晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2008年02月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

ペット・セメタリー

ずっと気になっていては、忘れて…
ちょっとホラー気分だったので、観てみました。
原題:PET SEMATARY
監督:メアリー・ランバート
収録時間:103分
レンタル開始日:2003-09-26
メイン州の田舎町ルドローの大学病院の院長に選ばれた医師ルイス・クリード(デール・ミッドキフ)は妻レイチェル(デニーズ・クロスビー)や2人の子供エ リー(ブレーズ・バーダール)、ゲイジ(マイコ・ヒューズ)とシカゴから引っ越してきたが、家の前の道路を行きかう大型トラックに驚く。そんな彼らの向か いに住むジャド・クランダル(フレッド・グウィン)は、この道路で轢かれたぺットを葬るペットセメタリーの存在を教える。ある日ルイスの病院にヴィク ター・パスコー(ブラッド・グリーンクィスト)という患者が運び込まれてくるが、看護空しく息を引きとった。その夜ルイスは夢でパスコーから、あの墓地に 足を踏み入れるなと告げられる。レイチェルと子供達をシカゴの実家へ送り出した感謝祭の日、ルイスはエリーが可愛がっている仔猫の死骸を見つける。彼は ジャドの案内で墓地の奥深く、山の中の平坦な場所にそれを埋めると、翌朝その猫が生き返るが凶暴と化していた。ある日レイチェルの家事を手伝っていたミッ シー・ダンドリッジ(スーザン・J・ブロムマート)が自殺したことで、彼女は自分の姉ゼルダの死を思い出し苦にしていた。さらにクリード一家とジャドの団 欒の日、ゲイジが大型タンクローラーにはねられ轢死する悲劇が起きた。例の墓地にゲイジを埋めようとするルイスにジャドは、呪われた人間となって生まれ変 わる、と諭すが…
ペット・セメタリー(1989) - goo 映画

pet2これは、哀しく切ない…がホラー臭より先に立つ映画でした。
ペットがなんか悪さをするホラーかと思ったら、そういう事はなく
ゾンビ映画かと思ってみていたら、それは二の次ですね。

非常に胸に詰まる思いがしました。

ペット・セメタリーというのは、動物霊園のような意味らしいですが
正しくはセマタリーって発音するらしく、原作本はそういう題名。
また、<Sematary>じゃなくて<Cemetery>。
映画の中で「スペル間違ってる」って言ってた看板のまんまが題名。

pet4幽霊もでてくるけど、主人公ルイスに警告する幽霊だし
外見ほどは怖くない。
怖さもあるけれど、それよりも「愛すればこそ」の喪失の哀しさが、全編を彩ってる。
あのスティーブン・キングの原作であり、脚本もそう。
原作者が、気味が悪いからと出版を長らくしていなかった原作らしい。
気味が悪いというか、どよーんな結末です。
後味が悪いよねぇ。( ̄_ ̄|||)

pet5pet6






向かいのじいちゃん、なんかいわくありげで、実はユウレイかと想像したりしてたのですが、そうでもなかった。
主人公のルイスは、段々泥沼。
フツーにいい人なんだけどねぇ。人間の愛する者への執着が愚かな者になっていく。
pet3子役が、よくってねぇ。
お姉ちゃんの方も、もう少し活躍させてあげたかったですねぇ。
幼児のゲイジくんが、後半、達者で、余計につまるものがありました。
表情とかいいんです。

ホラーだけど、苦手な人でも大丈夫なんじゃないかと思えます。
一番コワイのは、人間の心次第ちゅうことですもの。
エンディング曲は、ラモーンズ。当時は、物議をかもしラジー賞。
余韻もクソもないっていうのが理由「
今は、どうもないんじゃない?スーパーナチュラルなんか、こんなんばっかやし。

ありがとうごじゃります(*^▽^*)

おかげさまで、ブログ開設より満二年となりました。

°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°

3年目に、突入してしまいました。
記事数も、700くらいになっちゃってます。
(下書きのまま、ほったらかしてるのもあるんで…(´〜`ヾ) ぽりぽり)
アクセス数も22000を超えて、恥ずかしい…

ビックリビックリです。
あきっぽい、めんどくさがりや、いいかげん…
こんな私がよくもまぁ、続けられたもんです。
最近は、亀コメ亀TBですけど…

最近ね、観たい意欲はあるんだけど、観るまでに時間かかっていて
ひと頃の私に比べるとスローペース。
でも、未だに「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」は記事がかけてないなぁ。
「ローグ・アサシン」も書いてない。他にも、書けてないのあります。
毎日更新は考えないで、ノンキにやっていこうと思ってます。
でないと、続けられないように思うんだよね。

アクションをおこそう!っていうのが、今年のスローガンな私で
(勝手にそう考えてるけど、いつまでそのつもりかアヤシイ)
手始めに、映画館にもう少し行こう…ともくろんでます。
3月は、「ライラの冒険/黄金の羅針盤」「ジャンパー」「魔法にかけられて」の3本は前売り券買ったし、行くね。
無料ポイントもあるから、もう少し観るかもしれません(笑)

ブログの方は、未だにまともな感想も書けてないように思う。
文体は統一性がないし…。(一応、気づいてます)
日本語の勉強をしないとあきませんなぁ(笑)

この映画オススメなんて、言ってるけど、いえた分際じゃないなぁって思う。
あんまり、オススメって書かないでおこうって思うんだけどねぇ…
相変わらず「男前」には、めちゃくちゃ弱いんで、見方も甘くなります。
近所のレンタルショップが、去年は安かったんで、新作を借りまくってました。
今年は、段々フツーになってきた!
選んで借りなくっちゃなぁと思ってんの。
旧作で、隠れた名作・珍作も、もっと観たいし、買ったDVDは繰り返し観たいよね。
ネットサーフィンしてただけの時は、映画のサイトやブログ巡りしてたんですが
「こんなに映画ばっか観られるの?」って思ったりしてたんですが、
実際、今、私そうですやん(笑)月に20本前後の映画の記事あげてますもん。
人間、やればできるんですねぇ〜
(こじつけのポジティブ??)

