晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2006年09月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

10月に観たいDVD

明日から、神無月です。
もうすぐ…、またトシとります…
ケーキ誰か買ってくれるかなぁ?(これだけが目当て)

10月に観たいと思うDVDはねぇ〜
まず、購入しちゃったんは
プロデューサーズ コレクターズ・エディション
だって、楽しそうだったもん。
観に行きたかったんだよ〜。
ミュージカルは、好きだし。
たぶん、初めて観た実写の映画が
「サウンド・オブ・ミュージック」だったような気がするんだよね。
(生まれて初めて観た映画は「白雪姫」だったように思う。ディズニーアニメは、よく観に連れてもらったなぁ)
映画館走りまくってたらしいけど
(迷惑チャイルド!でも、のんきな時代だったから、許されたようだ)

あと、ミュージカルつながりで
RENT/レント デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
インサイド・マン
犯罪サスペンスは、外せないね。

 

ニュー・ワールド コレクターズ・エディション
ポカホンタス実写版。コリンが、いかにまじめそうか観てみたい。

これは、はずせない題名二つ(題名が…でも観たいな、レンタルで)
40歳の童貞男
コレって、口に出すのためらいますけど…
一応わたくしでも(笑)
下ネタ満載らしいっすね。
ちょっと、題名が下ネタにおちそうですが…でもチガウようです
変態村
もしかすっと、ホラーかも。
DVDでーたっていう本で、見つけた
「実は切なくて悲しい…こんなスゴイ映画みつけました!」
って、書いてあったんで、気になってるわけ(10/4レンタル開始)
ハンサムなシンガー〜っていうのに、反応したなぁ。
11月には、変態男ってぇのもリリースだってさ。
エロ映画ではないようですなぁ…

ちょっと、かわいく
ナニー・マクフィーの魔法のステッキ
ホホホ


おっと
ポセイドン
昔の方が、おもしろそうだよなぁ〜〜。


マインドハンター
サイコスリラーだって。DVDの予告で観たんだけど…

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い プレミアム・エディション
サッカーの勉強すんねん。

かもめ食堂
ぽわ〜〜んと、観たいやんっ。
ここらが、新作〜〜。まだまだあるけどなぁ。
お店行ったり、ネット見て、
このうち何本かは減ったりするんだろうな。増えたりもするし。

ほんで、海外ドラマ
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス
VOL.3までしか観てないんだぁっ〜〜〜!

よこしまな理由も大きい
SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1シリーズ、どこまで観るかな?
ほんと男前兄弟っ
(あっ間宮兄弟も、10月20日に出るから観たいなぁ)
マイアミ・バイス シーズン1 コンプリート DVD-BOX
なんてぇのも、観たい。
こっちの方が、映画よりCOOLみたいに思うんだけどなぁ。
手っ取り早く、こういうんみつけちゃった。
ザ・ベスト・オブ ・マイアミ・バイス



デス妻」も「デッドゾーン」もまだ途中なんだけどねぇ。

他にも旧作で、ごちゃごちゃ観たいのあるんだけどさ、
気分だし…書かないでおこっと。
書くより、オンライン・レンタルのリストに入れとこう。

映画館だっったらさぁ
今なら
イルマーレカポーティなんか面白そうなのかなぁ??

続きを読む

NOELーノエルー星降る夜の奇跡

まだ、クリスマスには早いんですがぁ〜

Story
スーザン・サランドン、ペネロペ・クルスら実力派俳優共演による、クリスマスイブのN.Y.を舞台にしたハートウォーミングラブストーリー。『ブロードウェイと銃弾』などに出演する個性派俳優、チャズ・パルミンテリの...(詳細こちら

