晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2007年03月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

運命の女

なんだか、最近観てる映画…
死霊のはらわた、saw3、呪い村、ホステル…
スゴいなぁと自分でも思う。
ここらで、心洗われるどうぶつものでもと思ったのに
コレかい…
エロティック・サスペンスとか書いてありましたけど…
収録時間:124分
レンタル開始日:2003-06-19

ニューヨークに強風が吹き荒れた日、郊外に住む専業主婦のコニー(ダイアン・レイン)は、フランス人のブック・ディーラー、ポール(オリヴィエ・マルティネス)と出会う。彼の誘惑に抗し、自制心を働かせていたコニーだったが、3度目に彼のアパートを訪れた日、ついに肉体関係を持ってしまう。それ以来、口実を作り出しては情事を重ねるコニー。夫のエドワード(リチャード・ギア)は妻の浮気の疑惑を持ち、それは確信に変わった。彼はコニーの素行調査を探偵のウィルソン(ドミニク・チアニーズ)に依頼。そして単身、ポールのアパートへ向かう。エドワードは怒りと悲しみのあまり、ポールを衝動的に殺してしまう。死体はゴミ捨て場に隠蔽したものの、やがて発見され、コニーも真実を知る。夫婦は危険な秘密を抱えながら、車の中で、メキシコに逃げて海辺の家で暮らしましょうと話し合うのだった。運命の女(2002) - goo 映画

若い男ってぇのが、オリヴィエ・マルティネスだったというのは
知らなんだわ。
彼って、好みがわかれるところだと思うんだけど、
この映画では、若いSEXY担当を十分果たしていたと思います。
ちょっとイイオトコだ。
この映画は、「Shall We Dance?」のギア様特集で、ふぅ〜んと思ってた作品。
ギア様も、渋めSEXY担当。悩む姿がいいわ。
(なんで、私が様付けでんだろ?ファンでもないし)
前半、若い男との情事に溺れていく様で、ややもすると二時間ドラマになっちゃう。
そこは、ダイアン・レインっつうかんじでした。
段々、そこまでヤリたいんかよっ!と、飽きかけた頃に事件です。
結末は、どうなのかしら?
まっすぐ信号をつっきったのか、建物に入ったのか…
こういう結末の付け方で、よかったように思いましたなぁ。

人間っていう生き物は、非常にワガママな生き物だと思う。
常に、なにかしら欲求不満なわけですよ。
だから、向上心も生まれるんですけどね。
映画にしろ、もっと刺激を〜感動を〜ですもん。
家庭生活においては、コニーは恵まれている方だと思うんだよね。
それでも、刺激を求め溺れる…。
帰り道で、罪悪感にさいなまされる。
その代償は、あまりにも大きかった。

クリーニング屋さんで、コニーが夫のポケットから探偵の撮った浮気の証拠写真をみつけ、ポールにあげたはずのスノーボールが家にあることを発見し、すべてを悟る。
そしてそのスノーボールには、意味があった…。
夫と妻は、ここでまた強く結びつくんですねぇ。

10年以上結婚生活してる奥様、不倫願望100%ナイという人は少ないんじゃないですかぁ?ふふふ
実行してるしてないは、また別問題ですけん。
まぁ、私なんかも、映画観てイイ男みてはうつつぬかしてんだから
同じでしょうなぁ。
男社会で、畳と女房は新しい方がいいっていうけど
旦那だって新しい方がいいで〜

この夫婦は、結局のところは愛し合ってるんだよね。
愛し合ってなかったら、事件も起こらなかっただろうなぁ。

こういう題材は、ほんまに二時間サスペンスに陥る。
感情表現が、上手く演出されてたんでしょうね。

男性は、また見方が違うであろうと思われる作品でした。

死霊のはらわた

ハハハハ←笑うしかないっすね。
それはそうと、本日、冷や汗ものでした。
実家に、また帰ってきたんですよぉ。
夕方、ノートパソコンを立ち上げて、
ネットでも見るべ…と思ったら、更新がいっぱいきてたんで
インストールとかしてた。
ほったらかして、雑誌見てたらさ、パソコンの電源が消えてるのよ。
どーにもこーにも、ウンともスンともいわない。
色々試したけど、~\(_ _;)/~ オテアゲ
サポセンに電話です…。
本線につながるまで、5分くらいかかるし待っとれって言うし
4分くらい経ったとこで、コンセントみたら、スイッチ入ってないの。
ちがうコードが、パソコンのんだと思ってたしぃ。
そりゃ、充電池もなくなってるだろうし…
スイッチ入れたら、ちゃんと動きました。
(節電にもなるコンセント口にスイッチついてるタップですよ)
電話?黙って切りましたとも!
すぐ繋がらなくて、よかったと今日は思った。
(;^_^A アセアセ…

はい、本編にいきます…

収録時間:84分
レンタル開始日:2002-08-09


 

Story
休暇を郊外で過ごそうと別荘を訪れた数人の男女が、そこで見つけた“死者の書”という奇妙な本とテープレコーダーに録音されていた呪文を紐解いたために邪悪な死霊が復活。次々と若者たちが血祭に上げられていく。ス(詳細こちら

これって、私、ちらっと観ただけだと思う。
しっかり観たのは、初めてです。
だってぇ、グロイってぇ、怖いってぇ〜〜
バキッ!!☆/(x_x)
でも、昔はそうだったんだからっ!

