イグアス

December 27, 2008

バックパッカーの友達

同じ宿泊先に泊まるイギリスから来た女性は、とても細い体をしていながら、体の4倍はあるリュック(もはやリュックとは呼べない大きさ)をしょっていたので、写真を撮らせてもらったv( ̄∇ ̄)v

左にあるのが、普通の女性や男性がしょうショルダーバック。それの4倍くらいはあるカバンを彼女が肩から下ろすと鉄鋼が地面に落ちたような音がする(゚Д゚≡゚д゚)

P1030436



kasumi_yokoyama at 05:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 26, 2008

foz do iguaçu☆イグアスの滝

今日は、昨日に引き続き、活発にイグアスを探索して参りました〜〜!

待ちかねていたブラジル側のfoz do iguaçuをやっと訪れることができました

ブラジル側の滝を見るにはParque Nacionalに入り、入場券を買い、無料バスに乗って行きます(⌒∇⌒)P1030442
P1030443
チケット売り場の様子です
入場料はブラジル人以外の大人はR$20.50です。





今日は、朝からとても天気がよく、滝には虹がかかっていたりととても綺麗でした!


まず、何枚か写真をアップします(o^∇^o)

P1030458







P1030456







P1030466







滝のしぶきをじっくり浴びた後、Macuco safariに参加しました!!
Macuco safariは大きく3つの内容に分かれています。

.検璽廚望茲辰董⊃肯咾涼罎魏鵑蝓▲イドが色んな木の説明をしてくれます。(ポルトガル語、英語、スペイン語など、どの言語で説明してほしいかを聞いてくれ、一人でも英語で説明してほしい人がいたら英語で説明してくれます)

▲検璽廚ら降り、歩いてボート乗り場まで行く/ジープに残り、ボート乗り場まで行く

20人ほど乗れるボートに乗り、いよいよ滝の真下へ。

safariに行くという予定のある方は最初から荷物を最少にして行って下さい。
洋服や靴などは、乗り場に置いて行くことができます。
オレンジのライフジャケットを装着し、貴重品などのカバンはビニール袋に入れます。通常は、ビニールをくれるのですが、私が行った時は、ビニールはもうないと言われました。(幸い他の乗客で持っている方がいたので、もらいました)

このボートには滝の真下に行き、そこで1, 2分くらい止まります!どの席に座っても確実にびしょびしょになります!Σ(゚д゚;)

私はナイアガラでMaid of the Mistも乗りましたが、これはしぶきがかかるくらいですが、macucoはバケツで10個被るような感じです。(☆゚∀゚)

滝に着く前も、波のある場所を通り、高い波が乗客に降りかかります。

とってもとっても楽しいこのマクコサファリには、ぜひまた行きたいと思っています。(*・ω・)ノ(*・ω・)ノ

写真は滝に近づく前は撮ることが出来ますが、滝に近づいたら、必ずビニール袋に入れ、ライフジャケットの中に隠しましょう。

私は防水のカメラを持っていないため、写真を撮ることができませんでした(;´Д`)

ボートの一番前に立ち、乗客の様子をビデオで撮影するスタッフが一人いますが、ボートの最前列が一番よく映り、3列目以降に座ったらほとんど移りません。これはDVDにしてくれ、R$50で販売しています。

ちなみに私は、4列目に座っていたので、全く映らなかっただけでなく、映像が水で濡れ、みんな顔が歪んでいました∑q|゚Д゚|p

macuco safariは通常R$120くらいですが、私はホステルかた直接買ったので、R$100で買いました。safariには、親子の日本人に途中で会ったのですがが、日本から予約したようで日本語をしゃべるツアーガイドが他に付いていました。
他に、日本人が15人位の団体もいて、彼らだけのジープで移動し、日本語のツアーガイドがついていました。



この後 Parque das Avesという鳥がたくさんいる動物園に行きました。
これは、5時半に閉館なのですが、5時半までに入れば6時45分くらいまで見ることができます。ブラジル人以外は入場料は、R$23です。フラミンゴ、アララ、ジャカレなどきれいな動物いっぱいです。

またpantanalで沢山動物を見るので、その時にじっくり写真をアップしますね♪





kasumi_yokoyama at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)