ほわ〜んとしました。
これもさ、あなたにおすすめとかで、予約リストに入れてたもんです。
スーザン・サランドンが、好きな女優さんだし。
誕生日の日にちが、一緒なんで、妙な親近感もあります。
(まるきり同じなのは、中山美穂のダンナの辻さんね)
クリスマス・イブの一日だけのことです。(クリスマスの朝も)
だいたい3つの話が、病院がHOMEグラウンドみたいに
折り重なったドラマですな。
孤独な人たちに、奇跡が、ちょっぴり起きちゃう。
スピリチュアル・ラブストーリーらしい。
今、流行りのスピリチュアルですよ(笑)。
これ系の本一冊もってたよなぁ…確か。
信じれば、奇跡は起こるんか…。

クリスマス群像劇は、
ラブ・アクチュアリーのほうが、
豪華で映画ってかんじ?
超自然な奇跡やなくて、
人間同士がっていうのがね。
なんか、よかったねぇ。音楽もよかったし。

クリスマス近くになって、この映画を観たら、
もうちょっと違った感想だろうなぁって思う。
今、心がち〜と荒んでるんで、
さぞかし向いてるんじゃないかと思ったんですけど、
超自然的な奇跡が、気に入らん!
それまでは、それなりによかったんだよぉ〜。

ポール・ウォーカーって、何本か観てるはずなんだけど
顔が覚えられんのですよ。
今回、ちょっと、いい男だなって思ったんだけどねぇ(爆)。
たぶん、また、顔を忘れてしまうかもしれません。
ペネロペさんは、エキゾチックですね、いつ観ても。

今観るより、もっと冬の声を聞いてから
観た方がいいです。
半袖着て、虫の声聞いてる頃に観てもねぇ。
雰囲気でないわん。
冒頭から、賛美歌の「グロリア」聞かせてくれたけどね。

うわっ、もう10月ですね…。

ロック・ユー

昨日は、怒り心頭でして…
こーゆーお気楽青春スポコンちっくなDVDになりました。
音楽も、ノリノリよん

Story
騎乗しての一騎打ち“ジュースティング”に懸けた青年の、恋と友情と戦いを描いたサクセスストーリー。クイーン、エリック・クラプトン、デビッド・ボウイらのビートの効いたロックサウンドが全編に流れ、ノリのよい...(詳細こちら

2001年の作品です。舞台は、中世!
音楽は、ROCK!
これがまた合うんですよ。
ジュースティングっていう騎士の馬上の槍試合で、
観客と一体化してかかる。
♪we will we will Rock You〜〜
って、あのクイーンの曲が、冒頭からきます。
だから邦題は、「ロック・ユー」なのだぁ。(単純ね)
原題は、「A Knight's Tale」騎士の物語。
舞踏会のダンスも、デビット・ボウイだよ〜。あはは

若きヒース・レジャーとポール・ベタニーが出てます。
ここのポール・ベタニーは、後に大作家となるチョーサーの若き日なんだけど…。
かなり、あやしい。真っ裸にはなってるし。
クチ八丁だし。ニセの証明書は書くし。
悪人やないんですけどね。主役を助けるほうなんですけどねぇ。
アクの強いキャラ。
ヒースは、主役。
ブロークバック・マウンテンとは、じぇんじぇん違います。
女の子と熱烈恋愛しちゃうし。
前向きでまっすぐな青年さん。
(寡黙なカウボーイちゃうねん)(⌒_⌒;
かっこいいんだけど、もう一つこの方、顔好みやないなぁ。
男臭いってわけでもないしぃ。
決して、嫌いじゃないんだけどねぇ。

恋もあり、ライバルもあり
主人公の足を引っ張るあくどいヤツもいる。
青春スポコンムービー。
なんも考えんでいいし
楽しいです。
最後も、王道ハッピーエンド♪
エンディングは、We Are The Chanpoinですだ。

チョイ古な のりのりロックが好きで、
な〜んも考えないで観るには、ちょうどよくって
な〜んか好きな映画です。

火山活動

更新だ。
これでも更新だ〜。

壊れてる…?

ご機嫌ナナメなあたしです。
イヤな気分に、ダンナにさせられてます。
気分は、離婚届…。

ムカムカムカムカムカムカ

厄介な事に、私がいくら怒りの鉄拳だろうが、
あのオッサン、自分の事しか考えてないから
気付かないのだ!
( -o-)=з

男前依存症も、治るわけがないのは、当然だわ。

積年のうっぷんが、活火山になりつつある今日このごろな私です。

コワ〜

ヒストリー・オブ・バイオレンス4

今日も、意地?で更新…??