今?みんなが、ハイになって語るわけですわ。
この臨場感、ゾクゾクしますね〜。
音楽&効果音がまたいいです。
ほんでもって、絶対、来るんだもん。

そして、なんといっても
出血量、粘液量(髄液?)、臓物量…
大サービスです。
こんだけ出ると、きゃぁきゃぁ言いたくなっちゃう。
CGとかそーゆーっんじゃないのが、またよろしい。
しょぼいなぁ〜とは思うんだけど、
手作りっぽくて愛着?わきそうです。
白目むいちゃってぇ、笑い声がまたナイスでした。
スプラッターファンのバイブル的映画っていうのも、
わかる気もしないでもないわ。
スゴイですね〜。

一番悲惨な目にあったアッシュをやったブルース・キャンベル、
サム・ライミ監督映画には、ほとんど何らかの形で出演してるんだって。スパイダーマンでは、リングアナウンサーだったらしい。
3にも出るらしいよ。
二人は、中学からの親友らしい。
あと、コーエン兄弟ね。
この人たちのにも、カメオとかでもよく出てるらしい。

えっ?で、どうだったって?
楽しい映画でしたよっ!
2も、また観たいですね…。

昔は、怖くてしょうがなかったのに…
(だから、チラっとしか観てない…)
なんで、こんなに楽しんで観ちゃったんだろ〜
????(-"-)????

ナチョリブレ 覆面の神様

観たかったんだけど、いつも無くて…
もう、いつでもいいや〜って思ってたんですね。
そう思えば、なぜかGET出来ました…。
楽しかったですよぉ〜

収録時間:92分
レンタル開始日:2007-3-23
幼くして宣教師だった両親と死に別れたイグナシオ(愛称ナチョ)はメキシコの修道院で育つ。大人になっても行き場のない彼は料理番として孤児たちの面倒を見ていたが、修道院の資金難ゆえに新鮮なサラダすら子どもたちに食べさせることができない。そこで、小さな頃から憧れだったプロレス“ルチャ・リブレ”のレスラーとなって賞金を稼ぐことを決意する。かくしてナチョは覆面とタイツの戦士となって闘いのリングへ向かう。

ナチョ・リブレ 覆面の神様 - goo 映画
JBの存在自体が笑けてしまいます。
顔の表情が、豊っていうかぁ(おしりの表情もよかった)
あのお腹の出具合〜いいねぇ(あたしも、相当だけど)
面白かったです〜
nacho2相棒となるリングネーム「ヤセ」が、またいいねん。
すばしっこいんだけどねぇ。

ナチョとならぶと、またおかしい。nacho3
二人が、秘密の特訓?してるんだけど、これがまた…
アホ満開ですわ。

 

ナチョは、イグナシオっていう名前なんね。
イグナシオっていうと、「バッドエデュケーション」を思い出してしまいました。
ガエルくんが、よかったねぇ、妖しくて…。
全然、話ちゃうっ。そらすなっ。

頭もいらないし、ええわ。
レスリングの対戦シーンが、割と出てくるんだけどね、
これが、また面白かった。
対戦相手は、実はホンモノのレスラーだったんだって〜。
これがまた、個性的で面白かった。

ナチョ&ヤセのコンビ、いいとこまでやんのに、弱いんだからっ。
ちっとも、勝てない!
でも、観衆がウケるからって、お金はもらえる。ファイト・マネーだよね。
それで、孤児たちはサラダとか美味しいものが食べられる。
そして、憧れのシスター♪
ラテン系のきれいな人ですね〜。

こういうお話って、設定はちょっとチガウにせよ
よくあるかもしんない。
でもね、JBだから面白いし
レスリングと修道院&孤児院っていうのが面白いンだと思う。
下ネタで、笑わせるだけじゃないんで
みんなで観られるしねぇ。
nacho4

最後は、やっぱしちょっとイイね。
欲望の固まりで、ファンをバカにしてるチャンピオンラムセス
彼と対戦して、負けそうな時に、シスターと子供たちがやってくる。
シスターの姿を見て、ナチョの心の変化が鮮やかでした。
そして、カンドー的?な遠足。
賞金でちゃんとバスを買って、孤児たちを遠足に連れて行く…
いいねぇ〜〜あったか感動もんだぜぇ〜。

監督は、バス男の監督さん。ゆる〜〜ゆる〜の…。
そして、ジャック・ブラックの体型と個性が、この映画にベストマッチ!
彼のための映画だわぁ〜。
唄も唄ってるしね(もっとROCKも聞きたかったな)。

とりあえず、笑えます!

サウスパーク

ラルフさんちで、みつけて観たいと思ってたんですが…
オススメでない劇場版しかなかった…
(オススメは、TV版です)
収録時間:81分
レンタル開始日:2001-07-06
コロラド州サウスパーク。スタン、カイル、カートマン(声=トレイ・パーカー)、ケニー(声=マット・ストーン)の小学生四人組は、大好きなカナダのコメディアン、テレンス&フィリップ主演のR指定のおバカ映画『燃えよコウモン』を小学生は立入禁止なのに、ホームレスの中年親父を利用してまんまと観ることに成功。同じ手で仲間の小学生たちも続々と劇場に行き、映画で使われた禁止用語を連発し始める。ところが、これに怒り狂ったのがカイルの母シーラ(声=メアリー・ケイ・バーグマン)を頭とするPTA。彼らは子供たちの脳に禁止用語を抑制する新兵器Vチップを埋め込み、カナダを糾弾。事態はエスカレートし、ついにアメリカとカナダは全面戦争に突入。いっぽう、地獄ではサタンと男色関係にあるフセインが、混乱に乗じて世界征服をたくらんでいた。予言によると、罪のないカナダ人コメディアンの血が流された時、地上の王者はサタンになり、暗黒時代が訪れるというのだ。この異常事態に子供たちは立ち上がり、レジスタンス組織を結成、捕虜になり処刑寸前のテレンス&フィリップを救出しようと、米軍兵士の士気昂揚に催されたUSOショーに潜入……。かくして、スタンたちはテレンス&フィリップと世界を救うべく奮戦し、はたして奇跡は訪れるのであった。

