貴様の御託は聞き飽きた

「やる気はあるけど体がついてこない」「要するにやる気がない」

たまには二日連続更新でもしてみよう。

しかし書くネタが思いつかない。元同塾生風味です。

そろそろガンガン感想でもやろうかなー、とは思っているのですが今日はちょっと長文書く時間が取れないので保留です。スカイブルーが面白いので出来るだけ早めに感想を上げたいんですけどね。

そうそう、スカイブルーといえば、ウチのブログにやってくる方の検索ワード1位は断トツで「スカイブルー ガンガン感想」が多いですね。結構スカイブルーを読んでいる方がいるのだと分かって嬉しくなります。

さて、書くネタがないので、今回は僕が最近読んだ面白いまとめブログの記事でも紹介しておきます。


まめ速さんの記事
友達とのメール晒す
 ツンデレ過ぎる友達とのメールスレ。ほんのたまにデレが出ます。
彼女・彼氏・嫁・旦那に浮気されて復讐したヤツ
 内容自体は有りがちな寝取られスレ。ただ彼女友達が良いキャラしてます。
描いた絵今昔貼っていこうぜwwww
 こういうビフォーアフタースレが大好きです。中には大化けしている方も。

ヴィブロさんの記事
今週の範馬勇次郎キレ過ぎワロタwww
 スレ自体が面白いというよりバキのクオリティがある意味凄い。チャンピオン面白いですよね!

ゴールデンタイムズさんの記事
俺のエロ絵の上達っぷりが半端ない
 エロス注意。本当に物凄い上達をされています。

==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃さんの記事
安価でデジモン描く
 クオリティの高い安価絵スレです。カッコいいのからかわいいのまで何でも描けて羨ましいです。
安価でキャラを忍者化させる
 女キャラ多め。DIO様のクオリティを見るともっと男キャラの絵も見てみたくなります。

カゼタカ2ブログchさんの記事
巻数少ないけどお前らが自信をもっておすすめする漫画教えて
 色々良作が紹介されています。個人的に「詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。」 「日々ロック」が紹介されていたのが嬉しかったです。


んー、もうちょっと色々紹介できると思ってましたけど、意外と出てこないもんですね。絵系のスレが多いのはやっぱり見やすいからですね。面白いのも多いですし。あ、あと具体的にどこの記事というわけじゃないですが、地獄のミサワ系のスレは面白いですね。僕がミサワ先生の作品が好きだからかもしれませんが。

次は多分ガンガン感想やります。また次回。

最近のめだかボックスの展開って

露骨に阿久根先輩に梃入れしてますよねー。前回の人気投票がアレな結果になったからかな?


でも比較的まともな阿久根先輩ってどうしても平戸ロイヤルとかの色モノに負けちゃうと思うの。元同塾生風味です。

自分は結構好きなんですけどねー。最初こそ嫌なエリート的性格で登場しましたけど、以降はいい先輩キャラとして安定していますし。まあ、その安定した先輩キャラというのが色モノだらけのめだかボックスでは印象に残り難いのかもしれません。

この梃入れの結果が人気投票にどう影響するのでしょうか。投票期間はもう過ぎてますけどねー。

え? 僕? 僕が応援するのは勿論江迎怒江ちゃんですよ!


話を変えて。


続きを読む

ツマヌダ格闘街が移籍連載!?

証拠
証拠










また買う雑誌が増えちゃうじゃないですか! 少年画報社さん!?

一つの漫画のために雑誌を買うか真剣に悩む。元同塾生風味です。

うーん、どうしようか。ツマヌダは元々は単行本派だったので我慢できなくもないとは思うのですが、ただ、今の展開が面白いので、できるなら連載を追いたい気持ちも……。しかし雑誌一冊分の出費は積もればきつい。悩ましい。

とりあえず、保留で。移籍してからの話を読んでから決めましょう。他の漫画も面白いようなら買ってしまうと思いますが。

で、今回からOURsの感想も定期的にやっていこうと思います。雑誌の感想はネタが仕入れやすいので重宝しますね。今回の感想は以下の3つ。

・僕らはみんな河合荘
・ツマヌダ格闘街
・ヘン集女王

以下感想。続きを読む

帰ってきたガンガン感想

皆さん、まずはこちらの動画をご覧ください。




地雷臭しかしねェ……。


何年か前に同作品の予告観たけどそのまま続報がなかったので中止になったのかと思ったら、今更になって続報を見たのでカッとなって紹介してしまった。元同塾生風味です。

いやしかし、こういう作品を見つける度に思いますけど、日本の漫画やゲームが海外で映画化とかされると大体が原作を知っている人間からすれば微妙な出来になりますよね。自称日本通の日本作品ファンの人が関わってると特に微妙な出来になる気がします。あくまで勝手な個人の意見ですが、そういった方たちが作品に詰め込みたいのは『自分の好きな要素』であって『その作品の土台となっている考え方・文化』に対しては適当になっているから、作品のバランスが崩れたものが出来てきてしまうのではないかなぁ、と思います。

まあ、愚痴はこの辺にしておいて次の話題。リンクの話。

記事横のリンクを見てもらえば分かると思いますが、こっそりリンクが増えましたので紹介しておきます。

蒼天碧樹な森の世界
管理人:木林森 木樹(ムツギ ボクジュ)さん

年齢1桁のときからの古い友人のサイトです。更新内容は主に小説。更新速度は僕と比べてみればかなり早いです。小説を定期的に更新できるのがすごいなぁ、僕も見習わなくちゃいけないなぁ、と彼のHPを閲覧しながら常々思います。
現在はオリジナルの小説のみですが、以前木林森さんにお会いしたときにには二次創作系のアイデアも色々とみせていただいたので、いずれはそちらのコンテンツも充実してくるかもしれません。