Story
デヴィッド・クローネンバーグ監督、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのヴィゴ・モーテンセン主演による、ショッキングなバイオレンス描写が話題を呼んだサスペンスアクション。平凡な夫の恐るべき過去が明かさ...(詳細こちら

ヒストリー・オブ・バイオレンスをやっと見ました。
時間も、96分と観やすい。
長い映画はヘイキだけど、これくらいのもいいなぁ。
もっと長くても、よかったような映画だったなぁ。
バイオレンス映画じゃないです。
そういうシーンもあるけれど、必要上という雰囲気。
短いシーンだが、とても印象に残ってしまう。
ちょっと、リアル?
全体はサスペンスのムードな家族ドラマでしょう。
どちらかというと、幸せに暮らしていたフツーの家族が、
ある事件から、愛する夫の過去が…、
過去を消したはずなのに、執拗にくる過去の遺物たち
それに巻き込まれる家族、夫(父)への不信感
家族を守りたい夫。守るがために再びバイオレンス…
さぁ果たして再生できるんでしょうかねぇ?といったとこです。

エンディングが、台詞がない。
これが、いい感じ。
静かな静かなおわりです。
どんなふうにも、解釈はできるのだけれど
子供たちの行動で、なんとなく。
アメリカ映画(ハリウッド)にしちゃ、
珍しい終わり方な様な気もするなぁ。

ドキドキしちゃった。
また、過去に戻っちゃうのか?とか、ハラハラした。
まぁ、観てケロ。おじゃまにならない時間の映画だし。
なかなか、面白いと思う。
全裸じゃないんですが、結構描写の細かい…SEXシーン。
ほへ?らぶらぶ度をわからせるためなんでしょうが、
奥さん、高校時代のチアガールの服着て…
(高校時代の服なんて、はいんねぇよ、フン)
これは、見所ですよぉ〜〜。ハハハ

フツーのおっちゃんのヴィゴと
アクションのおっちゃんのヴィゴが、じぇんじぇん違うんですよ。
もう、目つきが変わっちゃう。
このギャップが、ものすごく上手い。
この人、妙にかっこよくみえるんですねぇ。
王だしな(ロード・オブ・ザ・リングのアラゴルン)。
ブランクあるくせに、やたら強すぎます。

ちょっと血に飢えてたんで(おいっ!)
短くても、非常に効果的なバイオレンスを観て満足しやした。
(ストレスたまってますねん
ドラマとしても、いいと思う。
俳優が、魅せてくれた映画なような気もする。
他の女優・俳優さんも、いい感じ。

原作があって、「グラフィック・ノベル」らしい。劇画?
やっぱ、コミックなんかい…。ハリウッドも困ってるんだねぇ。

クソ意地をはる

私は、意地をはっている。
blogの更新に…。

半月も、皆勤なんだわさっ

それだけのことです。
ハハハ
そろそろ過労死しそうだ。休まなくっちゃ。

……フツーの日記
今日は、時期はずれだなぁと思いつつ
「NOEL ノエル」を観ようかと思ったんだけど、
な〜んか、血が騒ぐもん方が観たい…。
ラブ・ストーリーばっか観たし(しかも男と男の)
なのに、HEY×3とかスマスマとか流してて、なんも観ず。

ブロークバック・マウンテンのとこでも書いたけど、
感想ってぇのは、日々変化しまくる。
観てすぐは、結構コーフン状態なのか
概ねイイ感想が多いねぇ。
観た後、余力があれば必ず調べてしまう。
そ〜いうことして
2〜3日経って、非常に冷静になると
クソって思ったり、ある台詞が頭からぬけなかったり、
ようありますね。
DVD買っても、以降観ないもんもありますねぇ。
次の台詞が、ツラツラ出るほど観てんのもあるし。
あたしの感想て、あんまり信用しない方がいいで(笑)
そう言いたなるやつあります。
そんなに変わらないのも、もちろんあるけど。
自分自身が、落ち込みやすい人間なんで
それにもよるし。
(Highにもひどくなるし、躁鬱かい?更年期よ!!きっと!昔からだ!…自己葛藤中)