サウスパーク 無修正映画版(1999) - goo 映画
WOWOWのサウスパークのHP

何が無修正っていうと、放送禁止用語にPiー音がないってことなんよね。
とりあえず、あっけのとられるくらいの放送禁止用語連発でした。
ギネスにも載っているらしい。
内容は、超ブラックで大人のアニメです。
なぜか、字幕も日本語吹き替えも、関西弁(字幕は標準語もあり)。
関西弁の方が、下ネタも笑いで聞こえるのかしら?
下ネタ以外にも、人種差別、国別差別、ゲイ、階級などボンボン出てきます。
反対に、それを風刺してるんですけどね。
ここまでくると、もぉ〜、=°ρ°=)ボヘーー状態
結構、平気な方なんですが、びっくら!
ここまで言っていいのか?ですよ。
この映画では、カナダとアメリカが戦争しちゃうんだけど、
カナダのことをボロクソですもん。
フセインは、地獄に行っても、スゴイ。
サタンとデキてるなんて…。しかも、サタンを手玉に取ってるしぃ。

チーム★アメリカ ワールドポリス スペシャル・コレクターズ・エディション
例の「チーム★アメリカ」も、トレイ・スコット&マット・ストーンの二人の指揮で…と書いてあったんで、納得しました。
あのノリですね〜〜。Hはないけど、多少グロ?はある。
お約束で、必ず死ぬ子もいるし。(ケニー)

TVの方は、ケーブルTVとはいえ、ここまで過激じゃないでしょう。
ピー音あるし…。
もっと、観やすいと思います。
TVの方、観たいなぁ〜。
TVアニメのほうは、タイムリーな社会風刺性がウリなんで、
なんと一週間で完成するんだそうです。
日本じゃ考えられない〜。
社会風刺は、あまりないですからねぇ。

日本で、異端なアニメって??
お下品といえば、まことちゃんの劇場版(映画あったのね)が発売されるらしい。
パタリロなんかも、そう考えても夕方するアニメじゃないと思うのに、
夕方してたしなぁ〜。
変な国といえば、変だね〜。

dot.ドット

借りてぇ〜って、
ジャケットのキムいやエリシャ・カスバートが見つめるから
借りてやった(笑)
収録時間:96分  原題:The Quiet
レンタル開始日:2007-03-21
幸せな家庭に育ち、学校ではチアリーダーでクラス1の人気者である、ニーナ・ディア(エリシャ・カスバート)の家に、耳の不自由な少女ドット(カミーラ・ベル)が養子としてやってきた。
“仮面夫婦、近親相姦、精神の崩壊・・・”
一見、完全無欠に見えた家庭にひそむ暗い過去の秘密が、ドットの登場により、徐々に暴かれはじめる。
ある日、ドットはニーナが父親殺害計画を秘密裏に企んでいるという事実を知ってしまい、なんとかニーナを引きとめようとする。その一方、ドットも誰にも言えない秘密を抱えていた・・・。

エロティック・サスペンスって、書いてあったんだけど、
どこが?
まぁ、近親相姦だとか、高校生の露わな会話はあるけどねぇ。
エリシャが、ピチピチの服だったりチアガールスタイルだったり
そんなもんじゃないかしら?彼女、巨乳ですから…(爆)
近親相姦シーンも、会話ばかりで
行為自体はない。
若い彼女たちは、決してバストトップを見せることはない。

題材的には、おもしろいなって思いました。
両親を亡くしたドットは、聴覚障害。
もちろん、口もきけない。
ニーナは、ちょっといじめたりするんだけれども、
彼女の存在が気になる。
読唇をニーナはできるけれども、
心の中の秘密を彼女に打ち明ける。
色んな人が、彼女に秘密をもらす。 
秘密というのは、誰かに言いたいものであるもの。
静けさを求め、彼女にもらす…the quiet
ニーナとも、不思議に繋がっていく。
そんなドットにも、秘密はあった。
父娘関係は?夫婦関係は?
父親殺害計画は?

ニーナの家庭は、バラバラ。
母親は、薬物依存。父と娘は近親相姦。
父親は、なにかとニーナを束縛しようとする。
しかし、一見は幸せそうな一家だった。
そこにドットという異分子がくることで、崩壊していく。

ドットの秘密は、本当は耳が聞こえることだったの。

同じく学校の人気者のバスケの選手くんに
見た顔だなぁ〜、誰だっけ?
と思ったら、X-MENのアイスマンくんだった。
この子とドットのふれあいと高校生活の様子が
映画に盛り込まれてる。
またこの二人の関係も、ドットの秘密を知ることでこわれていく。

ニーナの父親殺害計画とニーナと父の関係も知った上で
ドットは、なんとか引き止めようとはする。
この関係は、母が薬物で寝てしまったら起きないから…
ニーナも、父を愛する気持ちがあって殺害できない。
「妊娠してしまった」とウソをいい、堕胎のためのお金を父からとり
家出計画をたてるが、
ダンスパーティの日、父親にばれてしまい
乱暴されているところを
ドットがピアノ線で首を絞めて殺してしまう…
母親も、実はその関係について知っていて、薬物…だったよう。
なにごともなかったように、二人はパーティに行き
ヌケだし、血の付いた服を埋める。
家に帰ると、母親が警察を呼び
父親が暴れ、またかねてから娘との行為もあり殺害した…
と、パトカーで去っていく。
残ったのは、ニーナとドット。
不思議な秘密の共有をした二人は、
二人きり残される。
二人で生きていくのだろうか…

サスペンスとしては、ちょっと退屈かなぁ。
時間が短い目だったんで、よかったけど。
題材は、悪くないと思うんだよ〜。
みんなが、秘密をもらしてくとことか…
でも、彼女には聞こえている…