まー、そんなこんなで、これからもよろしくお願いいたします。
(⌒ ⌒)(_ _)ぺこ

3月に観たい(かもな)新作DVD

アカデミー賞授賞式も終わったし…雪も降るし…
と思っていたら、2月は29日で終わりじゃ〜
3月も、映画館に行きたいのがたくさんあるし
新作DVD観てられないような気もします。
予約しちまったDVDもあるし…(* ̄∇ ̄*) エヘヘ
3/7と3/19が多いかな?
目玉は、ボーン・アルティメイタム、ソウ4、バイオハザード3??
私は、プラネット・テラーとパンズ・ラビリンスがいいな。
では、

3/5
カタコンベ

地下墓地にこだまする女性の大絶叫

というので、(;^ω^A
ちなみに、エンディングはYOSHIKIさんですって。
責任はもちません(笑)


3/7
インベージョン

宇宙ウィルス??
ニコール・キッドマン主演、でもって、ダニエル・クレイグも共演で、「ライラの冒険」スリラー版(というのはウソ)
監督は「es」の人


ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた

これは、なかなか評判がいいです。女性監督さんですが、お亡くなりになられましたの。
鑑賞時には、オヤツが必要かと思う。
パイがおいしそうらしいよ。



ブレイブ ワン

アメリカ版必殺仕置人と聞いたのですが…


ボーン・アルティメイタム

これは、映画館でもう一度観たかった!
(感想は→ココ

予約済
これで三作そろいますの(笑)
祝・アカデミー賞三部門受賞ってことも書いておきましょう

3/8
HERO

これはなぁ〜、準新作でもいいや〜
あたしは、HEROESの方が観たいです。





3/14
自虐の詩

阿部寛&中谷美紀
阿部ちゃんのちゃぶ台ひっくり返しが見たいという…
ハハハ



3/19
クワイエットルームにようこそクワイエットルームにようこそ

これ、面白そうなんですよ。邦画ですけど。

ソウ4 DTSエディション

やはりなぁ、観ないと。
ジグソー亡き後、どうなのか?
この目で見ないと。

バイオハザードIII

実は、1も2も観た覚えがないんです。
観たような気もするのですが??
だから、1と2を観てからになると思います。

めがね

邦画です。
面白いってきいたので。


ザ・シンプソンズ MOVIE (劇場版)

な〜んも、考えたくなくなったら、こういうのが観たいと思う


3/20
HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
オススメです!予約済み(そのくせ、レンタルするなよ)

レンタルは
2/22 1〜3 ← この感想はココ
3/7  4〜6 ココまでがBOX1
3/27 7〜9
4/10 10〜11  BOX2は5/15発売(T△T) そんなぁ…


3/21
プラネット・テラー
先月も書いたけど
グラインドハウス コンプリートBOX 【初回限定生産】
これが出ます
予約済




3/26

パンズ・ラビリンス

これは、映画館で観ようと心にきめていたのに…
観に行かなかったのよね…
後悔してますよ。
ダーク・ファンタジー。予約済

HEROES/ヒーローズ 第一話〜七話

アカデミー賞も決まりましたねぇ。
ふむふむ…そう来たかぁ〜でした。

土曜日は、仕事でしたが、晩から雪で、日曜も雪
あたしゃ、すっかり「ライラの冒険」の先行上映に行く元気がなくなってしまった。
ということで、「HEROES」を一気観。
レンタルは、3巻までなので全部観ちゃった。
一話目は、雑誌の付録で見てあったんで、飛ばしたけど。
heroes1heroes2








公式サイト
eiga.com特集
Yahoo!特集(ここは2/29まで。動画が見られる。1話〜3話のダイジェストあり)

収録時間:140分
レンタル開始日:2008-02-22
ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、テキサス、そしてインド、東京。何千何万kmも隔てたそれぞれの土地で、ある奇妙な現象が同時に発生する。それ は平凡な人々に突如、スーパーヒーローのような超能力が備わるというもの。ある者は空を飛び、ある者は不死身の肉体となり、ある者は未来を予知し、ある者 は時空を曲げるなどの能力を手に入れ、使命を感じる者もいれば、不安におちいる者もいる。いったい誰が、何のために、彼らにそんな能力を授けたのか。人類 を救うためか、それとも只のいたずらか。そして、彼ら HEROESや人類を待ち受ける、巨大な運命とは……!?(公式サイトより)
Vol.1
1.創世記 Genesis
2.振り返るな! Don't Look Back
3.大いなる跳躍 One Giant Leap
Vol.2
4.遭遇 Collision
5.ヒロ Hiros
Vol.3
6.分身 Better Halves
7.偽り Nothing to Hide
(エピガイもどきは、今回のせません)

一気観をしてしまうって事は、言うまでもなく、面白いからですよ。

謎がいっぱいであるし、登場人物もそこそこ多いです。
となると、島の話に似たように思われるけど、
展開が、割と小気味がよくってサクサクっといけます。
謎も、解決の早いものもあるし、すっきりするし。
わたしは、あの「LOST」は半ば挫折してますんで…(笑)
こっちのほうが、観やすいです。
登場人物は、多少似たようにみえる人もいますが、人種や年齢が違う人ばかりなので、判別がしやすいです。
日本人の設定の人が出てくるのも、楽しい。
Yahoo!から、↓ 人物相関図
heroeschart1
クリックすると、もう少し大きくなります。



