0001
今回は新作ゲームの宣伝のため、開幕が実写パートでしたw

0002
0003
0004
0005
0006
0007
0008
0009
0010
0011
0012
0013
0014
0015
0016
花日ちゃんと堤くんが投稿すると、クラスがまた大騒ぎ。堤くんに渡したプロフの「好きな人」欄に花日ちゃんの名前が!? 「綾瀬花日12歳、突然の二股疑惑です」

0017
0018
0019
0020
0021
0022
0023
0024
0025
0026
0027
0028
0029
0030
0031
0032
心当たりが全くない花日ちゃん、高尾くんにも「綾瀬はそんなことしないって信じてたのになあ……」と言われて、わたしの彼氏は高尾くんだけ、世界一好きと…… 高尾くんそれ言わせたかっただけだろ!w

0033
0034
0035
0036
0037
0038
0039
0040
0041
結局また高尾くんのイケメン力(ちから)で惚気になっただけ、ということで解散解散w プロフの好きな人欄は書いていないという堤くん、結局誰かのいたずらだとわかり安心する花日ちゃん。男子と友達になるのは女子と同じじゃダメなのか、と呑気な事を考えてますが…… 高尾くんは内心おだやかじゃないですよねw

0042
0043
0044
0045
0046
0047
堤くんに男子へのオウレゼントは何がいいか相談する花日ちゃん、高尾くんに聞けとそっけないのですが、花日ちゃんがあげたいのは高尾くんへの誕生日プレゼントなのです。

0048
0049
0050
0051
0052
0053
0054
0055
0056
0057
既に高尾くんの誕生日は過ぎてしまっていますが、週末に誕生日のお祝いデートをするということでサプライズで何かあげたいという花日ちゃん。まりんちゃんのお姉ちゃんはペアのマグカップや手作りクッキーなんかをあげてたということで花日ちゃんもそうしようと言うと、高尾くんを殺す気かと堤くんが却下をしますw

0058
0059
0060
0061
0062
0063
0064
0065
堤くんが花日ちゃんと話しているのを、それでいいのかと聞く桧山くん。高尾くんは笑っていますが…… そしてそんな態度の高尾くんが気に入らない堤くん。

0066
0067
0068
0069
0070
0071
0072
0073
0074
0075
0076
0077
0078
0079
0080
0081
早速まりんちゃんの家でクッキーを作ることにした花日ちゃん。結衣ちゃんも桧山くんにあげたいと一緒に作りますが、さすが結衣ちゃん完成度が高い。一方花日ちゃんは……w こういうのは気持ちが大事だと言ってくれる結衣ちゃん、本当かわいい。

0082
0083
0084
0085
0086
0087
0088
0089
0090
ということで桧山くんにクッキーをあげる結衣ちゃん、桧山くんも喜んでくれたようです。

0091
0092
0093
0094
0095
0096
0097
0098
0099
0100
クッキーもいいけど、やっぱり記念として形に残るものを上げたいという花日ちゃん。そんな花日ちゃんにまりん様が男子の喜ぶプレゼントランキングを教えてくれる!(お姉ちゃん調べ

0101
0102
0103
0104
0105
0106
0107
0108
0109
0110
0111
0112
0113
0114
0115
0116
0117
男子が喜ぶプレゼントはお財布、腕時計、香水と聞いてドキドキの花日ちゃんたち、しかし高校生以上向けっぽいアイテムばっかりで、花日ちゃんたちのお小遣いでは難しい…… そこで堤くんが仕方がないからプレゼントを選んでやると!?

0118
0119
0120
0121
0122
0123
0124
0125
0126
0127
今回はAパートとBパートの間に実写で新作ゲームの宣伝がw

0128
0129
0130
0131
0132
0133
0134
0135
0136
0137
0138
0139
ということで原宿で待ち合わせる花日ちゃんと堤くん、今日の花日ちゃんに見とれますが、この後の高尾くんとのデートのためだと知ると「全然似合ってねえ」と……あああ……w

0140
0141
0142
0143
どうせなら高尾くんがげんなりするようなものを選んでやると目論む堤くんw そして堤くんが腕時計をしているのを見て、自分は携帯も時計も無いから、13時になったら高尾くんとの待ち合わせ時間なので教えてほしいという花日ちゃん……悪女か!

0144
0145
0146
0147
0148
0149
0150
0151
今日のデートを楽しみに出かけようとする高尾くん、しかし花日ちゃんは今堤くんと……w

0152
0153
0154
0155
0156
0157
0158
0159
堤くんが来てくれて助かったとお礼をいう花火ちゃん。堤くんはすぐ帰るつもりだったけど、そんなに嬉しいならもう少し一緒にいてやっても……って花日ちゃんいないw

0160
0161
0162
0163
0164
0165
0166
0167
0168
0169
お昼をファストフードで取ろうとしますが、花日ちゃんこういうところで一人で注文したことがないそうで……行列もできているしと見かねた堤くんが嫌いなものが無いか確認した後、一緒のものを注文してくれました。

0170
0171
0172
0173
0174
0175
0176
0177
0178
0179
この近くにあるダンス教室にかよっていたので、土地勘やファストフードでの注文に慣れているという堤くんをかっこいいという花日ちゃん。堤くんが花日ちゃんの鼻についたソースをとってくれているその時、既に待ち合わせ時間は過ぎていて……あわわ、高尾くん……w

