カレーが好き

2008年01月13日

マドラスキッチン 2 らんち

b3078fb2.jpgBランチ。べじ。

サラダに、チキンティッカつき。

ライスは『さふらんライスがなくなってシマタ、バスマティよ』

ら・ラッキィ〜〜〜〜。

バスマティ、萌え。

かえるくんはチキンキーマにしてた。べじの方は、ジラとカリパッタがイイカンジで漂ってた。

隣のテーブルのおねいさんたちが、ミールスを頼んでたのでシェフ殿はそれにかかりっきりだったのか、お料理出てくるまでチト間がカカッテタ。

サービスは日本人の若いオニーサンだった。

チャットニーください、と云ったら判ってもらえなくて奥からマドラス出身のシェフが出てきた。

トウキョウから来たと云ってたので、モティか、サムラートかボンベイキッチンか?とネタで訊いたら、笑って、スパイスガーデンやと云ってた。

チャットニーは二つモッテキテくれて、一つはトマトケチャップ、もひとつはすりおろし玉ねぎをベースにしたベリーホットのだった。

がまくん、トマトケチャップの方を一皿完食。

シェフ殿に、ウマーと云うたら、『ジャパニーズチャットニー、ケチャップ、ジンジャー、オーニョン、セールリ、コリアンダー、おーるいんとぅ〜、アフターちょっぷ、カンタ〜ン(ニッコリ)』と云われたなり。

ベリーホットのほうはチャパティやナーンと一緒に食べたら美味しい〜と云いながらナーンをちぎって、スプーンでチャットニーをドカっと掬ってバスマティをはさんで渡してくれた。

え。まじ。こんなドッサリ?ワサビ軍艦(しゃりの代わりにワサビになってる罰ゲーム)?

と思ったら、意外にまいるど。びっくり。

シェフ殿曰く、ナーンのヨーグルトで辛味が抑制されると。へぇ〜。

オモシロヒ。


kasumyon at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月25日

【サンバル】グルジリにいけなかったので・・・・

怪しいおぢさんの来阪にあわせて開催されることになった「関西グルジリ」に参加エントリィしていたのですが諸般の事情によってキャンセルさせていただくやむなきに至り,(申し訳ございません・・・・)


琉球ワールドで購入してきた

チデークニ(黄大根=シマ人参)とナーベラー(へちま)でサンバルを作ってみました.






チデークニとナーベラー








チデークニとナーベラーのサンバル







チリがホットすぎたかも.

kasumyon at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月18日

【ドーサ、サンバル】南インド風食卓

今日は グルハギに参加できなかったので初めて自分で南インド風食卓に挑戦してみることにしました.

南インド







ドーサのミックスはIPSにもハラルさんにも売ってましたが,ハラルさんのほうが20円安かった.

うーん、ドーサをああいう黄金色に焼くのはなかなか難しい・・どうしてもチヂミ風の仕上がりになってしまいました.


ドーサ








黄色いご飯はチキンのビリヤニです.(これは南インドじゃない)

ドーサのミックスにサンバルのシーズニングが入ってたのでこれ幸いと,カリフラワーを投入したサンバルに.たまねぎ炒めたのとしょうがとトマトを追加.


サンバル








あとはアルー(ジャガイモ)のカレーも.

Haggieさんからいただいたパンチフォロンであぐー豚とピーマンの炒めも作ってみました.

サモサはクスムの.

今日はクスムでレッドチリパウダ,ハラルさんでフレッシュのグリーンチリ(冷凍したもの)を購入したので,早速利用.いつになくホットなカレーが出来上がりましたよ.

そうそう,コウベグロサリーで売られてたアンビカハウスのローレルはカシアリーフでした.

南京街では春節祭をしてて,若者の獅子舞(生演奏つき)をみられてラッキーでした.

kasumyon at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月04日

アールティの駅前店に行きました

今日は昼から和田岬でしたので,会社は半ドン.
三ノ宮でお昼を・・・と思ってハテ.

☆うどんな方々から店名を伺ってました「すずめ」にするか
☆平日でないといただけない高架下[老香港酒家]のランチにするか
☆牛丼復活祭開催中の某店にするか
☆緑のモスの廃止になってしまうらしき[匠]バーガーにするか・・

迷ったけれど結局 黄色の誘惑に勝てなかったがまくん.

アアルティほうれん草カレー






駿台予備校近くのアールティのスタンドです.

かえるくんは既に訪問済みでシェフ殿から名刺までいただいていたけどがまくんはお初.スタンド・・と聞いていたけれど,カウンターだけでなく4人がけのテーブルも2卓あって,店内は明るい感じ.店員さんはシェフ殿と,明るいおねぇさんの二人体制.

・ダル
・野菜
・チキン
・キーマ
・ほうれん草

それに,ナンのついてるのやらサラダがついてるのやらいろいろでしたが
ほうれん草のチキンカレー・ライスに決定.

カウンターに福神漬け・らっきょ・アチャールの三点セットが置いてあるのもナイス.
ハハァ,これだな,かえるくんが[梅干みたいなヤツ]と云っていたアチャール.食べてみると,たしかに梅・・といえなくもないけれどかなり繊維っぽく,中心は種の硬い殻が.

シェフ殿に[ナニのアチャール?]と聞きましたら,マンゴ,とのこと.

ビンを見せてもらいました.

