藍 工 房

久留米かすりの藍染絣工房の作品、イベント、日常の徒然などをお伝えします

D&DEPARTMENT FUKUOKA

お知らせが遅くなってしまい、すでに始まっておりますが福岡、博多駅からも近い、D&DEPARTMENT FUKUOKAで「久留米絣の染めと織り」と題した展示が行われております。
久留米絣が出来るまでの工程や、藍染絣工房の布の展示やテーブルクロスの受注会のほか、その他3つの工房の布や展示・販売もあります。
お近くにお寄りの際は、ぜひご覧ください。

「久留米絣の染めと織り」
日時:2015年9月17日(木)〜10月27日(火)
11:00〜20:00 ※水曜定休 
場所:D&DEPARTMENT FUKUOKA GALLERY
福岡市博多区博多駅前1-28-8 2F
入場無料
お問い合わせ:092-432-3342 

詳しくはD&DEPARTMENT FUKUOKAのページをご覧ください。
http://www.d-department.com/event/event.shtml?id=2159895924851298

第25回広川かすり祭り

今年も広川かすり祭りの季節がやってきました。
久留米絣をつくっている織元の約半数がある広川町。
産地ならではの品揃えと、この祭りならではのお得な商品が並びます。
期間中は無料のシャトルバスが出て、工房巡りも出来るようになっておりますので、ぜひお越し下さい。
詳しくは広川町観光協会のホームページをご覧下さい。

期間:2015年09月19日 〜 2015年09月20日
場所:福岡県八女郡広川町日吉1164-6 広川町産業展示会館
時間:午前9時〜午後5時
お問い合わせ先:電話 0943-32-5555 広川町観光協会

イッピン

蛍の飛び交う季節となりました。
さて、工房がNHK-BSプレミアムで放送の「イッピン」という番組に出ます。
リポーターは藤澤恵麻さん。
お知らせが遅くなってしまいましたが、お時間のある方、どうぞご覧下さい。

イッピン
NHK BSプレミアム
「かすれにほっこり〜福岡 久留米絣(がすり)〜」
放送日:5月26日(火) 午後7時30分〜8時

イッピンの放送日
毎週火曜 午後7時30分〜8時
毎週月曜 午前6時30分〜7時(再放送)

かすり祭り

今年も24回目となる広川かすり祭りが行われます。
久留米絣を生産する約半数の工房がある、広川町。
その広川町の絣生産者が出店する、町の一大イベント。
いわば生産者直売だから、豊富な種類の反物と製品が揃います。
残暑の残る時期ではありますが、毎年お得な絣を目がけて九州以外からも沢山の方にお越しいただいています。
どうぞ、熱中症対策をされてお越しください。
お待ちしています。
かすり祭りの詳しい情報は、広川町観光協会のページをご覧下さい。

日 時:9月20日(土)・21日(日)
会 場:広川町産業展示会館
内 容
 かすりでAloha〜アロハ〜
 広川の工房巡りと味わい巡り(有料)
 久留米絣と博多織の共演
 広川の伝統工芸と味わう市
 かすりんぴっく
  〜久留米絣の反物巻競争〜
 久留米絣ファッションショー
 お楽しみ抽選会
 かすりでハイポーズ
 「かすりたまご展」表彰

またアサデス

KBC九州朝日放送の「アサデス」さん。
8月に工房を取材していただきましたが、9月10日にもまた放送していただけるそうです。
ありがとうございます。
お時間ある方は、どうぞご覧下さい。

九州朝日放送アサデス
放送予定日:9月10日
放送予定時間:午前9:55〜10:45

わた

綿
昨日は染料となる藍のことを書きましたが、今日は染めるもとである糸の原料、綿について。
工房では藍を育てている畑の横で、綿も育てています。
もちろん、綿から糸を紡いでいるわけではなく、糸も仕入れています。
綿の花
これは綿の花。
芙蓉の花に似ています。
繊維として使われる白いふわふわの部分は、綿花とも呼ばれ、種が弾けることで出てきます。
白いふわふわは、外皮細胞なんだそうです。綿のつぼみ
これが蕾。
使っている素材を、実際に育ててみると色んな発見があります。

9月の風景

藍
9月に入りました。
かなりブログをご無沙汰しております。
すみません。
さて、畑では藍がわしゃわしゃと成長しています。
藍
藍染めは、いくつかの種類(例えば豆科の藍もあります)の植物で出来ますが日本で一般的なのが、このタデ科の藍。
工房では、この藍を発酵させて染料のもとになる「すくも」という状態のものを仕入れて使っています。
畑の藍は、そろそろ刈り入れ時。
この状態でも、葉っぱをすり潰して空気に触れると青く染まります。

九州芸文館でものつくり

行楽日和のこの頃。
筑後地域は藤の花が見頃を迎えています。
お出かけされる方も多いと思いますが、筑後市にある芸術文化交流施設「九州芸文館」にて藍染絣工房の久留米絣の展示や販売、絣糸を使ったコースター作り体験などのワークショップを行います。
体験はもちろん、見学だけでもOKです。
体験は有料で、人数が限られておりますので気になる方はぜひお問い合わせ下さい。

期日:2014年4月26日(土)・27日(日)・5月3日(土)・5月4日(日)
場所:九州芸文館 アネックス1A 筑後市大字津島1131 
連絡先:九州芸文館 TEL 0942-52-6435
見学時間:10時〜17時
体験時間:10時からの部 10名 ・ 14時からの部 10名
参加人員:午前・午後、先着1日20名
体験料:500円(税込み)
材料費:1000円(税込み)

藍・愛・で逢いフェスティバル

今年で17回目を迎える「藍・愛・で逢いフェスティバル」。
工房も出店いたしますが、多くの久留米絣業者が一堂に集まり、久留米絣の布から洋服、小物などが販売されます。
お得な商品だけでなく、久留米絣の新作発表会・久留米絣のファッションショーも開催されますのでぜひお越しください。

「第17回 藍・愛・で逢いフェスティバル」
日時:2014年3月15日(土)・16日(日) 10:00〜17:00
場所:地場産くるめ 久留米市東合川5-8-5
久留米絣ファッションショー 1日2回公演 11:30〜 15:00〜

第60回日本伝統工芸展 福岡展

寒い寒いと思っていましたが、だいぶ暖かくなってきました。
今年も日本伝統工芸展の福岡展の展示が開催されます。
山村健の作品「まんてん」も展示されますので、どうぞご覧いただけたらと思います。

「第60回日本伝統工芸展 福岡展」
期間:2014年2月11日(火)〜2月16日(日)
場所:福岡三越9階三越ギャラリー
Recent Comments
訪問者数

Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