0180
0181
0182
0183
0184
0185
0186
0187
0188
0189
0190
0191
0192
0193
0194
0195
0196
0197
花日ちゃんのポテトを奪う堤くん、幼稚園の時に取られたことを覚えていてそれも一緒に怒る花日ちゃんw でもあの頃は怖いだけのの帝王だったのに今は優しくなってくれて変わった、もっと早く会えてればもっと早く友達になれたのにと……

0198
0199
0200
0201
堤くんの思い出の中の花日ちゃんは、いつも怖がって泣いていただけでしたが……

0202
0203
0204
0205
0206
0207
0208
0209
駅前で堤くんと一緒にいる花日ちゃんを見つけた高尾くん、追いかけようとしますが信号が……

0210
0211
0212
0213
0214
0215
0216
0217
0218
0219
0220
0221
0222
0223
0224
0225
花日ちゃんのこんな楽しそうな顔をあの頃は見たことがなかった、もっと早く出会えていれば、花日ちゃんの隣にいたのは自分だった? と思う堤くん……

0226
0227
0228
0229
0230
0231
0232
一方高尾くんは、あちこち探しますが花日ちゃんを見つけられない……

0233
0234
0235
0236
0237
0238
0239
0240
0241
まだ時間は大丈夫かと聞く花日ちゃんに、まだ大丈夫だという堤くん。でもそろそろ……と行こうとする花日ちゃんの腕を掴み、行かさないと!?

0242
0243
0244
0245
0246
0247
0248
0249
0250
0251
0252
0253
0254
0255
0256
しかしそこに高尾くんが現れる! 高尾くんに会えて嬉しい花日ちゃんですが、その花日ちゃんを連れて堤くんは逃げ出す! そして壁ドン! 「オレはお前の事を友達なんて思ってねえよ! オレはお前のことが……」

0257
0258
0259
0260
0261
0262
0263
0264
0265
0266
0267
0268
0269
しかしそれは最後まで言わせない高尾くん! 険悪な雰囲気に、時間を忘れてたのは自分だからと堤くんをかばう花日ちゃん、しかし時間が過ぎていたのは知っていた、約束すっぽかせばいいと思っていたと言う堤くん……

0270
0271
0272
この状況でもかばってくれた花日ちゃんに呆れる堤くん。堤くんは高尾くんのところに花日ちゃんを行かせたくなかっただけだと……

0273
0274
0275
0276
0277
0278
0279
0280
0281
0282
今日の事を高尾くんに謝る花日ちゃん、高尾くんは笑いながら自分に内緒で堤くんと会っていたのはムカつくから頭下げてと……ですよねー!w

0283
0284
0285
0286
0287
0288
頭を下げた花日ちゃんに、高尾くんはネックレスをかけてあげます。今日高尾くんも花日ちゃんへの誕生日プレゼントを渡したかったそうで……

0289
0290
0291
0292
0293
0294
喜ぶ花日ちゃんを抱きながら、そりゃ友達ではいられなくなるよな、絶対渡さないと決意する高尾くん……

0295
0296
0297
0298
0299
0300
0301
0302
0303
0304
0305
翌日、堤くんと気まずくなる花日ちゃん……「綾瀬花日12歳、堤くんの事を怒らせちゃったみたいです、いったいどうして……?」

0306
0307
0308
0309
0310
0311


「綾瀬花日12歳、堤くんの事を怒らせちゃったみたいです、いったいどうして……?」

どうしてじゃねえよ!!www

あかん、花日ちゃんあかん娘や…… 全然わかってない……

「彼氏とのデートの前に男とふたりきりで会ってて、そのせいで約束の待ち合わせに遅れた」ことがどんなことなのか全然わかってない…… いやそれを思わせない高尾くんのイケメン力(ちから)もすごすぎるんですけどね? でも高尾くんちゃんと嫉妬してるのを視聴者には見せてくれるのに、花日ちゃんの前では見せないのは逆効果かもしれないので、ほどほどにしたほうがいいと思いますw


それにしても堤くんを完全に落としてしまったことに気がついてない花日ちゃんですが「男女に恋愛の絡まない友情はありえるのか」みたいな悩みになる前の段階ですよね……恐ろしい……

高尾くんが、たとえ自分へのプレゼントの相談のためとはいえ、自分に内緒で心愛ちゃんと会っていたとしたら花日ちゃんはどう思うのでしょう、そういう話を次回とかにやってくれる?


しかし堤くんこれ相手が悪すぎる…… あのシチュエーションで花日ちゃんを一切責めずにいられる高尾くんに勝てる気が全くしません…… 次回心愛ちゃんが手を組もうとか言ってきそうですけど、その誘いにのったら絶対ダメな気がするのでやめておこうね?w


それにしても結衣ちゃんパートは本当に癒やしだ…… もっと増やそうよ……

12歳。~恋するDiary~ (【早期購入特典】早期購入W特典QRコードカード 同梱) 【予約購入特典】恋するおまもり&【Amazon.co.jp限定】オリジナル クリアしおり 付