人物紹介的なエピソードからはじまり、どんどん進んでいきます
NY・LA・ベガス・TOKYO・インドにいた者たちが、なにかにひきよせられるように
つながっていく…
11/8に起るかもしれない核爆発は、防げるのか?楽しみです。
超能力は、みんな色々な力を持っていて、みんながみんな善人とはいえない。
未だに、姿をはっきり現さない殺人鬼もいる。
hiros人気は、不死身のチア・リーダーのクレアと
テレポートするオタクサラリーマンの日本人ヒロでしょうねぇ。
彼の「ヤッター!!」は、アメリカで流行した?らしい。
ぜひ、みてね(笑)
彼の性格が、登場人物の中でもポジティブでいいです。
明るいし。
超能力をもっている事を、一番楽しんでいるし、「HEROになる」っていうのが、すばらしい〜♪
相棒の凡人アンドウくん、日本語下手すぎで笑っちゃうけどね。
ちょっと待った!これってJAPAN?という点も、数ありますが、
場面的になごみ系なので許せると思うよ。

男前系は、たぶん看護士ピーター(ロッキー・ザ・ファイナルで息子してた人です)
私は、インド人モヒンダーがお好み(笑)
女性では、チアリーダーのクレアちゃんがやたらカワイイんですが、多重人格のニキのグレーさが妙に惹きつけられます。

楽しみです!

スターダスト(BlogPet)

ちゃぴの「スターダスト」のまねしてかいてみるね

個人的にツボな目当ては理由が落ちたの王国のお父さんダンストンのかしら?もう一つヨコシマな〜んです体調のお告げがわかりやすい。

*このエントリは、ブログペットの「プク」が書きました。

スターダスト

個人的にぃ、観たかった映画です

体調の悪かった昨年の10月頃の公開もんは、
観たい映画揃いなのに、ことごとくスルーしてしまった…
「パンズ・ラビリンス」もそうだったし。
その期待を裏切らずに、面白かったです。
楽しかった…というべきか??
原題:STARDUST
監督:マシュー・ヴォーン
収録時間:128分
レンタル開始日:2008-02-20
ウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。だが彼女には恋人がいる。ある夜、なんとかヴィクトリアを外に誘い出すものの、 彼女は心を許してくれない。その時、流れ星が現れ、それを見たトリスタンは、落ちた星を愛の証としてプレゼントすると約束する…。かくして落ちた場所に到 着したトリスタンだが、そこには一人の美しい女性が。何と流れ星は、美女に姿を変えたていたのだった!同じ頃、魔女の3姉妹も流れ星を見て大喜び。永遠の 若さをもたらす流れ星を400年間も待ち続けていたのだ。魔法のお告げが示す場所へと急ぐ魔女。流れ星が落ちてきたのには理由があった。ストームホールド 王が息を引き取る瞬間、後継者の証であるルビーのネックレスが夜空へ舞い上がり、遥かな空間できらめく星を弾き飛ばしたのだ。それは、王位継承を狙う3人 の王子による、ルビー争奪戦の幕開けを意味していた…。
スターダスト - goo 映画
公式サイト
シネマトゥディ

stard1イギリス系のコメディのはいったようなSFファンタジー系というのは、スキなんですよ。
イマイチ評判が盛り上がらなかった「銀河ヒッチハイク」あたりなんか、大好きです。
自虐なネタが多いようなとこが、自虐なあたしにツボなのかしら?


stardust1もう一つヨコシマな目当ては、ちょい役ベン・バーンズ。(カスピアン王子ね・つづきをみるを参)
男前でした…
冒頭数分で、出てこない(爆)
主役のトリスタンのお父さんダンストンの若い頃です。
この冒頭は、トリスタンの出生の秘密の重要なお話でもあります。

お話が上手くできてるんですよ〜。
stard5流れ星は、実は女性だった…という発想がイイ。
イングランドの田舎町の壁の向こうが、魔法の王国というところも。
流れ星の姫が、魔法の王国の王位継承のしるしのルビーをもち、
それを狙う王子たち、
流れ星の姫の心臓を食べると若返る魔女たちが、彼女を狙い
イングランドの田舎の若者は、愛しい彼女に流れ星をあげるために…
と、彼女を追いかけるという話のラインが、わかりやすくからまって楽しいわけ。

stard12とにかく田舎の若者トリスタンが、とにかくダサい!!
父ちゃんは、若い頃男前なのになぁ…。
しかしながら、冒険を通して、本当の恋をして愛を知り
逞しく、かっこよくなっていく。
だから、これくらいダサくていいんだ。
流れ星の姫イヴェンは、クレア・ディーンズなんだけど
ちょっと華がないのは事実です(笑)
でも、あんまり美しかったら、王子たちが惚れちゃうんで、
話がややこしくなるから、これでいいのだという私の結論です。
脇が、キョーレツな個性ぞろいだし、ダサめで目立たせてるのかいな??
stard7
stard13ミッシェル・ファイファーは、いいのか〜?
というほど、美の衰えをじわじわやってくれるし
魔法を使うたびに、老化するのでカワイソー。
ヘアスプレー」の彼女は、いじわるなキレイなオバサンだったけど、キレイが壊れてくし…、この映画では、やはり、みかけの美のさかりを過ぎた感は否めない。
でも、な〜んか嬉々として演じてるような感じなんだよねぇ。
そこらのふっきれてる感じが、爽快です。
この感じは、作品全体にもいえてる感じがして、世界観がわかりやすい。