Ahmadのものでした.グリーンマンゴーですね.ふむふむ.

グリーンマンゴーアチャール











カレーライス650円,気軽に一人でいただくにはちょうどいいお店です.
アチャールのことやらグルジリのことをお話してくださったシェフのフルサイさんとおねぇさんありがとうございました.グルジリのことを話してたら[ニホンジン?]とフルサイさんに訊かれてしまった.タイ人です,等云ってみたら,通用するかな.

【インドカレーの店 アールティ】
651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-5-9 フューチャービルB1
078-242-5818
営業時間 11:00〜21:00
定休日  無休






kasumyon at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月24日

【南天竺料理】関西グルジリに参加

deb172ce.jpg,【怪しいおぢさん】とその仲間たちが作った南インドのヴェジタリアン料理いただく【第七回関西グルジリ@ポートアイランド】に参加してまいりました.

今回は,時間と移動の都合で,作る時間帯はNGでして,試食からの参加のみとさせていただきまして…ご準備くださったたくさんの皆様,ありがとうございました.

懐かしき【学校の机と椅子】の上にバナナの葉っぱを敷いて,南インド料理を手で食べる・・という楽しいながらもディープな空気を初参加の友人も楽しんでいただけた・・らよいのですが(笑).

いつもどおり,ワダ&ココナッツチャットニーは最高です!
父蛙のボキャブラリを借りると【絶望的に美味いなっ!】でしょう.

実食の後には,南インドで修行を積まれ,現地でも踊り手としてとして活躍されているマユリさんによる南インド舞踊の披露まであり,舌も眼も耳も手もどっぷり南インドを味わうことができました.

ありがとうございました.
南インドの舞踊

kasumyon at 23:51|PermalinkComments(2)TrackBack(4)

2006年08月15日

【夏・カレー】ガスビル食堂カレーフェア

ランチにカレー!ということでガスビル食堂にかえるくんといってきました.

カレーフェア実施中!


カレー7種の中から2種を選んでナンまたはライスでいただきます.

カレー1






ええとこちらは
・夏野菜のカレー(ガスビル特製ソース)
・スパイシーシーフードカレー

カレー2






そしてこちらは
・マトンのカレー
・牛ミンチのキーマカレー・ヒヨコ豆入り

ナンとライス






ナンとカレー.

特製カレーは非常に懐かしい味.1週間掛けて作られるというソースはこってりまったりとした,「これぞ欧風!」なソースです.

シーフードのカレーは,カルダモンがどっさり.ちょっと焦げ目だったのが残念.

マトンのカレーはココナツミルクがホンワリ.辛さはマイルドです.

キーマのカレーはショウガの辛さがさわやか.ヒヨコ豆の食感もなかなかよろし.


すっかりお腹イッパイで,お昼からの業務遂行に多少の困難があったのはナイショデス.



kasumyon at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月21日

【新阪急ビル】本格インド料理JAY

30651e00.jpg久々に梅田で昼食.
フラフラと彷徨い入った新阪急ビルB2,通称【8番街】の新店(いつオープンなのか正確には判りませんががまくんには少なくとも・・初見)

本格インド料理JAY


に行きました.

レディスランチ680円は
・カレー(ベジ/チキンのどちらか)
・ハーフライス
・ハーフナン
・サラダ

ハーフというもののがまくんには充分(隣のテーブルではナンお替りしてる男性もいらっしゃいましたが).

カレーはタマネギペースト多め?のあまーい口当たりですが,
クミンだのカルダモンだののホールのスパイスがじゃかじゃか入っておりお昼からモリモリなのでした.

しかし,上記サイトに【梅田店,JR大阪駅から徒歩2分,御堂筋線梅田駅から徒歩1分】と書いてあるが・・・もしもし?どこの不動産屋に200m=1分という換算尺があるんかいな...


kasumyon at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月18日

【神戸ウォーカー】キテングルハギ掲載!

過日,音酒場キテンさんちで開催された【グルハギ】(Haggieさんの作る南インドベジタリアンミールスを,バナナの葉っぱの上に載せて,みんなで楽しくいただく!という楽しいイヴェント)が

7/18発売の【神戸ウォーカー】のカレー特集の巻頭にドドドンと掲載されましたっ!

表紙っ.
神戸ウォーカー1








K1郎さん,おがちゃんさん,カレー愛好者がずらりと勢ぞろい.
がまちゃんはHaggieさんのご尊顔の後ろに【切れ端】として登場.
神戸ウォーカー2








本文内容はこんな感じ.

神戸ウォーカー3








神戸のインドカレー〜バーカレーに至るま最新情報盛りだくさんですので、よろしければ本屋さんへ!

(なお,第一特集は【花火】です)


kasumyon at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年07月13日

【クスム】平日の夜に

かえるくんとIPSで待ち合わせてクスム<あれ?webが繋がらないのですけど>に行きました.

なんだか007のキヴンです(なんじゃらホイ).

IPSにはイドゥリ型がむちゃくちゃたくさん売られていました.Haggieさん意外に買う人がいてはるんやろか,と話してたら,店番のリトル・テワリさんが,[Haggieさん,イドゥリ持ってる]と仰ってました.

クスムのほうはお客はわたしたちだけ.

ちょっと3億年ほど前の生物を目撃してしまったが構うもんか,ココはクスムだから.

