2005年12月25日

Merry X'mas!!

x'masブログ更新するのめちゃひさしぶりー。
ついにクリスマスもおわってしまいました、、、。
この冬休みほとんどの子は、みんな実家に戻って家族と一緒にクリスマスを過ごしてるみたい。やっぱり、こっちではクリスマスは家族と過ごすもの。日本ではカップルと過ごす人が多いけどね。

今日はあやちゃんと過ごす最後の日。
明日ついにあやちゃんは帰っちゃうのです。
今日は、友達と昼からお食事を作って、みんなでクリスマスディナーを食べました。

昨日買出しに行ったんだけど、七面鳥がまるごといーっぱい売っていた。しかも、ほかの肉はあんまり売っていない!!でも、それはちょっとうちらにはグロテクスすぎて料理できないだろう、、、ってことになって、他の肉屋さんにいった。んだけど、やっぱり、そこでもまるごと、、、。ちなみに七面鳥の丸ごとは20ポンドぐらい。で、結局、チキンのホールとターキーの足を買いました。チキンのホールは1000円以下で買える!

25日は、イギリスでは全てのものがストップしてしまう。
地下鉄も、バスも、お店も全部。
だから、きっと外に出ても誰もいないんじゃないかな?
ってことで、私も今日は一日家で料理してました。

その、チキンのホール、うちが料理する気満々で買ったんだけど、、、
あやちゃんの友達が結局料理してくれました。
あやちゃんは始終その鳥を見て無理ー!!って叫んでた。

なんか、あんまりクリスマス雰囲気はしないクリスマスだったけど
料理はなかなかゴージャスだったかな?
やっぱり、プレゼントがないとだめだぁー

お正月こそは飲み明かすいきおいで!!

あやちゃんが帰っちゃうからさみしーよー。
  

Posted by kat_tin_boo at 22:09Comments(5)TrackBack(0)

2005年12月23日

the last day Stuttgart

stuttgartシュトゥットゥガルトのクリスマスマーケットは、お店のやねの飾りが見もの。お店もすーごくいっぱいあるんだけど、そのやねの飾りが一つ一つ全部違うの。しかもすごくこっていて、屋根がつぶれるんじゃないかってくらい、色々のっていたりする。これはヘンゼルとグレーテル。ドイツだけに、グリム童話をテーマにした屋根飾りがおおかったかな。




stuttgart2くるみ割り人形もたくさんみかけた。お店を見るというより、本当に上ばっかり見て屋根を楽しんでた。すごいかわいい。








stuttgart3ここは、遊園地もなかなか派手だった。スケート場とか、観覧車とか。ちっちゃい子達が電車に乗って、ミニチュアの町を駆けてゆく。かわいすぎて、また盗撮してしまった。  
Posted by kat_tin_boo at 20:54Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月22日

5th day Esslingen

Esslingenミュンヘンから電車で一時間ちょいのところにあるStuttgartというところから、さらに電車で15分。エスリンゲン。ここは中世の雰囲気が色濃く残る町です。ここのクリスマーケットはすごく面白かった。マーケットもすごく手が込んでいて、ひとつひとつのお店が中世の庶民のマーケットって感じ。お店の作りもそうだし、お店の人も下の写真みたいに、みんな昔のような服を着ていて、売っているものも、ちょっと変わったものが多かったし、食べ物も、シンプルだけど、あったかいような、だけどちょっと変わった、それもやっぱり中世のような感じだった。というわけで、ホント中世にタイムスリップしたかのようなマーケットだった。まるで、映画のワンシーンのよう。



esslingen2こんなかんじで、みんな昔の服を着てた。この人たちはかなりきれいな格好だけど、他の人たちは、ほんとうにちょっと薄汚いような、でも厚手のあったかそうな、庶民の格好だった。マーケットの真ん中では、舞台もあって、劇が上演されていたり、子供達が弓を引くゲームをしたり。観光地化されてないから、本当に地元の人ばかりで、メニューやらなにやら本当にぜんぶドイツ語、、、。英語もあんまり通じなかったり。でも、こういうところこそ、外国の人がきたら面白いと思う。




esslingen3ライトアップされた町並みはまるでメルヘンの世界。この通りはかわいいお店とか、コーヒーやさんとか、カフェとかがいろいろあった。ライトアップの仕方も、なんだかかわいいでしょ?  
Posted by kat_tin_boo at 21:26Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月21日

