2005年04月

2005年04月30日

信貴山のどか村へ

昨日もBBQをしたのですが今日は,奈良県の[信貴山のどか村]にお出かけしてBBQしました.かえるくんはお留守番.生駒駅で待ち合わせして20キロ走って・・・のどか村は信貴山の南麓に広がる[農業公園]で,確かに[のどか]なところでした.

BBQ,そのあと園内を一巡して山羊を見たり,咲き誇る花を見たり,そして、リース作り体験.がまくんは三角形のリースを作りました.お天気も大変よくて,一日愉しく過ぎました.

連休満喫中.

リースを作る.
リースを作る

完成したリース.
がまリース

kasumyon at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 国内を旅する 

2005年04月29日

おうちにお友達が

思い立ってBBQをすることにしました.急な話でしたのに集まってくださった皆さま,ありがとうございました.良いお天気で,おいでいただいた皆さんと愉しく時間を過ごしました...
Mちゃんには大量のイカの皮を剥いていただきありがとうございました.

N家のお嬢ちゃんとは[クインテット]ならびに[がまくんとかえるくん]ネタで大いに盛り上がりました.頂いたGramacyNYのケーキ,大変おいしゅうございました.

初お目見えのちょち〜氏(ホルン吹き)には「
華麗なる食卓 (2)」というコミックを頂きました.奥さまはお正月のさち家でのカレーを覚えていてくださったそうで...楽しみに読ませていただきますなり...コミック、久々で新鮮です.

しかし・・・・Dフィル合唱団,大丈夫?今日集まってくださった方々の中にも[ご卒業]が続々・・・Mちゃんもそうだし,ちょち〜氏の奥さん(大植さんの"復活"のときに入ってご活躍でいらした)もお友だちと連れ立って3末で退団届けを出されたとのこと...有力メンバーを繋ぎとめられてない感じ???

kasumyon at 22:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)  

2005年04月28日

事故のこと.

尼崎の事故で,お世話になっていた方が犠牲になられました.

いずみホールのレセプション・マネジャーさま.いずみホールのレセプショニストさんは皆さん素的な方ばかりなので,お仕事一緒にさせていただくのが楽しみなのですが,中でもこのお姉さまはヴェテランさんでいらっしゃいまして,キビキビとして臨機応変なご対応と,ウィットに富んだ受け答えが大変心地よいお姉さまでいらっしゃいました.

今日,前の職場の先輩と食堂で一緒になり,伺いました.いずみホールへのご出勤途上だったのでしょうか....

がま&かえるの会社の方も1名が犠牲に....1F上のフロアに居られたとある部門の課長さんです.

まだ,救出されていない方もあられるとのこと…
本当に言葉がありません...

被害に遭われた方,そのご家族,救助隊の方々,近隣の方,電車関係の方々,皆さんが落ち着きを取り戻されますよう,祈っています.

kasumyon at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月27日

北町オープンガーデン

そんなわけで今日は北町オープンガーデン.

がまくんとかえるくんのおうちのウェルカムポットはこんな感じ.
がまくんとかえるくんのマーガレット



がまくんは午前半休にして,かえるくんと歩いて三丁目の方まで出かけていきました.行く道々で,マップを手にした来訪者を見かけました.Sさんのお宅,南向きのお庭だが、隣家の陰になっており、北向きと同じような環境の中で,お好きだという宿根草を中心に色の統一を図りつつ,しみじみとした風情を湛えた素的なお庭でした.お庭の主の奥さんは脚がお悪くて縁側に座ったままお話をしてくださいましたが,本当にお庭やお花がお好きなんだということを感じました.

桂木のほうを少し見たあとパン屋さんでパンを買って大急ぎで戻ってきたところ,がま&かえる家にも観覧者がちらほら.しかし,がまくんは出て行かなければいけないので,パンをお庭で大急ぎで食べ.一部の来訪者に応対をして出て行きました.須磨や姫路から来られたという方もありました.やはりかえるのテラコッタなどの装飾品が目を引いていたようです.お花はねぇ,ポットに植えたりしたものだったので,[庭]としての成熟とは違いまして・・・


かえるくんの話によると,よく晴れていて,午後からは大変たくさんの来訪者があったようです.がんばって手入れしたお花類を見ていただけてよかったですね.

kasumyon at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  

2005年04月26日

がま家、漏電する.

夜,クリスティアン・リンドバーグのリサイタルを録画しようと,ハードディスクレコーダをセッティングするために,ルミナベラのフロアランプに点灯しようとスイッチを押したときに,バシッとブレイカーが落ちました.

近隣の家を窓から眺めたところ、ちゃんと電気がともっているようなので,地域全体の[停電]というのではなく,がま家のスタンドアローンの話のよう.とりあえず,ブレイカーのところまで懐中電灯とはしご持参でのそのそと出向いてゆき,一度全部のブレイカーを下げて,大本を上げて,ひとつずつ上げてゆく.