ウルミラさん,ちょっと時間かかってたからもしかして一から作っておられたかもしれない.

かえるくんが[呑みホーダイ]を,マハラジャびぃるも込みだと思っていたのは呆れた.それはエクストラ.マンゴジュースとお水が呑みホーダイ.カレーとチャパティとライスは食べホーダイ.

ジャガイモのカレー
ほうれん草とダルのカレー
パニルとベジのカレー

ジャガイモのカレーの中に,ぱっと見,お肉のようなものが入っていた.ナンですか?と訊いたらSoyBeanと仰る.

イミテーションミートみたいなものかしら.歯応えも不思議だった.

今日のくすむには新しい方が.お年頃的には大・テワリさんのお母さまくらいに当たられるのでしょうか,美しい銀髪の女性.台所に入っていかれました.

今日もお腹一杯.ごちそうさま.


kasumyon at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月07日

かえるくん,SAGARでサニーさんにばったり逢う.

堺筋本町のインド料理屋SAGAR HALAL FOODにランチに行ったかえるくん.お店に入ると手を上げるでっかい男の人と目が合った模様.

ヨーク見たらば,サニー・フランシスさんだった!!

んだそうで.

サニーさん,...wife is bossにお伺いした時のかえるくんのことをシッカリ覚えていてくださったらしい.

顔も四角いからねぇ.印象的だったんでしょう.

しかし,サニーさん,激しくサイズアップされていたようで.

SagarのオーナーKahnさんとはグジャラート,アーメダバードでの同郷,通った学校もまったく同じだとかで.サニーさんはFMCocoloのお仕事の前に,よく立ち寄られるんだそうです.今日も某電力会社さんからご出向されてるCocoloのスタッフさんとご一緒にランチをされてたようで・・

グジャラートをwikipediaでみてみると,マハートマ・ガンディーもこの州の出身だそうですよ.

SAGARのランチは650円から, しかし,テーブルの上にはアチャールじゃなくって真っ赤な福神漬があるんだそうです.



kasumyon at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月24日

【キテングルハギ】美味しかった〜

音酒場キテンさんちで行われた【グルハギ】にかえるくんと出かけてきました.

Haggieさん&お手伝いのお仲間たちがつくられる南インド料理を
フレッシュなバナナの葉っぱの上に乗せて、右手でいただきます・・という
夢のようなイベントです.

がまくんは2.5回目. かえるくんは2回目.

グルハギ2








ぐるはぎ


サンバル,うまーーーい
ラッサムスープ,うまーーい
ポリヤル,うまーーーい
ダル,うまーーーい
ココナッツチャットニー,うまーーーーーい
トマトのチャットニー,うまーーーーーーい
ライタ,うまーーーい

あやしいおぢさんのアチャール,うまーーーーい

おがちゃんさんのワダ,うまーーーい

語彙が貧困でスミマセン.

キテンさん,Haggieさん,お皿を洗ったり拭いたりしてくださった皆さん,ありがとうございました.

追記:今回のグルハギはKウォーカーの[夏だ/カレーだ,南インドが熱い]という特集のメイン記事となるものだそうで,ライターさんを含め取材クルーがドドーンと.どんな記事になることやら.先日の朝日新聞に引き続きがまくん,指先くらい画像に登場してるかもしれません.ディレクターの方とは[アチャール=福神漬けのモデル]なんて話ですこし盛り上がりました.


kasumyon at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月10日

【うどんもカレーも】美味しいのです

思い立って有馬温泉に行くことにしたがまくんとかえるくん.
がまくんは三宮から,かえるくんは自宅からのアプローチで,途中駅での合流を打ち合わせたのですが,ちょいとウマクいかず30分ほどラグができてしまいました.

以前,北区Blogさんのところや,有馬玩具博物館のスタッフさんのBlogで拝見して,気になっていたカレーうどん屋さん[MISONO]さんでランチ.

若いご主人さんがほれんこんでいるというベルギービールとともに珠玉のカレーうどんがいただけます.お店はカウンター数席とフタリがけの座卓が3卓のかわいらしいしつらいです.

鳥獣カタログ見てます







海老天カレーうどん


海老天のカレーうどん








牛スジカレーうどん

牛スジのカレーうどん,

それに






ランチライムのみ+200でOKという[銀シャリと温泉タマゴ]

温泉タマゴと銀シャリ

を追加しました.






カレーはスパイスの香りがバシッと引き立った美味しいもので,うどん屋さんのように[だし]や[かえし]で割ったようなものではアリマセン.カレーとして,きちっと美味しいものでした.ルゥにはシッカリとろみがあり,煮解けたお肉のかけらが見え隠れしています.そして,[スジ]のほうは[ぼっかけ風スジコン]と,天かすが入っています.

[海老天]のほうはその名の通り海老天が一尾.

おうどんは[手打ち]と銘打っておられるとおり,シッカリとしたコシのあるもの.
食べ終えた後の[銀シャリカレーライス]がコレマタ美味でした.


カレー好きにもうどん好きにもお勧めのお店です.



Curry noodle & Belgian Beer misono

住所:   神戸市北区有馬町869−2
アクセス: 神戸電鉄『有馬温泉』より徒歩5分
TEL&FAX :078−904−0147
営業時間: Lunch 11:30〜
        Dinner 17:30〜22:00頃
定休日:  毎週水曜



kasumyon at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月07日

【パラドクス?】なぜにテワリさんは・・・

先日<クスム>に友人夫妻をお連れし好評?を頂いたのですがソコでお見掛けしたテワリさんについてダンナくんの方からヒトコト.