stard2stard9ロバート・デ・ニーロは、空飛ぶ海賊船の船長さんで、
かっこいい♪
イヴォンとトリスタンを助け、
トリスタンには、剣術を教え込んだり、イヴォンには素敵なドレスをあげたりね。
部下の前では、鬼の船長だけど、やさしい。そう、秘密の「女装趣味」
これは、ネット上でも色々言われてますが…。
私は、楽しかったんですけどねぇ。かわいかったし。

stard10一番人気は、この方たちよね〜。
王位継承争いで、お互いに殺し合った王子たちの亡霊。
私、思いっきりはまりましたわよ。
もっと出して〜〜と思った。
死んだときの恰好のままというのが、またstard6面白いし、いちいち状況説明してくれるんですよねぇ、ブラックに。
特典の「削除シーン」に、数本あったので嬉しかったです。(そうよこの映画はレンタルじゃなくって買ってるのさ〜)
死の床にいる王は、ピーター・オトゥールだったり豪華です。
王も亡霊になったらよかったのにねぇ。
stard.4シエナ・ミラーも、村一番の美女役だけど、性格悪いし(爆)
彼女には、あんまり魅力感じないので、個人的には痛快でした。

これは、オトナが楽しむ娯楽ファンタジーな気もします。
私は、むちゃ楽しめましたです。はい
続きを読む

ラスト、コーション 色|戒

水曜日に観てきたのですが、未だにあとを引いています…
ブロークバック・マウンテン」のアン・リー監督であることと、
インファナル・アフェア」の哀愁ばりばりのトニー・レオン、
女スパイが暗殺のために、誘惑して…しかし、二人は禁断の愛に陥る。
ブラックブック」に似たようなとこもあるけど
気になるで〜。(問題の激しい愛のシーンもやけどね)

lust1ラスト、コーション
原題:    LUST, CAUTION/色・戒
監督:アン・リー
原作:チャン・アイリン
脚本:ワン・ホエリン
撮影:ロドリゴ・プリエト
キャスト:トニー・レオン、ワン・リーホン、タン・ウェイ、ジョアン・チェン、他
上映時間:158分
日本軍占領下の1942年の上海。傀儡政府のスパイのトップであるイーは、かつて香港で出会った女性ワンと再会する。数年前、香港大学の学生だったワン は、抗日に燃える演劇仲間たちとイーの暗殺計画に加わっていた。その時、イーが突然上海に帰ったことで計画は流れたが、レジスタンス活動を行う組織は、上 海に戻っていたワンに再びイーの暗殺計画への協力を求める。ワンはイーに近づき、彼の愛人になることに成功。やがて二人は…。
ラスト、コーション - goo 映画
シネマトゥディ
公式サイト(日本語)

lust3不安定な情勢の中国で、学生たちは反日の運動をしていて、そこで日本政府に協力する特務機関の高官イーを暗殺する計画を立てたことに、端を発する。
女子学生ワンは、反日運動のリーダーであるクァンに誘われるまま演劇に入り
運動にのめり込んだわけで、彼女の中に日本に対する「復讐」とか「恨み」とかは存在しない。
lust4当初は、クァンにたいするほのかな想いから…。
このクァンという男が、どうしようもないぜ〜(爆)




どこか学生臭が、観客には感じるものの彼らはうまくイーに近づき
ワンはマイ夫人として、イー夫人の麻雀マダム友達になる。
lust7イーが彼女に興味があるのを感じた彼らは、愛人になり、暗殺へ…のシナリオを描く。
となると、夫人なんだし男性経験なしではおかしいわけで、彼らの中で、そーいう経験のある男性は、お金持ちのぼんのみ。そこで、そいつと愛のない経験のみの「初体験」をなす。
あのクォンじゃない、クォンはどーてーなのね〜〜と心の中で笑ったけど。
そんな経験をしたにもかかわらず、イーの上海行きで、計画は頓挫。

とまぁ、ていねいに描かれていく。
多少のんびり感はあるけれど、意外と長い上映時間は、それほどにも思わなかった。

そして、上海…。
lust5lust6あることから、仲間と離れたワンだったが、ほんまもんの抗日組織にスカウトされてしまう。あの活動を評価した上で…
そして、問題のシーンへ…(爆)
二人の肉体のからみあいは、3回あって、合計20分くらいあったとか…。
味付けが、ちがっていて、そこに潜む二人の情感がでるとこがある。

しかしだ。ハードです…

やらしいとかそういう風には撮ってないんだけど、
最初はレイプまがいだし
そのあとは、これは男の足で、女の足は…
上になったり下になったり横になったり
スサまじい
ナニの48手とかいうのあるでしょ??
次々に、やっておられますで…(*>▽<*)ゞ
LUST(欲)をむさぼり合って…という感じ
ぼかしもあり〜〜
当時、中国の女性はワキ毛の処理なんてしなかったんだろうね(日本人もそうだったし)
これまた、彼女フサフサなんだよね〜、東洋人だし黒いし、
それがまた、エロい。
とりあえず、そのシーンはヌキサシの運動であって
「前」のねちねちは抜きですだ。
私も、相当回数のこーゆーシーンを観てきてしまって、慣れてきた。
あんまりあると、昔は頭痛がしてきたんだけどなぁ。
それとも、撮り方がいいのか??
肉欲から愛に変わる肉体関係。

lust2これまた、それまで服を着ている(笑)トニー・レオン演じるイーは、冷徹であり女性の前では紳士であり、ギャップが激しい。
トニー・レオンに関しては、べた褒め記事も多いです。
彼は、目など表情で非常に多くを語れる少ない役者さんだと思うんだけど
本領発揮です。しかも、今回、悪寄りの役柄。
台詞も、少なめなんですが、ふっとした瞬間に多くを語る。
アジアの俳優さんで、私が珍しく好きな俳優だもの。
ヒロインのタン・ウェイは、新人らしいのですが、ひけをとらない。
視線に応えての視線をおくるし…。
学生時代とマイ夫人になっての彼女の違いも、うまいです。もちろん、ぬぎっぷりも脱帽もんです。
せつないのぉ〜
セットも、すごく豪華で、女性たちのチャイナドレス姿はきらびやかだし、セクシーですねぇ。
麻雀のシーンも、飽きなかった。
とにかく、見応えありました。
どんな愛のかたちで、どうだという言葉がみつからないんだけど
禁断の愛を「BBM」に続いて描かれたわけ。
エロさ目当てでもいいですが、とにかく心にくるもんはありました。


