kasutanikobe

神戸で働く社会保険労務士のブログ

30 10月

社会保険の調査

今月に入り社会保険料の調査の連絡が多く入っています。

定時決定の事務も終わってひと段落したからでしょうか?

社会調査の注意点は主に2つです。
〔げ弾の方の労働時間
月額変更の届け出漏れ

,砲弔い討蓮1か月の労働時間が平均して120時間を超えている方は要注意です。
△砲弔い討蓮固定的賃金と会社が認識していない場合やそもそも月額変更を知らない会社でよく指摘されています。指摘された場合は、確実に書類の提出と遡及して保険料の徴収または還付(充当)がされます。

今年の調査も無事に乗り切りたいと切に願います。
17 10月

続・扶養異動届

扶養異動届について、先日更新しましたが、その後年金事務所に問い合わせをしたところ、誤って、マイナンバー不記載の分をすべて不備で返されていたようです。

マイナンバーの記載がない場合は、続柄記載の住民票や戸籍謄本等があれば手続き可能なようです。

扶養異動届を返戻された場合は、ご確認ください。ただ、事務センターの電話がなかなかつながらないのかつらいところですが・・・
15 10月

扶養異動届

久々の更新になりました。

急ぎの仕事が入り、子供がアデノウイルスに感染して、休まざるをえなかったりとしているうちに、10月も半分終わりです。

今月から協会けんぽの扶養異動届の添付書類等が変更されました。当初の書面では、マイナンバーがない場合は、続柄記載の住民票があればいいと解釈していたのですが、どうも被扶養者のマイナンバーがなければ、扶養の認定はされないようです。(今日、マイナンバーを書かず住民票を添付していた扶養異動届が不備で返却されていました。)

今後、手続きをされる際、ご注意ください。
21 9月

高卒の初任給

先日、労働新聞に高卒初任給に関する記事がありました。

現在、高卒の求人票の数は、例年以上に多く、給与の支給額も技術系は平均で、185,000円近くまで高騰しています。
事務系でも18万円近くになっていて、現在の人手不足を顕著に表しているようです。

この高卒初任給は、中途の未経験採用の場合の給与設定の目安になっていて、今後中途採用の給与設定も大きく影響を受ける可能性があります。
13 9月

協会けんぽの扶養異動届の取扱

先週の台風の影響が、まだ残っているところもありますが、事務所は、先週の木曜日あたりから平常に戻りました。
あれだけの強い台風が直撃するということは、なかなかありませんが、被害額や関西の経済に与える影響を考えただけで、自然災害の恐ろしさを改めて実感します。

話は変わって、10月1日から協会けんぽの扶養異動届の取扱が変更されることになります。基本的には、扶養家族の方のマイナンバーの記入もしくは続柄記載の住民票が必要になります。また、住民票で続柄が確認できない場合は、戸籍謄本等が必要になるので、ご注意ください。

詳しくは、日本年金機構のHPをご確認ください
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2018/201809/20180905.files/01.pdf

税法上の扶養家族の人については、マイナンバーの収集が必要なので、マイナンバー記入で問題ないと思われますが、そうでない方を扶養家族にする場合の取り扱いを社内で決めておく必要があります。

プロフィール

kasutanikobe

神戸で人事問題に打ち込む糟谷社会保険労務士事務所のスタッフです。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