0001
今回は主題歌CD告知?

0002
0003
0004
0005
0006
桧山くんに名前呼びしてもらったことが嬉しい結衣ちゃん。その話を聞いて、なんだかモヤモヤする花日ちゃん……? 「綾瀬花日12歳、もしかしてわたし、結衣ちゃんの事を……?」

0007
0008
0009
0010
0011
0012
0013
0014
0015
0016
0017
0018
0019
0020
花日ちゃんの髪の毛についていた葉っぱを取ってあげる結衣ちゃん。 よく気がつくのですが、おせっかいだったのかと気にしています。 花日ちゃんはそういうところが好きと言ってくれますが……

0021
0022
0023
0024
0025
0026
0027
0028
0029
0030
0031
0032
0033
0034
勉強もよくできる結衣ちゃん、それに引き換え…… 授業であてられて答えられずに恥をかいてしまった花日ちゃん。高尾くんと結衣ちゃんがわかるように教えてくれると言ってくれます。

0035
0036
0037
0038
0039
0040
0041
0042
0043
0045
0044
0046
0047
落とした鉛筆を拾おうとした時に高尾くんとくっついてしまう花日ちゃん。それを見た男子たちがからかい始めるのですが、結衣ちゃんがぷんすかと怒ってくれて収まります。

0048
0049
0050
0051
0052
0053
0055
0056
0057
なんで男子はあんなにからかってくるのかわからない花日ちゃん。結衣ちゃんもカップルですが、花日ちゃんみたいにムキになって言い返さないのでからかわれないと聞いてショックw 結衣ちゃんは先生にも信頼されていて大人っぽいので、本当にすごいと思う花日ちゃん。

0058
0059
0060
0061
音楽の授業で先生の代わりにピアノを弾く結衣ちゃん、自分もあんな風になりたいと思う花日ちゃん。

0062
0063
0064
0065
0066
0067
0068
0069
0070
0071
0072
0073
0074
0075
0076
休み時間に結衣ちゃんからピアノを教わる花日ちゃん、結衣ちゃんは以前ピアノ教室に通っていたのですが、中学生に向けて塾に通いだしたので辞めたと聞き、全然そんなことを考えたこともなかった自分と比べると、結衣ちゃんに後光が見える花日ちゃんw

0077
0078
0079
0080
0081
0082
0083
0084
もしかして結衣ちゃんは中学受験をするのかと聞く心愛ちゃん、自分もその事で先生と相談したりしているが、花日ちゃんには関係のない話ねと……

0085
0086
0087
0088
0089
0090
0091
0092
0093
0094
0095
高尾くんに一緒に帰ろうと誘われた花日ちゃん。結衣ちゃんは塾の日なので、寂しく思ってたところだったので嬉しい花日ちゃん。元気がないと言われて、結衣ちゃんは本当にすごいんだけど、そのことを考えるとなんだかモヤモヤするという花日ちゃん。

0096
0097
0098
0099
0100
0101
それは結衣ちゃんを羨ましく思うことと、そんな風に考える自分がイヤだからなのではと言う高尾くん。そういうことだったのかと納得した花日ちゃんは、そんなすごい結衣ちゃんが、なんで自分みたいな子供と友達になってくれているんだろうと……

0102
0103
0104
0105
0106
0107
0108
0109
そんな事考えなくていいと言ってくれる高尾くん、でも、と言いかけた時に転んでしまった花日ちゃん……「綾瀬花日12歳、全治一週間です」

0110
0111
0112
0113
0114
0115
0116
0117
0118
捻挫した理由が恥ずかしくて言えない花日ちゃん、体育を見学なのですが、男子たちが捻挫じゃなくて生理だろとまたからかいはじめます。

0119
0120
0121
0122
0123
0124
0125
0126
0127
0128
0129
0130
結衣ちゃんがいつものようにビシッっと怒ってくれるのですが、思わず「花日はまだなってないから!」と叫んでしまい……w

0131
0132
0133
0134
0135
0136
0137
0138
0139
0140
高尾くんの前であんなことを言われたので許してくれない花日ちゃん。 みんなの誤解を解きたくてつい、と結衣ちゃんは一生懸命謝るのですが、そんなこと頼んでない、おせっかいだよと花日ちゃんに言われて、なんだか泣きそうに……?