容量オーバーなら,落ちるところまでの最小限で立ち上げればいけるはず・・漏電であれば,漏電してない回路だけならば立ち上がるはず・・だったのですが,毎回落ちる回路が違って・・・これでは特定できないではないの...仕方ないので寝室と冷蔵庫のあるダイトコロだけの[省電力モード]で立ち上げて,就寝.

超・深夜にも拘らず関電さんにも電話したけど,やっぱり,[停電]は関電さんの対応事項だが、ブレーカー落ちだの漏電だのは宅(敷地)内の配線のハナシなので,修繕については電気屋さんの担務で,もちろん費用についてもユーザーの責任とのこと(ガ○でも一緒だわ).

(翌日,ハウスメイカーに連絡してきてもらったところ,屋外のコンセントでの漏電が確認されたようで・・・)



kasumyon at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月24日

かえる父母の来宅

オープンガーデンへの備えが不十分であることに気付いたかえるくんはかえる父母にSOS.いやはや,先日,近隣に[偵察]に行ったところ,オープンガーデンにエントリーしてる各お宅のお庭のスゴイことといったら...はっきりいってその辺の花屋の一軒分なんてはるかに凌駕するほどの花・花・花で飾られていたり,或いは凝った植栽でいざなうようになっていたり...このあたりに住む皆さんの[庭]に賭ける執念?たるやこれほどかと,いまさら思い知った次第.

今日はひとまず伸び放題になっているレッドロビンの剪定,芝生の草引き,周辺敷石部分の草引き,生垣のアベリアの剪定,花壇の整備,寄せ植えの作成,といったプログラムを念頭に作業作業・・

お昼はBBQとのつもりであったのですが,なかなかそれにもかかれず.イトコ家に応援を頼みました.彼らが夕刻に帰られた後,かえる妹(下)夫婦,かえる妹(上)が合流.がまくんは肉体的にも精神的にも外面取り繕えるほどの余裕は全くなかったので,好きにしてもらいました.

しかし,かえる妹(上)よ,一言云わせて頂く..がまくんが忙しく立ち回って食事の後片付けなどしてるときにマツケンサンバのDVDに合わせてドカドカしてるのはどうかと思うなりよ.ご本人もそうだが,それを窘める向きが全くないというのもがまくんにとっては解せないことである.振る舞いとして如何かと...次そういう状態だったら,がまくんはその場で一言申し上げさせていただくつもりですので,ご留意されたし.

kasumyon at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  

2005年04月23日

台所を掃除する.

日曜日のかえる父母の来宅に備えて台所を掃除.いつぞやの再来でがまくんの気分が磨耗して疲れきってしまうことは避けたかった.床,シンク,レンジ,オーブンの内部と外装,トップ部分,排水口およびその内部・・・・いつもマメにやってればネェ・・・しかしがまくんには無理.

かなりピカピカになったのでもう料理などしたくない気分になってみたり.

kasumyon at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況 

2005年04月22日

インドダイニング Chalte Chalte

Yちゃんに聞いていたタイ料理屋さんに行こうか,と,教えてもらったとおり阪急三宮駅を西に進んで「珈琲の青山」の角を曲がり(著しくいかがわしいエリアであった…)それと思われるタイ料理屋(2軒あったが一体どっちだろう・・)を確認した私たちの目の前にハタメク三色旗・・・[オレンジ・白・緑・・・]

インド料理屋ではないの!!

カレーに決定.タイ料理はまた今度で.

カレーを見てかえるくんも心なしか元気になった気配.

ムング豆のカレー,キーマとマトンのカレー,チキンのサモサ,チキンティッカ,ナン,追加でチキンのカレー.カレーにはバングラのお米がデフォルトで付いており,追加料金を払うとプレーンナンに変更可能.

美味しかったのは,キーマとマトンのカレー.キーマの粒がけっこう大きくて食感が面白い上にフェネグリークのスパイスがとても効いてる.キーマのベースにマトンのお肉が入ってるパターンは今まで食べたことなかったのでとても新鮮な感じ.

4月にオープンしたばかりのようで,今から宣伝を・・という感じだったよう.細長い店の両脇にテーブル席が4つばかり,細長い部分はカウンターになっていて,キッチンにはタンドリ釜も.

