Spirit of challenge

目が前向きについてるのはなぜだと思う? 前へ前へと進むためだ!

さようなら〜

どうも、このブログを今後どうするか悩んでいる片です(笑)

もともと練習日誌+アルファ的な感じで始めたので
引退をし、練習をしなくなった今、書くことがありません(笑)

なので、とりあえず残しておきますが
今日がおそらく最後の更新になると思いますので
練習メニューを参考にしたい方がいたら時々見てやってください

気が向いたら新しいブログでも始めるので、その時はよろしくお願いします(笑)

10年間と4年間と1年間

第23回関東大学クラブ対抗陸上競技大会

4×400mR予選 2組1着

800m予選 1組1着 1分59秒70

800m決勝 5着 1分57秒79

4×400mR決勝 1着 3分18秒09

最後のクラ対が終わりました

自分の人生を変えてくれたクラ対
アツい気持ちを思い出させてくれたクラ対

そんなクラ対が終わりました

結果には満足していません
マイルに勝てたことは本当に良かったけど
嬉しいというよりホッとしたというのが正直なところです

マイルの勝利を知る最後の代だったので
最後に後輩たちに勝利を見せれてよかったなぁと思います

でも、自分の走りは褒められたものではなく、1〜3走の3人に助けられたと思います
理工系の力を使わなくてもスイスイ滑らかに進んでいく走りはできず
最後の最後まで粘り切る泥臭い走りになってしまいました

でも、自分らしくてよかったかなぁとも思います

800mは残念な結果になってしまいました
勝負所でおいて行かれて、最後の直線で勝負できなかったです
最高のメンバーが決勝はそろっていたのでもう少しなんとかしたかったです

ただ最後まであきらめない走りはできました
それが自分の陸上だと思い、気持ちは切らしませんでした

ゴールした後、礼をして拍手をもらった時は嬉しかったです
陸上をやってきてよかったと思いました

ただ、今でも悔しいことがあります

ベストの状態で800mの決勝を走りたかった

急遽マイルの予選を走ることになり
そこで予想以上に体力を使ってしまいました

1年間マイルメンバーとしてやってきて
チームの苦しい時を支える存在になりたいと思っていたので
予選を走ったことに悔いはありません

それより、そういった事態を想定して準備をしてこれなかった自分に悔いが残ります

最高のメンバーがそろった舞台で戦うには準備不足でした

また、勝負をあきらめてしまった自分もいたのではないかと思います
もっとポジティブにとらえていければ、少しは結果は違ったのかなと思います

でも、マイルの決勝前から足がつりそうになり
決勝の後は立つのがしんどいくらい出し切れたので
自分の今持てる力を出し切れたのかなとも感じています

勝負所でついていけたらどうなっていたんだろう
とも思ってしまいますが、悔しい気持ちも財産として生きていこうと思います

もう少し時間をおいたらレースの映像を見たいと思います


マイルも800mも大きな大きな応援ありがとうございました


最後に、クラ対を機にボクは引退します

陸上を続けたくないのではありません

来年からは夢である接骨院開業のために新しい道に進みます
朝から接骨院でバイトし、夕方から学校という日々になるので
どうしても陸上に取り組む時間がありません

大会も日曜日の大会しかでれなくなり、県選の800mに出れません

大好きな練習も今みたいに積み重ねることができなくなるし
もし、陸上を続けたとしても勉強も陸上も中途半端にきっとなってしまうので
ここがいい潮時なのではないかなと思います

珍しく、いっぱい勉強したいと思っているので勉強に専念します(笑)