0141
0142
0143
0144
0145
0146
0147
0148
0149
0150
0151
0152
0153
結衣ちゃんは、それならもう花日には何もしない、と極端なことを言い出されて訳がわかりません。 引きとめようとすると、花日にはわからないよと振り払われてしまいます……

0154
0155
0156
0158
0157
0159
0160
0161
0162
0163
0164
0165
0166
0167
お互い気まずくなってしまい、別れるふたり。 花日ちゃんは、確かに自分は結衣ちゃんみたいに大人っぽくないし胸も無いし生理もまだだし、と憤慨していますが……

0168
0169
0170
0171
0172
0173
0174
0175
0176
0177
0179
0178
今回の実写CMは主題歌シングル発売について

0180
0181
0182
0183
0184
0185
0186
0187
0188
0189
0190
0191
0192
0193
0194
翌朝、顔を合わせても挨拶もできない花日ちゃんと結衣ちゃん。 うっかり左右で違う靴を履いていた花日ちゃん、心愛ちゃんに言われるまで気が付きませんでした、いつもならこういう時結衣ちゃんが注意してくれるのですが……

0195
0196
0197
0198
0199
0200
0201
0202
0203
0204
0205
0206
0207
0208
0209
ふたりの事が気になり高尾くんに相談する桧山くん、高尾くんはこういう時口を出さないほうがいいという大人な意見でしたが、好きな娘がツラい顔をしている時に放っておいていいのかよ! と言う桧山くんにそのとおりだと……

0210
0211
0212
0213
0214
0215
0216
0217
まりんちゃんに仲直りをすすめられるのですが、自分からは謝らないと意地を張っている花日ちゃん。 そこに高尾くんが放課後に話しがあると……

0218
0219
0220
0221
0222
0223
0224
0225
0226
0227
荷物運びをしている結衣ちゃんを助ける桧山くん。花日ちゃんとケンカしていることを聞くと、花日ちゃんの気持ちを考えていなかった自分が悪い、でもこれ以上何か話したらまた怒らせる、と怖がっている結衣ちゃんに、花日ちゃんならそんな時にでも話をきいてくれるはずだから、話してみろと……

0228
0229
0230
0231
0232
0233
0234
今日一日結衣ちゃんと話ができなくて寂しいという花日ちゃん。 花日にはわからないよと言われてすごく悲しかった、自分は大人っぽくてお姉さんな結衣ちゃんのことを羨ましく思っている、でも結衣ちゃんはそんな事を思ってる自分とは友達ではいたくないかもと……

0235
0236
0237
0238
0239
0240
高尾くんは結衣ちゃんんと一緒にいるときに、楽しそうに笑う花日ちゃんが好きだと。 結衣ちゃんもきっとそうで、花日ちゃんといる時は自然に笑顔になっている。 大人っぽいとか子供っぽいとか、そんな事ではなくて、一緒に笑い合えるから友達なんじゃないかなと……

0241
0242
0243
0244
0245
0246
0247
0248
0249
0250
0251
0252
0253
0254
0255
0256
0257
0258
結衣ちゃんと友達になった頃の事を思い出す花日ちゃん。5年生になりたての頃、病気で休んでいる間にクラスの女子のグループがほぼ確定してしまい、中に入れなくなっていた花火ちゃん…… 二人組で似顔絵を描くという授業になり困っていた花日ちゃんに、声をかけてくれたのが結衣ちゃんだったのでした。

0259
0260
0261
0262
0263
結衣ちゃんと話そうと思ったのですが、もう先にかえっていました……

0265
0264
0266
0267
0268
0269
0270
0271
0272
0273
0274
0275
0276
0277
0278
0279
0280
似顔絵の授業の後、似顔絵をからかう男子が花日ちゃんを叩こうとしたときに、結衣ちゃんは「わたしの友達に手を出そうとしたら承知しないんだからね!」と怒ってくれたのでした……

