晴れたらいいね〜

映画の感想+αなblogです。海外ドラマも時々。

2008年05月

開店休業中のようなBlogです。映画を中心とした感想やらのBlogとしているんですけれど、更新はあんまりな今日このごろ。
まぁ過去分はそこそこあるかなぁ。
個人のメモ代りでもあるので、ネタバレしてるかも。
また、リンク切れ等もあるかもしれませんが、めんどくさがりな管理人ゆえ、放置してます。あしからず。

シルク Silk

日本人俳優もたくさん出ているこの映画、気にはなってたんですが…
坂本教授の音楽も、イイ感じだったし。
近所のレンタルショップ、一本しかないって?なんで?
原題:SILK
監督:フランソワ・ジラール
収録時間:109分
レンタル開始日:2008-05-23
19世紀フランス。戦地から故郷に戻った青年、エルヴェは、製糸業を営むヴァルダヴューから、蚕卵を入手するためアフリカ行きを依頼される。危険な旅を経 て、蚕卵を持ち帰ると、それで得た富で美しい女性、エレーヌと結婚。自らも製糸工場を経営し、結婚生活は順風万帆であった。しかし、アフリカの蚕が病気に やられ、新婚のエルヴェに再び買い付けの依頼が。しかも、行く先はアフリカより遥かに遠い日本だった…。
シルク - goo 映画
公式サイト

silk4原作は、「海の上のピアニスト」のアレッサンドロ・バリッコの『絹』。
ぼぉーとマイケル・ピットのナレーションを聞いていたせいか、この映画の場所って、フランスだと気づくのに時間かかった(笑)
だって、英語なんだもん。

日本の描写は、「ラストサムライ」とほぼ同じくらいの年代ですが、違和感はあかったです。港に椰子の実なかったしね。
北のほうまわりで、しかも寒そうな時期で、長野のへんが日本の舞台であることもあって、色彩的には寒色ベース。
フランスは、木々の緑や花々と暖色ベースになっていて、色合いが分けてあるように思いました。
silk3日本は、寒色系と坂本龍一の音楽と相まって、幽玄ぽいような。
ほんでもって、ヒトコトも台詞を言わない芦名星が、神秘っぽい。
この少女(?)とエルヴェの会話もなく肉体関係も当然ないのに、目と目で交わす恋模様なんだろうけど、それがもうひとつ弱くって。
わかるんだけど、弱くって。
日本人俳優では、台詞に関しては、中谷美紀はがんばってましたね。
すご〜く長文の台詞を英語でやってらした。
娼館のマダムっていう雰囲気もあったし。
silk2役所広司は、見慣れてるし安定したかんじなんだけど、あたしはワールドに進出してるひとなら、渡辺謙の方が好きなんす。
そんなことどうでもいいって?
芦名星と役所広司が夫婦のような設定だけど…。
しっくりこないような気もしたんで…。歳の離れた夫婦は多いですから。
なんか関係はようわからん、それでもこの物語はそれでいい。
日本自体が、不思議の国だし。
マイケル・ピットは、小柄なのかな、意外に和服が似合う。
(たぶん、顔の大きさが身体と釣り合わすと、外人にしては顔が大きいのかも)

silk1ぐだぐだ書いてしまったけれど、結局は夫婦の純粋な愛の物語。
夫の心が、異国の神秘に心動かされてる…
妻は、夫への愛で夫の心を取り戻す。
でも…

ナレーションを多用はしているけれど、マイケル・ピットのしゃべり方がいい感じ。
気にはならない。
それだけに、妻の視点というのが希薄なんで、感情が盛り上げにくいことも確か。
全体的に、ゆるやか〜な印象の映画ですよね。
エレーヌの愛した庭園は、凄く美しい。
キーラは、タカビーな気の強いお嬢様でもなく、ひたすら夫を愛する妻を楚々とやってました。
ヤマトナデシコみたいよ。
でも、彼女は「つぐない」のほうがよかった。

この映画、しんみりじんわりはするのですが、
インパクトには欠けるかな?という印象。
観てる方の感情面に、ぎゅっっていうのがあったら、もっといい映画なのに…。
もったいない気がしたわぁ。

帆船ってどこにあるかな(BlogPet)

プクは帆船がほしいな。
帆船ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「プク」が書きました。

モーテル

文化庁推薦アニメ(たぶん)の前後は、怖い系。
(^◇^;)
キャッチ・コピーが笑える。
「宿泊料、イノチ。」

原題:Vacancy
監督:ニムロッド・アーントル
収録時間:85分
レンタル開始日:2008-05-21
息子の事故死をきっかけに不仲になったデビッドとエイミーの夫妻は、親類の家から自宅へと戻るため、高速道路を車でとばしていた。しかし動物を避けようと してエンジンが故障、仕方なくすぐ近くのモーテルに泊まることにする。怪しい支配人のメイソンに鍵を貰い部屋へと向かう夫妻。すると突然、隣の部屋から激 しいノック音が響き、何者かから無言電話がかかってきた。さらにデビッドが部屋のビデオを再生すると、そこには……。
モーテル - goo 映画
公式サイト

vacancy3gooの映画解説にも書いてあったんですが、ほんとクラシックなスタイルな恐怖映画。
結末も、予想通りに運んでくれたし、隙なくクラシカル。
タイトル・ロールからして、「おぉ〜〜懐かしい雰囲気ぃ」でしたもん。
冒頭は、この二人の関係の説明だよね。
どうも、しっくりいってない夫婦。
日本でモーテルといえば、ラブホ。
どっちかというとカップルが、いちゃいちゃするとこみたいなイメージがあるように思うのは、私だけ??
田舎は、郊外にあるからねぇ。そうなのよ。

アメリカは、車で移動の国だから、モーテルっていっぱいあるし、
必ずコンドーさんとか、あるわけじゃないように思う。
色んな映画や海ドラにも出てくるし、「スパナチュ」なんか毎度、ご兄弟は二人でご宿泊ですもの。
いや、あの二人はデキてるという噂もあるな。

まぁそんなことは置いておいてぇ。
なにもかもが、胡散臭い(笑)
ビデオというのが、密室で襲われてるっていうビデオばっか。
二人は、それがこの部屋で行われていることに気づく。
無言電話や、隣室の執拗なノック音。
隠しカメラの存在。(即刻、そのへんのもので壊せばいいのにな)
そういったものが、観客を不安に陥れていく…。
vacany2二人が、恐怖に陥れば陥るほど、
二人が失いかけた愛を取り戻していくわけで、
そのへんも、常套手段なんですが、妙に居心地よく観られたりした。
この主人公二人と管理人、お面付けた殺し屋さん
に、GSの人、警官、トラックの運転手、ビデオで殺される方々くらいの出演者。
主人公の夫婦は、そこそこ名前の売れてる人やないですかぁ。
でも、すご〜くB級のかほり、ちがいますぅ?