結末のトニー・レオンには、まいった…




アレックス・ライダー

☆*゚ ゜゚*☆*☆*美少年注意報☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

正真正銘美少年です。
少年よ、1990年生まれだもの。
アクションは、手抜きないです。

原題:Stormbreaker
監督:ジェフリー・サックス
収録時間:93分
レンタル開始日:2008-02-22
銀行員の伯父イアン・ライダーと一緒に住む、ごく普通の高校生アレックス・ライダー。しかしイアンの死をきっかけに彼を取り巻く状況は一変。実はイアンは 英国諜報機関MI6の二重諜報員で、アレックスに趣味と称してスパイ技能を習得させていたのだ。MI6のミスター・ブラントにスパイに強制的に就任させら れたアレックスは、早速陰謀を企んでいるといわれるIT企業の社長ダリアス・セイルへの元へと潜入するが……。
アレックス・ライダー - goo 映画
公式サイト

alex2alex5「ストーム・ブレーカー」っていう少年少女向けの小説が元ネタ(実は読んだ。すぐ読めますよ)。
中学生スパイ誕生の物語です。
お色気こそないですが、アクションシーンは結構派手にあります。
alex6気楽に、家族で観たり、な〜んも考えないで観るにもイイし、よこしまにアレックスくんを眺めるのにもいいです、はい。
(⌒ー⌒) ニヤリ
脇は、ベテランでかためてあったり、ユアン・マクレガーが贅沢な使われかたしています。
冒頭で、すぐ死んじゃうし…
alex4ミッキー・ロークの悪役ぶりもキモくて、悪役のおねいさんもキョーレツだし。
ビル・ナイは軽いスパイのボスだし、その秘書は「ホテル・ルワンダ」の奥さん役の人(「イーオン・フラックス」の変な手の人だな…)
ゴラムだったアンディ・サーキスは、悪役の執事の口裂けナイフ男…。台詞あったかなぁ?
家政婦のジャック(♀)は、ノリのいいおねえさんだし。

アクションも、チャリもあればバイクもあるカー?チェイス。
カンフーぽいのやヨーヨーも。
(*^^)/~~~~~~~~~~◎

alex1設定は、中学生。彼が15〜16歳の時に撮られたのかな?
しかし、大人っぽい。
大人の色気が、ちょっとするの。
笑うとカワイイけどね。
ポッターくんとは、そこらへんがちがう(爆)
声も、いいし。(低め)
007ばりに、スパイアイテムもあって、楽しいです。
ニンテンドウDSもでてくる。
日本語も、ちょっとしゃべってくれます。

お話は、どうしてもぬるいとこもあるけど、子供と一緒に楽しめる本格アクションものは少ないから、貴重かも。
本国では2006年の公開映画ですが、当時のUKロックがばんばんかかるというのも、ウリでした。でも、サントラが日本ではないらしい…。
私は、楽しかったです。

alex3アレックス・ペティファーくん、子供モデルもしてたくらい美形です。
「エラゴン」の主役は蹴っちゃったらしいです。これからが、楽しみな英国俳優さんですな〜〜〜(⌒┐⌒) じゅる
バーバリーの春夏キャンの画像とYouTubeはっておきますね。
livedoorのBLOGは、携帯でもYouTubeが観られるようになりましたよん。
昨日見た映画の記事は、また書きます…(笑)
とりあえず、美少年…でした(≧∇≦)


また…観すぎてます

20日は、水曜日♪
レディスデー。
でだ、二八のせいか仕事が暇で、休みを取ることになりました。
来月は、決算月だから、チームは交代で今のうちに休んでおこう…な〜んて。
あたしは、来月のほうが欲しいんですけどね…
映画を、観てきましたよ。
「エリザベスーゴールデン・エイジ」といきたいとこですが
どうも気乗りしなくてさぁ…
「ラスト・コーション」と「マゴリアムおじさん〜」というへんな組み合わせにしてしまいましたよ…。
夜は、楽しみにしていたDVD「スターダスト」
やっぱし、3本も観てしまいました。びょーきだ!
感想は、後ほどあげていきますね。

「ラスト〜」は、珍しくアジアよ。
エロいシーンが楽しみで…というわけじゃなかったんだけど
気になってたし。
「マゴリアム〜」は時間がコレしかなかったというのもあります。
3月は(もしくは4月?)
「ライラ」「魔法にかけられて」「ジャンパー」の三つは必ず見ます。
えらくハイペースで、映画館に通ってますなぁ。

明日は、2月の新作DVDが一気にレンタルに並ぶ日です。(→ 参考記事
何か、借りたいなぁって思うしぃ。

『ライラの冒険 黄金の羅針盤 パーフェクトガイド』 (TOKYO NEWS MOOK) (TOKYO NEWS MOOK) DVD付き
本屋さんに行ったら、こんな本が出ていたので
つい…買ってしまいました。
海ドラ本も出てましたが、似たような感じのを持ってるのでやめました。