4th day Neuschwanstein castle

Neuschwansteinノイシュバンシュタイン城??いまだに、言えない。
Fussenの近く、シュワンガウ??ってところだったかな?ミュンヘンから電車で2時間。シンデレラ城のモデルになったというお城です。雪化粧された山々をバックにして、一段ときれいに見える。でもこのお城を建てた、王様は築情熱に侵されていて、他にも二つお城を建て、財政を圧迫し、ついには逮捕状を突きつけられ、翌日不遇の死を遂げたそう。目の前の湖に、かかりつけの医者と一緒に浮いてたんだそうで。また、ワーグナーの大ファンで、このお城もワーグナーのために建てたそう。でも、ワーグナーは一度もこのお城を訪れることはなかったんだって。しかも、ワーグナーは人妻キラーだったんだって。人生色々ね。
このお城はいまだ未完成。なんだけど、なんと一室には鍾乳洞まである。ちょっといってる。  
Posted by kat_tin_boo at 22:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月20日

3rd day Munchen

Munchen2ミュンヘンに着くと急いで市庁舎へ。十一時に仕掛け時計が動くのです。しかもこの仕掛け時計等身大の人形だそうです。この時計をみんなが見上げているとき、後ろで小さい子達も一緒に見てたんだけどそのこたちがあんまりかわいかったので、盗撮してしまいました。すいません。









munchen3ほら、かわいいー!!!やばい。アイン、ツバイン、ヤバインそのあと、レジデンツという、王宮の人たちが住んでいたというところへ。すごい豪華絢爛な内装なんだけど、このレジデンツ、第二次世界大戦でいろいろ崩壊したそう。







Munchen夜の眺めがやっぱり最高でも寒いから早めに帰宅。そういえば、ミュンヘンは白いソーセージが有名なんだとか。それをゆでて食べるそう。レストランで頂きました。今までの細いソーセージとか焼いたのとかとは、まったく味も歯ごたえも違う。もっとやわらかくて、味も薄め。それにマスタードをつけて食べるんだけど、そのマスタードがすーっごくおいしい。マスタードだけど甘くて、まるで、日本のごまだれのよう。これはお土産に最適です。重たいけど瓶で二本もかっちゃった  
Posted by kat_tin_boo at 22:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月19日

2nd day Nurnberg

Nurnberg最近、ずっと昼過ぎに起きていた私が、この旅では毎日七時起きぐらい。すごい。わたしにしたら。

ニュルンベルグはすごいきれいな町だった。お城があるんだけど(でもあんまお城っぽくはない)、その横にユースホステルがあって、今回はそこに泊まった。すごい古そうな建物なのに中はすごくきれいだった。ニュルンベルグではホットワインで酔っ払ってしまって、カフェで30分くらい寝てしまった。でも寝たら復活!!

Nurnberg2建物自体も、張り出し窓という、中世っぽい建物たくさんが残ってる。でもその一方で、近代的なショッピングセンターなんかもある。もちろん、城壁の外に出ると完全に近代化された町って感じだった。その古い建物は本当に味があって、素敵だった。あと、サンタさんもかわいかったよ。夜、教会の横を通って帰っていたんだけど、ライトアップされた教会としんしんと降る雪で、すごく幻想的だった。その写真をアップしたいけど、うちは充電が切れて撮れなかった  
Posted by kat_tin_boo at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月18日

Germany 1st day Rothenburg

rothenburgやっと一学期が無事終わり、ドイツに行ってきましたロンドンのスタンステッド空港からフランクフルトまで一時間、往復60ポンドのフライトです。フランクフルトでドイツのユーレイルパスの五日間を140ユーロでかって、早速ローテンブルクへ。ドイツは雪が降っていてすごく寒かった。でもきれい。ローテンブルグに着いたのはもう夕方ごろ。市庁舎の前の広場のあたりでクリスマスマーケットが広がっていて、ちっちゃな子達がメリーゴーランドに乗ってはしゃいでた。

x'masbootクリスマスマーケットではGluewineというホットワインがあって、町によって、そのコップが色々違うの。長靴の形をしたのや、クリスマスの絵柄がプリントされたのや、シンプルなカップとか、いろいろ。ローテンブルグはシンプルなカップにクリスマスの柄がデザインされたものだった。次に行った、ニュルンベルグは長靴の形をしたものだった。このコップ、いらないときは返却するとコップ代が戻ってくるシステム。だから、記念に持って帰ってきたんだけど、全部で4つもあって、なかなか邪魔、、、

ローテンブルグの名物お菓子、スノーボールもなかなかおいしかった。さくさくしたクッキー生地を何層か重ねて、ボールの形にしたもの。大きさもかなり大きい。シナモンとか、チョコレートとかいろいろフレイバーもある。シナモンが一番おいしそうだけど。それから、ドイツ名物のソーセージ。マーケットではパンにはさんで、ホットドッグとして食べるんだけど、そのパンがまた美味しいんだな、これが。そういえば、大きいソーセージのことをフランクフルトって言うけど、やっぱりこれは完全にドイツから来てるんだろうなぁ〜  
Posted by kat_tin_boo at 21:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月10日