男優も、変わる。
一人にゾッコンになれませぬ。
最近、またウェントワース・ミラー
プリズン・ブレイクのマイケル)
この辺は、ケータイの待ち受けに顕著にでます。
(SDカードは便利〜miniだけどね)
たぶん、YouTubeの見過ぎだと思うよ。
また、そのうち変わるねぇ。
スーパーナチュラルが、気になってるしぃ。
スーパーナチュラル1
コイツら!

ええ歳こいて、
素直に言うて悪いんかい?
ハハハ

24も、レンタルがまた始まってるんだった!!(Vol.4から)
ないやろなぁ…

さらば、わが愛/覇王別姫4

まいったなぁ〜。
DISCASで、「あなたにおすすめ」みたいな感じで入ってたから、入れてただけなのよ。
予備知識はほとんどなく、
レスリー・チャンが出てる。カンヌで賞をとった。他のユーザーの「よかったです」くらいなのよ。コン・リーも出てるね。

Story
カンヌ映画祭でパルムドールを受賞し、日本でも大ヒットを記録した壮大なスケールの感動作がDVD化。2人の京劇俳優の50年に及ぶ愛憎劇を描く。レスリー・チャンの人気を不動のものとし、新進女優コン・リーをスターダ...(詳細こちら

この愛憎劇も、観たら
男同士だったわけです…

もう、意図的じゃないんですよ。
先のブロークバックマウンテンとは、
異にするところも、あるので、
途中から、私は気にならなくなったんですけどね。
いやぁ、もしかして…って気がついた時は、
慌てましたよ〜。今日も?
坊主頭の次は、コレ?ってね。

前半は、修業時代。
段小樓(石頭)は、娼婦の子である程蝶衣(小豆子)を弟のようにかばい、
二人は兄弟のように辛く厳しい修業時代を過ごす。
これがまた、えげつな〜。
芸人、体が資本やし、そんなに体罰してええんかいな?
死ぬんちゃう?みたいな…。自殺もあったなぁ。
後半は、京劇のスターとなった二人。
蝶衣(レスリーチャン)は、女形です。
こんれがまた、艶っぽい。
普段の仕草も、女っぽい。
京劇も、歌舞伎みたいに女形ってあったんですねぇ。
ジャケット写真がそう。
あたしは、コレにだまされて、レスリー・チャンがコン・リーと愛憎劇かと思いこんでたねぇ。
まじで、キレイ。所作が優美ですわ。
京劇やから、化粧は濃いんだけどねぇ。
この二人の間に入ってくるのが、皮肉なことに娼婦の菊仙(コン・リー)。
小樓を真ん中にして、女形と娼婦です…。
「おんな」を武器ですよ。
観る側としては、菊仙がイヤな邪魔者です。
蝶衣は、小樓に恋人としては報われない。
彼は、菊仙と結婚してしまう…。
でも、強い絆はあるわけで…。
菊仙と女の戦いみたいなもんはあるわけです。

愛憎と京劇、そして中国の現代50年が絡んでく。

ここらへんが、絶妙でねぇ。
3時間くらいあったんだけど、飽きずに観てました。
映画作りをする人は、文化人でしょう。
表現の自由とか、由緒ある文化を守ることには、ひとかたならない想いがあるんだろうなぁ。
日本軍に占領されてた時代と、解放、文化革命をもちろん描いてるけど、日本軍のほうが好意的というか、文化に理解がある風に描かれている。
ものすご〜く自国に批判的。
あの抑圧の方が、相当ひどかったんでしょうねぇ。
京劇に関しても、TVで軽く観た程度で、なんの知識もないし
何度も繰り返される京劇の「覇王別姫」。
四面楚歌って漢文で、習ったやつ。
それも、いい加減な覚えだし。
何度も、出てきて「あ〜虞美人ね」「項羽と劉邦」てな調子。
文化大革命の時の、裏切り合いは哀しかった。