[がまさん,彼らはヴェジタリアンなハズなのにあの風貌は???]

たしかに・・・

今まで,ぼんやり思いつつも彼から指摘されてがまくんも疑問が深まりました.お兄さん(弟さん?)のテワリさんは,ごくフツーの体型でいらっしゃるようにお見受けするのですが・・

[テワリさんのパラドクス]についてお考えをお聞かせいただけましたら幸いです.

フェリシモのサイトに<クスム>さんの紹介がありまして,テワリさんのお写真も掲載されていましたのでURLを貼っておきます.

http://www.felissimo.co.jp/aie/column06/column06_03.html


kasumyon at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年04月29日

【エッセレント!!!】Haggieさんのグルハギ

Haggie's神戸のHaggieさんが主催する[南インドの心を楽しむ会=グルハギ]にお邪魔してきました.

教えていただいたとおりバスでお伺いしたのですが,バスを降りたとたんに漂うかぐわしい各種スパイスの香り.おかげさまでHaggieさんの御宅,すぐ判りました.

カミサマHaggieさんのレシピ集はコチラ.

グルハギポスター

お子さまの手になるポスター.奥さまも大変にご活躍で,ご家族で[グルハギ]にご尽力いただきまして・・・ありがとうございます.







ハギーさんの右手

お怪我から回復されたHaggieさん黄金の左手(ここに写っているのは,プラチナの右手?),今まさに,[サンバル]へのフィニッシュ,テンパリング(スパイスによって風味付けしたオイルで仕上げをする)にかかる瞬間です.






グルハギのティファン

がまくんが頂いた[ティファン]のプレート.Haggieさんのアイディアにより,カラーピーマン,なす,などがとても彩りよく使われている[サンバル],Suji(セモリナ粉)を使った[ウップマ],それから,ココナッツチャットニーです.ここには写っていませんが,仕込みに3日間かかったというウラッド豆とお米で作ったかるかん風の[イドゥリ]もいただきました.

スパイスの具合はもちろんなのですがお塩の加減もほんっとうに素晴らしく,その上歯ごたえや彩りなど,[ここまで!!]というほどの構成感で,[えっせれんと]のヒトコトでございました.ご自宅であんなに素晴らしいお料理の数々を日ごろから作っておられるなんて,尊敬のヒトコトです...

すっかりお世話になりましてありがとうございました.ご馳走さまでした.

kasumyon at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年04月15日

【ベンガル料理】ムカルジーさんのレシピで

神戸が誇るインド・ベンガル料理のスーパーシェフ,ビジョン・ムカルジーさんのレシピ集とっておきのインド・ベンガル料理
を参考に今日はベンガル風カレーを調理しました.

今日のカレー










Keema o Dimer Kari ひき肉とタマゴのカレー

ひき肉とタマゴのカレー

レシピではマトンのひき肉とのことでしたが,合挽き肉で代用.トマト,ヨーグルト,トマトペーストの酸味がきりっと利いています.







Chingrih Macher Malaikari エビのホワイトカレー

エビのホワイトカレー
カシューナッツとグリーンレーズン,赤唐辛子のペーストを作ってブレンドしています.重層的な味のカレーになりました.ココナッツミルクの甘い香りとエビが好相性です.コリアンダーの香りが甘めのソースの中で風味を引き立てています.







添え物は人参と大根と山芋のピクルス,ターメリックライスはシナモンとカルダモンをタルカしたオイルで炒めてから炊飯器で炊きました.

ナンは,センタープラザB1のインド料理店[Nataraj]さんでテイクアウト,しかし土曜の夜7時というのにお客さんが誰もいないなんて・・・心配.立派なタンドリーにも充分火が入っているのに....初めてタンドリーの中まで見せていただきましたが,炭がどっさり.[こんなにたくさん炭使うのね・・]と思わずがまくんが口にしたところ,[毎晩,3キロ・・・]とカジュラホー出身のシェフが・・

アアアア・・・・3キロの炭が300円のナン一枚テイクアウトだけだんて・・・・みなさま美味しいお店なのでぜひともお出ましくださいな...センタープラザB1のNatarajさんです〜

kasumyon at 23:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年03月27日

【シャミアナ@南京町】こっくりと旨いカレー

桂木小学校合唱団のコンサートを聞いた後,街に下りたがまくん.

明治屋で【嗜好】冊子を頂いた後,ヤマハの前から南京町に入るろうじで【シャミアナ】の看板を発見.以前から北野に出向くたびに気なっていた「水を一滴も使わないカレー」というコピーで知られたお店が南京町にスタンドを出しているのです.



シャミアナ看板






お店はトントンと階段を上がった二階.とっても清潔なカウンターにおじさんが一人で店番をされてました.

キーマまたは海老のカレーが選べてサラダが付いて780円,チャイが付いて880円.スタンドというと「サヴォイ」やそこから独立されて出されてる「いっとっ亭」の系統が思われますが,こちらはインド風のスパイス使いのカレーのスタンド.

海老のカレー

海老のカレーを.