シェフ一人,フロアの女性一人.フロアの女性がとっても感じよくて...[シェフ、前はどちらかにいらっしゃった方なのですか?]と聞いてみたら[うちは本店が新長田にあって・・]とおっしゃるではないの![新長田?,TIFFINさんですか?]と訊いてみたら[そうです!]とのこと.彼女はTIFFINのオーナーさんの奥さん.2店目を出すことになったんだそうで..今キッチンにいらっしゃるのはTIFFINのオーナーさん(インドのクリケットの代表選手さん)ではないようですが・・

一通り食べ終えて,お会計をしようとフロアに出て行ったところ,そのTIFFINのオーナーさん登場.[クリケットの選手の〜!]とコープの雑誌[ステーション]の記事にあった話を確認(?)してみたり.

[今度はTIFFINにも来てね〜]とクーポンを手渡してくれました.


☆インドダイニング Chalte Chalte
神戸市中央区北長狭通1-8-7 鳥平ビル2F
電話078-391-3666


kasumyon at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(1) カレーが好き 

2005年04月21日

かすみ酒、届く.

交野の造り酒屋[大門]さんから[かすみ酒]を送っていただきました.

かすみ酒

ブルーのガラス瓶に入って,クール便で届けられたかすみ酒.[かすみ酒]の名の通りうっすらとかすんでいて底には酒母なのでしょうか,オリが溜まっています.

「水の如し」などというお酒がもてはやされたりするようですが,このお酒は違いました.しっかりとした風味,薫りだけでなくどっしりとした[味]が確かにあるのです...ワイン&ドイツビール&芋焼酎派のかえるくんも気に入ったようです.しかし,春先で出荷打ち止め,来年の酒造りのときまで待たねばなりません.残念・・ト思ってしまいそうですが[いつでも手に入る]というのは本来,オカシナ話なのかもしれません.お酒は気候や季節が作り上げるものなのでしょうから…


kasumyon at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美味しいもの 

2005年04月20日

フロッギーマム

2b183d83.jpgポンポン咲きスプレーマムの[フロッギー・マム]でアレンジをしてみました.

kasumyon at 22:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お買い物 

フランジュールに・・・

119545ac.jpg三ノ宮の一軒家リネンショップ[フランジュール]さんから[期間限定で梅田阪急に出店します]というレターを頂いたので出かけてきました.6階の寝具売り場の一角に.

顔なじみの店員さんが三ノ宮のお店から出張されておられまして,快く出迎えてくださいました.フランジュールのオリジナル製品の他,新しく始められたドイツ製のベッドシリーズ,それから南仏産のバスアイテム.

以前から気になっていたリネン製のバスミトンと店員さんおススメの南仏製のイチジクのソープを購入.髪の毛からつま先まで使えます、とのこと.おなじみの店員さんが会計に行かれている間に店内を見てたら,テイセンさんのベッドリネンがある.がまくんのところに,阪急側の店員さんがツツとこられ,接客.胸の名札に[眠りの空間選任アドバイザー]な〜んて誇らしげに書いておられるものだから,[テイセンの製品は阪急では定番ですか?]とお尋ねしてみました.しかしなんと,彼女はテイセンのことをご存じない様子で,[は?]というような信じ難い反応.あの[アドバイザー]さんなんじゃないの???ちょっとシンドイのではないかしら,阪急さん.取って付けたように[今回反応がよければ取り扱うかもしれません]とのこと.

しかし,しかしですよ.一区画離れたリビングのコーナーには大々的に[テイセンコーナー]ができてるではないの!常設で・・・!ディッシュクロスから,パジャマやカヴァリング類といったベッドリネンまでトータルに揃えられてる!

あの〜〜?もしもし???おんなじお店,しかも同じフロアの目と鼻の先の構成がすっかり抜けているなんて,ちょ〜いとウスラト○カチなんじゃないの?

百貨店の店員さんも,かつてのような[プロ意識]ってのとは少しずつ遠くなっているのかもしれませんね.

こっそり[阪急に出すより三ノ宮におられる方がイイお客さんが多いのでは?]お聞きしたら,苦笑いしておられました.百貨店に[夢]や[いつもと違うモノ]を買いに来るというのも[遠い日の幻想]なのかも...専門店で独自の視点で揃えられてるお店のほうが信頼できるような気がします.

kasumyon at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お買い物 

2005年04月19日

謹啓、A響団内誌編集氏殿ッ!

かえるくんがA響の団内誌《まぬけ》を持って帰ってきました.5月定期で取りあげる芥川也寸志氏をフィーチャーした編集.
しかしがまくんヒト目で三つの固有名詞誤植を発見.

一〜ツ!飯森泰次郎→飯守サンです!今後,もう振ってくださらないかもよ〜.團イクマ先生は封書の宛先に[団 イクマ様]と書いてあるものについては開封せず速攻塵篭行きだったとか聞いてますし.