快楽殺人って怖いですね。
やっぱし、モンスターよりお化けより、一番怖いのは人間。
河童も言ってました。龍神より、この頃じゃ人間の方が怖いんじゃないかと…

ケイト・ベッキンセールさん、今回は魅惑のボディは披露なし。
そーいや、コワイ系とエロは密接な関係にあるんだけど、エロはなかったね。
彼女は、「アンダーワールド」のあのピチピチスーツがとても印象的。
今回は、心に傷をおった女性を、後半逞しく演じてました。

すごぉ〜く怖いとかグロいのを期待してみると、肩すかしかも。
ホステル」みたいな残酷シーンは、ないです。
いちゃいちゃの前に、カップルでホラー映画には最適ですわね。
(私には関係ないけどさっ)
(^0^* オッホホ

河童のクゥと夏休み

河童も喜ぶ雨降りです。
「これは、いいですよ」っていう感想をちょこちょこ見てて、
観たかった作品です。
どちらかというと、大人の方がクルものがあると思います。
対象は、特にないそうですけどね。
監督:原恵一
収録時間:138分
レンタル開始日:2008-05-28
夏休み前のある日、康一は学校の帰り道で大きな石を見つける。石を持ち帰り水で洗うと、中からなんと河童の子供が!人間の言葉を話し、何百年も地中に閉じ こめられていた河童を、康一は鳴き声から「クゥ」と命名。最初は驚いた両親や妹もクゥを受け入れ、家族だけの秘密にして一緒に暮らし始める。だがそんなあ る日、クゥが突然「仲間のところへ帰る」と言いだす。康一はクゥを連れ、河童伝説の残る岩手県・遠野へ向かう…
公式サイト
河童のクゥと夏休み - goo 映画

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ! オトナ帝国の逆襲」原 恵一監督作品です。
20年間、温め続けた物語で、新しいアニメを作りたかったそうです。
数々の賞も、とっていたんですねぇ。それは、知らなかったです。

河童のクゥをとおして、上原家の4人家族+犬(おっさん)のお話でもあります。
クゥは、江戸時代に産まれてて、地震の後岩に挟まれ、現代の康一と巡り会う。
coo2この上原家一人一人のキャラが、よく描かれていて(犬まで)、たぶん、普段はアニメを観ない人でも、わかりやすいと思います。
私は、普段からまぁ観てる方のおばさんだしな…。たいてい、すんなりですから。
(3Dリアル人間は、ダメだな)
現代なので、TVや雑誌のメディアの描き方もあって、ぎゅん!ときました。

康一は、どちらかというといじめられっ子。
気が弱いところもあるけれど、やさしい。
おとうさんが、こういうのが好きな人で、子供みたいでカワイイ。
クゥが、家に来てから、仕事からも早く帰って、クゥと過ごしたがる。
そんな父と兄をみて、面白くないのが幼稚園児ひとみちゃん。
このへんのだだっこぶりも、「するよ、するよ」って思えてにんまり。
おかあさんは、嫌だといいつつ、受け入れていく様は、おかあさんってそういう役割なんだよな〜って、思うよ。うん
おっさんという名の飼い犬は、これがまたイイ味だしてるんです。
クゥとは、テレパシーのような会話をしていて、仲良くなる。

河童の存在が、世間にばれて、家から一歩も出られなくなってしまい
露出することで、有名になってしまう一家。
それに伴い、ちょっと一家は舞い上がるが、孤独感も味わう。
この舞い上がり方は、人間の弱さじゃないかなぁ。
マスコミというものを、ファンタジックなものに取り入れて、リアル感ありました。
報道というものは、時として武器なき暴力。
セレブが、パパラッチにぶち切れるのも、わからんでもないけど。

coo1クゥと康一の遠野旅行や、住宅街に残る自然、青い空…
そういうものが、すごく大切なものに感じます。
美しい…
水が美しい。
河童たちを滅亡においやったのは、他でもなく人間であろうことは間違いなくって…
自然破壊の警鐘も、誰もが感じるところだと思います。

ちょっと長い目のアニメです。(私もこんなに長いとは思ってなかった)
飽きることはなかったです。
だから、大人の方が向いてるかな〜って思うし、考えさせられる部分も多い。

上原家とクゥの別れは、やはりやってくるのですが、うるっときます。
でも、なんか爽やか。

きっとまた、彼らは再会出来ると思います。

ヒルズ・ハブ・アイズ2

イケメン路線変更をもくろんでいたのですが…
やっぱし、続編は観ないとね。
(もう一人のあたしのツッコミ…→バタフライ・エフェクト2も観ればぁ?)
前作の記事は→こっち

原題:The Hills Have Eyes 2
監督:マーティン・ワイズ
収録時間:90分
レンタル開始日:2008-05-23
『ヒルズ・ハブ・アイズ』の恐怖から一年。
軍事目的で現地調査に訪れていた科学者たちが謎の失踪、
砂漠地帯で訓練中だった新兵の一団が捜索を開始する。
しかし彼らが向かった先こそ、前作でカーター一家が何者かと死闘を繰り広げた禁断の土地だった! (amazonより)
公式サイト

hills22あの設定はいきてくるわけですが、彼らは炭坑の坑道に隠れ住んでいる。
そのため、暗〜い。
ドキドキ感は、でるんだよね
ディセント」とかのへんの、食人地底人対決と似てる雰囲気になってきてたように思うなぁ。