レスリー・チャンって、うっまい役者〜。
アジアンにしちゃ、いい男だし。
彼が、自殺したのは知ってたんで(2003年)、
ちょっと検索してみたんだけど、
彼自身同性愛者らしいんですね。
飛び降りだし、沖雅也を思い出してしまいましたわ。
「おやじ、涅槃で待つ」ってやつ。
今も生きていたら、どんな映画に出てたのかなとも想うけど
死んだら、それでおしまいです…。
繊細な演技だと思ったし、生き急いだのもわからなくもない。

なかなか見応えありました。

ブロークバック・マウンテン

不在でさぁ、昨日着くはずが今日になっちゃった。


Story
2006年アカデミー賞監督賞ほか3部門を受賞、男同士の禁断の愛を描く人間ドラマ。63年、ワイオミング州ブロークバック・マウンテン。羊放牧の職を得た20歳の青年・イニスとジャックは、過酷な労働状況の中で互いを助(詳細こちら

ゲイの話だっていうのが、先行しちゃってるから
ちょっと…って人もいるんじゃないかなぁ??
私は、へーきなんで、初めからどうもなかったんです。
まぁ、マンガ「風と木の詩」だの「日出処の天子」「エロイカより愛をこめて」とかスキでしたからねぇ〜、無理もないか。
決して、やおいちゃんではないんですが。
やおいとは・・・「やおい」というのは、「やまなし、おちなし、いみなし」の略で、もともとアニパロをやっていた少女たちが自嘲的につかっていた用語なのだが、いつしか肯定的に転化し、「少女の、少女による、少女のための、少年同性愛マンガ」およびその小説作品を指すようになったものである。腐女子といいますねぇ。
始めに まぁ断っておきますね。
そういうもんじゃない。

友情から、純粋に愛に発展していったまでです。
もちろん、男同士のラブシーンも、あるけれど
いやらしくなく観られました。
二人の俳優の技量かもしれません。
脚本がイイのかもしれません。
監督が、うまいのかもしれません。

花もそこらに散ってませんし(笑)


まじめな愛です。
「男の友情」って厚いんだ、「女の友情」なんか…
と言う人いるよねぇ。
それですよ。雰囲気は。
二人とも、家庭を持って、子供ももつ。
そこらの人と変わりません。

同性愛を肯定も否定もしないけど、
せつなかったですね、最後は。
やっといつまでも一緒だね…。


カウボーイの生活も、ほとんど初めて知った。
山の風景は、美しい。自然はいいね。
でも、自然は厳しい。
社会も厳しい。
出会いから、20年の月日を描いてる。
19歳から39歳まで。(1963年から1982年の話)
子供たちが、成長してそれがよくわかるな。
後半、私が知ってる曲も流れてたなぁ、ジュークボックスで。

ヒース・レジャーが、もごもご喋りで、寡黙なカウボーイのイニス
この人って、こんなにモゴモゴ喋ってたっけ?
内に情熱を秘めてってかんじかな。
ジェイク・ギレンホールは、陽気な感じのジャック
ストレートに情熱を出してるような…。
今回、彼は見直してしまったわぁ。
二人とも、
いうとくけど「好みちゃうねん」

4年ぶりに、二人が再会して
押さえきれない想いが、二人を…
熱烈な口づけ……
その時、イニスの奥さんが見てしまう。
私、その時だけはイケナイものを…って思った。
同時に、笑ってしまった。
たぶん、私の照れの笑い。

大昔から、どこの国でも
君主とお小姓みたいなんはあったようですね。
非生産的なっていうのか、種の保存に反することは
イケナイことの扱いです。
でも、大昔から、ある。
高度な知能をもつものにしか無いことかもしれない。