エリシャ・カスバートは、24のジャック・バウアーの娘キム役で、有名。
蝋人形の館にも、出てますよね〜。
キムは、はっきし言って、ウザイです(笑)
ドット役の、カミーラ・ベルは、神秘的な雰囲気がする美人です。
この役では、少々ダサめな格好してますけど。
プラダガールにも、選ばれているそうです。
この二人が、並んでるだけでも、結構画面はきれいドコという雰囲気はします。

まっ、お暇ならどうぞって感じかな?
悪くはないけど、途中で退屈するかも…。
エリシャ・カスバートのファンは、観てください。

SAW3

ふぇ〜〜(*○*;)
「ラスト15分についての感想を書いたり、話したりしないで下さい。」
つうことなんで、まだ新作だし、書けないな…

収録時間:113分
レンタル開始日:2007-03-16
女刑事ケリーは、小学校でおこった殺人現場に呼び出される。鎖に繋がれた死体は爆弾で飛び散っていた。死体が行方不明となっていたエリック刑事ではなかったことに、ケリーは胸をなでおろす。でも、ジグソウはもう動けないはずなのに、これらの仕掛けはいったい誰がやったのか?しかも、今までのジグソウのパターンとは違うようだ。その日の夜、ケリーは何者かに拉致され、気が付くと、どこかの地下室に監禁されていた…。新たなゲームが、スタートしたのだろうか?
ソウ3 - goo 映画
(myblogのなかのトレイラーはココにあるよん)

これは、1作目2作目と趣を異としますよね〜。
相変わらず、グロいけど…
腐ったブタさんを あんなにたくさん…ミンチにして…。
考えただけでも、おぇっ〜〜ヽ(  ̄д ̄;)ノ

最初の方も、炸裂してました。
中盤少し中だるみのような気も…。
過去二作の、前後の話も入ったり、ジグソウの過去もかいま見られたりもして
それはそれで面白いとは思ったんですけどね。
あのエリックが、どうなったか?
そのへんとか詳しかったんで、復習してあると面白いんでしょうね。
5まで、あるとかないとか…。
「ジグソウ、その愛…」なんてやってくれんの?
それとも、アマンダの代わりに、ジェフ?

これでもかっという残酷シーンも、いささか食傷気味にさえなってしまう。
1とか2のほうが、ぎよぇ〜〜〜感がありました。
1は、そもそもサスペンスとして観たように思う。
すごく低予算ぽいけど、よくできてるから、びっくりするよっていうのんで。
2もそれなりに、どんでんがえしがあって、びっくりしたけど。
今回、さほどなかったですねぇ。

ジグソーやアマンダという人間を、今回深く描くことで
びっくりさせられたってことにしておきましょうかねぇ。

本筋のゲームは、実は2つが、同時進行だったっていうのもミソでしょうか?
グロさは、全開〜。
"/(;-_-) イテテ・・・

私は、衝撃度でやはりSAWが、一番かしら?
これから、寝るんだけどさ、イイ夢みられそうにないよ…
(。>_<。) えーん

アマンダは、前からあんまし好きじゃなかったんだけど
やっぱし、好きじゃないわっ!
ジグソウの後なんか継げないよっ!!

お疲れ様でしたっ★

4月に観たいDVD

昨朝、「ん?地震?」
昼過ぎに、ネット見てびっくらしました。
北陸の皆さん、大丈夫でしょうか?
ほんでもって、夜、ライブドアのサーバーがおかしくて、
コメントがちっとも返せませんでした…
後から、返すわ〜ん。

あっという間に、これをあげる時期なのね〜。
3月にあげたもん、SAW3も出口のない海もGETしてるんで
観てないのは、ハードキャンディのみです。

劇場公開の方は、ストレス貯まるくらい観に行きたい〜〜
これから夏まで、悶々としそうです…
一番みたいのは、「パヒューム」!!
(絶対、私が好きそうやん)
これさぁ、夕方しかやってないっぺ。
観に行けそうで、いけない…

いつものように新作中心であげておきますね。
話題作は、4月後半から5月にかけて多いです。
映画館に行けない層むけのGW狙い?
()の日付は、レンタル開始日。前日には、並ぶよ。
旧作は、気分次第ですから、書かないよ。

未だにGETできない…
ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション
(3/23)
これは、予告観ただけで、オススメ〜ですよね。
JBは、いいなぁ。
上映中のホリディは、コメディじゃないんだよね。
恋愛もんなんだよね。
これも、観たいのよね。





プラダを着た悪魔 (特別編)(4/18)

ふふふっ、予約済〜
スカーフ付きは、ちなみに売り切れてました。
ファッションブック付きですんで、楽しみ。
メリルさんの鬼っぷりが、楽しみなんです。

硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)(4/20)

こちらも、予約済〜
5/3の父親たちの星条旗と合わせて
予約してしまいました。
メイキングとかが、なんせ観たい。



時をかける少女 通常版(4/20)
NHKの大昔のドラマを観てました。
これが、現代的な味付けなんですよね。
誰かさ〜ん、オススメなんですよねっ!うふ

家の鍵(3/23)
予告を観て。あったかドラマのようです。
初めて会う息子が障害者だった…。






麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション(4/25)

絶対観たい〜〜。
プラダの予約を入れてから知った。
プラダを予約してなかったら、コッチにしてた。




カオス&lt;CHAOS&gt; DTSスペシャル・エディション(4/25)

これも、観たい〜〜っ!
どうよ、このメンツ!
ふふふ
カオスですよ、CHAOS!






ウェイクアップ・デッドマン~奇跡の朝~(3/21)
死者13000人の蘇り?(画像なしかよ)
フランス版「黄泉がえり」、「4400」と書いてあるんですけど
どうなんでしょう??