今度は、米軍兵士んもんでいちおー強そう。でも、ちょっとアホ(爆)
おちこぼれっぽいかな。

異形の人つうのか、奴らは、音もなく忍び寄ったり、穴から急にだったり
相変わらず素早い。
hills24男は皆殺しで、女は繁殖のために利用とは…
あんなんと、やるなんて死にたくなるよ。
気持ち悪かったよぉ〜
冒頭は、奴らに拉致され犯された女性の出産シーンからでした。


前作よりも、こっちの方が、グロイかなぁと思っていたんですが、
前作の方がグロかった。
でも、坑道を進んでいくあたりに色んな事があって、結構ドキドキするから、飽きはしなかったです。
あーゆーところを、まわってまわっていくっていうのは、低予算で済むのかなぁ?
セットにあんまりお金をかけずにも済むし、ロケも要らないもんね。

あらすじをコピペしたくって、公的映画紹介サイトをあちこち探したんですが、
どうも、ちょっとちがう。
hills25ー米軍には、かのベトナム戦争時にも守られて いた鉄則があった。「兵士が死ぬとその死体を持ち帰らなければならない」。食人族が持って帰った死体を取り返しにいくことで、再び暴力の連鎖が広がっていく…。ー
なんて書いてあるわけで、それはある意味そうではあったんだけどねぇ。


兵士の死ぬ順は、私の予想通り(爆)
まず、一番強そうな指導官でしたね。
最後まで残ったんが、ヘタレそうなヤツです。
ランボーのネタが、会話にあったり
そのへんは笑ったけど。
大統領は、ウソつくもんらしいですしね(笑)



hills23ある種の怖さはあるけれども、血しぶき血みどろや内臓摘出系は、意外と抑えめのため、観やすいほうかと…
ストーリー的には、1ほどはないし、勢いで観られる。
だから、だれるとこがないと思う。
確かに、ドキドキできるんで、面白かった。

兵隊さんだけど、おねえちゃんは、まぁまぁいけてますので、楽しんでください。
男性の方も、ホラー系には「明日のスター」が出ていることが多いし…って思うんだけど、覚えられないよっ。ハハハハ

6月に観たい新作DVD

王子〜と、騒いでいたら、もうすぐ6月です。
去年は、カリビアンで、今年はカスピアンな5月末だった。
来年も、何か「カ○○アン」にしてほしいかも。
6月も、映画館で観たい映画がいっぱい。
「インディ・ジョーンズ」は、行きますよ。
6月の新作DVDは、お正月頃に公開されたものが出てきています。
さっさと行きます。

6/4
DVD ゼロ時間の謎 (6/4 発売予定)※発売日以降入荷分ゼロ時間の謎
アガサ・クリスティーが生涯のベスト10に選んだ傑作ミステリー。
メルヴィル・プポーに注目してるので。(男前です
ぼくを葬る(おくる)」から、彼の出演作を観たくて待ってたの。
ちなみに、「ぼくを葬る」は、欧州映画の好きな人やゲイ描写に耐えられる人にはオススメ。エンディングがすごくよかった。

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記

色んな感想もあるようですが、娯楽作品は好きなのでみますよ。






6/6
28週後...
これは、映画館で観ようかと思ったんだけど…

ちなみに「28日後」の疾走ゾンビが、印象的でした。
ゾンビものでは、好きな映画だったの。


ファウンテン 永遠につづく愛

ヒュー・ジャックマン&レイチェル・ワイズ
生まれ変わっても愛し続けたい…
ラブ・ストーリーっていうだけでなく、壮大なロマンみたいです。
ハリウッド系なつくりではないよう。




4分間のピアニスト

これ、予告をDVDで何度か目にしています。
気になってるの。





6/11

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

映画館で観てます→ココ

でも、歌を聴いてたら、気を失いかけてた(v_v) …
だもんで、観たいんです。
♪ジョアンナ〜の彼もステキだけど。


ブレードランナー ファイナル・カット

ファイナルカットもレンタル開始だぁ〜♪
でも、あたしアウターケース付を買った友人に貸してもらう。
まだ、開けてないっていうから借りられません。
忙しいからねぇ。




6/13
ビー・ムービー

いつの間にか、終わっていた。
どうなの?これ?






6/25
再会の街で

アダム・サンドラー、ドン・チードル、リヴ・タイラーです。
9,11をテーマにした作品。
アダム・サンドラーは、この映画ではシリアスです。


6/27

テラビシアにかける橋

上昇株のアナちゃん。
これも、さんざん観に行こうかと迷ってた作品。
今なら、間違いなく観に行ってますねぇ。




アース

これも、映画館で観ています。→ ココ
映像が、とにかく美しかった。
私、渡辺謙さんのナレーションで観てますが、
彼の声はいいです。


また、ヌケがあるかもしれません。私も、全部6月に観るわけじゃないです。
7月も、新作発売がすんごいことなってるんですよね〜。
「プリズン・ブレイク3」もレンタル開始だしな〜…
最近、頻繁に映画館通いに努めているので、余裕かましてもいますが(笑)


河童のクゥと夏休み
これ、5/28。見落としてました。
イイ映画らしいので、ぜひ観たいです。





(予約投稿)

最高の人生の見つけ方

ナルニア」の後、実はコレを観てきました。
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンという名優を堪能しました。

余命宣告されたら、どうします??

bucketlist1最高の人生の見つけ方

原題:The Bucket List
監督:ロブ・ライナー
脚本:ジャスティン・ザッカム
上映時間:97分
出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド、他
仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。
公式サイト
シネマトゥディ
eiga.com
最高の人生の見つけ方 - goo 映画


