2007年04月17日

今日からナゴド

F-K

去年はあまりナゴドでの登板がなかったJFK。
今年はナゴドでも沢山登板が見られるように祈ってます。(-人-)

他の球場では3年続けて登板多くて大変だと思います。
今年は、藤川だけじゃなく、久保田もウィリアムスも
3人揃ってキレまくってるので、
そう言う意味では嬉しいのですが、
ちょっと最後まで持つのかが心配です。

久保田もキャンプで3000球投げて、
しっかりその成果は現れてきていると思います。
てか、最初にストレートとスライダー見た瞬間に安心しました。
どこかのダメ解説と違ってファンはシッカリ見ています。
頑張れ久保田!

ウィリアムス、藤川は引き続き盤石です。
藤川のキャンプ〜オープン戦の調整ぶりは完璧だったのではないでしょうか。
これから夏にかけて神がかった球児がみられるのではって、期待しています。
今年も一年間、たのんます!


逆に怖いのが、「失点しないのが当たり前」という意識になっているのが
怖いといえば怖いです。
でもかつての大魔神もそうでした。
ウチは3枚もいるのがすごい。

でも、JFKに頼ってばかりではなく、
先発投手でしっかり完投できるようになってもらいたいものです。

私たちの仕事も当然助け合いなのですが、
一度助けてもらったら、「おんぶにだっこ」になりがちです。
これ以上頼んだらキツイのを解ってはいても、しょうがないっていうか。

 「あれ?ウチってこんなに人数少なかったっけ?」

って思う事ってどの職場にもよくあることだと思います。
そう。そう考えると頼られてるうちが華。



球児みたいに頼られたい!(爆)



それは冗談です。
でも、男に生まれた以上、頼られないよりは頼られたいですよね。
球児が仮に(疲れて)打たれたとしても、きっと美しい。

私たちも、そう思われる仕事をしたいものです。


kata_tora at 16:40コメント(0)トラックバック(0)阪神タイガース  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