ターメリックライスがこんもりと盛られ,「水を一滴も使わず」タマネギ10キロトマト4キロの水分で作られてるというルーは確かにこっくりとしていて忘れられない味です.スパイスの中で印象的なのはマスタードシードかな.

サラダに添えられてる自家製の大根・胡瓜・人参のスティックピクルスがまた美味しい.おじさんにレシピを聞いたら快く教えてくださったので今日早速作ってみた.

そして特筆すべきは,一杯ずつ煮出してくださるチャイ.甘さの加減,カルダモンのさわやか具合,すばらしい!チャイのためにこの店に伺うのもありかも・・と思うくらいです.

☆シャミアナ・元町店
TEL:078-333-9133
住所:神戸市中央区元町通2-3-7
営業時間 11:00〜19:00(LO)
定休日 無休


kasumyon at 00:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年03月05日

インド料理〜&N響のハ短調のミサ

今日は,ガウチョさんのリサイタル(かえるちゃんもゲスト出演されるというので!)がアマデウスさんで開催されるということで出かけたい・・と思ったのですが,数日前に「定員締め切り」との報が・・・やはりガウチョさん&かえるちゃんはファンが多いンやなぁ・・とあきらめつつ,ダメでもともと・・とアマデウスさんに電話をしたところご主人が出られ「イヤァ,ウチも始まって以来の大盛況の申し込みなんです・・申し訳ないけど今日は堪忍!」とのこと・・

素晴らしい!!!ガウチョさん&かえるちゃん.

今回は残念でしたが,是非また近いうちにご再演下さいませ.その際は是非,お名前の由来であるヒナステラも!

というわけで,リサイタルは断念して六甲道の図書館に来ました.予約してた本を受け取るため.その足で2号線沿いの[...wife is boss]へ. 先日,「喜作」でおうどん頂いてフェスティバルホールに立ち寄って北新地のほうに歩き始めた横断歩道でご亭主のサニーさんに会ったんですよね!コユイ顔のおじさんがにっこりしながら歩いてくるなぁ,しゃほー聞いてるなぁ…とぼんやりしてたら「あ!サニーさん」「アラ,がまくん!」「またお店行きますよ」だったので..しかし今日はご亭主はお店におられず,マダムが接客.サモサ1,ウラッド豆のカレーとムングダルを各少量買ってかえりました.

そして,帰宅してシシカバブ風牛ミンチカバブとカレーその他を調理.

シシカバブ1

牛ミンチ・生姜みじん切り・しいたけみじん切りにガラムマサラ,フェンネルとクミンのすりつぶし,胡椒,醤油を入れて練ったものをブロシェット串に巻きつけます.






シシカバブ2

つ〜くねじゃないのよカバブは はっは〜ん(失礼).







シシカバブ3

完成品はこんな感じ.220度ガスオーヴンで15分焼きました.
もう少しスパイスきつめでも良かったかな、と.
サニーさんちのPOPには「16種類のスパイスを入れて一晩インド歌謡を聞かせて寝かせました」と書いてあったけど,がまくんは上記スパイスをいれ,「カルメン」の喧嘩のコーラス,2幕リベルテのコンチェルタートを激唱しながら練りこんだ・・ンですが,やっぱ違うでしょうね.






ムングダルとウラッドダル

ムングダルとウラッド豆のカレーは小鉢に入れてみました.






タンドリーラム

水道筋マルハチで購入したラムのスペアリブでタンドリーラムを仕込んでみました.牛カバブと一緒にオーヴンで.






ターメリックライスとひらめのカレー

ガーリック&ターメリックライスと,ひらめのカレーを作りました.いや〜がま&かえるの炊飯釜はすっかりターメリックとガーリックの香りです.たとえマツタケや栗ご飯を作ってもターメリックの香りがするんだろな・・・続きを読む

kasumyon at 23:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月09日

がまくんとかえるくん,厄神さんにお参りする.

19e4b879.jpg昨夜,心地好い余韻に浸りながら腰痛にあえいでいたかえるくん.
今日はやっとのことで体を起こし,腰を上げて門戸厄神にお参りしてきました.
今年,がまくんは一般的に云う[大役]…ではなくて[大厄]だそう.
かえるくんにレインボーお守りを買ってもらいました.
その後,ふたりともやけに熱心に拝み,そして,お線香も奉納?して
がまくんとかえるくん流(?)[厄除け参りフルコース]終了.

そして,甲東園まで歩き,新しくオープンしたインド料理店[ラルー]に行ってきました.しかし,お目当てにしていたメイフィルに居られたサーヴィスご担当[ラワットさん]は11月末で退店された・・とのこと.

お店は,10月オープンとのことで新しい雰囲気がまだ其処ここに.日本人のマダムが
サーヴィスを担当してくださいました.本わりとした証明の雰囲気に,
さりげなく置かれた象のお飾りなど民芸品がインドを感じさせます.

お料理は,北インド風.マダム曰く,住宅地でご年配の来店者も多いので,
辛さはゆるめにしています・・とのことでした.しかし,アチャールとグリーンチャツネが出てきますので,カストマイズはいかようにも可能.
がまくんはついついグリーンチャツネを大量消費してしまいました.
グリーンチャツネ大好き.

豆のカレーとチキンのサグワラをオーダーしましたが,
豆のカレーはジーラを感じる風味,サグワラのほうはカルダモンが印象的でした.