原題のThe Bucket Listというのは、棺桶リストのこと。
棺桶に入るまでにやっておきたいことのリストのことです。
bucketlist2本来なら、知り合うはずもないようなこの二人、
ガンで、病室が一緒になったことから始まる。
実業家のエドワードは、この病院の持ち主ですが、特別室・個室は作らないという自らの経営方針のため、二人部屋に入るはめになったわけです。
数回の結婚はしたものの独身で、見舞いに来る家族もない。秘書くらいのもん。
華やかそうな富豪でも、ちょっと寂しい私生活。
カーターは、自動車修理工でクイズマニア。元看護士の妻がいて、子供や孫にも恵まれて、地道に暮らす誠実なおじさん。
そんな合いそうにもない二人が、時同じく余命を宣告され、
カーターがつくったリストをみて、実行に移そうと誘う。

ほんなもん、自家用ジェットですよ。
豊富な資金力を武器に、世界各地を飛び回りです。
bucketlist3スカイダイビング・カーレース・タージマハール・アフリカ・エジプト…
それらの映像だけでも、かなり楽しい。海外旅行に行きたくなります。
自分のやりたいことをやるってぇのは、やっぱ「金」だね。
なんですが、
本当に何が幸せかという事が、浮かび上がってくのがこの映画。

bucketlist5この映画のすごいのは、ほとんど二人芝居に近い。
各地に行っての二人の会話は、面白いです。
カーターは、クイズ大好きですから博識です。
おかげで、色々説明していただけます。
役と二人の個性がマッチングしていて、リアルなほど。
旅行っていうのは、合わないと出来ないと思います。
その辺の描き方も、上手くって、リスト遂行の旅を続けるうちに
二人の間に芽生えてるものがわかるんです。
あることで、仲違いしてしまうんですが、
お互い、「大事なこと」に気づくんですよね。

最後のスピーチは、泣けてきましたもん。

一つだけ、二人がやり残したことありましたが、それも完璧!
bucketlist
ナレーションは、モーガン・フリーマン。
彼の声は、いいですね。

冒頭と終わりの結び方も、見終わってから、そうなんだなぁって。

人間、誰しも死ぬのよ。
でも、幸せだった、
幸せな人だったねって消えたいかも。

死と背中合わせのお話なのに、明るいし、湿っぽさがないです。
が、最後はうるっとクルかもしれない映画です。ふふ

私、当分死ねないです。
ナルニア3は見ないとイケないし
ホビットも見たいです(「ロード〜」のふぁんとしてはねぇ)
レゴラスのパパを誰がやるのか、楽しみなんです。大好きキャラです、パパは!(原作読んでます)
近場は、まず「インディ」見ないとね。

ONCE ダブリンの街角で

これも楽しみにしていた映画です。
「魔法にかけられて」のウキウキナンバーをおさえて
アカデミー賞オリジナル歌曲賞を受賞しちゃいました。
音楽映画で、低予算映画でもあります。
原題:ONCE (06’アイルランド)
監督:ジョン・カーニー
収録時間:87分
レンタル開始日:2008-05-23
ダブリンの街角で毎日のようにギターをかき鳴らす男(グレン・ハンサードは、ある日、チェコ移民の女(マルケタ・イルグロヴァ)と出会う。ひょんなことか ら彼女にピアノの才能があることを知った男は、自分が書いた曲を彼女と一緒に演奏してみることに。すると、そのセッションは想像以上の素晴らしいものとな り……。シネマトゥディより
ONCE ダブリンの街角で - goo 映画
公式サイト

once3アイルランドが舞台です。
主演の男女ともに、ミュージシャンです。
「ラブ・ソングができるまで」みたいなとこもあるんですが、
ラブコメじゃないし(笑)
男と女が、街で出会って、どこか互いに惹かれて…なんだけど、二人を結びつけているのが「音楽」。
なんとも余韻が残っちゃういい映画でした。
once4彼らを取り巻く人々も、暖かくって、いいんだなぁ。
彼らのオリジナルの唄から、彼が元カノを忘れられないことや、彼女の離れて暮らすダンナへの「わかってほしい」想いが、垣間見られます。
そう、プラハからの移民である彼女には、一緒に暮らす娘と母親がいて、プラハには夫がいた。
移民である彼女の暮らしは、大変そうです。

once1音楽を通じて、音楽を一緒に創りあげながら、ナニかを感じあってるのがわかる。
でも、それは進展はしていかない…
キラキラした思い出のように、観てる側にも残すような
そんな想いを感じました。
彼らの唄は、なんかね、染みこんでいくみたいにステキでした。
once2
惹かれ合ってるのに、結ばれはしない。それは、切ない。
でもね、立場や環境でそうなるっていうのって
大なり小なり、よくある話で、
なんか「あ〜わかるわかる、うんうん」って思っちゃってね。
悲しくはないんだけど、大切にしておきたい想いだよね。
なかなかいいエンディングだったなぁって思う。
アカデミー賞受賞した「Falling Slowly」をどーじょ↓

ナルニア国物語/第二章 カスピアン王子の角笛

カスピアン王子の角笛は、原作本の挿絵が少年だったので
あなどっていたわけですよ。(原作は未読です)
1年くらい前でしょうか?もっと前?
いやぁ〜、ベン・バーンズには、一目惚れしてしまいましたねぇ。
とはいえ、「王子」PUSHのプロモには、ちょっと萎えそうでした。
王子の活躍だけを期待してはいけない!
でも、でも、待ってましたです。(^O^)きゃはは


narnia21
ナルニア国物語/第二章 カスピアン王子の角笛

原題:The Chronicles of Narnia: Prince Caspian (2008年アメリカ映画)
監督:アンドリュー・アダムソン
脚本:アンドリュー・アダムソン、クリストファー・マルクス、スティーブン・マクフィーリー
製作:アンドリュー・アダムソン、マーク・ジョンソン、フィリップ・ステュアー
原作:C・S・ルイス
撮影:カール・ウォルター・リンデンローブ
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演:ベン・バーンズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、 ジョージー・ヘンリー、セルジオ・カステリット、ピーター・ディンクレイジ、ビンセント・グラス、ピエルフランチェスコ・ファビーノ、ティルダ・スウィントン、リーアム・ニーソン
上映時間:145分
ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は森に逃れ、この暗黒の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。“伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。
公式サイト(英語/日本語
eiga.com
シネマトゥディ
Yahoo特集
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 - goo 映画
MY記事 ⇒ ナルニア国物語「ライオンと魔女」
(なんせ、記事スタイルが出来ていません…
 しかも携帯で投稿してた)

narnia24前作より、面白かったですね。
戦闘シーンも多いし、VFXもスケールアップ。
見栄えもよし(^_^;)