インビジブル2(4/18)
透明人間!前作より、過激らしい。










超悩む一品(ー’`ー;)
スネーク・フライト(4/20)

私、ヘビが何より苦手。
アナコンダなんざぁ、予告でも嫌!
でも、「超絶バカ映画」というこの評判…
でもって、大好評〜
バカ映画好きには、興味がわく!
ヘビは嫌、でも、観たい。
( ̄~ ̄;) ウーン




この辺でやめとこっと。
あくまで、今の希望です。
この後も、観たいのがゾクゾク
5月にゃ、「キング 罪の王」ガエルくん
「父親たちの星条旗」「ブラックダリア」「007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション(初回生産限定版)(2枚組)」「エラゴン」
「木更津キャッツ」「手紙」…こまったもんだ。


そしてそして…

プリズン・ブレイク シーズン2レンタル開始〜〜(5/2から)
(6月発売のBOX予約したけど)
「スパイダーマン3」「パイレーツ」の公開でしょ…。

4月は、英気を養っておかねば〜〜
(@^▽^@)ノ わはは 

呪い村436

こんなんどうでっしゃろ?
収録時間:92分
レンタル開始日:2007-02.21
STORY

犯罪のない地上の理想郷ロックウェル・フォールズ。
だがそこは、436人しか生きることが許されない呪われた地だった。逃げる者は不幸が訪れ、人口が増えると誰かが死ぬ?。そこへ一人の男が訪れた。ほんの2,3日滞在するだけだったが、やがて逃げ場のない恐怖へと引きずり込まれていく・・・。


ホラー系になるんでしょうけど、ミステリー色が強い。
ホラーの恐さは、ほとんどないんじゃない?
B級なんでしょうけど、結構楽しめました。
閉鎖的な村ーっていうと、ヴィレッジを思い出すんだけど、
コレの方が面白かったかもしんない。
国税調査にシカゴからやってきた男ケィディが、村で味わう恐怖ですだ。
ジャケットが、おどろおどろしてますが、結構明るい雰囲気で進みます。
昔ののどかな村の雰囲気で、こういう色のイメージじゃないです。
呪い村ってねぇ…のろいなんかねぇ??

人口がきっかり436人じゃなかったら、調整されちゃうんですね。
喜んで村の犠牲になる。
この村を逃げ出す…とか、そう言う行為をすると「熱病」とみなされ、
治療を受けさせられる。
悪夢を見ることも、熱病。
ここの医師は、この村が認定した医師で、大学を出た医師じゃない。
世襲ですと…。
これが、ロボトミーだったりする。

村人が、ひとつのカルトな教団なようで、
その掟を守ってるわけです。
村の平和を守るために。
赤ちゃんが生まれれば、誰か死ななければならない。
誰かが村に滞在となると、それを受け入れ
誰かをクジで…。
その日のウチに帰るのは、OKなようです。
村の中には、8年前にたまたま通りがかり
村に居着くことになった者も…
いや、森の奥に廃車の山があって
本当は、外からの者がほとんどなのかもしれない。

こういうシチエーションって、日本が似合いそうですよ。
山奥の村。
山陰地方なんかむいてません?
東北でもいいわ。
山奥の閉鎖的な村てね。
楽しくなるようなB級ちっくではなかったですね。
(どんなんだっ!)
もっと、チープで嘘くさい作り物くさ〜いのを期待してただけですよ(笑)

EMPIREエンパイア Vol.3

海外大河ドラマ、完結しました。
VOL.2で、瀕死の主役オクタビアヌスでしたが、
主人公が死ぬわけナイ。EMPIREになっていかなあかんのですからね。
そのへんは、安心していたのですが、では誰が助けるのか?
EMPIRE DVD-BOX

ここで、以後腹心となるアグリッパくんの登場です。
生死をさまよったオクタビくん(勝手に略すんなよ)は、むちゃくちゃ雰囲気が変わっていく…。
甘チャンの貴族の青年が、オトナの王の貫禄がでてくるんだよね。
アントニウスも、このドラマでは悪役です。
えっ〜〜?後のクレオパトラとの件で彼はオクタビくんに負けるて…になってくるんだけど。
(クレオパトラは、一切出てこなかったわ)
empire3カッシウスやブルータスが悪役だと思ってたんですが、3にきて一気に影がなくなっちゃう。いいのかよ〜。
ドラマ上、架空の人物とみられる剣闘士タイラノスをオクタビアヌスの縁の下の力持ち的役回しにしましたね。
タイラノスとオクタビアヌスとの再会は、敵対するもの同士だった。
タイラノスは、妻を病で失い、息子は金持ちの貴族が引き取ってくれていた。オクタビアヌスも死んだと聞かされる。
自分には、剣闘士の道しかなく…そこで果てようと。
そこで、アントニウスは彼をスカウトしちゃう。
口がうまいねぇ〜。策士としてのアントニウスがいる。
オクタビアヌスと再会して、人間的にも成長した彼を観、また彼は自分を父のような存在として思っていてくれた。戦いの中、彼はオクタビアヌスに寝返り、彼の部下もまた彼について行く。
その反乱により、オクタビアヌスは、アントニウスに勝利する。
アントニウスと妻との関係も、冷め切っていて、このへんおもしろかった。
empire2これも、架空と思われる女性カマネ。神殿に仕える修道女であり、無垢なバージン。時として、神のお告げをも…。
彼女は、オクタビアヌスと精神的に結びついており(彼の手出しの出来ない絶対的女性像のように描かれてますね)、
オクタビアヌスを命をかけて助けているんだけども、
非常下で、恋と燃え上がるか〜というのも、この3。
恋物語に不可欠な禁断の愛ですから(笑)
1と2でも、彼らの秘めたる想いは描かれてたんですが、
すっ飛ばしてました。
ここにきて、やはり重要でしょう。empire1
恋の結末は、オトナの選択。情熱の結末ではなかった。
彼女は、彼に修道女の長として、終生無垢な存在であることを言い渡されるんです。
それは、終生彼に仕えることをも意味するんですが、カマネの心は情熱に向かっていただけに、泣かせどころでしょう。
彼の瞳も、憂いがあったということにしときましょう。うん。あったよ。
もどかしいねぇ〜。
無事シーザーの後継者としてオクタビアヌスは、初代ローマ帝国皇帝になるんですんね。
戦闘シーンも、なかなかTVどらまらしからぬ雰囲気でした。
大道具、小道具類も凝ってましたし、そのへんは見応えあると思います。
制作がLOSTと同じらしい。ロケも全面イタリアでやってきたそう。
お話は、面白かったんだけども、ちょっと違うんじゃないかな?と思ってしまったのは、アントニウスの悪役扱いかもしれません。