で、ようやく本題。何年かぶりのガンガン感想ですよー。

今回感想を描くのは以下の作品。

・とある魔術の禁書目録
・トライピース
・スカイブルー
・BAMBOO BLADE B


続きを読む

絵の練習

金と黒


全く上達してる気がしない。元同塾生風味です。

まあ、前回に比べれば影の付け方が多少マシになったかな、と思わなくもないですが。人間描くの難しい……。相変わらず首から上だけだし……。

絵が上達しない人間の特徴としてよく「同じ構図しか描かない」「首から下を描こうとしない」と指摘されますが、今の自分がまさにそれですね。本気で絵を上手くしたいなら、もっと色んな構図の絵に挑戦しないと。苦手を放置しても良くなることはありませんしね。


で、最初から人体書くのはやっぱり難しいので、ちょっと別の方向性の絵を描いてみました。こちら。

多分岩タイプ


アリ……かな? 強引に主張してみればポケモン的な何かに見えないことも無きにしも非ずな感じが醸し出されている気がしないでもないですよね……?

こちらもまだまだ要修行ですが、描きやすさで言えば人間描くのより数倍楽です。もともと僕はこういう生物的でないクリーチャーが大好きですから。進化系のイメージまで妄想できちゃう。

というわけで、しばらくはちょっと人間と多めにモンスターの絵を描いて練習していこうと思います。目標はエルミナージュやウィザードリィに出てくるようなカッコいいモンスターを描けるようになることで。

ペンタブ買いました。

危うくまたブログ放置するところでした。元同塾生風味です。

で、タイトルの話。

少し前にペンタブを購入していたのですが、中々使う気になれずにいたので放置していました。しかし、せっかく購入したのに埃を被らせておくのも勿体ないので最近絵の練習を始めました。

ついでに描いた絵がこの作品のキャラクターのイラストだったので、リンク先のアップローダーにこっそり載せておきました。お絵かきBBSの方にはなんとなく載せませんでした。wikiの編集ってなんか怖いし!

ついでにせっかく描いたので自分のブログの方にも載せておこうと思います。続きを読む

ぼくのかいたかっこいいきゅうべえさん

そういえば昔、名前を入力すると入力した名前の花言葉が出るというホームページを見つけたことがありました。残念ながら、どうやってそのホームページにたどり着いたのか忘れてしまったので御紹介することはできませんが、あまりにも結果が狂っていたため保存してしまった証拠画像があるのでお見せします。


キャプチャ



ホンマ、ピカチュウさんは愛に満ち溢れたお人やでェ……(ゴクリ


何が言いたいのかっていうと、ポケットモンスタープラチナに出てきたピカチュウマニアになりたい。割と本気で。元同塾生風味です。


実生活の方でピカチュウを憎んでると言っても過言ではないほど嫌ってる友達と言い争う毎日ですが僕は元気です。そんな日々の中で新たなマスコットの誕生を察知した僕はおもむろにチラシの裏にそのキャラクターを描きました。今回は更新する内容が思いつかなかったのでその絵を晒そうと思います。


先にいっときますが、ネットには絵が上手い人が多いとか都市伝説ですよ都市伝説! あれ多分、上手い人が絵柄変えて一人百役とかやってんですよ!

続きを読む

……ポケモンバトル……だと!?

突然ですが友達からこんなメールが来ました。


「突然だが今度あったらボケモンバトルな」


nandato



……今……更………ッ!? 元同塾生風味です。


やばいなー全然ポケモン育ててないやー。仕方ないから引き延ばしつつポケモン廃人になろう。

それはさておき涼宮ハルヒ考察続きです。続きを読む

続ければその内癖になると信じて

ブログの更新頻度を昔くらいに戻せるよう小まめに書いていこうと思います。



言うだけ言って、いつも更新延期する男。元同塾生風味です。


まさしく三日坊主というのは僕のためにあるような言葉で、ブログの定期的な更新をできた覚えが最近ありません。このままではよろしくない。頑張ろう。うん、今年こそ頑張る。明日から頑張る。

で、今回は遅いつながりでようやく新刊の発売となりました『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズについて、うろ覚えで考察しようと思います。
続きを読む

うーむ。

更新が半年周期になってるなぁ。まあ、忙しいといえば忙しいんで仕方ないと自分では思わなくもないんですが、最近は自分のブログに近寄ることすらなかったりするんでちょっと離れすぎだと自分でも思います。

で、まあ、いい感じに忙しくて殺伐とした毎日に潤いを求めまして、

20110115222519


こんなのUFOキャッチャーでゲットしてきました。一月ごろに。いやー癒されるわ―。半端ない癒しオーラが醸し出されてるわー。



私男だけど野郎二人で夜にゲーセン行ってピカチュウとっている人ってちょっとどうかと思う。元同塾生風味です。



実際、めちゃくちゃいいんですけどね。クッションとしても、癒しアイテムとしても。母親にはメッチャ微妙な顔されますが。やっぱり男がかわいいぬいぐるみとかにハマるのはよろしくない印象を与えるのですかねー。でも、こういうかわいいものをいいと感じるのは仕方がないことだと思います。うん、仕方ない。


話を変えて。

二月くらいに「パラノーマル・アクティビティ」の一作目をレンタルで観たので、軽く感想を書いておきます。

続きを読む
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