二〜ツ!木之下具→晃サンです!著名な舞台写真家.カレーのCMヂャないんだから,[具]はないでしょ[具]は・・・

三〜ツ!日下部先生の肩書きが《朝日放送解説委員》→あれれ,朝日?・・・[MBSニュースコープ]のキャスターを長くお勤めであったはず... と思ったら,ただ今やぶ殿からコレクトが入りました.朝日新聞→朝日放送解説委員室長・・とのことで[正解]だそうです.

編集にはお三方で当たられたようですが.チョット残念.校正,中でも,人名と数値には重々なケア要なりよ...

斯く云うがまくんもこの日記で変換ミス,タイプミス多発させてますのでヒトのことばかりでなくワガ振りも直さねばなりません.他山の石.


kasumyon at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) がまくん、モノ申す! 

2005年04月18日

インドとパキスタンは。

永く対立を続けてきたインドとパキスタン。今日のニュースによると首脳会談後の声明で《カシミール問題については、交流を活発に行うなど、解決に向けて両国が努力する》と宣言があったそうで。
翻って、我が国はオトナリさんと、どうなんでしょう。リーダーシップ、なんて期待しては駄目なんでしょうか?


kasumyon at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) がまくん、世界を思う 

2005年04月16日

お庭で朝食しました.

随分温かくなってきていたのでデッキで朝食することにしました.

2キロほど離れたクリーニング屋さんに冬物を持って歩いて出しに行きました.帰りにコープに寄ったらピロティで誰かが歌ってるようで,「おーみよばーびーの、か〜ろ〜」という爆音(!)が聞こえる.いやいや〜なかなか大変でしたよ.「てぃ〜る ゆー ふぁーいんだぁ〜 どぅり〜〜〜む」など3曲ほど.70名ほどの「観客」が設えられたパイプ椅子に座って聴いています.キーボードにあわせてP.A.を通して歌われるお声は・・・スミマセンケド...いったい彼女は..体型は,まり・ミド○カワ女史のようにご立派なんだけど.事務局らしきに方にきくと,地元のアマテュア歌手さんで,キーボード弾いておられた方が先生なんだそうです.はぁ,なるほど...

お昼も外で食べました.かえるくんはKIRINの樽生を用意していたのですが,ビアサーバーが本格的に不調のよう...3,000円もしたのですけどネェ・・・・ほんとに駄目なんでしょうか.「ビールのみオヤジさんに訊いてみて〜」と云おうとしたのですが,今日は管セクなのでした….残念.

かえるくんが管セクに出かけた後,コープで買ってきた野菜の苗と花の苗を植えました.がまくんの最近のハヤリは「液体油粕」.独特のニオイ,なんとなく効くような気がする.クリーニング屋まで行く途中で福祉センターに立ち寄り,27日の「オープンガーデン」の詳細情報を入手しようとしたのだけど,今まさに打ち合わせ中とのことで..たくさんのボランティア隊が結成されているようで,エントリーしてる家に一軒ずつ説明に来てくださるそうです.

朝食をとり,外から庭を見ていたときににアンダーソン夫人のRallyさんとその友人Sanyaさんが通りかかられました.なんとアンダーソンファミリーは6月に帰米されとのこと...つい昨年新しいお家を建てられたところなのに...とても残念..サヨナラPartyを計画したい・・・



kasumyon at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(1)  

2005年04月15日

がまくん、ビール1杯とグラスワイン1杯で・・

今日は歓送迎会でした.とても美味しい魚料理やさん.課長がおススメの御店でした.かつを3種と太刀魚、鰆,あおりイカ,タイの刺身からはじまり盛りだくさんで美味しかったです.しかしがまくんはビール330ml1杯,白ワイン1杯ですっかり酔ってしまい,帰宅後,せっかく[ラトル&シェーファー運命の出会い・・]の現場であるザルツブルク復活祭音楽祭の[フィデリオ]を見ることもできずに寝入ってしまったのでした.ざんね〜ん.


kasumyon at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美味しいもの 

2005年04月14日

朝の電車にオ○ちゃんがいっぱい.

通勤の新快速にいつもはあまり見かけない"妙齢"の女性方がどっと増えています.大阪駅でどっと降りてワイワイと階段を降りていかれる.そして階段降りたあたりで団子になっておられ,「あの〜環状線はどっち?」とか「桜ノ宮に行きたいんヤケド」と訊かれる.

そうです,彼女たちは「造幣局桜の通り抜け」にお出ましなのです.

造幣局の桜の通り抜け,最寄の駅は「桜ノ宮」と思っておられる方が多いようなんですが,南北に長い造幣局の敷地内を南から北への一方通行,入り口は桜ノ宮駅から大川沿いにぐぐーっと南へ700メートルくらい行ったところにあるのです(天満橋側).京阪or谷町線の天満橋または、JRならば尼崎乗換え(神戸方面からでしたら・・)の東西線の大阪城北詰駅からのアプローチがお勧め.構内を「通り抜け」しながら出口を出て,5分ほどで桜ノ宮駅です.行き駅の帰り駅を使い分ける「一筆書きルート」がお奨めです.

kasumyon at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年04月13日

シマッタ!

