kasutanikobe

神戸で働く社会保険労務士のブログ

16 5月

電子申請を導入して

今週から急に暑くなりました。
子供の水筒が毎日空っぽになって帰ってきます。

今年から糟谷事務所で本格的に電子申請で手続きするようになりましたが、いろいろと問題点も出てきました。

基本は、事務所での運用方法に関してですが。
特に社会保険は、氏名の漢字によって、電子データで返却される場合と紙による通知書が郵送される場合と両方あり、ごちゃ混ぜになってしまうことで、かえってお客様に迷惑をかけてしまうこともあるなぁと判断し、今後は紙での通知書郵送に一本化しようと決まりました。

今後も運用面で改善等を繰り返しながら進めていけたらと思います。

ちなみに国のほうでは、2020年をめどに大企業に関して一部の手続きの電子申請の義務化を図るようです。
おそらく中小企業についても同様の措置が何年後かにはされるはずなので、今からでも準備が必要なようです。

9 5月

GWも終わり

GWが終わり、週半ばに入りました。休みボケもそろそろ冷めてきたかなぁというところです。

5月は、高年齢の雇用継続給付の申請が多い月なので、週明けから申請をずっとしていてようやくひと段落です。今月から雇用保険の手続きにマイナンバーの登録が必須となったため、これまで登録されていなかった人については、いったん登録をしたうえで、継続給付の申請をしているので、いつもよりもあわただしい気がします。

ハローワークの窓口もかなり混んでいるようなので、事前に確認したうえで申請に行かれることをお勧めします。
24 4月

子ども・子育て拠出金

子ども・子育て拠出金の率が、今月より2.5/1000から2.9/1000に変更されました。

今回の改正により拠出率の上限が、4.5/1000に引き上げられたため、平成31年度もさらに引き上げられる可能性があります。

児童手当拠出金から始まり、それほど高くない率だったので、重要視されていなかったのですが、無視できない企業負担になってきました。
18 4月

ようやく一息つきました

4月に入って、取得喪失の手続きに追われ、先週の終わりにようやく一息つきました。
昨年の終わりころから電子申請での手続きに本格的に移行したため、手続き中のリストを見ると目がチカチカしてきます。

多くの企業でも新入社員の研修などで4月はやっぱり慌ただしいですので、体調管理には十分注意が必要ですね。
2 4月

新年度

昨日から新年度が始まりました。今日が入社式というところも多いですね。糟谷事務所は兵庫県庁の近くにあるため、県庁方面に向かう新社会人らしき人たちを多く見かけました。

4月は新年度の始まりということもあり、社会保険や雇用保険の手続きが1年で最も多くなります。健康保険の保険証の発行も通常より時間がかかるのでご注意ください。(通常は2週間程度ですが、1か月以上かかる場合もあります。)

あっという間に桜も散り始めました。来週子供の通う小学校の入学式ですが、それまでに散ってしまいそうで残念です。
プロフィール

kasutanikobe

神戸で人事問題に打ち込む糟谷社会保険労務士事務所のスタッフです。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