☆インド料理の店 ラルー
☆住所 兵庫県西宮市甲東園1丁目1−6−112 パセオ甲東園東面
☆電話 0798-51-5577

営業時間 平日・土・日・祝/昼 11:00〜15:00
平日・土・日・祝/夜 17:00〜22:00
休業日 お正月1日・2日・3日のみ
年中無休



kasumyon at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月25日

元町通四丁目 * PUJA

エビフライカレー
Indian Cafe & Restaurant Bar PUJA
エビフライカレー,サラダ付き.630円.
ルウにマトン肉のカケラが!タマネギ多め.とろり系.
ご主人は来日25年,北インドご出身とのこと.

住所:650-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-18
電話:078-382-2728
ランチ11:30-15:00
ディナー17:00-23:00
 


kasumyon at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月21日

カレーフォンデュ

75647752.jpg先日「カエルカレー」を作った際に参考にしたテキスト
カレーライスがやってきた

一番最後に紹介されていたレシピ,「カレーフォンデュ」をしてみました.

なんのことはない,普通のチーズフォンデュの半ばを過ぎた頃に,
カレー粉を投入する・・というものだったのですが,
意外に美味しい.
カレー+チーズという「スナック菓子の王道」みたいな風味(笑).
フランスパンはもちろん,ブロッコリー,ジャガイモ,えび,ウィンナーから
ゴボ天まで,あらゆる具材(?)に違和感なく馴染みました.

ナゼ半ばを過ぎた頃に・・?

イエとくに深い意味はなくて,最初は「普通のチーズフォンデュ」,
そしてカレー味も追加で・・というのがどうかな・・と思っただけなので,
もちろん最初からカレー味一色でもOKですよ.

ただ,半分くらい食べ終えた頃だと,チーズの水分(アルコールやミルクなどを
最初に投入しています)がかなり飛んで,煮詰まっていますので,
ミルクなどを温めて,徐々にのばすようにするとカレー粉と混ざりやすいかも
しれません.
この「のばす」作業をしておくと,後々焦げ付き防止にもなりますし,
最後の一滴(?)まで,チーズが楽しめますのでオススメですよ.


kasumyon at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月05日

三宮サンプラザB1*NATRAJAナタラージャ

8baa4581.jpg久々のカレー外食.改装後,再開されたと聞いていたサヴォイカレーを久々に・・と考えたが長い蛇の列で断念.なぜかかえるくんが標記のお店のカードを手にしていたのでサンプラザをグググと戻って入店.ご店主はA.K.ティワリさん.え?と思ってお尋ねしましたがIPSの大将とは無関係トノコト.カジュラホーご出身だそう.お店を出されて3年になるとのこと.

写真はがまくんが頼んだ本日のカレー・野菜\650

クミンの薫りばっちり,ジャガイモ,レンコン,にんじん,豆類・・盛りだくさんで美味しかったです.奥様(?)美人なお方で嬉.また伺います〜.

kasumyon at 18:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年10月25日

カエルカレーを作りましたよ

N-jiriさんがグルジリの食材をアメ横で調達されると仄聞しましたので,
アメ横に行ってみることにしました.まずはセンタービル地下一階へ.

うーん,神戸にもこういうところあるのでしょうか,魚,肉,すっぽん,うなぎ,上海蟹
各種東南アジアの野菜,スパイス類のオンパレード.
かえるくんご所望の「バナナの葉」もきっちり売られています.
がまくんはバットに入れられた「田鶏」を見逃しませんでしたよ.
2店舗で扱われていましたが野田幸さんで購入.2ぴょこぴょこ.

え?「田鶏」ですか?

かえるですよ,「カ・エ・ル.....」 

どこのものですか?と聞いたら「シャンハーイ」とのこと.留学生さんかしら.
「大阪まで帰るんで氷ください」といったら店の奥のおっきなフリーザのところまで
飛んでいって,アイスノン持ってきてくれ「カチカチ、これ大阪ダイジョブ(にっこり)」
といって袋に一緒に入れてくれました.

別のお店でギーおよび,アジア産の小さいタマネギを購入.

で,帰宅して.



本棚から引っ張り出してきたのがこれ.



たくさんのふしぎ

たくさんのふしぎ1988年12月号「カレーライスがやってきた」








なにをつくるの

こんなページがありまして






カエルカレーの作り方

次のページにはこんなのが載ってるんですよ










がまくんとかえる

がまくんと「カエル」






かえるえびはまぐり

レシピにのっとり,かえる,はまぐり,えびを準備






かえるを切る

がまくん,カエルを切る.脚の付け根にズサっと一刀.
ばらばらにして山中に遺棄,容疑者は犯行を認める供述を…






かえる投入

スパイス等を炒めお水を入れたフライパンにカエルを投入.
行け,我がカエルよ黄金のターメリックの中に.






カエルカレー

できあがり






ターメリックライス

いただきます


kasumyon at 23:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年10月16日

神戸グローバル・チャリティ・フェスティバル

1cda671d.jpg神戸外国人倶楽部で開催された標記催しに出かけてきました.