まっそういうことは、書き出したらキリないし
難しい話を書くとボロが、出そうなんでやめとこっと。

この映画に、対しては
どんな形にせよ、愛です。
公に結ばれることのない、切ない純粋な愛なんでしょうね。
同性愛賛歌の映画でもないでしょう。
ふつうのラブ・ストーリーなんでしょう。
私は、違和感感じることなく観たし、
友情が絆になり、
ちょっとしたきっかけでそうなったようにうつった。

女優さんも、いいです。
イニスの奥さんを演じたミッシェル・ウィリアムス
苦悩が、わかりますねぇ。
この人の役があるから、彼らの愛が苦しいモノとしてある。
彼女は、この映画の縁でヒースと結婚したんだって。
私生活は、ヒースはカウボーイじゃないし
こーゆーのないと思いますけど…(笑)
ジャックの奥さんは、「プリティ・プリンセス」アン・ハサウェイ
プリンセスとは雰囲気ちがうしぃ〜。
はじめ、見た顔だけど…でしたわ。
なにげに、二人とも脱いでます…
男優は、もちろん見事な脱ぎっぷり。
必然な脱ぎです。
いけない方向だわ。
こんなん私書くと、嬉しそうだしっ(好みちゃうも〜ん)
とりあえず、観てみたら…?

映画観て、感想とかを書くようになって思うこと。
感想も、日を重ねると変わるんですよ。
観た直後と後からでは。
最近、よくそう思います。
観たすぐは、よかった、面白かったって思うんだけど
段々、どこが?な気分になることも。
その反対もある。段々、忘れられなくなるような。
有頂天ホテルとステイがそう。変わった。
(どうとは言わんしっ)
この映画観て、キモって思った人も変わるかもしれません。
とりあえず、観てみたらどうかねぇ。
たぶん、この映画は、私の感想変わらないと思う。
 

○○依存症…

考えるに、私は依存症だろう。
しかし、一つのもんやない。
ひとえに、現実逃避気味なんやろねぇ。
ネット、映画、DVD…
買い物(最近はネットが好き)
コーヒー、おやつ(甘いもん、冬にむかってチョコになるな)ニコチン(やめたい)
携帯は、Mailする事がしんどくなって、大丈夫。でも、どこでもblogとか読みたいから、欲しいね。
電話としては、いらん。
束縛されてるような気になるから…ウルサイ。
一方通行のMailの方がマシ。

SEX依存症とかって、言ってみたいねぇ!
ハハハ

プリズン・ブレイクBOX2 予約始まってます

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2
発売だぁ〜
12月16日だって。
待たせやがった!
アメリカで発売されたDVDの特典映像がつくのね。
音声解説は、ないのぉ?
<収録エピソード>Disc-8~12 各巻2話収録
※Disc-12は本編1話収録+特典映像(計9話収録)
【Disc-8】「密告者」「計画変更」
【Disc-9】「フォックスリバーへの道」 「J-CAT」
【Disc-10】「ブラフ」「鍵」
【Disc-11】「トゥナイト」「壁の向こうへ・・」
【Disc-12】「脱 出
<特典>
【Disc-10】隠しコマンド:秘密のメッセージ
【Disc-12】
●メイキング・オブ「プリズン・ブレイク」
●ジョリエット刑務所(ロケ地)の歴史
●タトゥーの謎
●FOX MOVIE CHANNEL PRESENTS: 監房の裏側
●未公開シーン集
●USA TVスポット集

あたしは、amazonの値引きクーポンまちます。
(8月に、CDと本で一万以上散財したからもらえんの)
参考価格: ¥ 10,290 (税込)
価格: ¥ 7,718 (税込)
25%オフだね。

パイレーツ・オブ・カリビアンDMCは、いつだ?

