイナス。
 会社の人事担当者はうんざりしているようです。

クラブ活動で頑張って大会で優勝したとか バイトで一生懸命働いて売り上げアップに貢献したみたいな自慢話。そんな自慢話に人事担当者は飽き飽きうんざりしています。就活の人事担当者が知りたいのは その人の自慢話ではなくて

 「そこから何を学んだか」

                なのです。


あなたは第3者に論理的に説得性のある説明を簡潔明瞭にできるでしょうか?


また、面接ではどう考えても答え様がない意地悪な質問を「30秒以内に答えよ」みたいな質問が出る事もあるそうです。どうしてそんな? メンタル面での強さとか決断力を見ているのだそうですね。

そんな採用選考の有り様に あなたはこう思うかも知れません。 ミスなくぬかりなく? 簡潔明瞭? わざと答えようもない意地悪な質問? どうしてそんな? 口先の回る奴が有利? 大切なのは中身でしょう? 一生懸命頑張りますって気持ちは続かないの?


特にビジネス経験のない学生さんはそう思う人が少なからずいるでしょう。でも 

<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)就活試験対策|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年09月26日

就活スケジュール 2018年卒業見込みどうなる? 気になりますね。

経団連は2017年(2018年卒業見込み)の就活日程を固めたそうです。
3月1日説明会解禁
6月1日面接解禁 (でも4~5月に面談、質問会みたいなの開いて事実上の選考する会社も)

驚くべきは「(3年生の)3月に探し始めるのでは遅い!」とか 

business_job_tobitsuku






















大学3年生と言えば、まだまだ学生気分、社会に出て何をして働生きたいか全然わからないとか、大学に残って勉強を続けたい、でも学費で親に負担かけたくないし、金利のつく奨学金を借り返すの大変になりたくないし。社会に出て働く覚悟が決まっていない、そもそも社会の事、会社の事が良く分からないという学生さんも結構いるとおもいます。 要はまだ腹が決まっていない。進路が揺らいでいる、そんな時に3月に探し始めるのでは遅い!とか言われてどうすれば良いのでしょう。

sedai_yutori
 

 





















就活勝ち組 2017卒予定インタビューの要約が 2016/9/26(月)日本経済新聞朝刊に掲載あり
2016/9/26付日本経済新聞 朝刊
 (日本経済新聞は会員にならないと電子版は読めませんけれど無料会員でも月10記事ほどは読めます。)

簡単に言うと何が書いてあるかと言うと ・・・・・・


 
<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)就職活動スケジュール|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年09月10日

就活面接でよく聞かれる質問に

「学生時代をどう過ごしたか?」、

「何かに打ち込んだか」

という質問をされることがあります。質問された学生はどう答えれば採用に有利なのだろうかと迷うでしょう。何故こんな質問をされるのかあなたは分かりますか?

そもそも、バイトやサークル活動に明け暮れ学校の勉強なんてそんなに打ち込んで頑張ってこなかった。
勉強にやりがいを感じて自分の才能が生かせしそうであれば学者の道を選んでいただろうから就活なんかしなかったろうに。授業は適当に出席して(友達に代弁頼んで)、テストは先輩からもらったテスト問題を頼りに切り抜けて留年の危機を何とかかいくぐって卒業見通しがあるから就活しているのが本音。


「学生時代何かに打ち込んだか」と聞かれて何と答えれば良いのでしょう? (; ̄Д ̄)


speech_woman























質問する側の真相に迫る貴重なメッセージがあります。ある有名企業の女性会長の発言です。就活の採用の際に物凄く大事にしているのが

「思考の独立性」

なのだそうです。思考の独立性?ってなんでしょう。経営者からみると日本人は「答えは一つ」と言う教育を受けてきた。高度に均一化した工業製品を作っていたころはそれがベストだった。でも今の時代はそれが邪魔になる。(先生、誰か偉い人、マスコミ、先輩、親兄弟、友達etc )いもんなものに考える事を支配されて思考の独立性を失っている人を会社に入れると 社長や上司が「答え」と思っている事にを 自分も正しい答えと思ってしまいそういう社員ばかりになるとバランスが欠けた組織になる と考えているのだそうです。

これからはAIが人間の仕事をどんどん奪って行きます

これからの時代はAI(人口知能)が活用される時代になりまますので、常識や過去の事例から導き出せることは人間が担わなくても良くなります。人間は常識や過去の事からは答えが導き出せない  新しい課題をどう解決するかと言う仕事をすべきであり採用面接のときもそういう資質があるかが問われます。


では学生はどうすれば良いのでしょう。学生には時間があります、大切な時間をどう過ごしたかが問われます。あなたはどう答えますか?



 
<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)就職活動就活の仕方|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月17日


就活に役立つ記事が 社会に出たら役立つ事が結構書いてあるのだけれど・・・ 読まないですよね学生さん、日本経済新聞を。 
見かねて紹介する 就活面接に役立つ貴重なメッセージです。

2016/5/16付日本経済新聞 朝刊 より

採用面接では
  • 自己紹介、自己PR 
  • 学生時代に打ち込んだ事
  • 当社を希望した理由
  • 自分の長所 短所 

なんかがきちんと説明できるようにしておかなければいけないのだけれど、だからと言って作文の棒読みみたいな説明は駄目で明るく笑顔で面接官と会話しながら伝える事が大切。

そんな事が書いてあります。

就活面接




面接官は就活生が職場で仲間や上司と協力し合って仕事をこなせるかを見ているので例えば、学生時代の勉強やサークル活動、アルバイト経験などを話すときにも周りの人とどう関わったかをチャンと説明できるようにしましょうね。あと身だしなみは出来るビジネスパーソンをイメージさせて清潔にね。ってな事がイラスト入りで書いてあります。

でもそんなノウハウ的な事だけでなく大事な心得も書いてあります。

<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)就職活動面接|  このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年02月24日


せっかく内定をもらったのに 後になって辞退する学生って 本当にけしからん若者なのでしょうか。


business_jihyou_woman






















折角就職できても3年以内で退職 転職してしまう学生が3割(業種によっては5割)もいる時代、給料や労働条件 待遇がそれほど悪い訳ではない、パワハラやモラハラがある訳でもない。
それでも社風や職場環境、仕事が合わない。やる気になれないという理由で辞めてしまう、辞めないまでも
転職先を探しているという若い社員の悩みをリアルに相談を受けています。


yopparai_karami



















「せっかく内定を出したのに後になって辞退される。企業には採用計画を狂わせる、けしからん学生と映る。
が、採る側に問題はないのだろうか。・・・・ 」ではじまるこの記事、良い事が書いてありました。

2016/2/24付けの 日本経済新聞 トップ 春秋より

<ショートブレイクです。>****************************************
杉村太郎の名言「夢は考え出すものではない心の中から湧き出すものだ。」 
絶対内定(2016) [ 杉村太郎 ]
絶対内定 [ 杉村太郎 ]
***************************<ショートブレイクでした。>
続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)内定辞退就活|  このエントリーをはてなブックマークに追加
大丈夫です。

syukatsu_naitei_man











就活、配属、職種で
希望を叶えたい!。
 .。゚+.(・∀・)゚+.゚。
 
>>就活応援メッセージ

p|  ̄∀ ̄ |q ファイトッ!!



banner_kawareru_w140
























>> こんな簡単な事で変われます




banner_work_w200

























>> 仕事を辞めてどうする?






記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