ペペンシー4兄妹も、大人びてきました。
特に、男の子たちは、男っぽくなりましたね。
彼らは、かつてナルニアを統治した大人であった。
そこらへんのギャップが、イギリスでの生活にギャップをもたらしていたところで、ナルニアから呼び出される。
ナルニアの地に着いた時の、彼らは嬉しそうで、私も嬉しくなりました。
narnia213
さて、カスピアン王子…。ベン・バーンズは26歳の大人の男ですが、ここでの設定は、ピーターと同じくらいの歳…スクールボーイの頃でしょうね。
少年から青年に移行する感じですね。最近、同じくらいの方が日本でもよく学ラン着ての役多いし、さほど変にも思いませんでした。
だもんで、どこか未熟なところが、強調されていたようにも感じます。
転けたり、あわやっていうときが多いの
それでも、この方、たたずまい自体が王子ですね
(ひいきでしょうか??)


narnia26王&女王であるペペンシー兄妹は、見せ場が多い。
おいしいとこを4人とも、それぞれにかっさらっていきますね。
KingとPrinceの差ですかねぇ。
←静止画でみると、王子の方が断然、雰囲気ですけどね。
narnia210
王子のシーンは、暗闇とかのくら〜いとこでの活躍が多くて、ちと不満です(笑)
剣のアクションは、私的には「もうひとつ」!
振り付けが、悪いのかもしんない。
乗馬はよくお似合いでした。
白馬でなかったのが残念です(爆)

narnia27narnia29カスピアン王子が主役のようですが、HEROは4兄妹。
特に、ピーターは印象的だったんじゃないでしょうか?
ミラースとの一騎打ちなんかカッコいいです。
英雄王だもの。
また、一の王としての自覚もある。それがゆえに、カスピアン王子と感情のもつれがあり、哀しい撤収を生んでしまうけど。
闇夜の奇襲作戦は、最初かっこよかったですが、撤退時は悲しかった…
泣けそうだったわよ。

narnia211末っ子ルーシーは、どこか象徴的にやはり「頼もしの君」。アスランとの間にも密接なものを感じます。ちょっと、アスラン、ルーシーと逢った時はかわいすぎですぞ。
アスランは、神のような存在として描かれていますが、気持ち的に、もうちょっとなんとか早くにしてくれや〜〜。とは思わずにはいられない。
narnia22
前回のタムナスさんやビーバー夫妻は、1300年後ということで出てこない(T∇T)
壁画に、タムナスさんと街灯があって、ちょっとうるっときてしまった…。
印象的でしたもの。
フォーンは、今回も出てましたんで、ついタムナスさんの子孫かしら?なんて考えてしまった。

今回、らぶりーキャラは、「かわいい」と言われると怒るネズミの騎士リーピチープ。
針のような剣をもっていて、コレが意外に強い!
narnia28narnia25
松露とり(トリュフハンター)も、なかなかかわいかったです。
ドワーフも、白と黒がいて、黒は「白の魔女」を呼び、カスピアンとピーターを誘惑する。ここで、彼らを救うのは、前回誘惑されたエドマンド。
正義王ですね。
エドマンドは、もう少し成長すると、いい男になりそうなんですけど、どうでしょう?
(^v^)フフフ
「優しの君」スージーは、弓矢でバンバンとレゴラスですよ。
カスピアンとは、角笛のつながりで、他の兄妹とはまたちがった感情が生まれるようだけど、ちょっと切ないお別れ。
(とは、あんまり思ってなかったけど… ←嫉妬
narnia212カスピアン王子のテルマール人として、人間に戦いをしなければならない苦悩とか、
ミラーズと家臣との疑心暗鬼な胸の内など、
もう少し欲しかったようにも思いましたが、この時間でこれだけ楽しめたんだしなぁと思います。
そーよ、あの家臣たちは、寝返るのじゃないかと期待したんだけどそうじゃなかったね。

なんていうか、久々に大作ファンタジーを観たなぁ〜っていう満足感がありました。
もう一回くらい観たいですねぇ。(萌え〜もある??)
narnia23
海外で、こんなポスターもあったんですねぇ。
携帯の待ち受け用にUPしておこっ〜と。
(@^_^@)

↓のほうに「拍手」ボタンがあるのですが
実は、ずいぶん前から、ベンさんここで働いてるん(?)です…。
誰も、押してくんないけど…ケケケ

続きを読む

解放(BlogPet)

きょうは、セリ〜ヌは解放した?

*このエントリは、ブログペットの「プク」が書きました。

俺たちフィギュアスケーター

「夢はきっと叶うよ!」

これ、お正月映画だったら観に行ってたよ…
どーにもこーにも、この設定だけで笑えてしまって、楽しみだった。
とはいっても、コメディアンのウィル・フェレルはいまいち苦手なんで
多少、さっ引いてですがね。
共演は、イケてない邦題「バス男」の脱力男ナポレオン、ジョン・ヘダー。
レンタル版でも、特典映像ついてますんで、ぜひそっちも観てね。

原題:BLADES OF GLORY
監督:ウィル・スペック , ジョシュ・ゴードン
収録時間:93分
レンタル開始日:2008-05-23
マッチョで派手な演出を売りにしているフィギュアスケーターのチャズ・マイケルズ(ウィル・フェレル) と、繊細(せんさい)なナルシストのジミー・マッケルロイ(ジョン・へダー)は世界選手権で同点1位となり、表彰台で大乱闘を繰り広げてしまう。2人は男子シング ル部門から永久追放の裁を受けるが、男子ペア部門での復活に望みをかけペアを組みスケートリンクに上がることに……。
シネマトゥディ
公式サイト
俺たちフィギュアスケーター - goo 映画

oref3製作には、やはりこの方…ベン・スティラーも名を連ねてました。
やはり、おバカ映画です。
衣装も振り付け(ワザ)も、アホよぉ。
でも、フィギュア界の全面協力?ほんまもんの選手が、いっぱい出てらっしゃいます。