ギャル文字と草書もどき

今日は、金曜ロードショーで、「スピード」してるけど
DVDあるから、観ない。

ちょっと、書きたい…。

この前、会社でちょっとした書類に
手書きメモ書きがついていた。
 んん??
漢字は、まだまともだったんで、
そこからの想像で
あ〜やっぱしそういうことね。
と、わかったんだけどね。
ギャル文字で、書くな!
たまたま一緒に居た23くらいの女の子が、
「これは、私にも読めませんっ」
「ハO」で「パ」なわけ。もっとひっつけてよ。
「|メ」が「け」 へ
「さ」が「_×」みたいな…うううっ

我が家も、女子高生がいるので、
割と解読出来る方なんですが
仕事場で読むと「むっ!」
周りの他の人も「No Good!」(3人くらいいた)
男の人は、スゴイ拒否反応でしたねぇ。

こーゆー一応公的な場は、
読める字にしてほすい。

つらつらと草書もどきも
書くのは、早いでしょうが、読むのは遅くなる。

そういう私も、結構まるまるな字を書いてしまう。
自己流つづけ字も…。
あまり人のことはいえません。
でも、急がなかったら、まぁフツーに書いてますわよ。

草書もどきは、(含:正しい草書に行書)
まだ、ちょっと賢そうにみえることもあるけど
ギャル文字は、決して賢くは見えない
その人の品位がおちて見えるのは確かだ。
書きわけができるようにしてもらいたい。
休日は、個人の自由でしょっと言うのと同じ。
じゃぁ、「休日と仕事」は、わけてくれ!

ギャル文字が、未来に薫り高い「文化」に
なるかもしれませんが
とりあえず、会社では読める人の多い字にしてください…
もちろん、正しい表記で…。

使い分けのできる人やないとあきまへんっ!
気配りしなあきまへんっ!
と、我が家の女子高生にも、申しております次第です。

(そういうちゃぴ2は…という点は、つっこまないでくらさい。BLOGは非常に、公と私の境目が難しいれす)

久しぶりにプリズンブレイクとか(ネタバレ推奨)

went最近、ちょっとこの話題してへん。
DVDも、まだ友達のとこなんで
YouTubeを、ちょっくら、いじくってみました。
アメリカで、今放映中のシーズン2の
プロモだとか、トレイラーとか、盛りだくさん。
ハハハ、怒濤の回だった先週4回目の「FirstDown」
これが、5つに分けてあったのだ!
もちろん字幕なんてないさ。
雰囲気、雰囲気 ヾ(°∇°*) オイオイ
コレがPart.1
くく、やはり動くマイケルは男前です。
この方、なんといっても動いている方が
魅力的ですな。


なにげに、坊主頭大集合の写真も載せておきます。prison206
これは、来週のやつみたいだよん。(6回)
囚人仲間の比較的イイ人組かな?こりゃ。

関東では、夜中に放映が始まるらしい。
関西は、ないみたいだねぇ。
M
この目が、
いけません



なぁ〜んか、ムショの中のほうが、
緊迫感が凄かったような気がするなぁ。
これも、きっと買うんだろうな、DVD……。
M&T

緊迫感を醸し出すぷりてぃぼーいTちゃんと
マイケルくん
(愛してるっ…)
(I know)…
スターウォーズかよ。貧困な発想。

amazonから、「ブロークバック山」の
「送ってやったぞ」のアナウンスがあったので、
早ければ明日。遅ければあさって着くでしょう。
ペリカン便やったから、明日かも。
TSUTAYAのdiscasでは、
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」は、外れてしまいました。
ちぇっ!
DMMに期待をかけよう。

博士の愛した公式 算数嫌いでも大丈夫4

hakase監督:小泉堯史


Story
小川洋子のベストセラー小説を小泉尭史監督が映画化。80分しか記憶がもたない天才数学博士の下で働くことになった家政婦とその息子の交流を描いた感動作。圧倒的な存在感と演技力で博士役を演じた寺尾聰をはじめ、深...(詳細こちら

わたくし、算数が大の苦手でございます。

博士になら、算数が楽しく教えてもらえたような気がしました。

筋金入りの苦手です。数学以前ですねぇ。
なのに、この前は「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」と、数学者の映画がつづいてます。