santiago1さて、主役のサンティアゴ・カブレラ。まぁイケメンでしょ。
アメリカで人気のドラマ「HEROES」で、ヤク中の画家の役してます。heroes(画像では一番右)
このドラマ、超能力もん娯楽ドラマらしくって、日本人なんかも出てきます。okaだっけ?
このドラマは、ちょっと観たいなぁ〜と思ってます。(秋から始まったドラマです。ちょうど24と同じ時間帯)
彼の裸シーン、このドラマで、結構あったんだけどさ、
胸毛ぼぉぼぉ〜〜。こんなに胸だけ毛だらけでええんか?
(^◇^ ;) ほぇ〜私はツルツルが好みです。
(誰も聞いてないっ)彼の雰囲気には合わないっ〜
ちょっと調べたところ、チリ人。28歳。
名前からして、南米ぽいとはおもってましたけど。チリって珍しい。
チリの外交官の息子なんで、インターナショナルな方ではあります。何カ国語かはなせるらしいし。
アメリカでよくある南米系の下層階級じゃなくて、上層階級の人なんすね。
現在は、イギリスに住んでるらしい。
後半の信念の強さがでてきたあたり、すご〜くイケメンにみえた。

emilyロインのカマネちゃん、エミリー・ブラント。
彼女は「プラダを着た悪魔」に出てます。
このドラマでは、楚々とした中にも凛とした信念のあるヒロインを好演してました。
二人の絡み合いも、雰囲気がよくってよかったです。

アントニウス役の人ヴィンセント・リーガン。観たことある顔だなぁと思ってたら、トロイなんかにも出てるアイルランド俳優。
ちまたで、ウワサの「300」にも出てるんだってさ!


剣闘士タイラノスも、息子とまた再会できたし
めでたしめでたしの大河ドラマでした。

ローマ帝国史略

歴史物やコスプレ史劇の好きな方、胸毛の好きな方はオモシロイよ〜。

記憶の棘

少し、春らしくに戻ってきましたね。
寒いのは。苦手だし、暖かくなってくれぇい。

どうしようか…と思ったんです。
記憶モンは、もうなぁ、たくさん見たしねぇ…と。
記憶、輪廻というより、ミステリー、サスペンス色の方が強いです。
でも…やっぱり うふ
借りる決め手は、アブルッチなの(笑)プリズンファンの方〜アブさんがでてまする。
原題は、「Birth」です。
邦題、今回はイケてますねぇ。

収録時間:100分
レンタル開始日:2007-03-23
ニューヨークで家族と暮らすアナは、30代の未亡人。10年前に夫のショーンを心臓発作で亡くして以来、悲しみにくれていたが、最近になりようやく新しい恋人、ジョゼフのプロポーズを受ける決意がついた。ところが2人の婚約パーティーの夜、ひとりの少年がアナのもとを訪ねてくる。少年は「僕はショーン、君の夫だ」とアナに告げる。最初は信じていなかったアナだが、死んだ夫と自分しか知らない出来事を、ショーン少年が話し出すうち、疑いが生じ出す。「彼は本当に生まれかわりかもしれない」と。
記憶の棘 - goo 映画

10歳のショーンと話すうちに、真剣になっていくアナ。
このあたりのニコールさん、すごいですね。
オトナの台詞を大人びて言う10歳の少年は、
ウルトラヴァイオレットX-MENに出ていたキャメロン・ブライト。
これらの映画のキーになる少年を、いずれもしてました
むっちゃ丸顔ですやん。
ファンタジー色のサスペンスの雰囲気を漂わせながら、
後半、 急展開。
冒頭、無言の長回しシーンが長いんで、びっくりしちゃいました。
そして、婚約パーティ。
亡くなった夫の親友役が、アブさんです。
マフィアじゃないです。
本当に彼は生まれ変わりなんだろうか?
観ている方も、もしかしたらそうなのかも…と思えます。
結末についてあまり書くと、ホント面白くなくなっちゃう。

ただ、彼女たちが出した結末は、せつないです。

ここまで、人を愛したことってないです。
一応、恋愛経験はありますけど、
何に生まれ変わっても、愛するよ〜とはね。ナイです。
そんな私ですが、切ない気持ちはわからんでもないんで…

ニコール・キッドマンは、おもっきしショートヘアだけど、おきれいです。
彼女って、ぬぎっぷりいいですね。
今回も、肌魅せてくれてます。

色々考えるところもあった。

続きを読む

ホステル

ナチョ・リブレがGETできず、めげています…。
このキモ系、すっかり忘れそうだったんですが、
一本だけ残ってました。
こーゆー映画を観るときは、
決して飲み食いしながら観ないことだねぇ。
収録時間:94分
レンタル開始日:2007-03-16