通勤のバス車内で『定期入れが無い!』と気付きました。バスー神鉄ー北神急行ー地下鉄ーJRー地下鉄で往復3000円の臨時出費。今まで、気を付けていたのに。アイタタタ〜


kasumyon at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月12日

熱が高くて...

がまくん、風邪でダウンです.8度を超えて9度にならんとする発熱.わりと熱は出やすいのだけど..お水をたくさん飲んで,少し落ち着いてきた頃を見計らってクリニックに出向きました.しかし,帰ってきてふとケータイをみたら,ストラップがなくなってた...ショック...Caveで購入したピューター製のお気に入りだったのに...物を落としたのに気付かないなんて相当だったのだわ、、、と沈んでしまいました.


kasumyon at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月11日

さ、寒い・・・・

今朝、少し冷えてました.帰り、めちゃくちゃ冷えてました.
がまくんゲホゲホし始めました.
ついに風邪かしら・・・
昨日せっかく牧場に連れて行ってもらってチャージできた筈なんですけれど・・


kasumyon at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年04月10日

がまくんとかえるくんの一日

病から少し回復したかえるくんと一緒に日曜日を過ごしました.
朝,いつになくパリッと目を覚まし,庭仕事をする.芝生のエリアが「苔寺」になってしまっていたので剥がして取り去り,レーキで鋤いて,土の中に空気を入れるためにフォーク状の農具で地面にたくさん穴をあけ,肥料を鋤きこんでから,芝生の種を蒔き,目土を掛けた後で油粕の液肥を散布.

その後,二階の花棚に置いているヘデラアイビーのプランタへの給水がうまくいっていないのを調整し,周囲の側溝を掃除,一部鉢物を植え替えて見え方を調整.そうこうしてるところにとかげ君登場.がまくん,とかゲット.カワイソウニ,冬眠から醒めたばかりでボンヤリしていたんでしょう.デモ,すぐに放してあげましたよ.
とかゲット

そうそう,昨日がまくんの所にこんな本が届きました.
カエルのバレエ入門
今を去ること1年半前,2003年の11月に神田神保町の子どもの本専門の古本屋さんに探索を依頼していた本.1983年に初版が発行されてから絶版になってしまっていた「かえるファン垂涎」の絵本なのであります.アメリカ人の画家&ジャーナリストの手になるものを翻訳家と,各界の専門家が監修してます)姉妹シリーズの「ワニのオーケストラ入門」は子どもの頃に入手済みでがまくんの愛蔵なのですが(こちらの監修は芥川さんですよ!),この「カエルのバレエ入門」だけは何処でも見つけることができず,最後の手段としてエントリーしておいたのです.

先日「探索以来を頂いておりました本が見つかりましたが、ご入用でしたらお届けします」とメールが届きまして..いや〜嬉しかったのなんのって...優雅なカエルさんのオンパレードであります.ゆっくり読もうっと.

お昼前に庭とオウチのことを片付けて北に向かって出かけました.

まず,つくはら湖の端にある「箱木千年家」を見学.通りに面して「国指定重要文化財・箱木千年家」という標識が出ているので以前から気になっていたのですが実際に見学したのは初めて.平安時代の頃から続く庄屋さん(箱木家)の屋敷で,室町時代からのものだそうです.現存する民家の中では日本の最古のものとのこと・・・ 北区にそんなお宝があるなんてホントびっくり.

びっくりしながらさらに北西へ.去年「たまごひろい」に出かけた.しかし,鶏園に到着したものの,親父さんがいなくて・・勝手に鶏舎に入るわけにもいかず,ここは見送って,共進牧場に.

仔牛が産まれたところだ・・という案内に胸を躍らせつつ駆けつけました.がまくんは山羊に飢えていたのです.

山羊と濃密に接触しやぎがま


妹(かえるくんは,この黒いミニブタをがまくんの妹だと云う)にも巡り会って妹

帰りには「ゆぴか」に寄っておうちに戻りました.戻る車中でヴィーンフィルの定期公演生中継,フランツヴェルザー・メスト指揮による,メンデルスゾーンのオラトリオ「エリヤ」を聴きました.


kasumyon at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 国内を旅する 

2005年04月09日

こっそりご報告・・・

12月のオーディション以来,すっかりその気でがんばっていたKN会「タンホイザー」合唱出演ですが,異動その他諸般の事情により,降板させていただくことにしました.