算数嫌いのわけは、小五の時の担任に
「算数ができない」と言われてからです。
それまでは、そこまで苦手じゃなかったのに。
中学に入って、ますますトラウマになってしまいました。
数学が、成績のアシを引っ張りまくってました。文系との差は、雲泥でしたねぇ。文系は、そこそこ稼ぐ術を知ってましたけど。(単に、どうやったら点が取れるかをたぶん知っていた)
高校で、一、二年の数学担任と相性が悪く、サイアクでした。
追試もしました…。
数学の時間くらい、ヒマな時間なかったですよぉ。

ルートくんとその母の家政婦杏子に、
数学の話を色々するんだけど、へぇ〜〜〜よ。
補足的に教師になった√くんの授業での説明があるから
へぇへぇへぇ〜〜。
素数、友愛数、虚数、階乗…などなど。
わかりやすかったですよ。もうずいぶん忘れてますがね…
(⌒_⌒; タラタラ
でも、美しいとかロマンは、見いだせませんでした(笑)
私の数センスは、
レジの時、支払い金額がだいたい予測がつく。(主婦!!)
例えば、合計1880円の食料品を買った時、
だいたい先に二千円か1500円と小銭の準備してますね。
どんぶり勘定なやつです。
こういうカンが、大事らしいですね。
なら、あたしもアレルギーをおこさなきゃ、マシだったんかい?
そんなことないやろっ。

寺尾聰サンの主演ですが、
この人の映画は、なぜかいつも評価が高いですねぇ。
「ルビーの指輪」っていうイメージも、あるんだけど。あたしゃ!
「西部警察」も出てたしなぁ。
年を経るごとに、枯れた雰囲気をうまく漂わせてるような気がする。
この映画にも、それがまっちんぐ!
記憶が80分しかもたない…数学者の変人…
素?みたいに、こなされてたような気がする。
Storyは、激しい起伏はあまりない。
ちょっとしたことは、あるけど、淡々としてみえる。
主役が、記憶がもたないんですからぁ。

深津ちゃんと√(ルート)クン親子と博士のやりとりは、ほのぼの。
また、(映画だから)ルートくんがいい性格の坊ちゃんです。
博士に、父性を見いだしているんでしょうね。
記憶が80分しかもたない人なのに、
尊敬の念で、接して気遣ってます。
何度も、80分ごとに同じ事を言われたら、イヤになるでぇ。
色気(エロ気)もなくって、
そういう色合いがない雰囲気なのが、佳作に導いてると思う。

長野の豊かな自然が、また美しい。
桜や、木々の若芽のさわやかさ
チャリに乗る深津ちゃんが、風を感じさせてくれた。

後の、√くんを、純じゃなくて吉岡秀隆
(お嬢に、コトーでしょって言われた そっそうだけど)
寝癖の付いた数学教師が、ちょっと変人(数学オタク?)ぽくって。
彼も、寺尾聰みたいなボソボソ系のヘタウマ役者になるのか?(笑)
(ぼそぼそっとしたフツーのしゃべりでヘタそうなんだけど、なんか雰囲気あるって感じかなぁ)
Always三丁目の夕日も、ダサくてよかったな。
スクリーンで(DVDだけど)、久しぶりに浅丘ルリ子さん見ました。
この人は、オーラのある「大女優」だなって、やっぱ思った。

この映画が上映されてたとき、映画館に行ってて(ナニ観てたんか覚えてないけど)、
おっちゃんとおばちゃんが、たくさんチケット買ってた。よう入ってはんねんなぁって思ったのを覚えてます。

ほわ〜んとなる映画だな。

編集もいい感じなんじゃないかなぁ。


 

続きを読む

おっと…二十日なのか

今日って、9月20日だった。
早っ〜〜〜
もうトシとると、一年が早いのなんのって。
あたし、免許の更新のはがきを
どこへやったんだろう?
大事だからって、そのへんに置いたらあかんと
なおしたはず…
まっそのうち出てくるな。(アバウトやなぁ)

来月、誕生月〜どす。

DVDでーた11月号買うの忘れた…
残業続きで、それどこやないしっ


ブロークバック・マウンテン が発売予定日2006/09/22♪
ちょっとだけ、期待しよっと。
同性愛は、へ〜きさ。



 

映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