本日中にも、ライブドア集計のアクセス数(ユニークユーザーらしい)が、2万超えそう。
本当に、ありがとうございます。
恥ずかしいやら、ハリアイやら…。こわいもんがありますね。

亀なコメント返しですが、ぼちぼちやりますね〜〜。
ちゅうわけで、どっぷり趣味にはしってる私です。
(家事せぇ〜よ、もうちょっとぉ)

パーフェクト・ストレンジャー

この映画は、公開時に行きたいなぁ〜って思っていたのですが
あまりにも、芳しくない感想ばっかりで萎えた。
で、確証のためにDVDになるのを待って観ました。
収録時間:109分
レンタル開始日:2008-02-20
議員のスクープを握りつぶされて会社を辞めた元新聞記者のロウィーナ。彼女はある夜、幼馴染のグレースから広告業界の大物ハリソン・ヒルの不倫スキャンダ ルの話を聞いた。その数日後、グレースは変死体となって発見されてしまう。死の真相がハリソンの口封じではないかと疑ったロウィーナは、大スクープを得る べく独自の調査を開始。元同僚のマイルズの力を借り、偽名でハリソンの会社にもぐりこむことに成功するが…。
パーフェクト・ストレンジャー - goo 映画
公式サイト

上映時のキャッチコピーは

How Far Will You Go To Keep A Secret?

ラスト7分11秒まで、真犯人は絶対わからない──。

pfs2これが、いけない!
とりあえず、まず私もそう思った。

どんでん返しがあるよっていう予告のあるコピーだけど、最近、観客も慣れてるよね。本作の最後のどんでん返しも、そこまでいいよ〜って感じがしちゃった。

あまり期待もせずに観たので、落胆もなかっただけマシなんですけどね。
ハルとオッサン(ブルース)以外の俳優さんは、どっかで観たぞ、誰だ?
そればっかし気になって(笑)
マイルズのジョヴァンニ・リビシは、「ヘヴン」のフィリッポよ!こーゆー時、ブログ書いてると助かる。
(他には、スカイキャプテン〜やロストイントランスレーション、ギフト、コールドマウンテンなど)
絶対、観た!と思った。最後まで、なんの映画かわからんだ…
あとグレースは、すぐわかりました。
スパナチュの悪魔メグのニッキー!
思わせぶりに、ハルさん画像をのせて、違う人の話を書いちゃった。
pfs1ハルさんは、スタイル抜群です。せくしーなドレスも着られるので、おぉ〜でした。
ブルース・ウィリスは、会社の偉いさんだけど、エロオヤジ!
まんま??
不死身なおっさんが、似合うなぁとは思うけど、エロオヤジも似合う?(爆)
地なんじゃないかとも思ったり…。
けど、あんまり力量をみせてくれるような役どころではなかったです。
ジョヴァンニのマイルズの方が、役者的にはオイシイ役どころだったと思う。
セクシーなシーンもありそうな雰囲気の映画に見せかけられてるけど
ハルとオッサンの絡み合いは、上の画像のダイリキ飲むシーンが一番緊張感あったなぁ。
チャットという点も、いやらしさは「クローサー」のほうがあったなぁ。

pfs3サスペンスとして、誰もが怪しいようにはみせかけられてるし、騙すしくみにはなっているけど、
例のキャッチコピーの前に、ある疑惑が私の中で生まれてて
殺めかたは、よくわからんが、たぶん…この人って思えてきた。
そういう謎解きっていうのは、ワクワクするもんだし
見事騙されるのも、また楽しい。
そこらへんが、うまくかみ合ってないような…。

秘密は、ばれたらおしまいなのだ…。

「ボルベール」の方が、その点はよかったな。うん
なんで、ボルベール?
あ〜、ある意味、ネタバレしちゃったなぁ
(^∧^) スマンノウ

ROME[ローマ] Vol.4〜6の7話から11話まで

ライラのテンプレにしてから、どうも重いようです…
また、あたしブログパーツを貼りまくってるし、余計です…
「ジャンパー」のブログパーツは、落ち着きないので要注意です(笑)
ヘイデンが、私のブログを歩いてくれるっていうだけで
(⌒┐⌒) じゅる クリックすると、どこかのブログにジャンプします。
あたしのアホな文を読みたい奇特な方は、クリックしない方がいいです(爆)
rome22



さっさと、これをあげておきます。

レンタル開始日:2008-02-08
WOWOW ROME [ローマ] HP
ワーナー ROME[ローマ]HP
(どっちも似たようなもん)
HBO ROME HP(英語・本家です)

Vol.4
    7. ポンペイウスの最期 (Pharsalus)
    8. クレオパトラ (Caesarion)
Vol.5
    9. 凌辱 (Utica)
    10. 凱旋式 (Triumph)
Vol.6
    11. 第十三軍団の栄光 (The Spoils)
    12. カエサル暗殺 (Kalends of February)
   ↑ 12話は今回、書ききれなかったので、次回にします(近いうちに)