やはり平日に稽古場に出かけていく時間を作るのにかなりの困難を伴うこと,よしんば週末は身が空いたとしても,それまでに「オンガクその他を自分で作っておく」時間をとることも難しいこと(真っシロけの状態で稽古の場に行くことは意味ないわけですし・・意味ないどころかそんな人が稽古場に闖入してることは稽古の質を著しく下げることになり迷惑千万,何より自分が楽しめない.)・・などを事務局さんに相談した結果です.KN会40周年の総力を挙げて取り組むというこの機会・・・しかもヴァーグナー作品に取り組ませていただくめったにない機会・・・残念なこと限りなしですが,がまくんは第一義的には「サラリーマン」だし,新しい部署での仕事に邁進するのがまずのトコロの役目でしょう.せっかく送り出してくれた前の職場に悪い噂がとどくというのも避けたい.

思うんだけど,この「作っておくための」時間をどれだけ極限まで小さくできるか,がプロとアマの違いなんではないかしら.プロの方々はそれまでの経験や教育に裏打ちされたすばらしい集中力がおありなので「限られた時間」の中でパフォーマンスのためのレベルに持っていける,でもがまくんはそういうわけにはいかない.残念ながら「掛けた時間」が総て,そのレベル(に近いところ)に持っていくには,一個ずつ積むしかないのです.時間も,気持ちのゆとりも,あるいは家族や周囲の協力も(不遜な云い方ですけど,その間周りはペンペン草状態になってしまう)豊富にあるときでないと遣りゆかないのです.稽古に出てればなんとかなる,ってモノでもない.結局そのためにどれだけ労力や気持ちを割いたか・・ということなので.

事務局からのご連絡によると「代わりの人を見つけてきましたので・・ご降板いただいて結構です」とのこと.それは良かった.演出上穴を開けてしまうことはほんとに申し訳ないことだったので...で,別途お話を聞いたところ,かえるちゃんをはじめとした「四人のお小姓チーム」が急遽合唱に加わるんだそうです.

おお!!なんと贅沢な合唱〜.かえるちゃんたちがお歌いになるのならば,がまくんの一匹や二匹抜けたって全然問題ナイどころか,お客さんにしたら数段クォリティの高いものが聴ける(見られる)ことになり,三方すべてハッピーな感じではないでしょうか??

しかし,今回のことでKN会さんに「だからアマチュア歌手は困る!」とか「もうオーディションには呼びません!」って風にインプットされてしまうのでは,というのが唯一危惧する点.「またの機会によろしくお願いします」とおっしゃって下さったのを,がまくんは信じて,新しいお仕事にがんばります.

(観にいきます!とおっしゃってくださっていた皆さま,がまは出ませんが,KN会総力を挙げての公演「タンホイザー」はもちろん予定通り挙行されますので,ぜひともお運びくださいませネ〜)

kasumyon at 13:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0) タンホイザー!? 

2005年04月08日

をいをい、ヒロシくん....

今日の出来事を一席....

立ち寄った喫茶店でのこと・隣のテーブルで一組の若いカップルがお茶をしていました.女の子は平服,男の子はリクルートスーツ姿で分厚いシステム手帳を机の上に出し,エントリーシートとにらめっこしながら「M菱商事は・・・○日に次の連絡があって・・N村證券は・・・」などと話してました.女の子の方は一足先に内定が貰えたのか,或いは一年先に就職したのか,自社の福利厚生の話をしてました.「配偶者と子どもだったら○○の割引券が使える・・」とか.

ヒ:「そっかミキちゃんと結婚すれば○○が安くなるんだねぇ」
ミ:「ソダネ,配偶者になるからねぇ」
ヒ:「そしたら僕はミキちゃんのマツヨウ家族になるのか・・・」
ミ:「(・・・・沈黙)・・・・・」
ヒ:「マツヨウ家族・・・だよね」
ミ:「うっぷぷぷぷ!! ヒロシくん,それフヨウ家族だよ・・
 手ヘンにオットで扶、扶養家族・・でしょ,大丈夫???」
(がまくん、笑いをこらえるのに必死・・・)

あのう,いやはや,漢字の読み書きだけで決まるってもんでもないとは思うけど,やっぱりそれなりの常識がないとM菱商事やN村證券はおろか,がま社だって難しいと思うぞヨ...

ま,しっかりがんばってよね,ヒロシくん.
ミキちゃんに漢字の読み方,いろいろ教えてもらってネン....

kasumyon at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) がまくん、モノ申す! 

2005年04月07日

WinNTと2000・・・・・

部署内の情報化担当でシステムの開発だの,ベンダーさんとの調整だのの業務が新たに加わったがまくん.

今日は転入してこられた方にファイルサーバのアクセス権を設定する・・・という作業に取り組むため,イントラネットからマニュアルをひっぱり出してきてふむふむと読み始めた.

ファイルが二つあるではないの.