0281
0282
0283
0284
0285
0286
0287
0288
0289
0290
0291
0292
帰り道、結衣ちゃんが川べりで他校の女子に囲まれている!? 思わず助けに入る花日ちゃんですが、今は微妙な状態なので友達と言っていいものなのか……w

0293
0294
0295
0296
0297
0298
0299
0300
0301
0302
0303
0304
0305
この娘たちは結衣ちゃんが通っていたピアノ教室でだったそうで、結衣ちゃんは勉強のためではなく、彼女たちにノリが悪くておせっかいなところが気に食わないとハブられてしまい、それがイヤで教室をやめたのだと…… だから花日ちゃんに「おせっかい」と言われた時に……!?

0306
0308
0307
0309
0310
0311
0312
0313
花日ちゃんに結衣ちゃんと友達でいるのは辞めたほうがいいよ、という彼女たちに、そんなおせっかいはいらない、結衣ちゃんは自分の事が好きだから世話を焼いてくれる、あなたたちとは違うと。

0314
0315
0317
0316
険悪な雰囲気になったときに高尾くんが通りがかり、化粧もしてないのにイケメンの前に出られないと帰っていく女の子たちw 

0319
0320
0321
0322
0323
0324
0325
0326
ウソをついたこと、ひどいことを言ってしまったと謝る結衣ちゃん、自分はおせっかいだし花日ちゃんみたいに素直じゃない、花日ちゃんを羨ましいと思う事がいっぱいあって、そんな事を思う自分がイヤだと…… 結衣ちゃんも同じでした……

0327
0328
0329
0330
0331
0332
「綾瀬花日12歳、ケンカしたり、泣いたり、仲直りしたり、少し大人に近づけたかな……?」

0334
0335
0336
0337
0338
結衣ちゃんとの事を心配させてごめん、と謝る花日ちゃんに「心配させてよ、一応彼氏ですから」と最後にイケメン発言で締める高尾くん……

0339
0340
0341
0342


結衣ちゃん本当にいい娘なんですが、これまでつらい目に合いすぎてませんか!?(憤慨

お母さん亡くしてて、好きだったピアノ教室でひどい目にあって…… ああああ……花日ちゃんの無邪気さと桧山くんの熱さが救いなんだなあ……ううう……

ということで花日ちゃんと結衣ちゃんが喧嘩して仲直りして絆が深まる回、今回9話目なのですが、プリキュアでいえば「8話」です(わけがわからない


流石の結衣ちゃんでも、花日ちゃんの生理がまだっていうのを大声で叫ぶのは…… しかも隣に高尾くんいるところでw

花日ちゃんと結衣ちゃんの出会いのきっかけが5年生になってからというのが正直意外でした、もっと前から仲が良かったようなイメージだったんですけど、作中時間でまだ1年くらいの間柄なんですね。

ところでまりんちゃんはどうなんだろう、5年生のときも一緒のクラスだったようですが……


大人な対応で見守ろうとする高尾くんを、熱さで変える桧山くんもナイスです、本当桧山くんこのアニメの一番の良心ですな…… 高尾くんは色々と老成しすぎてて何回小学生人生ループしてやり直してるのって思うくらいですよホントw

そんな高尾くんも、花日ちゃんの生理がまだという発言に顔を赤らめていたりしてたので、今回ちょっと安心できたのですがw


さて、次回は心愛ちゃんがメインになるようで…… 正直今回の話しではヌルい活躍だっただけに、次回が楽しみだわ怖いだわでもう……w


■おまけ ~今回の12歳。~ちっちゃなムネのときめき~ツイート~■






























花日ちゃんと結衣ちゃんがそういう関係になるのもいいよね……?w





12歳。~恋するDiary~ (【早期購入特典】早期購入W特典QRコードカード 同梱) 【予約購入特典】恋するおまもり&【Amazon.co.jp限定】オリジナル クリアしおり 付