でも、またいつか800mを走りたいとも思っています


では最後に

10年間陸上を続けてきました
最初は「才能」にはかなわないと思い、戦うことすらしていませんでした

そのうち、「才能」にも「努力」で戦えることがわかり
自分は「努力」を積み重ねて戦っていこうと思っていました

しかし、陸同に入って、自分の考えは徹底的に甘いことを知りました

「才能」なんてとても小さいもので、きっと差はない
上に行くために必要なのは、高い志と強い意志
そして、泥臭い練習

「才能」を口にするのは、言い訳
「努力」をしていると口に出すぐらいでは、真に「努力」をしているとは言えない

そう感じてから、飛躍的にボクの力は伸びていきました


これからも競技を続けていく後輩たちへ伝えたいことがあります

自分の可能性を信じ続けてください
記録が伸びない日も、結果が出ない日もあると思います

でも、そこで腐らずに続けてください

続けていれば、きっと道は開けます

ボクも最初は2分を切るのがやっとのランナーでした
でも、その頃から自分はもっと記録を伸ばせる
ここで終わるようなランナーじゃないと強く思っていました

1分54秒27という記録を目指したときもまだ1分56秒の選手でした

そして、想像もしていなかった1分53秒68まで辿り着くことができました

その間、自分の可能性を疑ったことはありません
疑ってしまったら、そこまでの選手で終わると思ってもいました

自分だからできたとはまったく思いません
自分でもできたんです

きっとみんなにもできます、絶対にできます

諦めないで、可能性を信じて真摯に競技に取り組んでいってください




10年間本当にありがとうございました

All For Best Performance 〜全力疾走〜

中ブロ写真



健太くん新聞雨であんまり配れなかったな(笑)






クラ対1日目お疲れ様でした

クラ対最初の種目となった男子1500mで我らが中距離ブロック長が
煮え切らないレースから決別し、切れ味するどいスパートで見事優勝!

タイムレース、雨、低温
難しいコンディションでしたがよく頑張りました

恐らく、同好会記録を持つ小田さん以来の優勝なのではないでしょうか

本当におめでとう!

この流れにのって男子800もいい結果がでるよう頑張ります


明日が最後の800m

10年陸上をやってきた中で
6年近く800mを専門種目として取り組んできました

最後のレースは自分の力を出し切ることに集中します

結果にとらわれる走りはしたくない
最後の最後まで自分の可能性を信じ、追い込み続けたい

強く思っています

今までで一番辛いレースをしようと思います
そしたら、今までで一番の達成感を味わえると思うので

去年の悔しさを忘れず、先輩から託された思いも忘れず
練習を積み重ね、自分の実力を高め、仲間に支えられ
人生を変えてくれた大会に今年も戻ってこれた

まずそこに幸せを感じています

800mもマイルリレーも絶対に勝つとは言い切れません

でも、これだけは言えます




自分のすべてを出し切り、アツい思いを持ち

ゴール後、みんなで喜びを分かち合えることを信じて

魂込めて走ってきます

落ち着き

今日のメニュー

400 54秒9

明日からクラ対
クラ対で引退するボクにとっては最後の大会

2日目の800m、マイルに出場するので明日は応援に徹します

天気が悪くて、タイムレースになってしまいましたが
選手のみんながベストのパフォーマンスを出せるように祈っています

今はすごい落ち着いています

やることわかっているので大丈夫です

さぁ、行きましょう

光り輝く夢への扉

昨日のメニュー

600 1分24秒4

昨日は織田で刺激
りゅーじとりょーたとやりました

刺激ということで気を抜いていたらりゅーじに完敗でした(笑)

気を抜いたら負ける
それぐらいのレベルにりゅーじがなってきて頼もしい限りです

中距離のエースは俺だ!
大学2年からずっとその思いを持って対抗戦に臨んできました

それは力をくれる反面、プレッシャーに感じ、勝手に苦しんでいました(笑)

けど、今年はもう苦しむことはないようです

エースは二人
そして、中ブロがある

クラ対楽しみです

楽天市場
ギャラリー
  • All For Best Performance 〜全力疾走〜
  • 不滅の記録
  • 今日の4男写真
  • ありがとう、よろしく
  • ありがとう、よろしく
  • ありがとう、よろしく
最新コメント
アクセスカウンター

    likes
    livedoor プロフィール
    TagCloud
    livedoor × FLO:Q
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