でも、犬猿の仲であった二人だけど、フィギュアに対する気持ちは同じで、そこから段々友情が芽生えてく。
友情以上に、兄弟のような絆も見いだしてく、ハートウォーミングなコメディです(ウソくさ)
いや、そうなんだけどね、それ以上にバカが勝ってますですよ。

ジミーくん(ジョン・ヘダー)の生い立ちは、施設だったんですが、選手育成に燃える養父に見いだされ、英才教育をうけた選手。
この養父、「プリズン・ブレイク」のFBIのマホーンさん(ウィリアム・フィクナー)。
彼の追放処分で、親子の縁も切っちゃいます。
特典の削除シーンで、チャズ(ウィル)もまた同じ施設にいて、先に養子に行くはずだったのに、養父がジミーを見ていけなくなったというお話が、入ってました。

oref2脇の個性も、おバカ揃いです。
ジミーくんのストーカーな男へクター。忘れた頃に、出てきますし。
エンドロールに、彼の人形遊びが出てきます。
優勝するためには何でもする双子ペアも、濃い!
この二人、双子の設定ですが、実生活では夫婦。
特典にあった二人のインタビューは、毒舌が炸裂してました。
二人とも、コメディアンなのね。夫婦漫才見てるみたいだったよ。
男性のウィル・アーネットは、「プリズン・フリーク」っていう映画に出てました。(未公開コメディ映画)
マリリン・モンローとケネディに扮したダンスなんかも、やっちゃって優勝候補っていうのが、ありえねぇ〜〜
でも、それでいいのだ。

ウィル・フェレルにしては、下ネタ度がまぁマシだったように思えたのは、わたしだけだろーか??
設定は,セックス依存症なんだけどね…(^◇^;)
oref6↑の双子ペアの妹が、まともな子で、ジミーくんと恋模様。
でも、双子はそれを利用して、ペアの亀裂を作ろうとしたりの攻防。

ジョン・ヘダーっていうのは、ゆるキャラでいつも眠たそうですが、
oref5たま〜にほんとに男前にみえますねぇ(笑)

日本語も上手くて、びっくり!日本に二年ほど住んだことがあるらしい。
彼らのスケートも、なかなかお上手です。どこらへんまでが実際にやっているのかはわかりませんが、ダンスも上手いですしねぇ。


外国のコメディというのは、やはり韻とかスラングとかわからなかったり
なにより生活様式や感覚が違うので、笑いにくいとこころもあります。
そのせいか、未公開映画も多いし、向こうでは超有名なウィル・フェレルにしても、ベン・スティラーにしても、アダム・サンドラーにしても、知らない人多いですもんね。
これは、まぁ日本人にもわかりやすい「笑い」だったんじゃないかなぁ?

oref4しかし、最後のワールド戦の曲目が、クィーンの「フラッシュ・ゴードン」っていうのは、ゲイ系を意識した選択なんですかねぇ(爆)
衣装は、ジミーくんが最初に着ていたクジャクさんが
お気に入りです。
お尻がかわいかったよ。(^▽^) ハッハッハ

青い珊瑚礁(1980)

青い珊瑚礁といえば…
♪あ〜私の恋は〜南の空にのって走るわ
あっやめとこ…。カラオケで、歌いますけど。
結構、かわいく歌うのよ(誰もそんなこと聞いてないって)
なんでか、妙にこのジャケが気になって、借りてしまった。
懐かしいつうか…
原題:THE BLUE LAGOON
監督:ランダル・クレイザー
収録時間:104分
南太平洋の広大な海上を一隻の帆船がゆったり進行していた。その船内にはアーサー(ウィリアム・ダニエルス)と8歳になる息子のリチャード(グレン・コー ハン)、従妹で7歳のエミリーン(エルバ・ジョゼフスン)がいた。ある日、その船内が火事で突然燃え出し、リチャードとエミリーンは、アーサーとはぐれ、 料理番のパディ(レオ・マッカーン)と3人だけがボートに乗った。恐ろしい一夜が明けて、目覚めてみると、エミリーンの目に別天地のような美しい島影がう つった。しかし、その島は無人島で、過去に漂流してきたらしい人々のガイコツと酒だるがころがっていた。2人はパディから毒のある木の実の見分け方、縄の 結び方など生きるために必要なことを教わるが、ある朝、そのパディが事故で死に、リチャードたちは途方にくれた。それから数年後。女らしく成長したエミ リーン(ブルック・シールズ)と逞しい青年になったリチャード(クリストファー・アトキンズ)は、エデンの園のアダムとイブのような毎日を送っていたが最 近では思春期の徴候がそれぞれを悩まし始め、いっしょの部屋では生活できなくなっていた。エミリーンを部屋から追い出してからしばらくしてのある夜、リ チャードは、島の反対側からきこえる不気味な音を耳にした。エミリーンが心配になって外に飛び出たリチャードは、そこで、恐ろしい光景を目にした。何人か の裸の男たちの生けにえの儀式だ。逃げるようにして戻る除中、彼は高熱に苦しんでいるエミリーンを見つけた。リチャードは彼女を必死で看病し、彼女が全快 した時、初めて愛を意識し結ばれた。そしてエミリーンは妊娠し、苦しい出産を終え、子どもとの新しい生活がはじまった。それから間もなくして、息子たちを 探しつづけていたアーサーの捜索船が島にやって来た。しかし2人はその船に背を向けた。ある日、3人のボートがサメに襲われ漂流し、食糧も水もなく死をま つばかりという不幸な状況に見まわれた。食べ物を欲しがった坊やは食べてはいけない赤い木の実を食べぐったりし、それを見て、リチャードが残りの実を2分 した。親子が横たわるボートが大海原を漂っていく。そして、その遥かかなたには、帆船が姿を現わしていた。
青い珊瑚礁(1980) - goo 映画