Munch and a cristmas tree


munch残すところ学校もあと一週間
今日は勉強の息抜きにRoyal academy of Artという王立美術院というところに、ムンクの作品を見に行ってまいりました。この王立美術院、入場料がとても高い、、。無料で見れる美術館が多い中でここはなんと6ポンドも払わないといけないのです。そのかいがあったのかなかったのか、、、、
はわかりませんが、なかなか面白かった。
ムンク暗い、、、。
しかも英語では
マンク。
彼の人生の半分は闇に覆われてます。
途中で光がさすんだけど
後年はまた、光を求めながらも
影が絶えない、、、といった
内面が絵にもありありと表れてます。
この絵は、ムンクの作品(まね)。
なんか、メソみたい。
すごいよまさるさんのね。
だからおもしろい。
あとなんかよくわからないけど、
言葉が書いてある作品があって、
そのなかに、
a small part is a part of large
a part of large is a part of small
みたいなことが書いてありました。
これはきっと人間のことを言ってるのだと思います。
ちょっと共感するとこもありましたが、、、

いつもなら、いっぱいポストカードを買うところが
今日は一つも買わなかった。
だって、暗いんだもん。
部屋に飾っておいたら
こっちまで暗くなりそう。
カレンダーなんて、、
真っ暗になりそう。

a roadこの写真は、学校に通う途中の道です。なんか向こうのほうに見えるのはテレコムのタワー。なんか、どってことのない道なんだけど、毎日通ってると愛着がわいてきます。

そういえば、今日はノルウェーの日でした。
だって、ムンクはノルウェーの人で(知らなかったけど)
あと、トラファルガースクエアにクリスマスツリーがあるって
聞いたので見に行ってきました。
このツリーもノルウェーからきたそうです。

だけど、、、。
おもったよりちょっと残念!!でした。
大きいんだけど、周りの建物のほうが偉大すぎて
なんか、ちっこくみえる。だから変わりに日常の写真を。日本のクリスマスは最近すごい!!どこもかしこもイルミネーションがきれいすぎる。でもまだルミナリエにはいったことないんだよなぁ〜。来年こそ

squirrelリスさんがたくさんいます。どこにでも。何でこんなにいるのか不思議。日本でいうカラスみたいなもんなのかな?かわいい木に登って足で股をかいてました。

今日の夜はまた、日本食
たべちゃいました
だからいまから、エッセイおわらすぞー!!
  
Posted by kat_tin_boo at 08:03Comments(5)TrackBack(0)

2005年12月04日

Eternal Sunshine Again

nightsceneryfromESまたみちゃった。二回目見たら、ほ〜ほ〜そうなってたのかぁ〜って、仕組みがよくわかりました。こーゆーところに行くシーンがあるんだけど、すごいきれい。Kate Winsletもすごいきれい。しかもめちゃかわいい。

ぜひこの場所に行って、同じことをしたい。氷の上にねそべって、空を見ながら、ふざけあうの〜なんか、自分で言うとあほとしか思えないところがさみしいけど。
onicefromES

はぁ〜最近、落ちてきてしまった。
きっと、しゅんちんのおじさんに教えてもらった、あるある大辞典でやっていたという、骨盤を広げるたいそうサボってるからかなぁ〜

今日本で骨盤を広げるのがはやってるって本当ですか
でも、もしそうだとしらた、、、、

なるはすごいな。
だって、前から力説してたもんね。
骨盤の広がるリズムとか何とかやらが
あってるといいんだよね?たしか。

もっと骨盤広げよぉ〜
でも、もしかして、ジーパンが入らなくなったのってそのせいもあるんじゃ、、、

なんであたしって、こんなに勉強してるんだろう。全然進んでないし。
もういやだぁー
絶対遊んでやる。学校終わったら遊びまくってやる。
ばかやろー!!  
Posted by kat_tin_boo at 03:51Comments(6)TrackBack(0)

2005年12月02日

clementine

clementine日本の冬には欠かせません。
みかん
こっちでは、このclementine
が近い。でもこないだ買ったばかりなのに部屋の中でカビはえてた。
ビタミンを取らないとね。
お肌にもよくありません。
お母さんが送ってくれた鏡餅があるので
そこにのせて楽しもうと思います。
でも、なぜ鏡餅、、、。
普通のお餅をまず送って欲しかった

日本のうちはどうなってるんだろう。
こないだのお父さんのメールによると
お金のことは心配しなくても、
お母さんがお祈りしてるから大丈夫だそうで。

え、、、。

う、うん。
このさいカミダノミしかないよね。

私は文句言えないし。
バイトしなきゃと思うけど
なんか怖い。

お金はないけど、お腹はすく。

そろそろご飯にしようかしら。  
Posted by kat_tin_boo at 20:27Comments(0)TrackBack(0)