・Win2000用
・WinNT用
「どちらか適切な方を選んで実行してください,なお本作業は各組織の担当者の責任において実行してください.作業ミスによりアクセス権の喪失その他トラブルがあった場合も×○総研(がま社のシステムを管理している関係会社)は一切の責任は負いません.またそれに伴う復旧作業は通常のサービス外の対応となりすべて有償です・・」

などという恐ろしげな「注意」が書いてあるではないの...ムムム,失敗できんじゃないか..

しかしがまくんのパソコンは2000でもNTでもなくXpなんだけど...Xp用のマニュアルってないのかな..うーむ...と思ってシステム部門にいる先輩に「Xpのは?」とメールで聞いてみたら,速攻で返事あり.

「がまくん、NT、2000ってのはサーバのハナシだから,がまくんの使ってる端末は関係ないんだよ,がまくんの部署のサーバはなにかな?」

どっひゃーーー・・・・

そ・そそそ、そういうこと・・・

いいのか、このまま原局にシステム改修の打ち合わせとかに出て行って...
著しく不安なり...ほんとに大丈夫なのか....


*後日談*
マニュアルを熟読してみたら,やはり操作する端末もWin2000でないとまずかったみたい..「ちょっと待て」ができたので焦ってXpで設定して破滅を迎える…という事態は免れましたヨ...一日置いて,隣の部署のセンパイのアドバイスを受けながら無事設定できましたヨン..いやはや,一歩ずつ,少しずつであります.なにしろ蛙ですから.


kasumyon at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況 

2005年04月06日

職場の面々でお花見に行く.

今日はランチの時間帯に職場の先輩方とお花見に行きました.行き先はウツボ公園.ウツボ公園、結構好き.会社から徒歩10分弱で,緑陰の公園に到着.なんでも,米軍接収中は飛行場だったという広いスペースにテニスコートやらバラ園やらが広がっています.そして春には桜の名所で,お花見客で賑わいます.近隣の企業の花見宴の「場所取り」のシートが敷き詰められていて「4月8日 18:00〜 ○×商事利用!」とか大書きされてるのです.ブルーシートの下にダンボールや発泡シート(いわゆる《プチプチ》)が噛ませてあって座り心地満点の細工になってる区画(?)もある.「昼は誰も来ないよね!」なんていいながら勝手に占拠して途中で買ったお弁当をパクパク.愉しい.春だ....

夜は前の部署の送別会,花外楼の以心でお食事を頂きました.土佐堀川の向こうに大川端の桜,左手には中之島のバラ園が臨める素的なお部屋でした.お料理もさすが!大きなお花を頂いて帰りました.頂いたお花はこちら..花束


帰宅後,録画していたハイビジョンクラシック倶楽部の「テレサベルガンサ メゾソプラノリサイタル」を視聴.ギター一本でスペインの歌曲をたっぷりと.しかっし,「寄る年波」を感じざるを得ないお歌い・・・ご本人にもつらかったのではないかしらと思う.いかんせん,ギター一本でタケミツメモリアルは広すぎる...会場が広いことで,気にしなければならないことが格段に増えてしまうんだと思うんですよね.でも最後のガルシア・ロールカの「哀しみあふれる」詩情には、、感服

kasumyon at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 美味しいもの 

2005年04月05日

そんなわけで

かえるくんはピットインであります.
朝から検査.ヨードを点滴しての造影・・・・おびえた表情である.
そんな悪いことにはなるまい,と景気よく励まして検査室に送る.
午前一杯掛かって検査が終わったのでがまくんは出勤...


kasumyon at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況 

2005年04月04日

がまくん、新しい仕事なかなか良好...

がまくんの新しい職場「第二営業日」・・・
いくつかの処理が走り,問い合わせに対応しなくてはいけないかも・・と思っていましたが無事に済んだようです.金曜から怪しい動きだったがまくんのパソコンも無事に復旧...(サーバに置かれてるがまくんのプロファイルが破損してたらしい・・なんでそんなモンが壊れるのかしら)

そこそこ残業しましたがあまり疲れもなく普段どおり帰宅し,カッターシャツにアイロンなど当てつつ夕飯の支度してたらしばらくしてかえるくんが帰宅.いつもどおり遅めの食事をし,かえるくんはビールを一杯のみ・・・そろそろ就寝・・と思ったときにかえるくんを悲劇が襲いました.

はぁ,人生あんなにつらい目に遭うこともあるのか・・としみじみ.

かえるくんのお見舞いには蓚酸およびコレステロールの少ないものでお願いいたします.
(ホーレン草とか筍はお控えなすって・・・)



kasumyon at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近況 

2005年04月03日

今日はがまくんとかえるくんの門扉付近をご紹介しましょう.