これで、シーズン1(前半戦)の扱いのようです。
一応、カエサル(シーザー)の暗殺までが一区切りってことね。
4〜6は、ポンペイウスをけちらし、エジプトまで追ううちにクレオパトラに出会い
ローマに帰って、独裁官になり、栄華を極めたのち暗殺〜っていうのが、簡単な筋書きです。
で、主役なローマ市民のヴォレヌスとプッポの二人が、それに絶妙に絡んでるわけでして…

rome071カエサルの元愛人で、ブルートゥスのママのセルウィリアは、オクタヴィアに近づく。
で、二人は「Lの世界 」の関係に…(´〜`ヾ)
ほんまに、なんでもありだわさっ。
まだまだあるわよ。この先も…(爆)


rome081rome083クレオパトラは、幽閉中はジャンキーだったりするし…。
彼女を助けたヴォレヌスとプッポは、彼女にお礼のHをせがまれるし(排卵日だったから…ローマ人の子供が欲しかった。そう、初めからカエサルさんは狙われていた。カエサリオンは実はプッポの子だという伏線が出来た)
rome082← クレオパトラの弟のあほぼん
家来の宦官が、妙にイイ(笑)
宦官って字幕だったし、あれよね…
(知らない人は検索してみてください)


rome091とりあえず、ローマに帰ったら、兵士は除隊だし
肉屋をするヴォレヌス隊長。うまくいかねぇんだよ、これがなぁ。
カエサルの秘密をつかみたいセルウィリアにそそのかされ、オクタヴィアは弟と近親相姦…なんでもありでしょ

やはり、悲劇のヒロインで終わってないオクタヴィアさん。
rome101陰の主人公アティアさんは、カエサルの形勢が不利だと寝返る準備したり、とりあえずいつも色々忙しい(面白い)。
女性の地位が確立していないから、保身もあるのはよくわかるのよ…。ケケケ

そんなこんなで、カエサルに政務官に推されるヴォレヌス。
政治の世界に巻き込まれていくんだよね〜。
rome111仲違いしたプッポは、あやしい人の手下、いうなればマフィアの殺し屋稼業だよなぁ。
だもんで、殺人で捕まり極刑に。当時は、剣闘士と闘って死ぬこと。
こっからが面白かった、こーゆーの大好きだし。
カエサルには、彼を助けてはいけないと命ぜられるし…
次から次に、剣闘士がでてくるしぃ〜
剣闘士に13軍団をけなされて、プッロもマジギレ。ソレをみていた隊長さんも…
rome112rome113史実に基づいたような競技場で、グラディエーターです!
ちょい残酷シーン満載。
(喜ぶなっ)
当時は、もっと狭い競技場だったようです。

rome114この熱い男の友情に、ローマ市民は喝采です。

この二人は、こうでなくっちゃね。

あ〜、怒濤の12回は、今度にします。あははは
疲れちゃったよ。m(_ _)m ゴメンナサイ

プロヴァンスの贈りもの

先回UP記事のピアフの女優さんマリオン・コティヤールが
フツーの女性で出ています。
ほんでもって、むちゃくちゃ面白かった「アメギャン」の監督と俳優。
この映画を一番後で観てよかったかもなぁ。
収録時間:118分
レンタル開始日:2008-01-11
ロンドンで剛腕トレーダーとして名を馳せ、リッチなシングル・ライフを送るマックスのもとに南仏プロヴァンスに住むヘンリーおじさんの訃報が届く。子ども の頃、夏休みを共に過ごしたヘンリーが教えてくれた生きる知恵があればこそ、今の成功があるのだったが、ここ10年はすっかり疎遠になっていた。それでも 一番近い親戚であるマックスがシャトーとブドウ園を相続することになり、20数年ぶりに懐かしい土地を訪れるのだった…。
プロヴァンスの贈りもの - goo 映画
公式サイト(フランス政府観光局)

この映画ね、リドリー・スコット監督とラッセル・クロウって思うからダメなのよね、きっと(笑)
そこで、観る方は気負っちゃうかも。
ぬるめのラブコメに近い感想や評を チラ観したので
大作や評判作より、後回しにしてました。
今日は実家で身も心も緩め状態です。
ぼっ〜〜〜と観たら、まずまずでしたよ。

なんで、リドリーがプロヴァンスなんだ?っていうのは、
別荘とワイン畑を持っておられるんですねぇ。
彼、お気に入りの土地なんでしょうね。
そーいや、ガスパール〜もプロヴァンスが舞台だったけど
あっちは海だったなぁ…(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
ということで、地図を見る羽目になりました。
フランスって、地中海に面してたっけ?というアホな知識
よく考えたら、カンヌやニースは地中海。あっそうか…。
頭が錆びかけてますなぁ。

嫌みなやり手で、バリバリのトレーダーが、ひょんな事からプロヴァンスのシャトーぶどう園を相続することになって、忘れかけてたものを思い出し、恋までしちゃうということですな。
恋は、あんまり重要に思えない…
ラブコメ王道、わかりやすい筋書き、
ロケはとってもキレイだし、癒されます。
プロヴァンスでのラッセル・クロウのどんくさいシーンは、笑える。
イギリスの生活との落差が激しいね。
彼の幼少時代は、フレディ・ハイモアくん。よくみかけますね〜〜
こんなに映画のお仕事ばっかりして、大丈夫かな?
いい子役さんだし、潰さないで欲しい。
彼が、オトナになったらラッセル・クロウ…にはならないで欲しいな、もうちょいイケメンでいってほしいかも(笑)
マリオン・コティヤールは、ラッセルの相手役ですが、刺身のツマみたいな役回りにしか思えん…。
うっ〜〜、ピアフの人には思えないよ。背も結構高いし、猫背じゃないし…。こういうのを観ると、彼女のなりきりのすごさが余計感じますねぇ。

それなりに、私は楽しめましたよ。
サソリがでるのは怖いけど、一度くらいあんなシャトーに住んでみたいです。泊まるだけでイイからさ。
ロハスな生活には、向いてないと思うんでねぇ(笑)

エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜

日本人は、「愛の賛歌」が好きだと思う。
このメロディは、大多数の人が知っている。

原題:LA MOME/THE PASSIONATE LIFE OF EDITH PIAF/LA VIE EN ROSE (07’仏)
監督:オリヴィエ・ダアン
収録時間:140分
レンタル開始日:2008-02-15
1915年にパリのベルヴィルで生まれたエディットは幼くして両親と生き別れ、祖母が営む娼館に身を寄せる。一度は失明したものの奇跡的に回復し、後に大 道芸人の父に引き取られ、日銭を稼ぐためにストリートで歌っているところを、名門クラブのオーナー、ルイ・ルプレに認められ、その歌声から“ピアフ (雀)”と名づけられる。やがて世界的なスター歌手となった彼女は生涯最愛の恋人マルセルと出会うのだった…。
エディット・ピアフ 〜愛の賛歌〜 - goo 映画

全編にピアフの歌声が流れ、ある時はバックグラウンドに、あるときはステージとして…
それだけでも、聴き応えはあった。
なによりも、主演のマリオン・コティヤールのなりきり熱演は、神がかり。
神経質で感情の起伏の激しいピアフになりきってる。
見た目も似た感じにしてるのはもちろん…
ほとんどが本人の歌声を吹き替えてるんだけど、普段の話し声もあの独特の雰囲気があって、唄との違和感が全くなかった。

シャンソンは、本当になんも知らない。
ピアフのこともよく知らない。
でも、いくつか「あっこれ聞いたことあるわ〜」っていうのがありました。
原題にもでてくるラヴィアン・ローズーばら色の人生ーとかね…

Wiki などで、ちょいちょいとピアフの生涯について読みました。
映画の中では、マルセル・セルダンとの恋愛を大きく描き、他の恋愛はさらっと、もしくは描かず。
恋多き歌姫であったようですが、マルセルは生涯で一番愛した男性と公言していることや、この恋の結末がマルセルの飛行機墜落事故死という悲劇性もあるので、それはそれでよかったと思う。

幼少時代のいろんな出来事も、その後の彼女に影響を与えたんだろうなぁと想像ができます。
大戦中のエピソード(レジスタンスの貢献など)は、とばされてますが、ほぼネットで読んだ色んな彼女の伝記に忠実に作られてました。
最晩年を組み合わせて、物語が進んでいくけど、混乱はなく
むしろ私はわかりやすかったです。

とにかく、実在の人物で写真やビデオのある人の映画は、いくつか見てます。
評価の高い映画は、主演の俳優さんがソックリというのもポイントですけど、
それ以上に、「演技」が演技でないほどに自然にこみ上げて演じられてる感じなんですよねぇ。
そっくりさんショーじゃないんだから、似せて「賞」をっていうのは
なんか好きじゃないんだけど
彼女を観たら、「これもしかたがない」よなぁ…って、思います。

すばらしいです。

みえない雲

やーっと借りられましたよ。
観たかったのに、見つけられなくって、見つけたときは、重いテーマのはみたくなかったり…
また、見つからなくって、ぜぃぜぃ…。

日本でも、起こりうる可能性の大きい原発による放射能もれ大事故。

収録時間:103分
レンタル開始日:2007-05-25
ある日の授業。高校生のハンナは、光合成の質問をされ回答に窮してしまう。その時、転校生のエルマーが質問を引き継ぐことで彼女を助けてくれた。これを きっかけに、ハンナはエルマーの存在が気になるように。そして授業中にエルマーに呼び出された彼女は、人気のない教室で突然彼にキスをされる。束の間、愛 を交わす2人。だがその時、校内に警報が鳴り響いた。それは近隣の原発で事故が起こったことを知らせるものだった…。
みえない雲 - goo 映画
公式サイト

序盤、高校生の青春もんそのものなのですが、
警報以降、パニック映画に…
パニック収束後、感動というか希望の物語に。
そんなふうに変わっていく映画。
原作があり、内容は同じく原発事故なんですが、登場人物の設定や結末が違うようです。
ハンナの目線で描かれているから、非常に感情移入しやすい。
被爆の現状は、もっとヒドイのではないだろうかという疑問も多少頭をかすめますが、ドラマとしては、このくらいでいいかもしれません。
なんといっても、逃げまどう人々のパニックぶりは、伝わるものがあったとは思う。
田舎町で、この状態なら、都会ではどうなるか、想像はつくでしょう。
ハンナに焦点が定まっているのだから、収束の状況の描き方の物足りなさはしょうがないというところ。
あくまでも目線は、高校生の女の子です。

きゅんとなりそうな初恋のような愛が、生きる希望のような点は、
心に来るものがありました。
ハンナの弟くんの事故は、観ていた私にも、かなりのダメージで
ハンナのショック状態が痛々しかった。
ハンナの彼エルマーは、最初の方のシーンでは
あんまり魅力的な感じに、私は見えなかったのだけど
段々、ハンサムにみえてきてしまった(笑)
二人の再会のシーンは、嬉しかったですねぇ。
若造のくせに、「男」でしたよ。
叔母さんと、なかなかうまくいかないところもよかったです。
この叔母さんも、悪い人ではないし、
同じものをなくしている事に、お互いが気がついてきたんじゃないでしょうか?

このようなことは、かたちが違えども、いつ起るかわからない事。
公式サイトで、監督がハンナと同年代もしくは下の人に、映画を観て欲しいと語っていました。
これからをかたちづくる人にこそ、観て欲しいんでしょう。
また、ハンナ役のパウラが、実は片肺のみで心臓にあなもあるという女優さんだったとは驚きました。(また、このことをウリにはしていない)
ネットをするためにも、不可欠な電気だけど…
考える点は多くあるということを、忘れちゃいけないんでしょうねぇ。

結末は、どこか希望をなびかせていて、じわっときた。
逆に、哀しくもあったけど…、励まされる想いがしたのも確かです。
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