まぁ、無理な設定とか色々ありますわな…

子供と一人の大人との島でのサバイバルから、
大人が亡くなり、
この二人が思春期になって、まったく男女の愛に芽生えるって言う意味がわからず、とまどい、諍いもあったりしながら、本能で愛し合うつう映画なんかな。
肉食動物の危機っていうのはなかったのかねぇ。
bluel2などと想いながら、ぼけぇ〜と観てました。

愛し合い方を覚えてからは、
しょっちゅう、ヤリ放題
(^◇^;)

それでも、音楽と海中の美しさなどが随所にちりばめられ、癒されました。
素っ裸で、二人が海中を泳ぐシーンは、きれい。
「お魚になったワタシ」です。

bluel1ブルック・シールズが、美少女ですねぇ。やっぱし。
今は…知らんけど…

思春期の性への目覚めは、知識がまるでないという設定だから、
初潮のシーンも、そのあと毎月どうしたんだろう?と疑問。
食人族の事も、なんだかいらないような…
出産後、へその緒はどうしたんだろ??
「フレンズ」は、本屋さんだっけかで調べてたなぁ。
bluel3
輝く太陽と青い海、
たまには、こういうのもまぁいいでしょう。

ちなみに
ブルーラグーンっていうのが、ミラ・ジョボビッチ16歳だっけ?
続編みたいにあるんだねぇ。へぇ〜〜


この映画の監督さんは、「グリース」の監督さんです。

スターのお仕事バトン!

「酔いどれ詩人になる前に」を観てたら、爆睡してしまいました
この前から、ちまちま作成しかけてたバトンを…
小部屋日記のアイマックさんから、バトンを頂戴致しました。

お題は・・・
1.映画に出てくる「刑事」といったら誰?
2.映画に出てくる「犯罪者」といったら誰?
3.映画に出てくる「弁護士」といったら誰?
4.映画に出てくる「医者」といったら誰?
5.映画に出てくる「大統領」といったら誰?
6.では、この人の「大統領」役を見てみたいと思うのは誰?
7.最後に、映画に出てくるちょっと変わった職業で印象に残ってるのは何?
8.バトンを回す人たち

ではいってみます〜。

1.映画に出てくる「刑事」といったら誰?

[枚数限定]ダイ・ハード4.0 <特別編>/ブルース・ウィリス[DVD]amegan9刑事もんも、いっぱい観てるはず…。
やっぱ!
不死身のオッサン。ジョン・マクレーン(ダイ・ハード4.0
ブルース・ウィリスは、16ブロックもそうだったよね。
頭にいっぱい浮かんだのは、CIAやFBIやらが多かったなぁ。
あ〜捜査官かぁ…って思ったもの。
よ〜く考えたら、「アメリカン・ギャングスター」のラッセル・クロウも!!



2.映画に出てくる「犯罪者」といったら誰?

よりどりみどりなほど、犯罪者はいるはず。
お好みは「人殺し」がある映画のようですからねぇ。
そこから誰って言うのは難しい。
Saoirseひねりをいれて、
偽証罪で、彼女に…。
つぐない」の少女ブライオニー
でも、彼女もある意味、少女がゆえ被害者でもあった。


<ヒトコト>
私にとって、オトコマエの人は犯罪者やわ…


3.映画に出てくる「弁護士」といったら誰?

fixer2最近観たんで、「フィクサー」のマイケル・クレイトンにしておこう(笑)
弁護士ではなく、自称もみ消しやですが…




4.映画に出てくる「医者」といったら誰?

pt9プラネットテラーの女医さん。
やはり、この辺のジャンルも入れておきたい。
「医者」の男前…
なぜか少ないような気もします。
「恋愛適齢期」のキアヌ・リーブスは、あの中年(老境)揃いのなかで、爽やか。
ラストキング・オブ・スコットランド」のニコラスも医者だけど(最近お気にのジェームズ・マカヴォイ)、でもなぁ、役の性格がいい加減なヤツなのよね(笑)
海ドラが、多いですよね。パトリック・デンプシーもそうだし。
あたし、「ベン・ケーシー」さね!(超古)
って、よく覚えてないけど、一家で観てました。

5.映画に出てくる「大統領」といったら誰?

davidどーしても、アタシ、ディヴィッド・パーマー(「24」)ですよ(笑)
デニス・ヘイスバートさんです。
このバトン、映画なんで、却下。(T.T)
「首相」だったら、「ラブ・アクチュアリー」のヒュー・グラントが印象的かな?
でも、この前「マーズアタック」を再見して、この声よ…ぐふ
と思ったジャック・ニコルソンかな。
Mars Attacks!いやぁ、火星人がいいっすよね。あの映画!
キャストが異常に豪華で。
感想かいてなかったっけなぁ?書いたはず。



6.では、この人の「大統領」役を見てみたいと思うのは誰?

amegan8ディヴィッド・パーマつながり、オバマつながりで
デンゼル・ワシントンが、パッと浮かびましたねぇ。
女性にもやって欲しいな。
そうだなー、ヽ(´〜`;)ウーン
キレイな人がいいですよねぇ。


7.最後に、映画に出てくるちょっと変わった職業で印象に残ってるのは何?

薬指の標本 Special Edition薬指の標本 の標本技師。
この映画は、今度のボンドガールがヒロインですが
少女っぽいのに、エロい感じが印象的。
でも、一般には、オススメしがたい一品。
でも、なぜか残ってるんですよ…。



パプリカのサイコ・セラピスト。
その人の夢の中に入るっていうのが、印象的。
オトナのアニメですよ、これは。
面白かったなぁ。


8.バトンを回す人たち

このバトンは、かなり前から受け継がれているようですので、
TRYしたい方は、どーぞ…フリーばとんにさせてもらいますね。
誰か、海ドラバージョンとか、作ってやってみてくらさい(爆)
TBは、どうぞご自由に送ってやってください。喜びます♪ぶひぶひ

[コピペ用]
1.映画に出てくる「刑事」といったら誰?
2.映画に出てくる「犯罪者」といったら誰?
3.映画に出てくる「弁護士」といったら誰?
4.映画に出てくる「医者」といったら誰?
5.映画に出てくる「大統領」といったら誰?
6.では、この人の「大統領」役を見てみたいと思うのは誰?
7.最後に、映画に出てくるちょっと変わった職業で印象に残ってるのは何?
8.バトンを回す人たち

クローズZERO

続編決定〜だそうです。
いつまで、彼らは学生服を着るんでしょうか??