今日はがまくんとかえるくんの門扉の風景を紹介しましょう.

一気にミモザが花開いて来ました.表を通った家族連れさんが「わぁ〜キレイ〜」と声を上げてくださったりして嬉しい..しかし茂り過ぎかも.比較の為にかえるくんに立ってもらいましたが,全体のサイズがお判りいただけますでしょうか.


ミモザちゃん




次に,門扉左側に設置したブリキ製のウェルカム蛙くんです.二楽園で購入.


ウェルカム蛙


そして門扉の右側には去年購入したテラコッタ蛙くんです.今年はアネモネの寄せ植えをしています.


テラコッタ蛙



4月27日は北町オープンガーデンなのですが,このままエントリーしていていいのかしら...来週・再来週でもう少し庭を形にできると良いのだけど...

kasumyon at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  

2005年04月02日

山羊のお菓子屋さん

昼から出勤...昨日うまく処理できなかった案件をなんとか今日解決したいと思って...おかげで少しずつ進んでいく気がします.全くハジメテのことで,会社に8年もいたはずなのに今までの時間はいったいなんだったんだろうと若干メゲ気味になってしまいそう.異動ってそんなもんなんでしょうけれど...

芦屋大丸で晩ご飯を買って帰ろう!思いかえるくんに降ろしてもらいました.1F入ったトコロにワゴンが出ていて.よく見るとヤギの絵が書いてあるではないの!

「山羊のミルクのケーキ屋さんNICO」だそうです.サイトはこちら.山羊のミルク、山羊のミルクで作ったヨーグルト、それらを使ったチーズケーキやプリンなどがケースに並んでいます.がまくんはプリンを購入.

さてどんな味かなっと.

*翌朝いただきましたが,うーん、山羊好きのがまくんには抵抗なくいただけるものだけど「巷で大人気!続々完売」という惹起句はちょっと信じにくいな…ホントにみんな抵抗なく食べられているのかしら・・・

夜はベルリンフィルの2000年来日公演の模様を.

指揮はヤンソンスで、Vn.ソロに(先日のスマトラ・チャリ・コンで大活躍だった)ヒラリィ・ハーン.
セットリストは以下の通り.
ヴェーバー:オベロン序曲
ショスタコーヴィチ:Vn.協奏曲1番
(Enc.バッハのソナタより「プレスト」)
ドヴォルザーク:交響曲第8番
(Enc.スラヴ舞曲より)

うーん、ヤンソンスのベルリンフィル・・このときってがまくん何してただろう・・来日の記憶がないなぁ・・・アバドが一番具合が悪かったときかなぁ・・・かえるくんも同様な様子.しかし,バボラーク,吹きすぎ.当たりすぎ.トランペットのタマシュさんも,フルートの市役所市民課窓口勤務みたいなおじさんも・・・ドヴォ8はフルートに美味しい曲だけど,こんだけ吹けたらホント気持ちいいだろうねェと感嘆.

バボラークはきっとマウスピースをくわえて産まれてきたんだろうし,ハーンはボウを握って産まれてきたんだろうと思う...そんな人たちの音楽を聴くのは本当に嬉しいことだわ.

芦屋千暮里のお惣菜を購入.「パエリャ」とさらっと書かれているものだけど,いやはやしみじみ美味しい..魚の出汁がお米に染みていて,お米はきっちり芯のある状態で焼き上げられている....あまりに美味しくてお店に電話してしまった...千暮里は奥池に移転した後,"超"エクスクルーシヴなお料理教室を開講している(サロン・ド・キュイジーヌ千暮里?)と風の噂で聞いているのだけど,がまくんのようなカエルには立ち入る隙も切欠もないのでしょう..芦屋大丸に出てるお店が続くのを願う.

kasumyon at 23:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 美味しいもの 

2005年04月01日

ガウチョさんを

ガウチョさんのご出演されるガラ・コンサートに行ってまいりました.
ガウチョさんはお仕事をしながらピアノの演奏活動を続けられ、先ごろパリのサル・ガルヴォーで開かれた「世界大アマチュアピアノコンクール」で見事3位入賞を果たされた方です.すばらしい...

今日はリストの「ミゼレーレ」.

ガウチョさんは深い慟哭と繊細なうつろいをすばらしく豊かに表現されていたように思います.すばらしい演奏をありがとうございました.

今度はかえるちゃんとのご競演が見てみたい....かえるちゃんにも終演後お伝えしてお別れしました.

そうそう,ビッグニュース.ガウチョさんが今度「超・有名番組」にご出演されるんだそうです.楽しみですね〜・・・収録、愉しんできてくださいね.

新職場初日でバタバタと過ぎ,帰宅後フラフラと斃れこんでしまったがまくんだったのでした.

kasumyon at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽会に行った