オランダ、アムステルダム。アメリカから来た大学生のパクストンとジョシュは、バックパッカーでヨーロッパの旅を楽しんでいた。途中、フランスからアイルランド人のオリーが加わってからは、彼らの遊びは益々過激になり、アルコールやドラッグで毎夜、騒いでいた。ある日、ホテルの門限を過ぎ、通りをふらついていると、ドラッグでハイになった男に声をかけられる。男は3人を部屋に入れると、デジカメの全裸の女の画像を見せる。このホステルに行けば、最高の女と楽しめると聞いた3人は、スロバキアに向かうのだった。
ホステル - goo 映画
思ったより、たいしたことない…(おっよういうた!)
ぐちょぉ〜ぶす〜しゅっぱっ〜ていうのが、短いのね。
来るわっくるわってなってから、
そのものがカラダにえぐるっていうあからさまなシーンは、ほとんどないから。
拷問されてる映画の中のヒトが、吐きまくるんで、つられるんです。
気分悪くなったような感じがする。
血を見てとか、シーンでっていうわけじゃなかったなぁ。

悪趣味な映画といったらそう。
人間サマは、なんでこういうものを求めるのだろう?
そんなことを考えてしまった。
私も血の出る映画が、観たくなったりするし
(私のルーツは狩猟民族だったのか?)
ストレスのせいにでも、しておきましょう。

やってることは、この映画グロいんですが
戦争映画の方が、スプラッタなやつって結構あるわねぇ。
戦争の悲惨さを訴える面で、使われるようなんですが・・・。
爆弾で飛ぶ肉片だとか、はみだす内蔵だとか…
ふげぇっ〜となった映画、何本かありますで。
そのシーンが、延々ということではないので、
リアルな戦闘シーンで片付けられるのですけどねぇ。
延々じゃないから、逆にキョーレツにもなるのかな。

この映画、後半はやっとこさ、こういうシーンがでてくる。
まったく前半は、ドラマぶりっこしちゃって、
女性のヌードも満載で、男性へのサービスなんでしょうかぁ?
少々飽きてきましたよ。
この件に関しては、観た方はほとんど言うておられますね。
ココに、至るまでが、長いっと。

ジャパニーズの女性も犠牲になっちゃって
ちょびっとそのへんは、怖かったんですけどね。
日本語でイタイ〜イタイ〜なんていわれると…
痛いですよ(笑)
足指チョッキンのシーンもあったんですが、
「プリズン・ブレイク」のほうが、痛かったです。
目玉がびろ〜んは、逆にわらけてきました。
つくりものくさく見えたのかな?

確かに「痛さ」を感じる映画ですが、妙にあっさりしてるように思えるんですね。
この恐怖の拷問ハウスに行くまで、長かったから恐怖感がちょっと出たんか
どうかわかんない?
ジョシュが、はじめ気が進まないそぶりが多かったんで
彼が最後まであがくヒトかと思ったんですけど、そうじゃなかったですね。
逃げまくってたパクストン、復讐じみたこともしてますが、
あんた、それ拷問やんっ!
彼も、その道に走ってしまうんじゃないかしら?
だって、続編はもう撮り終えたらしい。今年後半に公開らしいもん。
それとも、別のとこ?
悪趣味映画は、ニーズがあるかぎり止まらない〜〜。

これ、意外と苦手な人でも、観られることは観られると思うんだけどぉ?
そんなことない??

トラブル★マリッジ〜カレと私とデュプリーの場合〜

Noマークでした。未公開映画ですね。
一種のジャケ借りですなぁ。
オーウェン・ウィルソンだぁ〜、借りちゃえ
ちゅうことです。(まぁ好き なんですね)
オーウェンが、でてるつうことは、コメディ系です。
収録時間:109分
レンタル開始日:2007-03-15
【ストーリー】
ハワイで待望の結婚式を挙げたモリーとカールは、人生最高の幸せに包まれたベスト・カップル。新居で二人の新婚生活をスタートさせようとした矢先、カールの大親友で結婚式の介添え人も務めたデュプリーが、会社をクビになり新居に転がり込んでくる。最初は快く受け入れたモリーだったが、カレの自由奔放ぶりに振り回される日々。。一方、会社の社長でもあるモリーの父に認められたいカールは仕事に精を出すが、父がデュプリーの方を気に入っているのではと疑い始め。。。


オーウェンとケイトのラブコメかと思いきや、ちょっと違った。
新婚さんは、モリー(ケイト)とカール(マット)。
この二人を、かき混ぜるのがデュプリー(オーウェン)。
ほんでもって、モリーのパパがマイケル・ダグラス。
ミート・ザ・ペアレンツのロバート・デニーロみたいな役回り。
娘をとられちゃって、仕事で婿にイケズする舅ですねぇ〜(笑)
今回は、エロオヤジじゃないですわ。
こういうマイケル・ダグラスも、軽くていいです。
ベン・スティラーの作品には、端役でも登場することが多いオーウェン・ウィルソン。
ベンが、出てこないかなぁと思ったんですが、出てこなかった。
新婚さんちに転がり込んで、はちゃめちゃなデュプリー。
でも、近所の子供たちの遊び相手になったりしてるし、なんだか憎めないキャラ。
義父に認めて欲しいために、仕事人間になってしまうカール。
デュプリーに振り回され、怒り心頭だったモリーだけど、
カールの変わりようが心配になり、デュプリーに相談するようになり心を開いていく。
そんな二人に嫉妬の炎〜。ましてや、義父ともうまくやってるのをみて…
妄想の世界モードにはいっちゃうカールーこの妄想がおかしかった。
ケイト・ハドソンの水着姿も拝めます。
そして、問題勃発〜〜〜
デュプリーは、ここで二人のためにヒト肌脱ぎます。
ちょっと、ホロっとさせておしまい〜
Talk上手をいかして、デュプリーのお仕事も稼いでるみたいです。
エンドロール後に、ちょこっと映像あり〜。

気軽に楽しめるコメディとなってました。
オバチャン根性でいうとぉ、この映画撮影がきっかけで
ケイトとオーウェンがらぶらぶになったようです。
ケイト・ハドソン離婚したモンね。
なかなかお似合いな感じなんですけどね。