上記サイトから引用させていただきますと,この催しの目的は次のとおり.
「日本、アジア、アフリカの恵まれない子供達の学校建設、教育プロジェクト資金、奨学金、施設への援助をし、子供達の明るい未来の為に基金を集めること。そして、地域社会に奉仕しているNPO(非営利組織)、他の団体の人達に参加していただき、グループの活動内容を紹介し より多くの人に知ってもれえる良い機会とすることです。」

外国人倶楽部の石垣に掲出されたペンキ塗りの看板を見かけたのは去年.初めて実際に訪れてみることができました.ただし,到着したのが終了時刻とほぼ同じ時刻で,多くのお店は店じまい作業中.残念.

そんな中,プールサイドに出店してたIPS(←日本語サイト,文字がちょっと変? コード設定変えてみるんですがうまく表示されないようです)の屋台ではがま&かえるお気に入りのサモサが出てましたので購入.

この写真はIPSのドン,テワリさんの後姿です.

がま&かえるが驚いたのは,このプールサイド用の簡易プラスティックチェアにテワリさんの巨体が納まって&壊れないでいること.この写真ではお判りになりにくいかと思いますが,テワリさんはほんっとに「デッカイ」方なんですよ.

IPSのお店の隣には以前長田にあったタブラさんが出店.ご主人のプレムさんのマシンガントークには大笑い.

が:「チャイおねがいしま〜す」
プ:「ごめーん、もうミルク無いのよ〜ブラックティでもよい?」
が:「ええですよ」
プ:「XXさんヤカンお水お願い・・%$#”&&&(ベンガル語?)」
しばらくたってブラックティー完成
プ:「はい200万円,2杯?400万円ヨ,500万円,ハイおつり100万円,オオキニ!」

その後,梅田でお友達の東京行き送別会に参加.
泡盛を飲んだくれるがま&かえるでした.
ヴィーンフィルから中国人のお話まで楽しい会でした.
Aちゃんお元気で,お江戸暮らしを楽しんでくださいませ. 

ひとこと:ヘ○タイとチャイますからね、がまは.

kasumyon at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月10日

関西グルジリVer.6.5@神戸・摂津本山

今日は楽しみにしていた「関西グルジリ・神戸の会」でした.
南インド料理を愛して,その普及に心骨を注いでおられる南インドジリ犬使館のN-jiriさんをお迎えして,
みんなで南インド料理を作って,バナナの葉っぱの上に乗せて楽しくいただく,という企画です.

神戸(関西)の会は,カレーといえば・・の重鎮K1郎さんやインド料理といえば・・のHaggieさんはじめ
いろんなみなさんの強力なタッグのもと,回を重ねてこられてるのですが,
がま&かえるは今回が初参加.

メニューについてはK1郎さんのブログのこの記事をご覧ください.

見学・お手伝い(かなり微力・・笑)のため食事開始時刻の少し前に「調理班」の皆さんに合流(調理班の皆さんは昼過ぎ頃から仕込みに掛かっておられました).


がまくんは器具洗い(Kさんの補佐),かえるくんはムングダール作り(Haggieさんの補佐)ワダ揚げ(Tさんの補佐),
バナナの葉っぱのお皿切り(Kさん,キテン店主さんの補佐)などを体験させていただきました.



ワダを揚げる

がまくんがワダ(豆でできた甘くないドーナツ)をOさんのお嬢さんと一緒に
揚げているところです.腕が太いのは許してください.



ワダの完成品

Oさんのお嬢さんの素晴らしい揚げでこんな麗しいワダが出来上がりました.





テンパリング

これはHaggieさんがムングダール用のテンパリングスパイスオイルを仕込んでいるところです.





ティファンと

バナナの葉っぱの上にティファン(軽食の部・今日は前菜のような扱い)とプラスアルファが載っています.





手でイタダキマス

そして,手でイタダキマス. 
ムングダールも,レモンライスも,3(4?)種類のチャトニーもイロイロ美味しかった〜
Astiのちょっと甘いのがよく合いました.






皆さんと楽しくお話しながら,あっという間に時間が過ぎました.
美味しくて,楽しい会でした.ありがとうございました.

続きを読む

kasumyon at 23:20|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2005年09月14日

本日のカレー

8f199dc9.jpg本日のカレーは ミラ・メータさんのレシピで「ひき肉とグリンピースのカレー」.

スターターにはかえるくんが仕入れてきた鴨の燻製.付け合せにはオクラのライタ(ヨーグルトサラダ)となす・ゴーや・オクラ・ピーマンの炒め物を.

バスモッティ米のターメリックライスと,西表島産・黒紫米を入れて炊いたご飯の2種類を炊き上げてみました.

キーマカレーの入れ物が「横川の峠の釜飯」なのはご愛嬌です.

いただきます.


kasumyon at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月28日

ナンミックス

3798958b.jpg東急○ンズの○ンズメッセで「ナンミックス」が特売になっており,いそいそと買って帰ってきまして.まず一袋の半量を作ってみました.以前かえるくんがレシピどおりフライパンで作った際は煎餅のようになってしまったとのこと.今回はガスオーブン250度で下段のテンパンに満量水を張って上段で焼け具合を見ながら焼きました.ま,土ガマで焼いたものではありませんし,卵やらバター?やらで生地自体とても「リッチ」だったので「ナン」とは云えませんが,それでも,美味しくいただきました.

カレーは海老とハマグリ.トマトピューレ使用でテクスチャーはだんだんそれらしくなってきました.


kasumyon at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月26日

テワリさんのTV出演

先日お知らせしましたMBS「ちちんぷいぷい」へのテワリさんのご出演ですが、視聴することができました.