これ、去年の今頃から夏観た映画で、必ず予告を見せられ
段々、観たいかも…だった映画です。
あたしのホームグラウンドな映画館は、TOHOシネマズですからねぇ。
早速、借りようと思ったんですが、すげぇ人気。
おそるべし小栗ファン&原作ファン。
息子に言わせると、あれは「男」が観るんだ、おばはんが「おぐりく〜ん♪」ってみるもんちゃうと申してました。
あたし、小栗ファンちゃうんですけど…
監督:三池崇史
収録時間:129分
レンタル開始日:2008-04-18
不良たちが集まり、最強・最凶の高校として知られる鈴蘭男子高校。芹沢多摩雄が率いる“芹沢軍団”を筆頭にいくつもの不良グループが抗争を繰り広げるこの 学校に、1人の転校生がやって来た。その名は滝谷源治。不可能と言われる鈴蘭制覇を本気で狙う彼は、ふとしたことで知り合った鈴蘭OBで矢崎組のチンピ ラ・片桐拳と意気投合。片桐の知恵を借りながら、鈴蘭制覇へと歩を進め始めるのだが……。
クローズ ZERO - goo 映画
公式サイト
公式ブログ

crows03今、不良高校生のドラマやってますが、どれも「老け」てますね。
(^▽^) ハッハッハ
喫煙・飲酒がつきもんだしねぇ。
私服のときはいいんですが、学ランばっかだと、見分けがつかないおばさんでした…。

小栗旬は、私の友達に言わすと、「ラクダ」顔です。
うまいなぁ…

ちょっとファンなお嬢は、映画館で観てます。
やめた方がいいと思うよと、母は忠告したげましたけど。
私も、原作は未読です。この映画は、原作の世界の前の時代という設定じゃなかったかな。原作と重複するキャラもあるけど、主役は原作にいない。
原作のことは、ファンがたくさんいるからあまり触れずにおきたい…っす(笑)
crows01予告で、注目したのが山田孝之です。
イメージ的に、どちらかというと不幸が似合う真面目なやさ男系だったからねぇ。
背も低いし(関係ないか)。
おっ!と思いましたねぇ。その期待は、裏切ってはなかったな。
この目つきは、ヤバいぞって。
彼の出演作は、「手紙」がウルウルですよ、はい。
別に、ファンでもないですけど、上手い人なんでしょうねぇ。

crows04この映画ケンカばっ〜か、
なんせ肉弾戦が主なので、意外と健全かも知れません。
ヤクも出てこないし、オンナも彩り程度で、たいした進展もありません。
テーマは、鈴蘭高校のてっぺんをめざす男たちです。
やくざの世界とは、ちょっとチガウ。似てるけどチガウ。
このへんは、源治(小栗旬)の父親が親分(岸谷五朗)だし、源治とつるむ片桐(やべきょうすけ)は源治の父親の組と敵対する組の下っ端。
片桐のエピソードは、よかったです。
牧瀬クンも、不細工だけど好きだな。
この映画、ある意味イケメンパラダイスなとこもありますな。
もう少し、クールな任侠っぽい映画と思ったんですが、
意外と笑えるとこもありました、牧瀬クンなんかそうだし。

男の友情とか仲間みたいな世界もあって、私は面白かったです。
映画館で観たお嬢は、疲れた…とやはり申してましたけどね。

ケンカシーンも、かっこよかったな。
芹沢と源治は、強すぎるけどね。
crows02
* 滝谷源治:小栗旬
* 片桐拳:やべきょうすけ
* 逢沢ルカ:黒木メイサ
* 辰川時生:桐谷健太
* 牧瀬隆史:高橋努
* 田村忠太:鈴之助
* 戸梶勇次:遠藤要
* 筒本将治:上地雄輔
* 桐島ヒロミ:大東俊介
* 本城俊明:橋爪遼
* 杉原誠:小柳友
* 阪東秀人:渡辺大
* 林田恵:深水元基
* 三上学:伊崎右典(← ↓デビルマン
* 三上豪:伊崎央登(あんまし成長してないな…)
* 牛山:松重豊
* 黒岩義信:塩見三省
* 矢崎丈治:遠藤憲一
* 滝谷英雄:岸谷五朗
* 伊崎瞬:高岡蒼甫
* 芹沢多摩雄:山田孝之
(予約投稿)
映画鑑賞の感想のBlogです。たまに、海ドラ。ぼやき。
個人の感想メモなので、ネタバレはしてしまってるかも…。
ジャンルは雑食。娯楽大作からB級となんでも観てるつもり。
視点はミーハー♪
Profile

ちゃぴちゃぴ

京都府在住。妖怪・珍獣の域?
お家で映画、たまに映画館。
ジャンルは、特に関係なく観てます。海外ドラマ(欧米)も好き。
男前には目がないです。

Archives
記事検索
映画題名索引
    

    

    

    

    

    

    

      

    



数字
 
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • BLEACH (2018)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト (IMAX・字幕)
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • バーフバリ 伝説誕生〜王の凱旋〜王の凱旋完全版
  • シェイプ・オブ・ウォーター
Twitter
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページアクセスカウンター

    Commentsありがとう!
    TagCloud
    映画情報主な仕入れ先
    allcinema
    amazon
    映画.com
    シネマトゥデイ
    象のロケット
    Movie Walker
    IMDb
    goo映画
    各配給先及び販売元
    各映画館
    海外ポスターサイト
    QRコード
    QRコード
    楽天市場
    小鳥頭同盟
    小鳥頭同盟すぐに忘れる私です。コメント・TB・ご訪問…すみません。こんな頭を笑って許して!バナーをクリック!
    • ライブドアブログ