アメリカの上映Top10なんかを見ると、必ずコメディが上位にきてますねぇ。
これも、大ヒットしたらしいです。
アメリカ人が、コメディ好きなんもあるでしょうけど。
コメディはアメリカで大ヒットしても、日本で上映されるとは限りませんねぇ。
言葉の壁で、笑えないこともあるのも原因かなぁ?
邦画も、がんばってるけど、意外にコメディは少ないような気がするなぁ。
昔の黄金時代は、すさまじく多かった!
シリーズで、いっぱいあったわ〜。私も、TVの再放送で見たからっていうくらい前だけど。

世間じゃ、21日は祝日でおやすみだったんだよね。
水曜だったし、映画に行かれた方も多いだろうなぁ〜。
あたしゃ、仕事に行ってましたよっ。
映画館に行きたいなぁ〜。
p(・∩・)q ガンバ!

トゥモロー・ワールド

今回の映画は、世界から赤ちゃんが生まれなくなってしまった…という映画。
しかし、私の周りはちょっとしたベビーブームだ。
年末から、4人も産まれてます。
うち二人は新生児を見ちゃった。
あんなに、小さかったかなぁ〜〜(遠い昔??)
こわれそうだけど、自然と笑みが出ちゃうんだよね〜。
収録時間:109分
レンタル開始日:2007-03-21

西暦2027年。ロンドンには移民が溢れ、当局は移民たちを厳しく取り締まっていた。街にはテロが横行し、全てが殺伐としていた。18年間、人類には子どもが誕生しておらず、人々は未来のない世界を生きていた。ある日、エネルギー省官僚のセオは、元妻・ジュリアンが率いる地下組織FISHに拉致される。彼らはセオを利用し、人類救済組織“ヒューマン・プロジェクト”に、人類の未来を担う一人の少女を届けようとしていたのだ……。
トゥモロー・ワールド - goo 映画

子供がいない…。
人類滅亡の世紀末ですね。
それでもって、どうもイギリスしか住めないようです。
不法入国者の取り締まりとかは、
「日本以外全部沈没」を思い出してしまった
そんな世界の情勢なのに、ロンドンは今とあまり変わりのない様な雰囲気。
ただ、子供がいない…若者が極端に少ない。
そんな中で、世界最年少の18歳の少年が亡くなったニュースから始まる。
tw1地下組織FISHのリーダーの元妻(ジュリアン・ムーア)から、
ある少女の通行証発行を要請されるが、
その少女は、なんと妊娠していたわけですよ。
セオとジュリアンの間には、ディランという息子がいたのですが
2008年大流行した悪質なインフルエンザで、亡くなってしまっていた。
それが、夫婦の危機をうんだようですな。
そんなこんなで、彼女の保護が始まるんだけど
ヒロインかと思ったジュリアン・ムーア、あっけなく退場〜。
殺されてしまう。
tw2しかも、それはFISH内での内紛でもあったわけだ。
(なんでFISHっていうんだろ?)
関わりたくなかったセオも、妊娠8ヶ月の彼女を守るために
逃亡…
ここから、SFというよりは…な感じです。
近未来の逃亡というより、今に通じる逃亡劇だし
テロっぽい抗争が、戦争映画のよう。
こんな世界になってしまっているから、
ハイテクな感じは、コンピュータ(TV?)くらい。
若者の少ない世界でも、人間より短命な動物が割と出てくる。
特に、犬。そして、猫に羊に乳牛…
動物たちは、ちゃんと繁殖してるってことなんですよね。
乳牛ということは、そうなんだよねぇ。

途中、産気づいてしまい、産婆経験のある女性は捕らえられ
セオが出産を助け、無事女の子を出産する。
ここは、つっこみたい!
超安産すぎます〜〜。

tw3最後に、戦闘シーンがあるんですが、
このシーンは映画史に残るシーンであろうといわれてます。
なんせ、8分間長回しで1回もカットせず、逃げ回るセオを手持ちカメラで撮ったんだそう。
(画像は冒頭の爆発シーン♪〜( ̄ε ̄;))
そういうと切れ目がなく、緊張感がありましたねぇ。
この後のシーンが、すごく感動的なシーンで
対比が凄くきいていると思う。
うん、赤ちゃんの顔を見ると自然と…。
tw4
ヒューマンプロジェクトの船という「トゥモロー号」の船が、
彼らのボートをみつけるところで終わってしまうんですけどぉ
ヒューマンプロジェクトって、本当に信用がおけるのかしら?
FISHが、なんだかあやしい方向に走ってしまい
赤ちゃんとママ、大丈夫なんだろうか??
(ー’`ー;) ウーン
不安です…。あたしはっ!

クライブ・オーウェンは好演してま〜す。
彼は、初見が「キング・アーサー」だったんで
あんまし好印象なかったの。
だって、花がないなぁ〜って。
やっぱし、こういうもんのほうが、渋くていいねぇ。


ストーリーについては、わかれるところのようですけど、なかなか奥深いものがあると思う。
人間も、地球の対しては悪行三昧してきたしねぇ。
そういうことも、色々考えてしまった。

音楽が、UKもんをいっぱい流してます。
こっちも楽しめるんじゃないかしらん?いい感じで、流れてましたねぇ。
最後の長回しだけでも、充分見応えが…って書いておられる評論もありました。
オトナは、観て〜。(一応、本日は精神年齢オトナな私、実年齢は枯れムード??)

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド予告〜

もうすぐ(コレ書いてるときはね)
予告解禁です。USAのオフィシャルサイトの方です。
日本語字幕バージョンは21日でココ
3月21日(祝)午前10時より5日間の先行独占配信!

はい、自分のメモ代わりに書いてます…
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