<好きなもの三昧! スターの休日>というコーナーで『ばんばひろふみが作るカレー』の中でのご登場でした.(がまくんは「ばんばひろふみ」がドンナ人なのか、全く知らず,かえるくんがアレコレ説明してくれたものの,全くどれにもヒットしなかったのであります.インド料理好きなおじさん,トいう初回インプットになりました)

ばんばさんは25年前のインド旅行で食べた「カリー」が忘れられず,ある日たまたま新幹線で隣の席になったインド料理研究家のレヌ・アロラ女史に直に願い出てインド料理を学び,以降,休日といえばはすっかり「カリー」作りにハマるようになってしまったとのこと.で,今回神戸に「すんごいスパイスショップがあるらしい」とのことで訪れてきたのがI.P.S.という展開.

「胃を守るには・・ターメリック」「食欲増進には・・レッドチリ」と述べつつ袋入りスパイスをお買い上げ,テワリさんはその間画面にどっかりと登場,「レッドチリは少し入れてね、(辛いから)ハ・・ハハ・・」とヒトコト.ううむ,彼はショッピングのアドヴァイスもなさるのね...

その後,ハーバーランドのインド料理店に移動して,厨房に入って調理をしていました.ムム?飲食店の厨房って,従業員以外が入って(しかも調理したりして)OKなんだろか. ホケンショとか大丈夫なん??

kasumyon at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月25日

ヤギカレーだ.

5f5c5037.jpg冷蔵庫に眠っていた山羊汁のパックを発掘. クミン・月桂樹・フェンネル(ヨモギ代わり!)をテンパリングしたものを投入、テワリさんカレー粉、ターメリックも投入、「勝手にヤギカレー」の完成であります.



かえるくんはヤギ汁ぎらいなので,目を覆うよう(鼻をつまむ、かな?)にして,ひたすら枝豆とお刺身を食べてました.がまくんは目をらんらんとさせつつヤギカレー完食.



やっぱり,夏はヤギ〜.


ヤギカレー

kasumyon at 23:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年08月24日

テワリさんご出演情報

インディアン・プロヴィジョン・ストア(タイヨウ企業)の大将、テワリさんが明後日8/26のMBS夕方情報番組「ちちんぷいぷい」に出演されるとのこと.御大自ら「あさって,テレビ,見てね」とのことでしたので,謹んでここにお知らせいたします(誰に??).

インド村@きたの のマダムによると,テワリさんは最近TV出演づいておられ,MBSでは「せやねん」という休日の情報番組,また,10ちゃんねる(番組不明),6ちゃんねる宮根さん・土井善晴さんの「食べて元気!ほらね」にも出られ,「あとは8ちゃんねるだけなんですけど,どなたかお知り合いいらっしゃいません?」とおっしゃっておられました.8ちゃんねるご関係?で取材希望の方いらっしゃいましたらテワリさん,またはインド村にご一報のほど.

画像IPSは,IPSで購入したカレーリーフとクミン(ホール)です.カレーリーフはともかく,これだけの量のクミン(100グラム?)をどれくらいで消費できるんだろうか..







でも,このシードをミルかなにかでパウダーにすれば,他の使い道もあるかも...柴田書店刊,レヌ・アロラさんの私のインド料理
によると,ホールとパウダーは全くベツモノなのでよろしく・・というような記述がありましたし..この本の詳細は柴田書店のこちら・・もご覧ください

kasumyon at 19:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年08月22日

RUPYA

ルピア Haggieさんのところに紹介されていた新開地のインド料理店RUPYAに行ってきました.

「まだ開いてますか?」
「何時来る?」
「○時過ぎちゃうんですけど」
「はいはい判った待ってる」

ノリのいい受け答えをしてくださった店員さんは、お店でのお話も面白かった.

「新開地面白い.せるりーまんからド○○まで,イロイロ来る」
せるりーまん・・・か・・・・.「ド○○」には一瞬耳を疑いましたが.

お店は以前お寿司屋だったところを居抜きで使ってるようで,そこはかとなく雰囲気が.カウンターがあるのですよ..
カウンター

スパイスが円筒状のガラス瓶に入って並べられてるのは三ノ宮のChalteChalteさんに似ている.

生ビールセット1000円.
生ビールセット


「彼はお昼二時間休憩.だけど朝は毎日仕込みヨ,9時からお店来てる.カレーも作り置きはしないからね.チキン,メリケン粉,スパイス,毎朝作ってるから・・」
早口な彼,イロイロ教えてくださいました.お土産にサモサ2個オーダー.お願いする前にグリーンソースを同梱してくれて嬉しい.

その後,多聞通を歩いてたらなんだか怪しげな店構えのオーディオショップを発見.TannoyやらMaCやらJBL,B&Wらと並んでGOLDMUNDとLiNNもあるでないの..こんなところに(失礼!)こんなお店が・・かえる先生・・・・・秋葉原まで行かなくても新開地にあるさね.ウチのGのメンテもしてもらうのだ.

なんじゃらよう判らんようなプラグやら,ソケット?銅線やら銀線やらがうずうずと置かれて,店の奥には視聴室もあるみたい.ご店主は奥のスペースで接客(なのか趣味談義なのか)中だったのでどんな方かは窺い知れず.ルーツサウンド・・さんでした.

kasumyon at 23:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)